フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

2017年3月27日 (月)

春だ!トレイルだ!リス山点検トレッキング

我がホームトレイル:綾部リスと逢える山である。

なんといっても豪雪地帯の山であるからして、まだ雪がありそうな気配が・・・

ということで今年に入って初入山してみることに。

さぁ、どんな荒れっぷりなんでしょう!?

今回MTBは置いて、点検トレッキングへGO!

 

Cimg8958
 ↑ 目指すはあの山! やはり山頂付近には雪が残ってるようですな~

Cimg8924
 ↑ ピストンコースの入り口付近

Cimg8957
 ↑ いつでも明るいトレイルだが、さすがこの時期は葉が落ちてさらに明るい!

Cimg8925
 ↑ 大雪だった今年の冬を越したとは思えないほど綺麗な状態

Cimg8926
 ↑ この程度の倒木は当然ね・・・

Cimg8927
 ↑ 特に問題なく、ピストンコースの第1展望所へ到着

Cimg8928
 ↑ と、思いきや、大物キター! こりゃ手に負えないやsweat02
    某Tomoyan氏メガネフレームぶち折れコーナーの2つ上の左コーナーです

Cimg8932
 ↑ 高度550mくらいからは残雪が・・・

Cimg8938
 ↑ 高度が上がるにつれ残雪量も増してまいりました

Cimg8940

Cimg8943
 ↑ DH起点よりさらに奥(お地蔵様ポイント)へ行くとこの通り!

Cimg8946
 ↑ 膝の高さまで残っております

Cimg8947
 ↑ メインのランチポイントは日当たりが良いのでこんな感じ

Cimg8948
 ↑ 今シーズン初のリス山ランチを楽しみましょう♪

Cimg8951
 ↑ 喰ったら、リス山山頂へ行ってみましょう! 

Cimg8955
 ↑ どんどん登る! 
    告知ライドでもココはまだ皆さんを1度もお連れしてないのよね~

Cimg8954
 ↑ 三角点が見えてまいりました

Cimg8952
 ↑ ハイ、三角点到達~!
    リス山の本当の頂上がコチラ。皆さんをいつもお連れしている周遊コースの
    山頂は実は別の山なのでありました・・・(よく分からない話悪しからず)

 

ということで、歩いた、歩いた、歩きまくりましたの綾部:リス山。

今年は例年以上の大雪の年でしたが、トレイルは思いのほか綺麗。

グッドコンデションでございました。

こりゃいつでもライドO.Kやね!

4月になったら走りまくりですぞい!

 


にほんブログ村

2017年3月23日 (木)

遠征母艦、リヤスプリングを交換する!の巻

各地のトレイルへの遠征時に活躍するのが我が遠征母艦:オデッセイ号(RB1)。

背は低いが幅があるので、MTB&機材その他諸々をたっぷり収納可。

Cimg4077
 ↑ MTBを積んだまま車中泊も可!

 

私のMTB遊びになくてはならない縁の下の力持ち的存在のなのだが、

最近ちと気になることが・・・それは何かと尋ねたらコレ↓

Cimg8915
 ↑ 装着中のTEIN車高調(リヤ)である・・・よく見りゃおかしい所が

Cimg8922
 ↑ それでは車高調を取り外しましょう・・・まずは内装を取っ払うところから
    こうしないとアッパーマウント取り付けナットにアクセス出来ないsweat02

Cimg8918
 ↑ 固着したボルトをぶっ叩きつつ、なんとか取り外せたの図

Cimg8919
 ↑ 気になる点とは・・・なんとバネが破断していたのである! しかも左右とも!
    こんなの初めてーー!

Cimg8920
 ↑ ということで新しいバネに交換
    ちなみに銘柄は信頼のMade in Japan  MAQS製

Cimg8921
 ↑ 取り付けO.K! あとは車高調整してっと・・・完了!

             

ということで、懸案事項だったサス交換無事終了。

これでまた命尽き果てるまで頑張っていただくとしよう。

 

さぁ、さぁ、激務だった平成28年度もあと少し!

昨年度に比べ、全然山へ行けてないぞワシcrying

4月になれば・・・なれば・・・なれば・・・。   

 

2017年3月15日 (水)

チームヤマモト クラシックカーフェスティバル

Yama_3

                                                            

【第31回 TEAM YAMAMOTO CLASSIC CAR FESTIVAL】

日時:2017年4月16日(日) 9:30~16:30 ※雨天決行

場所:舞鶴赤れんがパーク

 

今年もチームヤマモト クラシックカーフェスティバルが開催されます。

主催の山本自動車さん、ウチの近所ということもあって小学生の頃から、

よくショーウインドウにへばり付いて展示してあるクルマを眺めていたものです。

クルマに興味が無い方の多いご時世ですが、ウチの近所だけは別。

一風変わった車のオーナーが数多く住まいされております。

エエ地域や。                                                                  

そんなことで、興味のある方はブラリと覗いてみてはいかがでしょうか。 

 

過去大会の模様↓                                                       

111002_035

111002_060

 

第23回大会の模様はコチラ

第25回大会の模様はコチラ


                                                                    

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年3月13日 (月)

第15回 #関西ロドクラ集まってみよう参加!の巻

「#関西ロドクラ集まってみよう」

今回で15回目を迎えるTwitterのフォロワー同士のオフ会で御座います。

開催地は京都府京丹波町にある「京都府立丹波自然運動公園」内芝生広場。

我が地元:綾部市にも程近い開催場所ということで参加してまいりました。

 

実はこの日は私が所属するRSオーナーズクラブ:ClubStyleの定例ツーリングと

丸被っていたのですが・・・しかも行き先は我が地元を通過して福井県小浜へ・・・

ううっ!ツーリングにも行きたい!しかし身体は1つ、RSも1台・・・

ということで、ほぼ地元開催の「#関西ロドクラ」を少しでも盛り上げるべく、

丹波自然運動公園へ向かったのでありました。

一体どんなRS達と出逢えたのでしょうか?

早速レポート開始!

Cimg8904
 ↑ 朝から気合を入れ洗車!

Dsc_0608_2
 ↑ 友人と一緒に会場入りしようとコンビニで待ち合わせ・・・ひとまず一服

Dsc_0610
 ↑ 最近はMTB遊びでご一緒する機会の多い我が友人:Tomoyan氏も
     この日はマシンをSPECIALIZEDからS2000に乗り換え参加                                                              

20170312122033_img_7765_2
 ↑ では一緒にイキましょー!

Dsc_0615
 ↑ ミーティング会場の丹波自然運動公園に到着~!

Dsc_0616_2
 ↑ お! 並んでる!並んでる! 早速我々も並べましょう!

20170312123246_img_7769

Dsc_0611
 ↑ ロードスターだらけ・・・イイ眺めですな~~♪

 

それでは今回の参加車両をご紹介

まずはNA型

Dsc_0624
 ↑ 同郷:綾部 竹の谷さんの名機M2 1028

Dsc_0629
 ↑ シブイNA・・・実は普段は奥様が運転されてるそうな

 

お次はNB型

Dsc_0621
 ↑ コチラのNBはなんと鳥取県からご参加!

Dsc_0622

Dsc_0625

Dsc_0627

Dsc_0630
 ↑ コチラはメーカー純正のNBターボですね

Dsc_0653_2

Dsc_0623
 ↑ 私のNB1も載せておきましょう

Dsc_0637
 ↑ お尻もheart02 このイカリ肩が好きやー!

 

そしてNC型

Dsc_0631
 ↑ 主催者そらさんのNC

Dsc_0626

Dsc_0628

 

なんと、我らNB型が最多台数!

残念ながらND型は不参加でした。

続いて、ロードスター以外の車種のご紹介↓

Dsc_0619
 ↑ 友人Tomoyan氏のS2000

Dsc_0648_2
 ↑ 若干ノーマル臭が漂っておりますが、実際は色々と手が入っております

Dsc_0617
 ↑ オープンカー以外でもこんなクルマや・・・

Dsc_0655
 ↑ こんなクルマ・・・

Dsc_0618
 ↑ こ~んなクルマまでご参加いただきました

Dsc_0635
 ↑ 本ミーティングはその名の通り、集まって 『ただダベる』 というのが特徴happy01

Dsc_0639_2
 ↑ RS談義、クルマ談義に花を咲かせ、マッタリと過ごすのでありました♪

Dsc_0652_2
 ↑ 頃合を見計らって、ミニミニミニツーリングをすることに・・・

Dsc_0659
 ↑ 隊列を整えて・・・

Dsc_0660
 ↑ いざ出発!

Dsc_0665
 ↑ ちょこっと走って第2会場に到着!

Dsc_0662
 ↑ 思い思いにクルマを並べたら・・・

Dsc_0666
 ↑ ココでもRS談義に花が咲くのでありました・・・みんなホントに好きね~

 

ということで、参加してまいりました「第15回 #関西ロドクラ集まってみよう」。

雨だった14回大会とは打って変わって、今回は快晴!

絶好のミーティング日和の中、大好きなクルマたちを愛で、

のんびりと癒しの時間を過ごさせていただきました。

この集まりは特に参加制限があるわけでもなく、ロードスター以外の車種でも

ウエルカムですので、興味を持たれた方は1度参加なさってはいかがでしょう。

次回は7月ごろ開催予定とのことでした。

次も参加するぞ!と心に誓ったところで今回はおしまいっ!

 

・・・

・・・ ・・・

・・・ ・・・ ・・・

 

と、と、と、実は今回はこれで終わりではなく、なんと奇跡的な出会いがこの後に!

「#関西ロドクラ」が終了し、帰路に着いたとき何気に目にした「ハイドラ」の画面。                                                                 

※ハイドラ・・・「ハイタッチ!drive」とはドライブが楽しくなる地図アプリです。

  このアプリを利用すれば、同じ時間ドライブしている人が画面上リアルタイムで

  分かります。 詳しくは「ハイタッチ!drive」でご検索ください。

 

ハイドラなるアプリ、ドライブする際は大体いつも起動させている私・・・

私と同じく、ClubStyleのメンバーの中で「ハイドラ」を起動させている方が!

それによると・・・私の居る位置からかなり近い!

はは~~ん、さては小浜からの帰りだな!

へへへ、ここで見つけたが100年目!

 

“おお!見える!私にも見えるぞ!”

“ハイドラよ、私を導いてくれ!”

 

ということで、すぐさま進路変更!

ハイドラの画面を頼りにメンバーの元へ!

で、コレ↓

Dsc_0670
 ↑ お!なんや怪しい車が一杯おるぞ!

Dsc_0672
 ↑ ハイ、見事合流!

Dsc_0673
 ↑ なんや、今日は凄い車もおるぞ・・・

 

ということで・・・

「#関西ロドクラ」と日程が被り、参加を断念していたクラブツーリングですが、

最後の最後で奇跡的に合流することが出来たのでありました。

いや、ほんま、スマホって、このアプリって、便利ですな。

おじさん感激shine

文明の利器のおかげで、無事クラブのメンバー達とも合流。

一粒で二度美味しい休日を過ごさせていただきました・・・めでたし、めでたし。

おわり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年3月 8日 (水)

ロードスター、冬眠より目覚める!の巻

今年は大雪でしたな。

自宅近くの山中にはまだ雪が残っておりますよ。

毎年冬季は不動車となる我がロードスター。

そんな中、ここのところの陽気に誘われてやっと冬眠から覚めました。

で、近場をちょこっとドライブ・・・

 

Cimg8873_2

Cimg8884

Cimg8878

 

やはりイイですな~オープン。

春は私が最も好きな季節・・・この良い時期に走りまくりますぞ!

ということで、ここでRSミーティングのご案内。

 

【第15回 #関西ロドクラ集まってみよう】

日時:3月12日(日) 12:00~17:00

場所:京都府立丹波自然運動公園
    (京都府船井郡京丹波町曽根崩下代110番地7)

主催:NC乗りのそらさん                                                            

詳しくはTwitterで「#関西ロドクラ集まってみよう」と検索してみてください。

 

私は参加しまっせ~!

 

2017年3月 4日 (土)

華麗なる山飯タイム IN 30秒トレイル

年度末・・・私としたことが、忙しくて遊びにガッツリ時間が取れないsweat02

ハイ、そんな時は・・・自宅から直近の『玄関開けたら30秒トレイル』の出番です。

 

Cimg8860
 ↑ まさにドの付く田舎・・・それが私の居住環境でございます

Cimg8861
 ↑ 早速、山へ・・・まだ雪が残っておりますな

Cimg8863

Cimg8864

Cimg8865_2

Cimg8869
 ↑ お待ちかねの山飯タイム♪

Cimg8868
 ↑ 今回のメニューはコレ! ビーフカレーライス!

Cimg8870
 ↑ 作り方はいたって簡単・・・この中にお湯を注ぐだけ!

Cimg8871
 ↑ 5分待ったら完成~! おお、けっこう美味いぞ!

Cimg8866
 ↑ サイドメニューはコチラ

Cimg8867
 ↑ いっただきま~す!

 

ということで、今回も子供の頃から慣れ親しんだお山へIN。

勿論メインは走りよりも飯!

ボケェェェ~~~っと、ゆったりのんびり過ごさせていただきました♪

おわり。

 


にほんブログ村

2017年2月25日 (土)

玄関開けたら30秒トレイルでホットサンドに舌鼓

今週も突入してまいりました自宅から直近の山・・・『玄関開けたら30秒トレイル』。

なかなかガッツリと時間が取れない、しかし山へは行きたい!

そんなときに活躍する幼き頃から慣れ親しんだ山でございます。

 

Cimg8858
 ↑ やってまいりました自宅から30秒で突入できる山

Cimg8856_2
 ↑ やっと雪がなくなりましたね

Cimg8836
 ↑ で、今回も走るのはそこそこに、ランチがメインでございますよ!

Cimg8838
 ↑ まずはコチラのベーコンを・・・

Cimg8839
 ↑ 焼く!焼く!焼く! 煙モーモーですhappy01

Cimg8842
 ↑ お次は・・・スライスチーズを乗せた食パンをセットして

Cimg8843
 ↑ 先程のベーコンを乗せる! 分厚いベーコンならジブリ風ですな・・・

Cimg8844
 ↑ 続いてゆで卵を乗せて・・・

Cimg8845
 ↑ その上にさらにスライスチーズをON!

Cimg8848
 ↑ 最後に食パン・・・

Cimg8847
 ↑ ギュウっと挟み込んだら焼く!焼く!焼く!

Cimg8854
 ↑ 両面キレイに焼いたら・・・ホットサンドの完成~shine

Cimg8855_2
 ↑ いっただきま~~す! ウマー!! めちゃめちゃ美味い!

 

ハイ、ということで今回もランチメインのトレイルインでございました。

山で喰らうメシは何でも美味いと申しますが、人間欲が出てくるもの・・・

もっと美味いもの! もっと手の込んだもの!

ということで調理器具の重量がどんどん増していくのでありましたcoldsweats01

さぁ、次なる山メシはなんだ!?

 


にほんブログ村

2017年2月22日 (水)

厳寒の玄関開けたら30秒トレイルで雪中ランチ

ほぼ山の中で生活しているといっても過言ではない我が家の立地環境。

ま、ど田舎 ということなんですが、日々の不便さを嘆いてみても始まらない。

幸いにもマウンテンバイクという、山の中で楽しむモノを趣味にしている私・・・

ガッツリ時間が取れない時は我が家の玄関を開けてから約30秒で

突入できるトレイルが格好の遊び場となっております。

で、今回もそんな子供の頃から慣れ親しんでいるトレイルへ・・・

 

Cimg8829
 ↑ ガッチガチに凍った道を進むこと30秒

Cimg8832
 ↑ ハイ、トレイルIN! 早っ!

Cimg8835
 ↑ 子供の頃から慣れ親しんだ山でございます

Cimg8816
 ↑ ライドもそこそこに・・・メインはやはりランチです!

Cimg8817
 ↑ 今回のメニューはスガキヤラーメン

Cimg8824
 ↑ 野菜たっぷりですよ・・・じっくり煮込んで・・・

Cimg8827
 ↑ 豪華! チャーシュー&煮玉子をトッピングしたら完成~!

Cimg8828
 ↑ いただきま~す! なんだか懐かしい味ですな~

Cimg8818
 ↑ で、サイドメニューはコチラ

Cimg8819
 ↑ 焼く! 焼く! 焼く!

Cimg8821
 ↑ お、エエ感じに焼き上がりましたよ

Cimg8823
 ↑ いっただきま~す! コチラもウマー♪

 

ということで、ちょこっと走って喰いまくってやりました。

直近トレイルでの雪中ランチ・・・美味かったshine

やはりアウトドアで、山で喰らうメシは最高ですな。

まだまだ春は遠い京都府北部・・・

今しばらくは雪中ランチを楽しむといたしましょう。

次のメニューを考えつつ、今回はおしまいっ!

 


にほんブログ村

2017年2月20日 (月)

ABSハンドガンキャリングケース

何やら怪しいモノが届いた↓

Cimg8810
 ↑ 出てまいりました、アタッシュケースぽいモノ・・・一体なんぞや?

Cimg8773
 ↑ ご開帳~! ガンケースでございました

Cimg8771
 ↑ ハイキャパE(ダットサイト付)、100連マガジン、BBローダーでこんな感じ

 

【ABS ハンドガンキャリングケース H8015B】

素材:ABS樹脂

寸法:310mm×255mm×80mm (内部寸法:約290mm×200mm×58m)

重量:495g

◆ABS樹脂をボディに採用したハードケースです。

◆収納容量が3.1Lまで対応します。

◆内部には片面に波型のスポンジ、もう片面に予めカットしやすいように

カットラインを入れたフラットスポンジを標準で搭載しているのでガン本体や

マガジンなどに合わせてカットして抜群の収まり具合を調整できます。

 

Cimg8814
 ↑ 1cm角の四角いブロック毎に切り取る事が出来て、銃の形に切り抜けます

Cimg8815
 ↑ カギを付けるための穴も二つあり、万が一を考える人にも安心です

 

ということで、GUNケースでございます。

こんなの買うのホント何十年ぶり??

いくつになってもこういうの・・・楽しいですな~♪

毎日童心に返りまくっているところで今回はおしまいっ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年2月18日 (土)

ARA! @ happy Age49

1年に1度のこの日がやってまいりました・・・

本日18日、私49の誕生日を迎えましたbirthday

毎年恒例これまでの人生を振り返ってみますと・・・

 

10代(小学生~高校生)

◆モデルガンやエアーガンでの撃ち合い、サバイバルゲームに興じる

Cimg5842
 ↑ 懐かしのエアーガン・・・分かる人いらっしゃいますかね??

 

◆S.G.S(城山グリーヒルスピードウェイ:兵庫県西脇市)にてRCカーレースに初参戦
  ※1/12EPレーシングカーのシリーズ戦

Sgs3_2
 ↑ 当時の電動カーといえば1/12レーシングカーが主流でした

Sgs1_2_2
 ↑ チェーンドライブ、ベルトドライブの4WDマシンや4輪独立サスマシン、
    3Pサスマシンなどなど、当時は駆動方式やサスペンション方式が
    過渡期で非常に様々なマシンで競い合っておりました

 

社会人10代後半~20代前半

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C  S55年式)にて峠を走りまくる

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C  S58年式)にてサーキットデビュー

Sa22c

Sa1_7
 ↑ 草レースに興じております

Sa2_4
 ↑ 岡山県中山サーキットにて

 

20代後半~30代

◆RCカーレースにその全てを捧げる

※各カテゴリーにて各ショップのシリーズ戦に参戦

※1/12EPレーシングカー、1/10EPレーシングカー、1/10EPツーリングカー
  タミヤF-1、京商ミニッツ・・・各カテゴリーの全日本選手権に挑戦

※玩具問屋に転職し、RCカーレースを開催する側にもまわる

※1/10EPツーリングカーではメーカーサポートドライバーとして活動
  (サードパーティーメーカー:SPEEDMAX)

※京商ミニッツではメーカーテストドライバーとして活動
  (サードパーティーメーカー:TaGu)

04
 ↑ 京商ミニッツカップ2004関西大会にてF-1クラス出場で見事優勝!
    ※関西チャンピオンとして乗り込んだ全国大会では予選1位 決勝2位crying

Rcm_010_2

Cimg5834_3
 ↑ RC専門誌に取材されたこともありましたな(遠い過去の栄光自慢悪しからず)

 

◆MTBで林道走を楽しむ

Mtb_001
 ↑ 今も現役! 1995年式サイクルワールド号

 

◆マツダロードスター(NB8C 1998年式)購入でマツダスポーツカーに復帰!
   オーナーズクラブ「Club Style」に加入でツーリング&ミーティング三昧

090920_070

090920_105
 ↑ ロードスター 生誕 20周年 記念ミーティング IN 三次!

 

◆グルメ探求集団「麺通団東八田分団」を結成し全国各地を食べ歩く

0808163
 ↑ 石川県金沢市のハントンライス

090815_051
 ↑ 名古屋:矢場とんのみそかつ

Cimg9771
 ↑ 一杯のうどんを喰らうために四国へ

 

40代前半

◆ロードバイクデビューでロングライドイベント三昧

091018_045
 ↑ 鳥取県:ヒルクライム IN 大山

120318_117
 ↑ 琵琶湖一周もしましたな~

Dscf5145
 ↑ 淡路島一周でのひとコマ

 

40代後半

◆MTBに復帰! 今や完全に山の人に!

Cimg6289
 ↑ 29インチのカーボンフルサスマシン:NINER JET9 RDOで山へ復帰!

Cimg7313
 ↑ 2013年9月には念願のSDA王滝100kmにも参戦させていただきました

Cimg7616
 ↑ 2015年には27.5インチマシンを追加! (GT SANCTION EXPERT)

Img_0285
 ↑ ダウンヒル系レースにも参戦させていただきました(菖蒲谷SDH 2016 第4戦

 

◆2016年の後半にはロードスターへの物欲も爆発的に復活!
  ひっさびさにクラブツーリングやミーティングに参加

Cimg7496
 ↑ 念願のカーボントランク装着!

Cimg8288
 ↑ 18年ぶりにアルミホイールやら車高調を新調(TE37V SL 2016ver.

Cimg8041
 ↑ 3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~でのひとコマ

B97bf5658a
 ↑ 岡山県の鷲羽山で開催されている「おはきび」に参加

 

◆そして今年2017年には12年ぶりにエアーガンをGET!

Cimg8774
 ↑ 急に最新式のエアーガンが欲しくなり電動ガンを購入(マルイ ハイキャパE

 

ハイ、こうして1年に1度、我が人生を振り返りますと見事に遊んでばかり。

でまた、10代からこれまで好きなモノが全く変わってないというcoldsweats01

 

で、49歳になった今年は何して遊びましょうか?

相変わらずMTBを趣味の柱として・・・

せっかくロードスター遊びにも昨秋復帰したことだし・・・

GUN関係への情熱も復活したし・・・

毎年言うけどRCレースもやりたいんだよな~。

 

ま、とりあえず40歳代最後の今年も趣味生活爆発じゃー!

ということで関係各位どうぞ宜しくお願い致します。

 

その他、興味関心のあること一覧

☆ミニカー収集(マツダロードスターNB型メイン)
 
☆映画DVD収集(特にスティーヴ・マックイーン出演作)
 
☆米TVドラマ鑑賞(ツインピークス、LOST、HEROES、glee好き)
 
☆洋楽(特に’80S)、映画音楽鑑賞
 
☆SF&ミステリー小説(ロバート・A・ハインライン、アガサ・クリスティ好き)
 
☆ゲーム(バイオハザード7購入思案中、モンハンXXは買うで~)
 
☆ファーストガンダム
 
☆プロレス好き(ダイナマイト・キッド推し)
 
☆ブログ作成
 
☆消防団活動(京都府綾部市消防団所属)
 
☆将来偉人になる為の子育て術
 
☆娘が年頃になっても嫌われない方法
 
☆夜の国際交流

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年2月15日 (水)

ハイキャパEのインナーバレル交換!の巻

自転車でも、自動車でも、所有するものはイジらないと気が済まない私。

ということで・・・

前回のダットサイトに続き、電動ハンドガン:ハイキャパEのパーツ交換第2弾。

今回は弾の飛びの性能をアップさせるパーツ・・・インナーバレルでございます。

コレ↓

Cimg8794                                                                   

【LayLax  NINE BALL  マルイ 電動Hi-CAPA E ハンドガンバレル 122.0mm】

●内径6.03mm(寸法誤差100分の1mm)

●サイズ122.0mm

●精度を維持させる為に必要な強度をもつ素材を妥協なく選定し、
  無駄なコーティングをも省き、ターゲットにBB弾を命中させる為に
  必要な要素を余すことなく満たしたハンドガンバレルです。

 

ということで、早速交換いたしました↓

Cimg8800
 ↑ アウターバレル&インナーバレルを外したぞの図

Cimg8802_2
 ↑ 上:LayLaxバレル  下:純正バレル

Cimg8803
 ↑ インナーバレルを組み込んでアウターバレル、スライド等を装着したら完成

Cimg8805
 ↑ 早速、自宅の専用シューティングレンジ(ただの庭)で試し撃ち
    何を狙ってるか分かるかな??

Cimg8807
 ↑ 上図ズームアップ

Cimg8808
 ↑ さらにズームアップ
    距離29mから直径20cmの的にバカスカ当たりますshine

 

ハイ、というわけでカスタムの基本、インナーバレル交換を行いましたが、

結果は・・・飛びが良くなりました。

弾速測定器を持っていないので正確な数値は分かりませんが、

いつもの場所でいつものように撃ってみて実感しております。

GUN本体への負荷を上げることなく、初速UPが出来るパーツですので、

こりゃおすすめですな。                                                               

さらにタイトな6.01mmのインナーバレルも市販されておりますがバイオ弾使用が

前提ですので弾詰まりの恐れも考えてこの位にしておきましょうかね。

さぁ、さぁ、次なるカスタムは何処かな??

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年2月13日 (月)

東京マルイ ハイキャパEにダットサイトを装着!

ハイ、ということで先日ご紹介したダットサイトを早速取り付けてみました。

こんなカンジ↓

 

Cimg8774
 ↑ うぉ~~~カッコイイぜ!

Cimg8775
 ↑ 左側面

Cimg8776
 ↑ 右側面

Cimg8780
 ↑ ドットはこんなカンジ

Cimg8776_2
 ↑ ちなみにスライドへの取り付けは専用のマウントを使用(黄矢印)
    実用上、問題無い程度にガッチリ着いております

Dci
 ↑ DCI Guns RMRダットサイトマウントV1.0 東京マルイハイキャパE専用

 

ということで・・・レプリカ(笑)のダットサイト、見事に装着完了。

いや~予想通りカッコイイじゃないですかshine

肝心の使用感は・・・悪くないですね~。

重量バランスも問題ないし。

レプリカとはいえ、ちゃんと使えます。

ノーマルのサイトより、素早く正確なサイティングが可能になりましたな。

うん、こりゃエエ買い物をしたなワシhappy01

 

久々に皆でわいわいドンパチやりたくなってきたところで今回はおしまいっ!

次なるカスタムパーツは何にしようかな・・・??

 

2017年2月11日 (土)

ハイキャパE用ダットサイトGET!の巻

タナカ COLT S.A.Aデタッチャブルシリンダー ガスガン

マルシン ウインチェスターM1892 MAXI ガスガン』 の同時購入以来、

12年ぶりにトイガン購入となった『東京マルイ ハイキャパE』。

 

バッテリーを動力にする電動ガンということでガスガンとは違い、

気温に左右されず冬季でも快調にバカスカ撃てる頼もしい奴。

いや、ホントね、ハンドガンだからと馬鹿にしたもんじゃありませんよ。

よ~飛ぶ! よ~飛ぶ! フルオートでも撃てるし、ご機嫌な奴でございます。

しかし・・・どんなに完成された製品でも手を加えないと気が済まないのが私coldsweats01

ということで、こんなモノを入手いたしました↓

 

Cimg8623
 ↑ Trijicon タイプ RMR ドットサイト + 専用キルフラッシュ + ゴムカバーセット

 

【Trijicon タイプ RMR ドットサイト + 専用キルフラッシュセット】

 

●レプリカモデルのTrijicon RMRタイプドットサイトと専用キルフラッシュのセット。

●実物同様のリアルな刻印入り。

●20mmマウントのレールに装着できます。

●小型でスタイリッシュなフォルムのデザインなので、アサルトライフルはもちろん、
  ハンドガンに取り付けてもよく似合います。

●倍率1倍のレッドドットサイトで、近距離での戦闘で素早くサイティングできます。

●CR2032電池を使用して発光します。

●本体側面にあるボタンでドットの明るさを5段階に調整可。

●着弾点の上下・左右が調整できます。

 

Cimg8621

Cimg8622

Cimg8628
 ↑ 20mmのレールに取り付け可

Cimg8624
 ↑ 黄矢印の六角を回すと上下方向の照準調整が出来ます

Cimg8626
 ↑ 左サイドはこんなカンジ
    黄矢印の+ボタンを押すことでスイッチON! 
     また押す毎にドットの照度が上がっていきます

Cimg8627
 ↑ 右サイドはこんなカンジ
    黄矢印の六角を回すことで左右の照準調整が出来ます
    赤矢印の-ボタンを押す毎にドットの照度が下がり、最後にはスイッチOFF

 

というわけで、レプリカのダットサイトでございます。

レプリカとはいうものの、金属製で刻印も入っており、満足できる質感です。

昔はダットサイトなんて、実銃用の高価な本物しかなかったのに・・・

ほんま今はエエ時代ですshine

さぁ、早速ハイキャパEに取り付けようっと!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年2月 9日 (木)

雪やこんこ!霰やこんこ! スノーライド動画編

先日行ったスノーライドの模様を動画にてどうぞ!

前回のリス山では乗車率10%でしたが、今回は80%は乗れたかな♪

 

※画質720pでご覧ください

 


にほんブログ村

2017年2月 6日 (月)

NINERと往く、懐かしの古道と雪山ランチ

『食べるために登るのか?』

『登ったから食べるのか?』

・・・と聞かれれば、圧倒的に前者の私。

そんなわけで、またまた雪山に飯を喰らいに行ってまいりました。

 

Cimg8721
 ↑ 今回私が向かうのは2013年1月に愛機:NINERを組み立てた直後、
    シェイクダウンも含め、当時頻繁に通っていた懐かしの峠道

Cimg8725
 ↑ いざ突入! やはりまだまだ雪が残っております

Cimg8727
 ↑ スノーライドということで今回も車輪のデカイ29erのNINER号での出動

Cimg8736
 ↑ 少しでも雪の抵抗を減らすため、獣の足跡をトレース

Cimg8738
 ↑ それでもタイヤに雪が付着し重いsweat01

Cimg8731
 ↑ そして襲い掛かる倒木!

Cimg8735
 ↑ もう一丁倒木! ま、予想通りやね~

Cimg8737
 ↑ いつものポイントで記念撮影の図camera

Cimg0379
 ↑ ちなみに・・・雪が無いときはこんな感じ

Cimg8741
 ↑ そうこうしている内にランチポイント到着~!

Cimg8742
 ↑ 今回のメニューは・・・ラーメンと

Cimg8745
 ↑ チャーハン!

Cimg8750
 ↑ そして食後はコーヒーとビッグサンダー

Cimg8749
 ↑ 青空の下の雪山ランチは最高でんな~♪

Cimg8753
 ↑ さて、喰ったら走りましょう! 数あるルートの中、今回は我々が
    「古道Nルート」と呼んでいる、この山で最長のルートを往くことに

Cimg8754
 ↑ レッツゴー!

Y1
 ↑ キャッホー!

Y2
 ↑ イエ~イ♪

Y3

Y4

Y5

Cimg8755
 途中、ぶっとい枝攻撃を受けるものの・・・

Y6
 ↑ 無事ゴール!

Cimg8756
 ↑ あ~楽しかった♪

 

ということで、走った、走った、走りましたの懐かしの峠道。

NINERを組み立てて、毎週通ってたアノ頃を思い出しちゃいますね~。

もう4年も経つのね・・・。

最近は、よりスリリングで、よりデンジャラスなルートを選びがちですが、

たまには平和なトレイルをボケェェェ~と流すのもイイもんです。

 

『登りは押す!』 ということで、ペダルを漕がなくなって久しい今日この頃。

今年は久々に林道ハンター復活・・・林道にも通って、漕ぎまくってみましょうかね。

アレもしたい、コレもしたい、というところで今回はおしまいっ! 

                                                                                                                             


にほんブログ村

2017年2月 3日 (金)

東京マルイ ハイキャパE ゲット!の巻

私に物欲があるとき・・・心身ともに健康なとき

私から物欲が消えるとき・・・天に召されるとき

 

ハイ、というわけでMTB遊びを趣味の柱に、昨秋からはマツダのオープンカー、

愛機:ロードスターへの物欲も復活し、心身ともに絶好調な私ですがcoldsweats01

ここのところの大雪で、山は閉ざされ、ロードスターは冬眠という状況に追い込まれ、

物欲の矛先が私の数ある趣味の中でも、最も古くからの趣味・・・

GUN、鉄砲、ピストルへ向くことにbleah

結果コレ↓

 

Cimg8685
 ↑ 東京マルイ 電動ハンドガン Hi-CAPA E GOVERNMENT MODEL

Cimg8686
 ↑ ご開帳!

 

【東京マルイ ハイキャパE ガバメントモデル】

特徴

●フル・セミオート切替式:ハンマーを操作することで、フル・セミオートを

  ワンタッチで切り替えることができます。

●重厚感ある仕上がり:アウターバレルやレバー類など、随所に金属製

  パーツを採用。ホンモノがもつ重厚感を演出しながら、重量バランスを

  適正化しています。

●高い拡張性:フレームにはピカティニー規格のアンダーレイルを装備。

  20mm幅のレイルに対応した各種フラッシュライトが装着可能です。

  また、別売のマズルアダプターを装着することで、サイレンサーやドット

  サイトなどの搭載が可能となります。

●7.2Vマイクロ500バッテリー:コンパクトなカートリッジ式のバッテリーを

  バレル下にスッキリ収納。コネクター接続が不要でバッテリー交換も簡単です。

●ダイカスト製マガジン:装弾数30発、携帯に便利な薄型タイプのマガジンです。

 

詳細                                                         

●全長 218mm

●銃身長 122mm

●重量 807g(空のマガジンとバッテリーを装着した場合)

●弾丸 6mmBB

●動力源 7.2Vニッケル水素マイクロ500バッテリー

●装弾数 30発

●可変ホップアップシステム 搭載

●フルオート(連発)/セミオート(単発) 切替式

 

Cimg8687
 ↑ 左側面

Cimg8688
 ↑ 右側面

Cimg8692
 ↑ 上面

Cimg8691
 ↑ マズル付近

Cimg8690
 ↑ 20mm幅のレイルに対応した各種装備が装着可能

Cimg8701_2
 ↑ 電動ということでガスを入れる必要の無いマガジンはこんなにスリム

Cimg8707
 ↑ スライドを外したところ・・・アウターバレルの下にバッテリーが見えます

Cimg8711
 ↑ アウターバレルは金属製

Cimg8712
 ↑ HOPUP調整(弾道調整)はスライドを外し、コチラのダイヤルで

Cimg8717
 ↑ グリップの握り心地はモロ角材sweat02

Cimg8694
 ↑ いや~しかし、なかなかカッコよろしいな~shine

Cimg8696_2
 ↑ 早速遊ぶ!の図

Cimg8614
 ↑ とりあえずの装備品も一緒にゲット

 

ハイ、ということで東京マルイのハイキャパEでございます。

思い起こせば37年前・・・

モデルガン(MGC S&W M29 8 3/8インチ)に始まった私のGUN人生。

ありとあらゆるジャンルのモノをゲットしてきましたが、電動のハンドガンは

 

で、試射の感想は・・・

す、すげぇー!

めちゃめちゃ良く飛びますやん!

弾道も非常に素直。

ハンドガンだからって、馬鹿には出来ません。

こりゃ、ちょいとイジれば電動長物にも対抗出来ますぜ。

いやホンマ、これは凄いわ。

こんなドえらい時代なのね今は・・・オジサン感涙。

 

もう少しタイトなインナーバレルにして、ダットサイトつけて・・・

早くも次なる物欲が沸いてきたところで今回はおしまいっ!

ていうか、トレイルライドに持参してみんなを撃ってやろうsmile

いや待てよ、みんなで持ち寄ってMTB遊びとサバゲの融合・・・コレやっscissors

 


にほんブログ村

2017年2月 1日 (水)

MTBスノートレッキング in リス山 動画編

スノーライドと洒落込んだ先日の雪山。

あまりの積雪量にライドならぬトレッキングの様相でしたが、

それでも楽しいことに変わりなし!

庭駆け回る犬よろしく、はしゃぎ回る親父の姿を動画にてどうぞ。

 

※画質720pでご覧ください

 


にほんブログ村

2017年1月29日 (日)

2017初スノートレッキングと雪山ランチ

大雪です。

今年は大雪です。

雪かき三昧です。

自宅 ⇔ 消防詰所往復の毎日。

もう疲れました・・・

 

しかし!

嘆いていても始まらない!

雪国ならではの遊びをしてやろうじゃないか!

『積もるなら 遊んでやろう ホトトギス』 (意味不明・詠み人知らず)

 

ということで!

我が友人:「The world of Tomoyan~SEASON 2~」のTomoyan氏を迎え、

ホームコース : リス山へ、今シーズン初のスノーライドと洒落込んでまいりました。

早速レポート開始!

 

Cimg8631
 ↑ いつもの集合場所もこの通り

Cimg8632
 ↑ 雪が珍しい南部人:Tomoyanくんは嬉しくて仕方がない様子

Cimg8633
 ↑ それでは出発! 今回は林道走をメインとすることに

Cimg8635
 ↑ 林道入口到着・・・当たり前ですが除雪などしてあろうハズもなく雪だらけ

Cimg8634
 ↑ この時点でタイヤ半分くらいの積雪sweat02

Cimg8681_2
 ↑ 今回私は29erフルカーボンXCマシン:niner JET9 RDOをチョイス

Cimg8637
 ↑ 覚悟を決めていざ発進!

Cimg8636
 ↑ 何度も言いますが・・・雪が降らない地域に住むTomoyanくんはこの笑顔

Cimg8638
 ↑ 押し始めてスグに “ならでは” のトラブル?発生!
    マシンが重いな~と思ったらリヤタイヤに雪が付着してロックしてるぞsweat01

Cimg8640
 ↑ 登りということもあり、勿論乗車は不可! とにかくシンドイ!

Cimg8642
 ↑ ロードで言う風除けならぬ、雪除けということで・・・

Cimg8641_2
 ↑ 2人で先頭交代をしつつ、前走車の轍を進む・・・これがメッチャ楽!

Cimg8643
 ↑ くどいようですが・・・雪が珍しい南部人:Tomoyanくんは相変わらずの笑顔

Cimg8645
 ↑ そんな彼に前を引いてもらうとしましょうsmile

Cimg8646
 ↑ この時期の北部では珍しいピーカンの晴れ! まさに雪遊び日和

Cimg8649
 ↑ しかし! 遂にTomoyanくんの体力も限界に・・・

Cimg8647
 ↑ この積雪量じゃ仕方御座いませんcoldsweats01  ※マシンを軽く置いただけでコレ

Cimg8648
 ↑ ここらでランチタイムといたしましょう! 
    まずは雪を踏み踏み、地固めをして・・・

Cimg8651
 ↑ ベースキャンプ設営(ランチ場所の確保)

Cimg8652
 ↑ 辺り一面雪まみれの中、ランチするのがこの時期の醍醐味ですな~

Cimg8662
 ↑ 雪山ランチでは足の長いテーブルが必須アイテムshine
        ガスを直に雪の上に置かないのがポイント

Cimg8650
 ↑ さて、この日のメニューは袋ラーメン・・・

Cimg8653
 ↑ With ギョーザ!

Cimg8659
 ↑ しっかり煮込んで完成~! 温っまる~♪

Cimg8658_2
 ↑ サイドメニューはウインナー! 焼きまくるで~!

Cimg8660_2
 ↑ いっただきま~す! ウマーーー♪

Cimg8663_2
 ↑ 喰ったら記念撮影をして・・・

Cimg8668_2
 ↑ いよいよ待望のスノーライドへ!

Cimg8666_2
 ↑ しかし・・・積雪量が多くて進めない!

Cimg8669_2
 ↑ で、結局下りも押すことにcoldsweats01

Cimg8678_2
 ↑ 相変わらず雪が詰まってリヤタイヤがロックsweat02

Cimg8674
 ↑ フロントは・・・雪がハブブラシみたいになってるぞ(笑)

Cimg8677_2
 ↑ お、Tomoyanくん、イケるかー!?

S2_2
 ↑ Let'sGo!

S4_2
 ↑ お?!

S3_2
 ↑ おお!?

S5_3
 ↑ ギャハハハハハhappy01  ズッコケ!

S1_2
 ↑ それでも・・・乗れるところは乗って・・・

S6_2
 ↑ スノーライドを堪能shine

Cimg8679_2
 ↑ ま、下りも8割は押しやったけどねcoldsweats01

Cimg8684_2
 ↑ 体力が尽きかけたころ、雪山より生還shine

S7_2
 ↑ 自転車って押し物じゃなく乗り物だったのね・・・乗れるって幸せ~

 

ということで、押した、押した、押しまくりましたのスノートレッキング2017。

これまで何度もスノーライドしてまいりましたが、今回の雪は手強かったsweat01

積雪量が半端ではなく、29erのタイヤ径をもってしても埋まる、埋まる。

結果、登りも下りもほぼ押しでございましたcoldsweats01

やっぱ、圧雪路じゃないと厳しいね~。

 

しかしながら、雪山で喰らうメシは最高の一言。

山では何を喰っても美味いと申しますが、雪の中は格別。

雪山ランチがしたいがために、突入しているといっても過言ではありません。

いや、ほんま、最高ですぜ。

てなわけで、今シーズン1発目の雪山遊びを堪能したのでありました。

あ~面白かったhappy01

次の雪山ランチのメニューを思案しつつ、今回はおしまいっ!

 

しかし・・・

ファットなバイクならもっと乗車率が上がるのだろうか?

この時期になるとFAT熱が上がる私でした。

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2017年1月27日 (金)

兵庫の山でプチアドベンチャー 動画編

新春ライド第3弾ということで、先日訪れた兵庫マウンテン・・・

前半はNEWルート探索、後半は勝手知ったるルートを激走。

ということで今回は前半のNEWルート探索の模様を動画でどうぞ!

 

※画質720pでご覧ください

 


にほんブログ村

2017年1月24日 (火)

2017新春ライド第3弾は兵庫でアドベンチャー

2016年の走り初めは正月早々2日に兵庫県の某トレイルへ遠征。

※「2016走り初め IN 兵庫マウンテン」参照

 

今年2017年の走り初めも1月2日に兵庫マウンテンへ!

※「2017走り初め in 兵庫マウンテン」参照

 

まさに新春ライドといえば兵庫県!

ということで、またまた行ってまいりましたよ兵庫県の某トレイルへ。

新春第3弾となるトレイルライドは一体どんな具合だったのか?

早速レポート開始!

 

1
 ↑ 極寒の我が街:京都府綾部市を出発! 雪の無いトレイルプリーズ!

Cimg8577
 ↑ やって来たのはピーカンの大地:兵庫県神戸市!
    今回の案内人は地元のMTBer:たかさん youtube: 「room taka

Cimg8578
 ↑ 湖なんか眺めながら、の~んびりと目的の山を目指します

Cimg8581
 ↑ お山IN!で、まずは林道にて登坂

Cimg8582
 ↑ エッチラ・オッチラ進んでいくと・・・おや、おや、雪があるじゃないか

Cimg8583
 ↑ 高度を上げた分、眺めも良くなってきましたよ

Cimg8584
 ↑ そしてトレイルIN! 今回はいつもと違うルートを行こうということに・・・

Cimg8587
 ↑ トレイル内の交差点に出ましたよ・・・さぁ、どっちに行けばイイのかな?

Cimg8588
 ↑ たかさんが昔走った記憶を辿りながら進む!の図

Cimg8591
 ↑ う~む、踏み跡も怪しくなってきたぞ・・・MTBを置いて徒歩で探索に

Cimg8592
 ↑ いよいよ分からなくなり、GPSで確認中

Cimg8593
 ↑ しかし、天気が良く明るいので多少迷っても不安になりませんね~

Cimg8595
 ↑ 探索はエネルギーを使うということで、ここらでランチタイムといたしましょう
    バーナーは調理だけではなく暖を取る事が出来るので有り難いですな~

Cimg8596
 ↑ さて、ここで取り出しましたるは・・・シリコン製のフライ返し!

Cimg8597
 ↑ 今回のメニューは・・・カレーチャーハンでございます

Cimg8598
 ↑ ではいっただきま~す! ウマー!

Cimg8603
 ↑ 飯も食ったし、探索アゲイン! 走らなくても楽しい♪

Cimg8602
 ↑ 倒木をやり過ごしたり・・・

Cimg8600
 ↑ エエ景色に癒されたりしながら・・・

Cimg8604
 ↑ まずは1つ目の山を無事下山・・・残念ながらNEWルート解明は成らず

Cimg8606
 ↑ それでは・・・今度はいつもお世話になっているトレイルへ向かいましょう

Cimg8607
 ↑ おっと、コチラの山も山頂へ近付くと雪が・・・snow
    まさかこれだけ南下して雪と遭遇するとは・・・恐るべし今年の寒波

Cimg8608
 ↑ いつもの神社でお参りして・・・

Cimg8609
 ↑ 記念撮影を済ませたら・・・Let's トレイルライド!
    ・・・と、1番イイところでデジカメの容量オーバーにて画像はここまでcoldsweats01

 

ハイ、ということで、登った、担いだ、探しましたのNEWルート。

残念ながらNEWルート走破とはなりませんでしたが、こういう予定調和ではない、

何が起こるか分からないプチアドベンチャーも山遊びの醍醐味ですね♪

いや~久々にワクワク・ドキドキしましたよnote

で、最後は勝手知ったるいつものコースを走り倒してフィニッシュ!

南下遠征ライドを堪能させていただきました。

 

しっかし・・・これほど南に下ってもまだ雪があるとはsweat02

こりゃ、ウチの周りが雪まみれなのは仕方がないね~。

さぁ、今度は何処へ南下しましょうか?

それとも地元でスノーライドか!?

 

本日のオマケ画像

Fb30556be2
 ↑ 本日1/24の我が街:綾部の様子

                                                                 


にほんブログ村

«新春第2弾ライド in 亀岡 動画編

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ