フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

2016年9月29日 (木)

Signal セーフティスマートフォンポケット導入の巻

私は現役の消防団員である。

自分が消防団員だということに誇りを持ち、

『自分たちの街は自分たちの手で守る』 という郷土愛護の精神で、

地域防災のため日夜、全力で活動・精進を続けさせていただいている。

 

特に今の時期は台風シーズンということもあり、出動の機会も多いのだが、

屋外での活動をする上で以前より気になっていたことがある。

それは携帯電話スマートフォンの携行の仕方である。

 

Cimg7284
 ↑ コチラが私が現在使用するSONY SO-03G

Cimg7285
 ↑ カバーは強靭さがウリのELECOM  ZEROSHOCKを使用しているため結構ゴツイ
      約157×84×10(mm)                                                             

Cimg7208
 ↑ で、このスマホを消防団活動服の胸ポケットに入れると・・・ハミ出るsweat02

Cimg7209
 ↑ 胸ポケットはマッジクテープで留めるようになっているのだが・・・

Cimg7210
 ↑ スマホがデカ過ぎて留まりきらないsweat01
    活動中、ちょっと屈んだりするとスグ落ちる・・・さぁ、どうしたもんか?

Cimg7212
 ↑ ココで登場NEWアイテム! Signal セーフティスマートフォンポケット
    カラーは勿論、消防オレンジをチョイス!

Cimg7213
 ↑ パカっと開いたところ

Cimg7214
 ↑ ポケットがメイン、サブと2つございます

Cimg7215
 ↑ 早速スマホIN! お?ハミ出てる?

Cimg7216
 ↑ 心配ご無用! 調整(黄丸)が利くのでバッチリ収納可能!

Cimg7217
 ↑ 横からの図

Cimg7218
 ↑ さて、ここで取り出しましたるレザーマン サイドキック

Cimg7219
 ↑ サブポケットにバッチリ収納!

Cimg7220
 ↑ で、横からの図

Cimg7223
 ↑ そして、そして左右にはペン差し付きという心憎い仕様

Cimg7226
 ↑ 諸々収納してこんなカンジになりました

Cimg7225
 ↑ ちなみに裏側はこんなカンジ・・・対応ベルト幅:7.5cmとなっております

 

Signal セーフティスマートフォンポケット

・カラー ブラック/オレンジ
・サイズ 幅8.5cm×高さ15cm×奥行3.5cm
・材質  ナイロン
・対応スマートフォン iPhone6、XPERIAなど

 

ハイ、ということで便利グッズのご紹介でした。

さぁ、これでますます快適消防団生活!

今年度も残り半分気合を入れて活動しますぞ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月27日 (火)

一風変わったステッカーチューンを施すの巻

私は現役の消防団員である。

自分が消防団員だということに誇りを持ち、

『自分たちの街は自分たちの手で守る』 という郷土愛護の精神で、

地域防災のため日夜、全力で活動・精進を続けさせていただいている。

 

そんな「地元LOVE」 「消防団LOVE」な私は平時でも、自分が消防団員だということを

自覚しアピールするため、MTBライド時なんかにはこ~んなウエアを着用している↓

47085z_2
 ↑ シグナルOS 桜 DORAGON ダイレクトエアTシャツ

Rise


 ↑ RISE JFA/火消エアスルーTシャツ

 

そしてまた1つ、新たなグッズを入手!

それがコチラ↓

Dsc_0156
 ↑ シグナルOS   PEE HEE HEE 団員 反射カッティングステッカー

 

今度はTシャツではございません。

なんてことはない、ステッカーでございます。

コレを何処に貼り貼りするかというと・・・

 

Cimg7282
 ↑ 我が愛機:ロードスターのリアガラスでした

Cimg7281
 ↑ エエね~エエね~可愛いね~♪

01445_2
 ↑ ちなみに、夜ライトを当てると反射するそうな

 

ハイ、ということでポップで可愛い消防団ステッカーでございました。

こんなステッカーを貼っているロードスターを見かけられましたら、それは私です。

近隣の消防団員の皆様、「火点は前方の標的」ということで宜しくお願いいたします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月25日 (日)

ロードスター、秘密基地へ潜入!の巻

秋です。

やっと涼しくなってまいりました。

何をしても良い季節の到来でございます。

何をしてもイイということは何をするか悩むということで・・・

アレもしたい!コレもしたい! 多趣味がゆえの幸せな葛藤。

 

本来ならバージョンアップしまくってから全く乗れてないサンクション号で

お山へ行きたいところだが、先日来の雨を考えるとトレイル保護の為自粛。

となるとヤルことは1つ!

オープンドライブでっす!

 

Cimg7185
 ↑ ヒャッホー! 気持ちイイー♪ オープン最高!

Cimg7186
 ↑ 途中こんな車の停まっている友人宅に寄り道しながらも・・・

Cimg7187
 ↑ 着いた所はコチラ! 何ココ? 美容院?

Cimg7188
 ↑ いやいや、目の前にドーン!とKP61が停まってるような美容院はございません

Cimg7196
 ↑ ガレージを覗いてみると・・・うひょー! なんじゃこりゃー!

Cimg7191
 ↑ 箱スカ しっぶー!

Cimg7190
 ↑ なにコレ、かっちょ良すぎる!

Cimg7192
 ↑ コッチは車というよりモビルスーツやん!

Cimg7193_2
 ↑ ワンオフパーツだらけのエンジンルーム

Cimg7194
 ↑ コックピットを拝見・・・ぎゃっ、マジ宇宙船や!

Cimg7195
 ↑ スイッチON! 発射!

Cimg7202
 ↑ ハァ、ハァ、ゼェ、ゼェ・・・あかん、こりゃ刺激が強すぎる・・・
    とりあえずリラクゼーションルームで休憩や・・・
    ん?なになに?「大人少年空間」とな?

Cimg7203
 ↑ ハイ、出ました! カローラ レビン! しかもめちゃ状態のエエやつやん!

Cimg7201
 ↑ うぉーコッチにはTE71や! 
    おっちゃん興奮し過ぎで、もう疲れましたsweat01

Cimg7197
 ↑ この秘密基地の正体はというと、レース屋の「Kai power」さんでした

 

Kai power

〒673-1402 兵庫県加東市平木 1257 - 2
TEL : 0795 - 45 - 1286
FAX : 0795 - 45 - 1386
http://www.kaipower.net/

業務内容
■エンジンO/H・チューニング・レース用エンジン他製作
■ミッション・クラッチ・LSD・O/H・改造
■足廻り交換・チューニング一式
■ピロボール式各アーム・補強バー製作
■スポーツキャブレター・スポーツインジェクション他、4連スロットル系パーツ取付
  改造・O/H
■ボディスポット増し補強各種
■レーシングカー製作
■各種オーダーメイドワンオフパーツ製作

 

今回なぜこんな刺激の強いところへやって来たのか??

実は私、Kai powerの社長さんと同級生なんです。

若い頃はよく一緒にRCレースに参戦したり、勿論峠やサーキットなんかも

ご一緒しておりましたな~(遠い目)。

これまでは大阪で営業をされてきたKai powerさん、

昨夏から兵庫県加東市に移転し心機一転!ということで、

遅ればせながら、今回陣中見舞いにやって来たというわけでございました。

いや~~エエもん見してもろたわ~~。

 

Cimg7205
                                                                        

ということで、超刺激的なオープンドライブを楽しんだ1日でした。

おわり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月21日 (水)

2016里山サイクリング前夜!

さぁ、いよいよ明日となりました「2016 里山サイクリング in 綾部」。

私が毎年必ず出るサイクルイベントでございます。

今年も私はこのような  格好で参加いたしますので是非お声掛けください!

Img_0008_2

Cimg4463_2

 

しかしながら・・・天気が・・・ヤバイsweat02

Yten
 ↑ コチラyahoo!天気 17:00発表

Tten
 ↑ そしてコチラがtenki.jp 16:00発表

                                                                                                                                   

そして、そして、前日までの台風16号の影響がコース上にどこまで出ているのか?

そういえば、雨の里山といえば、以前にもありましたな。

 

100923_007
 ↑ 2010 里山サイクリング in 綾部

100923_020
 ↑ 雨の中の出走

100923_046_2
 ↑ このときはピナレロではなく、サイクルワールド号での出撃でした

 

雨の中でも元気に走り回った6年前。

しかし・・・残念ながら今の私にその元気は御座いません。

ということで・・・

関係各位、雨天の場合・雨天が予想される場合はDNSとさせていただきますdespair

悪しからず。

もしかしてマリオではなく、普通の人間の格好で走るかもだけど・・・

まぁ、明朝の天気をみて考えるとしましょうかね。

雨降るなーーー!

 


にほんブログ村

2016年9月17日 (土)

里山サイクリングに向けてリハビリライド

私が1年に1度必ず参加するサイクルイベント『里山サイクリング in 綾部』。

かれこれ7回ほど参加させていただいているのだが、今年もその日が近付いて来た。

ここ数年はMTBにドップリ! しかもこの1年は落ち系に傾倒している私・・・

もうね、登りは押すし、ペダルなんか回さないもんね~。フラぺだし。

しかし『里山』がスグ目の前ということで、ちょっと回しておきましょう・・・

 

Cimg7125_2
 ↑ スタートはいつものココから
       ボトルゲージに刺さったペットお茶が私のユルさを表しておりますな~

Cimg7124
 ↑ 丸1年ぶりのSPD-SLシューズ・・・本日の目標は立ちゴケしないこと!

Cimg7132
↑ 久々に登りましょうかね・・・以前は毎日のように通っていた峠へ

Cimg7133_2
 ↑ 走るのもそこそこに記念撮影を始める私coldsweats01

Cimg7137
 ↑ こんなところへ行ってみたり・・・

Cimg7138
 ↑ こんなモノと写してみたり

Cimg7135
 ↑ 刺激を求め、こ~んなところを走ってみたり・・・

Cimg7140
 ↑ いつもの癖で階段落ちしようとしてみたり・・・ ・・・真面目に走れー!

 

久々に登りました峠を。ロードで。

ここ1年、下りのテクニックは向上しただろうが、登りの体力は・・・sweat02

ま、当日はの~んびりとね、楽しく走れたらそれでO.K!

しかし・・・天候が・・・↓

 

Ten

う~~~む、ヤバイですな・・・sweat02

 


にほんブログ村

2016年9月16日 (金)

RS用パーツ、続々到着からの装着!の巻

ハイ、ということで 『廃盤になる前に買い漁れ作戦』 実行中のMyロードスター。

続々と到着するパーツを続々と装着しております。

ま、GETさえしておけば、装着はいつでもイイんだけどね。

 

Cimg6884
 ↑ 今回まず取り付けたのはコチラ・・・トヨシマクラフト製 カーボンマフラーカバー。
    バンパーに両面テープで貼り付けるだけのお手軽パーツでございます。
    漢は黙ってリベット留めでもヨロシイけどな~

Cimg6924
 ↑ まずは入念な位置合わせから・・・
    ジャストフィットする場所がピンポイントの為、位置決めが結構難しいsweat02

Cimg6929
 ↑ 両面テープを貼り付ける場所をクリーナーで綺麗にしましょう!
    おっと、結構汚れましたな・・・

Cimg6931
 ↑ 今回使用した両面テープはこの2種類
    左:3M製が厚み1.1mm 右:Nitto製が厚み0.4mm
       薄いNittoテープをパーツの外周部に使用し、パーツ中心部は3M製とし、
   少しでもバンパーとマフラーカバーの境目の段差を無くそうという作戦shine

 

とてもB型とは思えない心憎い配慮をした結果、見事作業完了!

ハイ、コチラがそのビフォー・アフター↓

 

Cimg6934
 ↑ ビフォー

Cimg6938
 ↑ アフター

Cimg6946
 ↑ ズームアップ

 

お手軽・簡単、貼り付ける位置決めさえキッチリしておけば、

何の問題もなく取り付け出来るパーツでございました。

さぁ、これでもうマフラーの熱でバンパーが溶けることはないぞ!

※以前、ちょっと溶けたことあり

最も重要な見た目もレーシーになり、オッチャンご満悦note

 

気分のイイところでもう一発!

つづいて取り付けるのはコチラ↓

Cimg6883
 ↑ オクヤマ トーイングフック(スチール)リヤ用
    ま、いわゆる索引フックやね

Cimg6902
 ↑ コチラの純正フックに付属のボルト&ナットを使用し共締めいたします

Cimg6906
 ↑ ハイ、出来た~!

Cimg6914
 ↑ こんなカンジ

Cimg6922
 ↑ 見えすぎないチラリズムがよろしいな~

 

ハイ、ということでオクヤマのトーイングフックでございます。

レーシングカーの必須アイテムですな。

これまた一気にレーシーな雰囲気に変わりましたnote

しかし・・・

見た目だけのために、なぜ重量増の行為をしたのか?

純正の索引フックがあるから、わざわざ新たに付けなくてもイイじゃないか!

お嘆きの貴兄へ・・・

なぜ私が今回こんなモノを取り付けたのか?

・・・実はこのあとの展開も考えておるんですわ、ウッシッシsmile

その話はまた別の話ということで、今回はおしまいっ!

 

3連休は雨予報やんかsweat01

またお山へいけないぞ!

こんなことやから物欲ばかりが勢力を・・・coldsweats01

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月14日 (水)

雨雲の間隙を縫って秋の里山ぶらりライド

消防団、自治会と公務目白押しの秋。

そして週末になると降りだす雨。

全然 『山』へ いけません!

そのストレスは何処へ行くのか・・・

ハイ、その通り! 物欲なんですね~~タチが悪いですね~coldsweats01                                                               

そんな中、雨雲の間隙を縫ってご近所ライドでお茶を濁してまいりました。

 

Cimg7066
 ↑ 澄み切った青い空・・・秋はこうでなくっちゃ!

Cimg7059
 ↑ 田んぼを横目に目指すは・・・

Cimg7062
 ↑ 勿論、オフロード!

Cimg7064
 ↑ ハァァァァ~~~気持ちよろしいな~♪

 

ガッツリとトレイルを走ったわけではないけれど、青く高い空を眺めながらの

里山は格別でございました♪

                                                                                                           


にほんブログ村

2016年9月12日 (月)

アラフィフ親父、レーシングカー気分に浸るの巻

『無くなる前に買え!』 を合言葉に、納車から18年経った我が愛車、

マツダ ロードスター用のパーツを買い漁っている今日この頃。

続々と届くパーツ群note

そんな中、先日GETしたZOOMエンジニアリング スターターボタンキットを取り付けた。

 

Cimg6869
 ↑ コチラが今回の主役:ZOOMエンジニアリング スターターボタンキットNB用

Cimg6949_2
 ↑ コチラが我が愛機のコックピット
    黄丸で囲んだ所のダミーキャップを取り外し、スタータースイッチを取り付けます

 

【作業開始前の注意事項】

 

・バッテリーのマイナス端子を外しておく

・作業前にキーを抜いておく

・サイドブレーキを掛けておく

・MT車の場合、ギアはニュートラルに

・AT車はパーキング位置へ

 

Cimg6950
 ↑ 作業手順①ステアリングコラムのカバーを外しましょう
            ※ネジは下側のカバーに付いております

Cimg6951_2
 ↑ 下側から覗いたところ(黄矢印のところに+ネジ3本でとまっております)
    カバーと共に、赤矢印の指す化粧板も一緒に外すと作業が楽
    ※下側に+ネジ2本でとまっています

Cimg6954
 ↑ ハイ、コチラがコラムカバーとその下の化粧板を外したところ

Cimg6956
 ↑ 作業手順② ステアリングシャフト左側にある6極コネクターを抜きましょう

Cimg6957
 ↑ 純正6極コネクターを抜いたの図

Cimg6958
 ↑ ハイ、ココで登場、スタータースイッチ付属ハーネス

Cimg6959
 ↑ 作業手順③ 付属ハーネスを割り込ませるようにして接続する
            ※ロックの爪がカチッと鳴るまで、しっかりと接続しましょう

Cimg6960
 ↑ 作業手順④ 裏側から手を入れ、ダミースイッチカバーを取り除く

Cimg6961
 ↑ ダミースイッチカバーですが本体左右両側にロック爪が出ているので、
    ギュウっと内側へ抑え込みながら抜くこと(手が入りにくい場所なので難しい)

Cimg6962
 ↑ 作業手順⑤ ZOOMスターターボタン本体を押し込んでセットする

Cimg6963
 ↑ 作業手順⑥ スターターボタンから伸びている黒アース線(赤矢印)を
    ボディアースの取れる場所へ付属のM6ボルトを使用し取り付ける。
    作業手順⑦スターターボタンから伸びている白ギボシ(黄矢印)を付属
    ハーネスのギボシに接続する。

Cimg6965
 ↑ ちなみに私はステアリングシャフトのこんな所からアースを取りました

Cimg6966
 ↑ いよいよ、動作確認・・・バッテリーを繋ぎ、キーを回して、ボタンを押す! 
    ドキがムネムネの瞬間・・・カチッ キュルキュル・・・ブオォォン!見事成功!

Cimg7047
 ↑ あとはステアリングコラムカバー等一式を元通りにして作業終了~!

 

ということで、スタータースイッチ取り付け無事完了!

いや~一気にレーシーな雰囲気になりましたshine

今や珍しくも何ともないパーツですが、やはりスーパーカー世代の

アラフィフ親父にとっては特別なパーツなのでありました。

めでたし、めでたし。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月10日 (土)

ロードスターパーツ続々!

平成10年式の我が愛車:マツダのロードスター(NB8C型)。

NB型ロードスター用パーツが続々と廃盤になっている中、

物欲様の尻に火が点いた・・・以下、略。

 

無くなる前に買え!

 

ということで、先日から絶賛散財中だが、今回新たなお友達の到着↓

Cimg6883

Cimg6884

 

まぁ、いつか、いつか、そのうち手に入れようと思っていたパーツ達。

廃盤になる前に捕獲完了。

さぁ、取り付けしようっと!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月 8日 (木)

ZOOM スターターボタン GET!

我が愛車:マツダのロードスター(NB8C型)。

平成10年式だからして、今年で18年の付き合いになる。

ラジコンだろうが、自転車だろうが、自分色に染めないと気が済まない私、

ロードスターも例外ではなく、納車以来アッチをイジり、コッチをイジり、

着けたり、外したり、着けたり、外したりと不毛な物欲生活を楽しんでいる。

 

何年か周期でロードスターに対するイジりたい熱が急騰する時がくるのだが、

今がまさにソレ!

だがしかし、今回はちと様子が違う。

ただ単にイジりたいのではなく、イジらざるを得ないのだ!

どういうことか・・・

先ほども申し上げたように私のロードスターは平成10年式。

NB型ロードスターの中でもNB1と呼ばれる、いわゆる最初期型。

寄る年波には勝てません・・・

以前から欲しかったパーツが、いつか着けようと思っていたパーツが、

無いのだ・・・無くなっているのだ・・・続々と廃盤になっているのだ!

確かに、我がロードスターに装着しているパーツの多くは現在絶版品。

 

イカ~~ん! これはイカ~~~ん!!

ということで、物欲様の尻に火が点いた。

これまで “いつか着けよう” と思っていたモノをGETするぞ作戦発動!

無くなる前に買え! これぞまさに都合のイイ、物欲の正当化!

 

で、GETしました↓

Cimg6869
 ↑ ZOOMエンジニアリング スターターボタンキットNB用(純正パネル/レッド)

Cimg6871
 ↑ その名の通り、エンジン始動時用のスターターボタンでございます

Cimg6875
 ↑ 取り付け場所はコチラ・・・運転席右側の・・・

Cimg6874
 ↑ 2つ並んだボタンの内、左側のダミーキャップを取り外して埋め込みます

 

ハイ、ということで今の若い方には何の珍しさもないスターターボタンでございます。

おじさんの若い頃なんて、スターターボタンといえばレーシングカーのみのモノ。

当時のスポーツカーでもありませんでしたよ。

今やファミリーカーにさえ装備されておりますもんねsweat02

 

ま、こんなモノをつけたって、速くなるわけでもなければ、

何かの機能が向上するわけでもなし・・・完全に雰囲気を楽しむものcoldsweats01

しかし、雰囲気を楽しむのがスポーツカーの醍醐味!

ということで、今回も自己満足の一品でございました。

 

本日の物欲様の御言葉

『迷ったら買え! あるうちに買え! 欲しい時が買い時!』

 

モニターの前の貴方・・・これは自転車でも同じことですぞsmile

おわり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月 3日 (土)

ピナレロ発進! 1年ぶりのライドへGO!

私の自転車遊びの原点はMTB。

1995年、当時20万ほどしたクロカンフルサスのサイクルワールド号を購入。

近所の山を走り回って遊んでおりました。

時は流れて2008年、ロードバイク熱が急騰 → ひと目惚れでピナレロ号を購入。

それからは、地元をサイクリングしたり、サイクルイベントに参加したり、

勿論、バイクもイジりまくりのパーツ交換しまくりと・・・

それはもう熱く熱くロードバイク人生を謳歌しておりました。

 

在りし日の御姿(一部抜粋)↓

Dscf5157_2
 ↑ 2012淡路島ロングライド150 参加の巻 当日編 より

Dscf4323
 ↑ コウノトリチャレンジライド in 但馬 2012 参加の巻 より

120527_060
 ↑ 若狭路センチュリーライド2012 参加の巻 より

120318_117
 ↑ びわ湖一周ロングライド2012 参加の巻

1010017_045_2
 ↑ 「2010 ヒルクライム IN 大山」 参加の巻 より

080608_006
 ↑ グランフォンド福井2008 参加の巻 より

 

それはもう楽しい楽しいロードバイク人生を歩んでおりましたが・・・

でも、ある時ふと 飽きちゃったんですよね・・・舗装路を走るのを・・・                                      

で、刺激を求め戻って来ました山世界2012。

その後の活動は・・・ブログ記事をご参照くださいhappy01

 

ロード遊び・・・

決して嫌いになったわけじゃないの! ちょっとした倦怠期?みたいな?

お互い一旦距離を置いてじっくり見つめ直しましょう・・・みたいな?

そんな中、1年に1度のアレ がやって来るの。

まぁ、夫婦で言うところの結婚記念日? みたいな?

普段は疎遠でもこの日だけは一緒にディナーでもしましょう? みたいな?

 

・・・

・・・ ・・・

・・・ ・・・ ・・・ワシ、何を書いとんや、アホか、キモイわ。

 

ハイ、ということで、1年に1度私がロードに乗る日 『里山サイクリング IN 綾部』 が

近付いてまいりました(今年は今月の22日)。

で、ロードに乗らなくても普段クロカン系山遊びをしていれば良いのですが、

ここ1年は落ち系山遊びをメインとし、全くペダルを漕がなくなった私coldsweats01

このままではヤバイ! 里山に向けてちと練習しておかねば!

てなわけで、本日1年ぶりにロードに乗ってまいりました。

 

Cimg6867
 ↑ 我が家周辺の田んぼも黄金色に輝いてきましたなshine

Cimg6862
 ↑ ペダルをコギコギ、やって来た所はコチラ・・・『綾部市総合運動公園』
    実は明日、コチラをメイン会場に「綾部市総合防災訓練」が開催されます
    私も消防団員として出役いたしますよpunch

Cimg6860_2
 ↑ ということで、明日の訓練に備え・・・

Cimg6861
 ↑ 受け持ち部署の確認をしたり・・・

Cimg6864
 ↑ メイン会場を視察したり・・・

Cimg6863
 ↑ 公園内の未来くんと記念撮影したり・・・

 

ということで、昨年の 『里山サイクリング』 から約1年ぶりのピナレロ号発進。

ロードバイクの感触を思い出すために乗るつもりが、

明日の防災訓練の視察がメインになったような・・・coldsweats01

まぁでも、キチンと変速も出来たし、ブレーキもかけられたし、

立ちゴケもしなかったし、良しといたしましょうhappy01

一安心したところで今回はおしまいっ!

 


にほんブログ村

2016年9月 1日 (木)

ロードスター、ハロゲン球からLEDへ!

Cimg6794

 

先日ご紹介した『JAFIRSTファンレスLED 新時代超高輝度ヘッドライト』なるもの。

時代はLEDヘッドライトということで、我がロードスターも近代化をはかることに。

早速取り付けてみましたよ。

 

Cimg6827
 ↑ コチラが現在装着しているクラフトスクエア ヘッドライト・・・の裏側

Cimg6837
 ↑ ハロゲン球とおサラバして・・・

Cimg6855
 ↑ ハイ、装着完了! 純正のダストブーツも取り付け可能でした

                                                                

ハロゲン球からLEDへの取り換えはとっても簡単。

引っこ抜いて、ブチ差すだけ。 まさにボルトオン装着。

で、肝心の照射テストがコチラ↓

 

Cimg6843
 ↑ まずはノーマルハロゲン球のロービーム・・・く、暗いsweat01

Cimg6847
 ↑ コチラがLED・・・おお、青白い! 照射パターンが面白いぞ!

Cimg6844
 ↑ ノーマルハロゲン球のハイビーム

Cimg6850
 ↑ LEDのハイビーム・・・明るくなりましたねshine

Cimg6840
 ↑ ハロゲン球(ロービーム)

Cimg6851
 ↑ LED(ロービーム) 全然違う!

                                                                                                                                

ということで、目の前のシャッターのみを照らした画像ですので、

分かりづらいですが、実際はかなり明るくなりましたね。

これで長年の懸案事項も解決!!

 

今秋はオープンドライブを満喫しようっと!

                                                                                                             

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年8月30日 (火)

新時代超高輝度ヘッドライト来たる!

Cimg6713

 

我が愛車:マツダ ロードスター(NB8C型 グレードRS)。

1998年式だからして、今年で18年の付き合いになる。

しかしながら、普段全く乗らないため未だ走行距離は4万kmちょいと、

完全に 『ガレージの肥やし』 状態sweat02

まぁ、私一代だけのモノではなく、最終的にはまだ見ぬ孫にプレゼントしようと

目論んでいるため、これでイイのだ。

 

そんなロードスターもこれまでパーツを取っ換え、引っ換え、アレやコレやと手を入れ、

自分色に染めてきたわけだが・・・そんな中、長年の懸案事項が・・・

それは何かと尋ねたら・・・ヘッドライトの暗さである。

我がロードスターに装着してあるのは純正ではなく社外品。

クラフトスクエアがリリースしていたメイド・イン・イタリーのかっちょイイ奴。

 

021

↑ 我がロードスター外観上の肝がコレ! 今や絶版の貴重品shine

私が理想とするロードスター像を完成させるためにも、

なくてはならないパーツの1つなのだが、弱点が前述の暗さである。

特にロービームが暗い! お前は豆球か!

しかも、バルブは特殊な 『H4R』 という規格のモノ。

なんでも昔のバイクなんかの規格らしいですわ。

 

このライトを装着した当時はどうしようもなかったのだが、時は流れて十数年!

技術は進歩いたしました。

この暗いライトをどうにかする救世主の登場!

それがコチラ↓

Cimg6795
 ↑ ハイ、何だか怪しげな箱がやって来ましたよ

Cimg6799
 ↑ 御開帳~!

Cimg6794
 ↑ 一体これは何なのか?

 

【JAFIRSTファンレスLED 新時代超高輝度ヘッドライト 6000K】

大光量!車検対応!抜群の明るさと安定感!

省電力/長寿命/高輝度を兼ね備えたLEDヘッドライトです。

コントローラー接続ナシでお使い頂け、配線のわずらわしさがありません。

 

Cimg6816
 ↑ ということで、LEDのライトキットでございます

Cimg6807

Cimg6805

Cimg6818

Cimg6824

 

現在使用している純正バルブを引っこ抜いて、ブチ差すだけ!

これであの暗い豆球野郎ともおサラバだぞ。

明るい未来に乾杯!

また今度着けようっと。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年8月28日 (日)

雨の降る日はガレージでゴソゴソの巻

う~~む、全くトレイルへ行けませんなsweat02

せっかくサンクション号もアレやコレやと手が入っているのに。

こんな時は私の数ある趣味の中で最も図体のデカイ奴を・・・

 

Cimg6776
 ↑ 雨降る日はガレージに籠って悪巧み

Cimg6780
 ↑ 内張りなんか全部剥がしちゃって・・・何をしたのかはまた後日

Cimg6784
 ↑ ちなみに・・・私のトランク内側には、かの『貴島孝雄 氏』のサインがshine

 

なんだかんだで、全くトレイルへ行けない今日この頃。

こんな時はガレージに籠ってゴソゴソと色んな作業を・・・

触りだすと、やはり車イジりも楽しいもんですな♪

久々にロードスターのミーティングやらツーリングにも行きたいな~。

あ~~身体が2つ欲しい! お金もね!!

                                                                  

2016年8月22日 (月)

『里山サイクリング』 エントリー滑り込みセーフ!

おっと、危ねぇ!

『2016里山サイクリング in 綾部』の申し込みが今日までだったぜ!

ということで、本日ぎりぎりでエントリー完了coldsweats01

綾部市民サイクリストとして皆様とご一緒できることを楽しみにしております♪

 

2016里山サイクリング in 綾部

・日時  平成28年9月22日(木曜日・祝日)

      開会式9時~(小雨決行)

・会場  開・閉会式  二王公園(京都府綾部市睦寄町和上50)

・主催  里山サイクリングin綾部実行委員会
      (綾部市教育委員会事務局文化スポーツ振興課内)

・趣旨  市内外の自転車愛好家の大会参加を通じて、健康づくりの増進や
      スポーツの普及・振興を図るとともに、自転車で気持ち良く走りながら、
      綾部(里山・水源の里)の自然や風土に親しみ、地域の人々との交流、
      参加者相互の親睦を深めることを目的とする

・コース 

☆水源の里・周遊コース 全長約60km 400名 参加料2,000円

☆水源の里・市志コース 全長約25km 100名 参加料1,500円

※詳しくはコチラ

 

090927_107
 ↑ 当日はこのような、のどかな風景をお楽しみください                                                            

Img_0008_2
 ↑ 私は今年もマリオで出ま~す

 


にほんブログ村

2016年8月20日 (土)

夏の終わりのリス山パトロール

我がホームトレイルといえば綾部:リスと逢える山。

ふと気が付くと、5月から行ってない!

イカ~ん! これではイカ~~ん!

ということで、行ってまいりました・・・

 

Cimg6772_2
 ↑ お久しぶりのリス山・・・やっぱエエ雰囲気のトレイルやな~♪

Cimg6765
 ↑ ピストンコース第1展望ポイントからの景色・・・なんだか懐かしいぞっと

Cimg6763
 ↑ しかし! 先日からのゲリラ豪雨の影響か、若干荒れてますなsweat02

Cimg6764
 ↑ ま、こんなのは想定の範囲内

Cimg6766
 ↑ もう一丁! こんなのもよくあるよね

Cimg6767
 ↑ ダァァァー大物キター! こりゃどうしようもないわsweat01

Cimg6769
 ↑ 景色でも見て、倒木は見なかったことにしよう・・・

Cimg6770
 ↑ ピストコンコースのDH起点到着でランチタイム♪ 山で喰らう飯サイコー!

 

ということで、行って来ました、登って来ました、綾部:リスと逢える山。

ひっさびさのホームトレイルはやっぱりイイ!

素晴らしいトレイルだと再確認いたしました。

ただ、リス山名物 『蚊』 には随分ヤラれましたが・・・sad

遊びに行かれる皆さん、ご注意ください。

もう少し涼しくなったらまた告知でもして皆でワイワイ行きますかね~。

 

Cimg6773
 ↑ 下山後は勿論コチラ! あやべ温泉で湯ったりタイムを楽しみました♪

 

・・・

・・・ ・・・

・・・ ・・・ ・・・

ん?

んん?

むむむ?

マシンの写真が1枚も無い?

やっぱりバレた!

そう! 実は現地に行って初めて 『あるモノ』 が無いことに気付いたのだが、

時間的に取りに戻ることも出来ず、急遽ライドからトレッキングに

切り替えたのでありましたcrying

ワシのアホーーーーーー!

 

Cimg6775
 ↑ “あるモノ” とは、いつもよく忘れるコレsweat02

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年8月18日 (木)

宮津Hパークで1人Hを満喫!の巻

いつもお世話になっております日本三景の街:宮津のMTBパラダイス・・・Hパーク。

今回はNEWクランクの感触を確かめるべく、1人黙々と楽しませていただきました。

あ~~楽しかった♪

 

Dsc_0104

Dsc_0116

Dsc_0113

Dsc_0109_4

 


にほんブログ村

2016年8月16日 (火)

GTサンクション 2016夏仕様

さて、我が愛機:GTのサンクション エキスパート。

昨年5月の納車からアッチをイジり、コッチをイジり・・・

大なり小なり、常にパーツ交換をしている状態。

ここらで現在の仕様を書き留めておきましょう。

 

Gtsanctionexpert2015
 ↑ GT SANCTION 2015 EXPERT メーカー完成車

                       ↓

Cimg3102
  ↑ 2015年5月納車時 この時点でのカスタム具合はコチラを・・・クリック

                       ↓

Cimg6752
 ↑ そして現在2016年夏

 

完成車からの主な変更点

Cimg3078

Cimg3073
 ↑ ブレーキはSRAM GUIDE RSC

Cimg3636
 ↑ FフォークはROCKSHOX Pike RCT3

Cimg4034
 ↑ グリップはErgon GS1 S

Cimg4040
 ↑ サドルはTIOGA スパイダー

Cimg5049
 ↑ e13 リム & Industry Nine ハブ その他諸々合体のこだわりホイール

Cimg5028
 ↑ カセットはシマノXTR 11-36T改+e-thirteen42T

Cimg5725
 ↑ ハンドルバーはRACE FACE SIXC 3/4"Riser

Cimg6753
 ↑ RACEFACE SIXCカーボンクランク & e13 LG1+ チェーンガイド

 

GT SANCTION EXPERT 2015 ARA!号 ※2016夏現在

○サイズ:S

○カラー:グロスホワイト

○フレーム:6069-T6 アルミニウム

○フォーク:ROCKSHOX Pike RCT3 160mm

○リヤショック:Fox Racing Shox Float X CTD Adjust

○クランクセット:RACEFACE SIXC CRANKARM 165

○チェーンリング:RACEFACE DM-AROW/WIDE 32T

○BB:RaceFace BSA30

○バッシュガード:e13 LG1+ CHAINGUIDE

○Fディレイラー:なし

○Rディレイラー:Shimano SLX Shadow Plus(RD-M675-GS-D)

○シフター:Shimano SLX(SL-M670)

○カセット:Shimano XTR M980 10Speed 11-36T改11-42T
               ※e-thirteen EX COG 42T & OneUp Components COG 16T

○チェーン:YBM super Lite 101-Ti (with  KMC Chain Missing Link)

○リム:e-thirteen LG1+

○Fハブ:INDUSTRY NINE 120ノッチ 15x100mm スルーアクスル

○Rハブ:INDUSTRY NINE 120ノッチ 12x142mm スルーアクスル

○スポーク:akiオリジナル CNスポーク

○ニップル:Motocross International オリジナルアルミロングタイプ

○バルブ:e-thirteen TUBELESS VALVE AL

○タイヤ:e-thirteen TRSR 27.5×2.35

○バルブキャップ:・ギザ バルブキャップ ドクロ改

○ブレーキレバー:SRAM GUIDE RSC

○ブレーキキャリパー:SRAM GUIDE RSC

○ブレーキローター:ASHIMA  F/203mm R/180mm

○ローター取付用ボルト:TIOGA Ti Bolt for Disc Brake Mount BOT00700

○ハンドルバー:RACE FACE SIXC 3/4"Riser(785mm)

○ハンドルグリップ:Ergon GS1 S

○ステム:Kore Repute 35mm

○ヘッドセット:KCNC KHS-F13

○サドル:Tioga Spyder

○シートポスト:KS LEV (31.6/125mm)

○シートクランプ:KCNC  SC11 34.9 BK

○ペダル:KOWA ターサス2 BK

○ペダルピン:ウィルコ M4×10 ブルーアルマイト アルミキャップボルト

○その他

・シマノPROチェーンステープロテクター

・IMPAKT BIKE FRAME PROTECTION

・RACEFACE クランクブーツ

・Marsh Guard

※上記太字は完成車から付属しているパーツ

 

ということで、納車1年でこのような御姿に。

完成車から着いているパーツは僅か4点ほど。

いやはや、我ながら・・・coldsweats01

ていうか、やはりサンクションはフレーム売りの設定もないと困りますな。

と、GTの日本代理店さんに消費者の声を届けようと思ったところで、

今回はおしまいっ!

 


にほんブログ村

2016年8月14日 (日)

GTサンクション、最終形態?に変態するの巻

『日本の夏 物欲の夏』

 

自転車イジりの方も忘れてはおりません。

500円玉貯金を全て使い切った改造の内容を詳しくご紹介・・・↓

 

Cimg6732
 ↑ 今回の目玉がコチラ・・・RACEFACE SIXC CRANKARM 165,TURQ,320
        私の大好物・・・念願のカーボン製クランクでございます
    純正のクランク長170mmから、今回165mmに変更したところがミソ

Cimg6733
 ↑ クランクに合わせてチェーンリングはダイレクトマウントになっております
    純正装着品と同じく32Tをチョイス、カラーはブラックからブルーへ

Cimg6727
 ↑ 気になる重量は・・・クランク&リングで515g  か、軽い!

Cimg6726
 ↑ 純正装着品(RaceFace Chester)は883g  一気に368gの軽量化を達成!

Cimg6730
 ↑ 純正BB(RACEFACE X-TYPE RACE DH)は・・・110g

Cimg6731_2
 ↑ 新たなBB(RACEFACE BSA30)は・・・89g  ここでも21gの軽量化

Cimg6729
 ↑ お次は・・・チェーンガイドも交換
    左:e13 LG1+ CHAINGUIDE  右:純正装着品 e13 LS1 I-05 W DM

Cimg6728
 ↑ コチラも体重測定しちゃいましょう! 純正装着品は・・・247g

Cimg6721
 ↑ LG1+は・・・182g  これまた軽い! 65gの軽量化

Cimg6735
 ↑ そして今回の隠し味が・・・YBM super Lite 101-Ti チタンコートチェーン
    コチラも純正装着のKMC(258g)より14gの軽量化

Cimg6734
 ↑ これらのパーツが兵庫県加古川市ProShop YRSさんの手にかかり・・・

Cimg6754
 ↑ 見事インストール!

Cimg6757
 ↑ 念願のカーボン・・・はぁぁぁ~エエっすわ~heart04
    ブランドロゴカラーがターコイズということで、他のブルーパーツと
    色目が違うが、これはこれでエエんじゃないの

Cimg6747

Cimg6756

Cimg6758
 ↑ 今回、カーボンということで保護用にRACEFACEのクランクブーツを装着

Cimg6759
 ↑ 裏側にもロゴが・・・芸が細かいですな~ちなみにブーツの重量は16.2g(左右)

Cimg6751
  ↑ これで最終形態なのか?それともこの先が・・・?

                                                                                                                                     

ハイ、ということで念願のカーボンクランクその他諸々装着で御座います。

実はクランクそのものは春先から発注を掛けており・・・念願のGETと相成りました。

軽量化だけが目的ではないが、今回の換装で約452gの軽量化を達成shine

そろそろサンクションの全備重量を測ってみたいところですな。

 

ということで・・・

乗り手のテクは上がらないまま、マシンの性能のみ上がり続けるサンクション号。

これでイイのか!?

ま、機材を使う趣味なんてこんなモンでしょう・・・

いや!これではイカン!                                                                   

ということで、ガンガン走りまっせ~!

 


にほんブログ村

2016年8月13日 (土)

秘密基地で悪巧み 2016夏

悪の巣窟・・・『 ProShop YRS 』 さんへ行ってまいりました。

・・・で、こんなことに↓

Cimg6752

Cimg6753
 ↑ 主にこの辺り

 


にほんブログ村

«ロードスター、TE37V SLを履く

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ