フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

2016年12月 5日 (月)

嵐山高雄パークウェイでミーティング三昧の巻

先日、嵐山高雄パークウェイで開催された2大ミーティングに潜入してまいりました。

どんな模様だったか早速レポート開始!

 

Cimg8133
 ↑ R162を気持ち良く流しながら会場を目指します

Cimg8137
 ↑ まず最初に訪れたのは菖蒲池駐車場が会場の「フロムセブンミーティング」
    コチラはスーパーセブン、ポルシェ、クラシックカー、レーシングカー等が
    集合するミーティングとのこと

Cimg8139
 ↑ 着いた時間が遅かったため、帰られている車も多数とのことでしたが、
    それでもこの数! 国産、外車、新旧問わず大集合!

Cimg8136

Cimg8144

Cimg8151

Cimg8143
 ↑ サーキットの狼に・・・

Cimg8153
 ↑ ボンドカーも来場

Cimg8147
 ↑ 数ある名車の中、私が最も心を奪われたのがコチラ! ウニモグ! すげー!

Cimg8166
 ↑ 数々の名車を堪能!次なるミーティング会場へ・・・
   ・・・とその前にせっかくだからパークウェイを楽しみましょう♪

Cimg8163

Cimg8162

Cimg8159
↑ 快適なドライブ&絶景を楽しんだあとは・・・

Cimg8171
 ↑ 次なるMTG・・・S660ミーティングの会場にやってまいりました

Cimg8172

Cimg8170

Cimg8168
 ↑ ショップのブースも出て大賑わいでございました

 

ということで、行ってまいりましたの「フロムセブンミーティング」&「S660ミーティング」。

ロードスターLOVEな私ではありますが、こうして色んな車種を見ると、

またクルマいじりのアイディアなんかも浮かんできて、刺激を受けますね~。

いや~素晴らしかったshine

というところで今回はおしまい!

                                                                

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年12月 2日 (金)

ロードスターと往く、ぶらり近場ツーリングの巻

過日はお日柄も良く、ソロツーリングと洒落込むことに・・・

勝手気ままに近場をぐるりと回ってまいりました。

 

Dsc_0359_2
 ↑ この日は絶好のオープン日和でテンションMAX!

Dsc_0362
 ↑ まずやって来たのは、今から30年前我が青春の熱き血潮をたぎらせていた峠

Dsc_0364
 ↑ OPTIONだのCARBOYだの、「走り屋」全盛の頃は毎晩通っておりました

Dsc_0367
 ↑ で、ココは何処か?京都府舞鶴市にある五老ヶ岳でございます

0807126_022

0807126_011
 ↑ 近年は私のもう1つの趣味:ロードバイクでヒルクライムごっこしてましたな

Dsc_0369
 ↑ 今ではすっかり整備され、こ~んなタワーまで建ちゃっております

Dsc_0368
 ↑ 何と言っても素晴らしいのはこの景色!近畿100景で堂々の第1位を獲得!

 

【五老ヶ岳・スカイタワー】

舞鶴のほぼ中心に位置し標高301mの高さを誇る五老岳。

その頂上にそびえるのが高さ50mの展望タワー。

海抜325mの展望室からは美しく広がるリアス式海岸の舞鶴湾と舞鶴市内が

一望でき360度パノラマビューが楽しめます。

ここからの眺めは「近畿百景第1位」に選ばれており見ごたえ充分の景色です。

 

住所:〒624-0912 京都府舞鶴市上安237
電話:0773-66-2582
H.P:http://goro.go-m.org/

 

Dsc_0378
 ↑ そんな素晴らしい景色を楽しんでいると、偶然ND型ロードスター登場!

Dsc_0377
 ↑ 早速声を掛け、記念撮影することに・・・

Dsc_0380_2
 ↑ 地元:舞鶴の青年で、このNDが初めての愛車とのことでした
    今度ゆっくりご一緒しましょう!

Dsc_0384
 ↑ 青年に別れを告げ、次に向かったのは日本三景の街:宮津市方面

Dsc_0398
 ↑ 海を眺めながらの走行は最高でんな~note

Dsc_0403
 ↑ 日本海と愛機

Dsc_0412
 ↑ 海を堪能したあとやって来たのはまたまた青春の1ページを飾る峠

Dsc_0416
 ↑ コチラ、酒呑童子の鬼伝説の残る「大江山」でございます

 

【大江山】

大江山(おおえやま)は京都府丹後半島の付け根に位置し与謝野町、福知山市、

宮津市にまたがる連山である。標高832m。別称、大枝山・与謝大山・千丈ヶ嶽。

酒呑童子伝説で知られる。また、雲海の名所としても知られている。

2007年(平成19年)8月3日には丹後天橋立大江山国定公園として国定公園に選定。

そして、新・花の百名山に選定されている。 ※wikipediaより

 

Dsc_0422
 ↑ よく遊ばせていただいた懐かしのヘアピンでパチリcamera

Dsc_0417

Dsc_0418
 ↑ 宮津市街一望

Cimg0147

Cimg2822
 ↑ 近年、大江山周辺といえばやはりMTB遊びがメインですね~
    (後ろに天橋立が見えております・・・分かるかな?)

 

ということで、走った、走った、走りましたの中丹・丹後地域。

海あり、山あり、渋滞なし、信号なしの素敵な道が一杯。

まさにオープンドライブをするには最適なお土地柄。

勿論、MTB遊び・ロードバイク遊びにも最適ということで、

我ながら良い地域に住まわせていただいておりますshine

そんな地元に感謝しながら今回はおしまいっ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月29日 (火)

第14回 #関西ロドクラ集まってみよう

自転車遊びをお休みし、自動車遊びにシフトしている今日この頃、

ま、我がRSは冬眠するんで、今のうちに遊んでおかないと・・・

MTB遊びにシーズンオフは無いし。

ということで、またまたロードスターの集まりに行ってまいりました。

その名は・・・「#関西ロドクラ集まってみよう」

今回で14回目を迎える、twitterのフォロワー同士のオフ会で御座います。

私はこれまで2回の参加・・・↓

 

記念すべき 「第1回 #関西ロドクラ集まってみよう」 の様子

120722_011

120722_012_2                                                                                                 

120722_027

Kakoqpbejm6zml2oo1j7

 

そしてコチラが「第9回 #関西ロドクラ集まってみよう」の様子↓

Cimg2078_2

Cimg2131

Cimg2109
 ↑ 自己紹介大会や豪華景品の当たるジャンケン大会に興じるの図

 

ここ最近はなかなかなかなか参加するチャンスに恵まれず、

悶々としておりましたが、今回久しぶりに参加させていただきました。

さぁ、一体どんな素敵な出逢いがあったのでしょうか?

 

Cimg8070
 ↑ この日は残念ながら雨・・・もしかして参加車ゼロ??

Cimg8092
 ↑ 雨にもマケズ、5台のRSが揃いましたshine

 

それでは早速参加車両をチェックしてまいりましょう!

Cimg8078
  ↑ コチラのNCが主催者のそらさん

Cimg8077

Cimg8074
  ↑ コチラのNC・・・第1回大会から参加されてらっしゃいます

Cimg8075

Cimg8083
 ↑ なんと、遠路:和歌山からのご参加!

Cimg8080
↑ コチラのNAは親子2代で乗り継いでおられる個体だとか・・・素晴らしい!

Cimg8076

Cimg8084
 ↑ コチラも遠方からのお越しです

Cimg2083_2
 ↑ そして、ほぼ地元:綾部市からお越しのNA・・・M2-1028でございます

Cimg8100

Cimg8096
 ↑ バーフェンと・・・

Cimg8101
 ↑ フェンダーミラーがイカす!

Dsc_0429
 ↑ そして私のNB号

Cimg8118

 

残念ながらこの日は4代目ロードスター:ND型の参加はなし。

台数も5台と少なめですが、熱い方達が集まられました。

 

Cimg8108
 ↑ テールランプあれこれ・・・初代NA型

Cimg8110
 ↑ 2代目NB型

Cimg8107
 ↑ 3代目NC型・・・こうしてみると、確かにRSのDNAが受け継がれてますね
    ※私のテールランプは社外品ですが・・・悪しからず

Cimg8112

Dsc_0426

Cimg8111

 

ということで、行ってきました「第14回 #関西ロドクラ集まってみよう」。

今回は残念ながらの悪天候で参加台数も少なめでしたが、

その分じっくりとご参加の皆さんとお話しすることが出来ました。

A,B,Cと乗っている型は違えど、終始和気藹々と過ごす事が出来たのも、

ロードスター文化の素晴らしい一面でしょう。

                                                                    

さて、我が綾部はもうすぐ雪かな?

冬眠まで乗りまくるぞ!

というところで、今回はおしまいっ!

 

今回の敢闘賞マシン

Cimg8085
 ↑ 冷たい雨の中、2時間掛けて滋賀県から何とカブで来られた猛者がコチラ!

                                                                  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月25日 (金)

京都イルミエール2016-2017

Mainimg_sp01_3

 

【京都イルミエール 2016-2017】

曲がりくねった山道の先に、突然現れる光の饗宴。それが京都イルミエールです。

京都府南丹市園部町西南部の山中にあり、るり渓の豊かな自然を臨む『るり渓温

泉ポテポテパーク』。その全域に、この夢の国を開いて今年で5年目となります。

光は希望。美しさは癒し。地域の元気の源となり、訪れる人の心の癒しとなることを

祈っております。大切な人と何度でも京都イルミエールの門をくぐってください。

天空の森でお待ちしています。

 

京都府南丹市にあるるり渓温泉で開催される今年で5回目の祭典。

「希望の灯火」をテーマに、和と約100万球のイルミネーションを融合させた

独創的で和モダンな世界を表現する。見どころは日本初のデュアルオーロラショー。

昨年、好評だったオーロラショーを大幅にバージョンアップし、ヨーロッパからの

技術を新たに導入してダイナミックなショーを展開する。

「イルミエール」は「イルミネーション」とフランス語で「光」を意味する「ルミエール」を

組み合わせた造語で、イルミネーションを通じて、京都から世界へ希望・平和の光を

届けたいとの思いが込められている。

 

ということで、「京都イルミエール」である。

イルミネーションランキング全国3位の実力は如何程のモノなのか?

早速行ってみた。

 

Dsc_0304
 ↑ 入場料:大人1000円なりを支払い入場・・・この光のトンネルを抜けると

Dsc_0306
 ↑ 「和」のテイストを採り入れたイルミネーションがお出迎え

Dsc_0308
 ↑ 鹿もおります

Dsc_0309
 ↑ どんどん奥へ進むと・・・おお! こりゃ綺麗やわー!

Dsc_0311

Dsc_0338_2

Dsc_0341

Dsc_0342

Dsc_0314

Dsc_0318

Dsc_0319

Dsc_0321

Dsc_0322                                                     

Dsc_0343
 ↑ ある決まった時間になると、会場が霧(スモーク)に包まれていきます

Dsc_0344
 ↑ そして始まるのが、レーザービームを使ったオーロラショー

Dsc_0351

Dsc_0352

Dsc_0354

                                                                        

とにかく広大な敷地の中に様々な趣向を凝らしたイルミネーションの数々。

最初は、このクソ寒いのにわざわざイルミネーション見に行くって・・・despair

まぁ、これも自分の趣味を円滑にするための家族サービスだから仕方なし。

な~んて、思いながら行きましたが、ところがどっこい!

いやホント、こりゃね、入場料を払う価値がありますわshine

アラフィフ親父が見ても感動いたしましたhappy01

是非皆さんもご家族お揃いでいかがでしょうか。

 

会   場:るり渓温泉・ポテポテパーク内(京都府南丹市園部町大河内広谷1-14)

開催期間:2016年10月29日(土) ~ 2017年4月9日(日)

開催時間:16:30 ~ 21:30 (21:30 受付終了)

デュアルオーロラショー上映時間

①17:30~ ②18:20~ ③19:20~ ④20:30~

入場料金:大人(中学生以上)1000円・小人(4歳~小学生)500円・3歳以下無料
        ※1月9日までの土日祝・1月3日は大人1200円・小人600円

公式サイト:http://www.kyoto-illumiere.com/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月22日 (火)

3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~

秋である。

「スポーツの秋」 「食欲の秋」 「読書の秋」etc・・・

爽やかなこの季節はホント、何をしても気持ちのイイもんです♪

 

そんな中、先週は地元:綾部で「リス山トレイルライド」を開催させていただきましたが、

今回は私のもう1つの趣味であるロードスターのクラブツーリングに行ってまいりました。

長らく幽霊会員だったRSオーナーズクラブ:clubstyleのツーリングに10年ぶりに

復帰したのが先月・・・先月のツーリングの目的地は三重県:湯の口温泉。

往復546kmの旅を満喫させていただきましたが、今回の目的地も三重!

伊勢・志摩・鳥羽への旅でございます。

 

今回は広島:ShootingStar、姫路:ESAH、大阪:clubStyle の3クラブがメインとなった、

合同ツーリング(年に1回の定例となっております)・・・に、2つのゲストクラブを招いた、

計5つのオーナーズクラブによる大合同ツーリングなのであります。

さぁ、今回のツーリングはどんな具合だったのでしょう。

早速レポート開始!

 

今回の行程

  8:00  三重県志摩市の某ホテル駐車場集合~

  9:00  パールロード展望台

10:30  伊勢神宮参拝、おかげ横丁散策

12:30  ランチ ~各休憩ポイントに立ち寄りながらツーリングを満喫

16:00 道の駅大宇陀  ~各々帰路へ

 

Cxp4fj1usaab6tt_2
 ↑ 早朝3時起きで地元:京都府綾部市を出発・・・目指すは三重県志摩市!
    助手席は今回のナビ&カメラマン役の我が娘でございます

Cimg7965
 ↑ 高速道をひた走り、待ち合わせの志摩市某ホテルに到着!
    実は今回は一泊二日のお泊りツーリングということで宿泊組の宿で
    待ち合わせなのです(私は2日目からの合流組)。
    しかし・・・ホテルの駐車場がロードスターだらけですな~(笑)

Cimg7967
 ↑ ブリーフィングを済ませたら、参加台数が多いのでABCDEと各班に
    分かれて出発です・・・いや~のっけから楽しいですな~

Cimg7970
 ↑ 街中を抜け、パールロードへ

Cimg7968
 ↑ 前を見ても、後ろを見ても、ロードスターだらけ!

Cimg7972
 ↑ しっかし、気持ちのイイ道でんな~♪

Cimg7974
 ↑ パールロードの展望台に立ち寄り、ここでさらに2日目参加組と合流!

    走れば走るほど台数が増えていく様は映画「コンボイ」のようですな~

Cimg7976

Cimg7978

Cimg7983
 ↑ 今回は海あり、山ありの贅沢コースです

Cimg7987
 ↑ 鳥羽水族館前通過!

Cimg7989
 ↑ 伊勢志摩スカイラインを往く・・・この道も気持ちよろしいな~

Cimg7994
↑ 気持ち良く走行したあとは本日のメイン観光ポイントに到着!
   コチラも駐車場がロードスターだらけになっちゃってますhappy01

 

ちなみに・・・今回の参加車両のごく一部をご紹介(撮れてない方スミマセン!)↓

Cimg8026
 ↑ 我らclubStyle 3代目会長のNA

Cimg8022

Cimg8017

Cimg8018

Cimg8028
 ↑ コチラのNBは10周年記念車ですな

Cimg8016
 ↑ この日唯一のNC型でした

Cimg8019
 ↑ 今回も最大派閥はND型でしたね

Cimg8020

Cimg8021

Cimg8023

Cimg8024

Cimg8027

Cimg8012
 ↑ 私のNB1も記念にパチリ

Cimg7998
 ↑ さて、車を降りたら・・・ぶらぶら歩いて目的地を目指します

Cimg7997
 ↑ おお、これは! かの有名な「赤福」じゃないか!

Cimg7999
 ↑ 五十鈴川を渡って・・・

Cimg8004
 ↑ 厳かな雰囲気の中を進み・・・

Cimg8007
 ↑ 着いた所は「伊勢神宮」さまでした・・・ありがたや、ありがたや

Cimg8029
 ↑ 参拝を済ませたら、本日のランチポイントへGO!

Cimg8032
 ↑ 今回のランチはココ!開き海老フライが有名な「漣 伊勢店」さんでございます

Cimg8033
 ↑ もちろん、ココでも駐車場はロードスターで埋まっておりますhappy01

Cimg8030
 ↑ で、コチラが名物のエビフライ・・・強烈にデカイ!!

Cimg8036
 ↑ 大満足のランチを済ませ、次のポイントへ向け出発

Cimg8038

Cimg8041
 ↑ 休憩ポイントに到着・・・隊列を整えます

Cimg8042
 ↑ 勿論、停まるたびにロードスター談義に花が咲きます

Cimg8046
 ↑ その後もロードスター御一行さまはアチラ・・・

Cimg8047
 ↑ コチラと立ち寄りながら・・・

Cimg8060_3
 ↑ 最終休憩ポイントに無事到着・・・で記念撮影の図
     このあとは参加者それぞれの帰路に着きましたとさ

Cimg8067
 ↑ で、結局私は往復600km弱の旅を楽しんだのでありました♪



てなわけで、走った、走った、走り倒しましたの伊勢・志摩・鳥羽の合同ツーリング。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

山あり、海あり、エビフライあり、伊勢神宮さまも参拝させていただき、

もうホント、お腹一杯のツーリングを満喫させていただきました。

ご参加の皆様、大変お世話になりありがとうございました!

またご一緒いたしましょう!

 

さぁ、雪降る地方に住む私・・・今シーズンはあと何回ロードスターに乗れるかな?

ロードスターが冬眠に入る前にラストスパートだ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月18日 (金)

晩秋のトレイルライド IN 綾部 動画編

先日開催させていただいた『里山トレイルライド IN 綾部

真っ赤に燃える紅葉に囲まれながらのトレイルライドは最高で御座いました♪

今宵はその動画編をお楽しみください。

 

※画質720pでご覧ください


にほんブログ村

2016年11月16日 (水)

ロードスター、後ろ美人?になるの巻

平成10年式の我が愛車:マツダのロードスター(NB8C型)。

数年周期で無性にイジりたくなるのだが、今がまさにソレ!

アレやコレやと、NEWパーツの取り付けに勤しんでおりますhappy01

 

でもまぁ、なんですな~~免許を取って30年・・・

免許を取ってスグくらいはとにかく 「見た目重視」 の車イジリをしていた私。

で、少し年齢を重ねてくると、「外観より中身重視」 へとシフト。

しかし! アラフィフになり1周まわって、また派手にしたくなってまいりました。

 

さて、現在我が愛機に装着しているマフラーはRS定番のコーンズマフラーver.2。

さすが定番品だけあって性能は折り紙つき!

ただ1つ、ただ1つだけ、あえて、あえて不満を言うなら・・・地味。

そう、少しばかりテールエンドが地味・・・普通過ぎるのだ。

まぁ、当初はこの 「普通感」 が良かったのだが。

 

前述の1周まわって派手にしたいという気持ちから、

しかしコーンズ自体は使い続けたいという気持ちから、

どうしたもんかな~~~~~と思案している中、エエもん発見!

それは何かと尋ねたら!

株式会社エアロテックジャパンさんのブランド「乱人」の汎用マフラーテールである。

マフラーテール・・・いわゆるマフラーカッターのこと。

 

“音量は大きくしたくないけど見た目の雰囲気だけでも・・・”

“マフラー丸ごと交換する予算が・・・”

“手軽にドレスアップしたい・・・”

 

など通常、ノーマルマフラーに取り付けるのがマフラーカッターというものだろうが、

逆に社外マフラーに取り付けるのも面白かろうということで導入と相成った。

非常に魅力的で数多いラインナップの中、今回私がチョイスしたのは、

SUS304ステンレスをベースに、チタンのテールをリベット付けしたシブイ奴。

どんなモノなのか?

ハイ、コチラ↓

Cimg7514
 ↑ まずはコチラがビフォー

Cimg7930
 ↑ そしてアフター・・・雰囲気がガラっと変わりましたね~

Cimg7926
 ↑ 別角度から

Cimg7920
 ↑ 横から

Cimg7928
 ↑ 後ろから・・・80φということで太過ぎず細過ぎずエエ按配では

Cimg7922
 ↑ ネジ留め、バンド留めではなくTIG溶接にてガッチリ固定

Cimg7923
 ↑ この仕上がりなら、最初からこういう仕様のマフラーに見えちゃいますな

Dsc_0262
↑ 全体の雰囲気

 

【エアロテックジャパン 乱人 汎用マフラーテールテール80Φ Titanium 特注品】

◆SUS304ステンレスをベースにTitaniumテールをリベット取付し溶接も容易にしました。

◆先端にカール処理を行い新保安基準にも適合させています。

◆外径:約80φ 全長:約160mm 差込部:内径約57mm 外径約60mm
 (チタニウム&SUS304ステンレス製 焼入れ処理)

 

チタンテールのシブイ奴。

ただ、取り付けに際し問題となったのはコーンズマフラーの出口(60.5φ)に合う

差込口径の商品が㈱エアロテックジャパンさんのラインナップに無かったこと。

しかし、1度火が点いた私の物欲を止めることは出来ません。

情熱をもって交渉、交渉、また交渉!

何度メールでやり取りをしたことか。

その結果・・・別注!

特注品という形でわざわざ作っていただいたのでありました。

株式会社エアロテックジャパン様、本当に本当にありがとうございました。

 

で、実際に装着してみて今回のキーワード「見た目」は・・・

カッコイイ! とにかくカッコイイ! ※自画自賛悪しからず

まさに私のイメージ通りになりました。

実走行ではどうか・・・音質、音量とも体感出来るほどの変化はなし。

コーンズマフラーのテールエンドを160mmほどぶった切って装着したことによる

トルク感の変化は・・・そんなもんが分かる感性が私にあろうハズもございませんcoldsweats01

 

ということで、私が理想とするロードスター像にまた一歩近付いたのでありました。

ありがたや、ありがたや。

おわり。

                                                             

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月14日 (月)

里山トレイルライド in 綾部 2016秋 第2弾

京都府綾部市・・・世帯数15,786世帯 推計人口34,626人(平成28年10月1日現在)

京都府のやや北部に位置する市で、グンゼ、合気道、新宗教大本 等発祥の地。

舞鶴・若狭と福知山・京都を結ぶ交通の要衝。

市の木:松

市の花:梅

市の鳥:いかる

市のゆるキャラ:まゆピー、けし太君(消防のマスコット)、あやちゃん(食のマスコット)

 

こんな綾部にある極上トレイルを楽しもうということで当ブログにて告知したところ、

市内外からご参加いただき、総勢6名でのコラボライド実現の運びとなった。

一体どんな楽しいMTBライドになったのか!?

早速レポート開始っ!

 

Cimg7835
 ↑ 今回のライドは29erのNINER JET9 RDOをチョイス
    クロカンマシンということで、漕いで登る気満々です

Cimg7840_2
 ↑ 6名の山男集合!

Cimg7843
 ↑ 山頂までは林道でまいりましょう

Cimg7846
 ↑ コチラの林道、ご覧の通りのフラット加減で超登りやすい!

Cimg7847
 ↑ みんな仲良く、会話を楽しみながらのんびり登坂

B4c9d18bb6
 ↑ 青い空と燃えるような赤・・・エエかんじですな~

Cimg7849
 ↑ さすが29erクロカンマシン、めちゃ登りやすい!
    前回のサンクション号は押し歩きっぱなしでしたが今回は漕ぎっぱなし

Cimg7860
 ↑ てなわけで、今回はスイスイと登坂し・・・

Cimg7881
 ↑ 絶景展望ポイントに到着~!

Cimg7869
 ↑ 早速、愛機を記念撮影camera

Cimg7874
 ↑ さぁ、絶景を見ながらランチタイムにしましょう♪

Cimg7877
 ↑ 絶賛糖質制限ダイエット中の私、今回のメニューもサラダチキンです

Cimg7878
 ↑ フライパンで炒めてっと・・・

Cimg7879
 ↑ いっただきま~す! ウマー♪

Cimg7880
 ↑ そして優雅にコーヒーをドリップ

 

食後は記念撮影大会。

今回の参加者は(参加表明順)・・・

Cimg7884
 ↑ おっさん、マドロスか! 「The world of Tomoyan~SEASON 2~」のTomoyanくん

Cimg7882
 ↑ 誰よりも宮津を愛するNZ人「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ」のアオラキさん

Cimg7883
 ↑ ハードなライディングに定評のあるタキムラさん

Cimg7885
 ↑ 前回に引き続きのご参加は地元:綾部の井上さん

Cimg7886
 ↑ そして今回が初MTB乗車、初トレイルIN、勿論初参加の嶋耕作さん
    普段はトライアスロンをされてるそうですが、コチラ側の世界に興味津々

Cimg7889
 ↑ さぁ、それでは山頂目指し押し担ぎタイムスタートsweat01

Cimg7890
 ↑ 相変わらず、相変わらず、シンドイ!

Cimg7895
 ↑ 写真を撮ったり、紅葉を愛でたり、一服しながら登りましょう

Cimg7897
 ↑ 激登りを制し・・・

Cimg7902
 ↑ 山頂到着~!

Cimg7904
 ↑ 山頂からDHの起点まで尾根を移動し・・・

Cimg7907
 ↑ メインDHの起点に到着

R1
 ↑ さぁ、ココからは下りっぱなしだぜ!

R12
 ↑ イヤッホー!

R3
 ↑ 初MTB乗車の嶋耕作さんも快調に下っております

R5
↑ さすが2回目となる井上さんは豪快にジャンプ!

R6
 ↑ 初めての嶋耕作さんは、おっかなビックリ?

Cimg7910_2
↑ 登るのは2時間、下るのは一瞬・・・あっという間に降りてきました

Cimg7913
 ↑ で、皆さん無事下山の図

 

ということで、登った、下った、楽しかった♪のリス山ライド。

青い空、真っ赤に燃える紅葉、そして極上のトレイル・・・最高でした!

 

今回は初参加・・・しかもMTB自体初めて乗車する方にもご参加いただきましたが、

事故なく、怪我なく、無事下山で良かった良かった。

このように、コチラの綾部リス山は危険なところ、難しいところがありませんので、

初心者の方でも安心して楽しむことが出来ます。

まさにトレイルデビューに最適!

ということで、コチラ側にご興味のあるロード乗りの方のご参加お待ちしておりますhappy01

 

さぁ、次は何処の山に行きましょうかね~!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2016年11月12日 (土)

晩秋の里山トレイルライド ちら見せ編

絶好のトレイル日和の中、行ってきました綾部リス山。

気の合う仲間と極上トレイルでのライドは最高でしたよ♪

 

Cimg7844

Cimg7848

Cimg7857_2

Cimg7870

Cimg7888

                                                              


にほんブログ村

2016年11月10日 (木)

2016 安国寺もみじ祭りへいこう!

An

                                                                  

【安国寺もみじ祭り】

安国寺は14世紀半ば、室町幕府の初代将軍:足利尊氏により創建された由緒ある

寺院です。この寺院は尊氏が出生した地ともいわれており、境内には産湯の井戸や

尊氏とその母・上杉清子の墓も残されています。本堂には尊釈迦三尊坐像など国の

重要文化財も多数所蔵し、綾部の歴史を伝える貴重な文化遺産となっています。

また、綾部の中でも紅葉の名所として有名な安国寺。

安国寺もみじ祭りでは、樹齢80年を超す約100本のもみじを愛でながら、

尺八・琴の演奏や野点のお茶が楽しめます。

当日は地元特産品や模擬店もあり、多くの人で賑わいます。

 

今年も開催される安国寺もみじ祭り。

サイクリングやドライブのついででも結構ですので、

近くの方も、遠くの方も、ご近所お誘い合わせの上、是非お越しくださ~い!

勿論!

先日ご紹介した同日開催の「黒谷町のもみじ祭」と2ヶ所廻るのが吉!

 

私と安国寺の紅葉

Img_1243_3_2

Dscf5386

Dscf5389

Dscf5379

Img_1248_2

                                                               

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月 9日 (水)

2016黒谷和紙ともみじ祭へいこう!

Kuro_2

Kuro2

                                                                                                                                

京都府綾部市黒谷町・・・京都府綾部市の北部、舞鶴市との境に位置する町。

今から800年前、戦いに敗れた平家の一団が人気の少ない山間に身を隠し、

周りに自生していた植物「楮」と、谷間を流れる清流の水を利用して紙を作り始めました。

その後、この地は「黒谷」と呼ばれるようになり、紙漉き村として発展しました。

黒谷和紙は京都府指定無形文化財に指定されています。

 

そんな黒谷町で今年ももみじ祭が開催されます。

サイクリングやドライブのついででも結構ですので、

近くの方も、遠くの方も、ご近所お誘い合わせの上、是非お越しくださ~い!

 

私と黒谷の紅葉

Dscf5339_2

Dscf5344

Dscf5351

Dscf5354

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月 7日 (月)

里山トレイルライド IN 綾部 参加者大募集!

Oyama

◆開催日時

11月12日() AM10時集合出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

リス山周遊コース

山頂直下までは未舗装林道で登坂。林道サイクリングを楽しみましょう。

途中の展望ポイントもしくは山頂で素晴らしい景色を眺めながら昼食。

山頂からは若干アップダウンしながら尾根伝いを走行。

メインディッシュのDHルートは約2.5kmの極上トレイルをヒャッホー!と走りましょう♪

※往路と復路は別です

走行後は「あやべ温泉」で湯ったりするもよし、名物:上林地鶏を喰らうもよし。

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

但し、予め申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率50%以上の場合中止予定とし、怪しい場合の最終判断は

  当日AM6時時点の実際の天気を見て決定いたします。 

  中止の場合、弊ブログ&Twitter(@ARAnb8c)にてお知らせ致します。

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

  特に飲料水は多めにご持参されることをお勧めいたします。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発致します。 連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp

※集合場所周辺にはコンビニ等、一切ありません! 食料は事前の準備を!

※ヘルメット、各種プロテクター等、安全装備は必ずご装着願います。

※合言葉は相変わらず【骨折禁止sign01

 

トレイル参考画像

Cimg7607
 ↑ 往路は非常に走りやすく気持ちの良い林道を走ります

Img_8103
 ↑ 中腹の展望ランチポイント

Img_8125
 ↑ 山頂からの眺め

Cimg7641
 ↑ 尾根伝いに移動して・・・

Cimg5185
 ↑ メインは約2.5kmの極上トレイル

 

集合場所参考画像

矢印の辺りでお待ちしておりま~す!

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

 

“体力が無いからみんなに迷惑かけるかな?”

“MTBに乗って日が浅いけど大丈夫?”

 

心配ご無用!

 

ランチメイン?のユル~~いライドです。

普段遊んでいただいている方も、初絡みの方も、

皆でワイワイやりましょう♪

アナタのご参加お待ちしておりま~す!!

 


にほんブログ村

2016年11月 3日 (木)

NITE-IZE の便利アイテムGET!の巻

私はガジェット好きである。

おまけに収集癖もあるもんだから、ふと気が付くと、

身の回りは便利グッズだらけになってしまっている。

で、新たなグッズを入手happy01

それがコチラ↓

Cimg7821
 ↑ NITE IZE DOOHICKEY

 

ナイトアイズはコンパクトライトに関するユニークで便利なアクセサリーを、

次々と出し続けているUSAで有名な個性的なメーカーです。

NITE IZE DOOHICKEY(ドゥーヒッキー クイックキー)は切る、回す、開ける、

基本的な機能をコンパクトにまとめた新世代のマルチファンクションツールです。

鍵の形でキーホルダーに違和感無く収まるデザインです。

 

Cimg7823

Cimg7825

Cimg7833

                                                                                                                                                            

ということで、キーツールでございます。

海外ではこの手もモノは非常に人気があるようで、毎日?のように

新しいタイプのものがリリースされているようで・・・

日常的に使う使わないは別として、1つは持っていたいアイテムなのであります。

数あるキーツールの中、今回チョイスしたのはナイトアイズのDOOHICKEY。

必要最低限の機能で、シンプルな外見に好感が持てます。

N1
 ↑ 個人的に1番使うであろう機能がコレ・・・宅配便開封の儀

N2_3
 ↑ 海外のツールには必ず付いている栓抜き機能・・・私の子供のころはジュースも
    瓶だったけど、今は宴会の時の瓶ビールでしか使わないですな~

N3_2
 ↑ マイナスドライバー

N4
 ↑ 買った物をスグに使いたい時のタグ切りに便利そうですな

Cimg7831

 

こんなのを車のキーと一緒にぶら下げていたら、ザックに忍ばせておけば、

役に立つときがきっと来ることでしょう。

おわり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年10月31日 (月)

公務!激務!ムムム!

遊んでばかりに見える私・・・実際遊んでばかりですがcoldsweats01

実は今年度、「自治会長」と「消防団部長」という2大要職についているため、

ちょっぴり忙しかったりするわけで・・・

10/29,30は地元のお祭りに実行委員として裏方参加。

29日の前夜祭では総合ぷろでゅーさー職を拝命したもんだから、もうバッタバタsweat01                                                               

Dsc_0251
 ↑ 初の試みとなる仮装大会開催に向け、実行委員も仮装をして盛り上げます

Dsc_0253
 ↑ 私はいつもの某有名キャラに変身! 両手に華で喜んでおりますhappy01

Dsc_0258_2
 ↑ おかげさまで仮装大会は大盛況でございました♪

 

同じく10/30は早朝より、消防団の公務へ出役。

Dsc_0262

Dsc_0263
 ↑ 綾部市消防団年間行事の中でも最重要点検項目の1つ
    「綾部市機械器具点検」 受験に向けて機械器具類、詰所を大掃除中の図

Dsc_0266
 ↑ で、受験が終われば今度は11/6に開催される「実火災想定訓練」の現地下見

Cv_lbnuusaitc0z
 ↑ 下見が終われば取って返し、お祭りの実行委員に早変わり

 

とにかくこの時期は行事ごとが多くて、もうバッタバタしておりますsweat02

早くお山へ・・・MTBに乗りたい!

 

ということで、11月12日(土)にトレイルライドを開催いたします!

詳しくはコチラで・・・「里山トレイルライド IN 綾部2発 参加者大募集!

皆さん是非是非、秋の里山をご一緒いたしましょう!

Cimg6308

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年10月28日 (金)

ワルサー PRO NL20 ゲット!

皆さんは “WALTHER(ワルサー) ” と聞いて何を思い浮かべられるだろうか?

 

Walther_ppk
 ↑ ワルサーPPK

Walter
 ↑ ワルサーP38

 

ジェームズボンドの愛銃:ワルサーPPK、ルパン3世の愛銃:ワルサーP38

・・・を、思い浮かべた方は私と同年代の方でしょう(笑)。

 

実は私の趣味で最も古株は自転車でもRCでもなく、銃・鉄砲・GUNでございます。

今から約40年前からモデルガンでの撃ち合い(当時は戦争ごっこと言ってましたな)、

エアーガンを使った撃ち合い(当時サバゲという概念はありませんでした)、

と、大好きだった西部劇やミリタリー映画、そして石原プロのTVなどを見ては、

毎日のように友人たちとドンパチやっておりました。

勿論、今でも好きですね~銃器関係。

欲しいモデルガン、エアーガンは数知れず・・・

いかん、いかん、これ以上物欲を暴れさせるわけにはcoldsweats01

 

で、今回は銃の話ではありません。

今回私が手にしたのはワルサーはワルサーでも、ハイ!コチラ↓

Cimg7758
 ↑ WALTHER PRO NL20

 

【ワルサー プロ NL20】

光 源:LED

明るさ:20ルーメン

稼働時間:60分

照射可能距離:約20m

電 源:LR44ボタン電池4個

大きさ:長 さ/45mm 前部径/15mm 後部径/15mm

重 量:8.7g

 

Cimg7765
 ↑ とにかく小さい! 軽い!

Cimg7769
 ↑ しかしながら、この質感! 素晴らしい!

Cimg7770
 ↑ 誇らしげに “WALTHER” の文字が入っております

Cimg7780
 ↑ バラすとこんな感じ

Cimg7778
 ↑ LR44ボタン電池4個を使用します

Cimg7764
 ↑ 1LEDですが、このサイズを考えると必要にして十分な光量

Cimg7719
 ↑ 照射テスト

Cimg7775
 ↑ 周りがリング状に光るところがお洒落やね♪

Cimg7773
 ↑ クルマのキーと一緒にしても邪魔にならないサイズ

 

ということで、ワルサーはワルサーでもLEDライトでございました。

トレイルライドの緊急用にザックに忍ばせても良し、車のキーにブラ下げても良し。

ただ、照らすだけなら100均でも良いのですが、さすがのワルサー、

その質感はオジサンの所有欲を満たしてくれる逸品なのでありますshine

いや、ほんま、カッコイイっす。

ということで、大なり小なり、手にしては喜んでいるお子ちゃま親父でございました。

おわり。

 

2016年10月26日 (水)

2016 秋の里山トレイルライド 動画編

“スポーツの秋”

・・・といえば、やはりトレイルライドの秋でしょう!

ということで、地元:綾部の『リスと逢える山』へ行ってまいりました。

今宵はその動画編をお楽しみください♪

 

※画質720pでご覧ください

 


にほんブログ村

2016年10月24日 (月)

里山トレイルライド IN 綾部 2016秋 第1弾

ここのところロードスター遊びに傾倒しまくっているとお嘆き?の皆さま。

安心してください! 走って来ましたよ!

ということで、久しぶりのトレイルライドに行ってまいりました。

思い返せば・・・なんと、なんと、南斗水鳥拳! 8月以来のトレイルライド。

しかも地元リス山となると5月以来!

ひえ~~~そんなに走ってなかったのねcoldsweats02

久しぶりのリス山ライドはどんな具合だったのでしょう?

早速リポート開始!                                                             

 

この日の参加者は・・・(参加表明順)

Cimg7591
 ↑ Mr.ポテチこと「The world of Tomoyan~SEASON 2~」 Tomoyanくん

Cimg7589
 ↑ リス山を走るのは何度目でしょう? 常連「今日はなにしよ?」 たんくさん

Cimg7590
 ↑ いつも遠路ありがとうございます大阪からmasaさん

Cimg7588
 ↑ これまた遠路:大阪からご参加の明智さん

Cimg7593
 ↑ 新車のミッドファットでご参加は福知山のマサユキさん

Cimg7592
 ↑ 今回初参加! 地元:綾部からご参加のイノウエさん

Cimg7587_2
 ↑ 7人の山男集合!

Cimg7595
 ↑ それではレッツゴー!

Cimg7596
 ↑ まずは皆でワイワイ、林道にて山頂を目指します

Cimg7599
 ↑ で、厳しい登坂となると必然的にペダリング組と歩き組に分かれますなhappy01

Cimg7600
 ↑ ちょこちょこ休憩を挟みながら・・・

Cimg7601

Cimg7602
 ↑ ぐんぐん高度を稼いでまいりました

Cimg7604
 ↑ 休憩中もMTB談義に花が咲く

Cimg7607
 ↑ コチラ、生かさず殺さず絶妙な勾配加減の林道でございますよ

Cimg7611
 ↑ そんな林道を登り切り、山頂直下の展望ポイント到着~!

Cimg7610
 ↑ エエ眺めや~♪

Cimg7616
 ↑ 早速の愛機を記念撮影happy01

Cimg7614
 ↑ では絶景を楽しみながらのランチタイムとまいりましょう♪

Cimg7612
 ↑ 現在絶賛、糖質制限ダイエット中の私はこの日も炭水化物なし!

Cimg7613
 ↑ 糖質ダイエッター御用達:サラダチキン持参でございます

Cimg7626
 ↑ メシを食い終わったら・・・ん? みんな何してるの??

Cimg7627
 ↑ 絶景をバックに記念撮影大会でした

Cimg7630
 ↑ メシを喰い、記念撮影も済ませたら、山頂目指し押し担ぎタイムスタート!

Cimg7635
 ↑ カサカサ落ち葉を踏み踏み進む

Cimg7639
 ↑ 写真では伝わりませんが、物凄い傾斜を登っておりますsweat01

Cimg7643_4
 ↑ あかん、アッチの世界にイキそうや・・・

Cimg7643_2
 ↑ 格闘すること数十分、山頂到着! お、珍しくハイカーさんが・・・

Cimg7645
 ↑ ということで、ハイカーさんと一緒に記念撮影! これがAYABEスタイル!

Cimg7641
 ↑ ここからメインDH起点までは尾根伝いに移動しましょう

Cimg7662

3

Cimg7663

1

Cimg7666
 ↑ 待望のメインDHルート起点に到着! さぁ、イキまっせ~!!

2
 ↑ レッツゴー!

4
 ↑ イエ~イ!

5
 ↑ キャッホー!

6
 ↑ サイコー!

7_2
 ↑ Tomoyanくんは久しぶりのライドで腰が引けてますhappy01

8
 ↑ それでも楽しいトレイルライド!

Cimg7667
 ↑ あっという間に下り切り、里がもうこんなに近くに・・・

Cimg7668
 ↑ で、無事下山いたしましたshine

Cimg7669
 ↑ ライドの〆は勿論あやべ温泉で湯ったりタイムspa

 

ということで、押した、登った、走りまくりましたのリス山ライド。

私自身、5月以来のリス山ライドでしたが、やはりココはイイ!

楽しい! 楽し過ぎる! 最高のライドでございましたshine

 

ということで、皆さんもこの綺麗で安全なトレイルをライドしませんか?

来月12日にリス山ライドいたします!

詳しくはコチラで・・・「里山トレイルライド IN 綾部2発 参加者大募集!

皆さん是非是非、秋の里山をご一緒いたしましょう!

                                                                    


にほんブログ村

2016年10月22日 (土)

復活のトレイルライド!チラ見せ編

本日ひっさしぶりにトレイルライドへ行ってまいりました♪

いや~やっぱ山は、そしてMTBはサイコーですな~。

 

Cimg7594

Cimg7598

Cimg7603

Cimg7618

Cimg7620

Cimg7622

Cimg7624

Cimg7621

Cimg7629

Cimg7632

Cimg7637

Cimg7640

Cimg7665

 

本編はこのあとスグ!

                                                                                 


にほんブログ村

2016年10月21日 (金)

里山トレイルライド開催します!

【里山トレイルライド IN 綾部 2016秋】

明日22日(土)の天気予報を見ると・・・雨の心配なし!

ということで開催いたします!

皆様とご一緒できることを楽しみにしておりま~す♪

ライドの詳しい内容はコチラを・・・クリック!

Cimg6378

Cimg6306

 


にほんブログ村

2016年10月20日 (木)

Back to the 白亜紀

過日はお日柄も良く、とあるところへロングドライブ。

向かった先は福井県勝山市にある「福井県立恐竜博物館」。

福井県といえば、「フクイラプトル」や「フクイサウルス」をはじめとして、

数多くの恐竜の骨や卵殻が発掘される、恐竜文化発信の地。

ここ、恐竜博物館は恐竜に関する資料を展示した国内最大の博物館との事。

さて、どんな恐竜たちに会えたのでしょう・・・。

 

091123_003_3
 ↑ 特徴的な卵型ドームが恐竜博物館でございます

Dsc_0195
 ↑ まずは駐車場・・・巨大な恐竜のオブジェがお出迎え

Dsc_0198
 ↑ エントランス前の恐竜と記念撮影をしてから、いざ入館!

Dsc_0208
 ↑ 特徴的な長~~いエスカレーターを降りると・・・

Dsc_0201
 ↑ ハイ、出た~骨!

Dsc_0199
 ↑ 骨!

Dsc_0206
 ↑ 骨!

Dsc_0203
 ↑ 肉あり!

Dsc_0210

Dsc_0211

Dsc_0215

Dsc_0219
 ↑ 襲われてる奴や・・・

Dsc_0217
 ↑ 首の長~~い奴

Dsc_0209
 ↑ 怖~い顔をした奴など多彩な顔ぶれ

Dsc_0226

                                                                   

ということで、化石!化石!化石!

見渡す限りの恐竜パラダイス!

いや、こりゃオッサンでも少年時代のあの日に戻りますわ。

ちなみに・・・女性の方が関心を持ちそうな宝石コーナーもありましたよ。

 

恐竜博物館の展示は「恐竜の世界」 「地球の科学」 「生命の歴史」 の

3つのゾーンから構成され、4500㎡という広大な展示室に

30体以上の恐竜骨格をはじめとする千数百点もの標本、

大型復元ジオラマ等があり、子供から私達大人まで楽しめる空間となっており、

マニアでなくとも1度は訪れたい博物館でございました。

 

福井県立恐竜博物館・・・http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11

TEL 0779-88-0001

 

今回のオマケ画像

Dsc_0227
 ↑ こういうのに顔を出さずにはいられないアホなアラフィフ親父は私ですcoldsweats01

                                                                       

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

«皆でわいわいトレイルライド IN 綾部 参加者募集!

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ