フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

2018年10月19日 (金)

ひっさびさのライド! 秋のリス山を満喫!の巻

乗れない、乗れない、乗れてない・・・

いやホントね、今年は全くMTB遊びが出来ておりません。

イカーン!これではイカーーン!ということで、なんとか時間をひねり出し、

ひっさびさにホームトレイル:綾部リス山へ行ってまいりました。

 

Img_0559
 ↑ 今回のお供は京都府北部悪路研究会(仮称)より・・・
    舞鶴支部:「kazuhiro 自転車生活ブログ」のkazuhiroさん
     宮津支部:「山チャリ MTB日記」のめがねカッパさん

Img_0560
 ↑ トレイルIN!

Img_0561
 ↑ さぁ、2時間の押し歩きがんばりましょー!

Img_0562
 ↑ で、5分後にはこんな感じ・・・ちーーーん

Img_0568
 ↑ 休憩!休憩! ブランクありまくりのおっさん3人にはキツイ!

Img_0570
 ↑ お! カッパさん、マシンが新しくなってるじゃないですか!

Img_0572
 ↑ お、こりゃ今とってもナウいセミファットっちゅう奴ですね

Img_0571
 ↑ セミといっても結構太いな~~

Img_20181014_100148
 ↑ そうこうしているうちに、いつものランチポイント到着~! 

Img_0575
 ↑ 待望のメシー♪

Img_0574
 ↑ みなさんバーナー飯。 やっぱこの時期は温かい飯がイイよね~

Img_0576
 ↑ 食後はコーヒー・・・超インスタントでも山で飲むと美味い♪

Img_0577
 ↑ メシの後は・・・いつもの記念撮影をして・・・

Img_0578
 ↑ それでは本日のメインイベント・・・DHスタート!

Img_0579
 ↑ 皆さん、ご安全に!

Img_0580
 ↑ ・・・って、コケとるやないか~い! ギャハハハご無事で何より

R2
 ↑ 気を取り直してレッツゴー!

R3
 ↑ キャッホー!

Img_0586
 ↑ 倒木もなんのその!

R5

R4

Img_0587_2
 ↑ 無事下山いたしました

 

ということで、走った、走った、走りましたの綾部リス山YDルート。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

やっぱり山は最高ですな。

今年も残りわずか・・・今からは走りまくりだぞっと!
                                                             


にほんブログ村

2018年10月10日 (水)

鳥取で砂まみれ!の巻

先日、うん十年ぶり?に鳥取砂丘にお邪魔してまいりました。

もうかれこれ何年行ってなかったでしょうか・・・

 

P1_5
 ↑ そういえば約30年前にセブンで行ったこともあったな~

Dsc_0001_burst20181008135439109
 ↑ で、そんな久しぶりの鳥取砂丘は・・・相変わらず砂だらけ!

Dsc_0001_burst20181008135902541
 ↑ 歩いても、歩いても、なかなか端に到達しない!

Dsc_0041
 ↑ 丘というより、もはや壁!

Dsc_0001_burst20181008140235319
↑ ようやく丘の上まで到達・・・海まで行く元気はございませんcoldsweats01

Dsc_0035
↑ またアソコまで歩いて帰るのか(汗)

Dsc_0033
 ↑ せっかくの砂丘ということでラクダにも乗りましたよ

Dsc_0001_burst20181008120044141
 ↑ 今、砂丘付近で最もナウい場所といえばコチラ・・・「鳥取砂丘砂の美術館」

Dsc_0004_burst20181008125656441
 ↑ そうココはその名の通り、砂を素材にした彫刻作品を展示する美術館なのです

 

その一部をご紹介・・・

Dsc_bok_20181008121420466
 ↑ 作品名:ブリッゲン ノルウェー・ベルゲンの旧市街地
    いや~これが砂で出来てるとは・・・素晴らしいですな~

Dsc_bok_20181008121442459
 ↑ コペンハーゲンの象徴 人魚姫の像

Dsc_bok_20181008121534101
 ↑ 文学 『マッチ売りの少女』『羊飼い娘と煙突掃除人』 ハンス・アンデルセン

Dsc_bok_20181008121741609
 ↑ 冬のスポーツ

Dsc_bok_20181008121919253
 ↑ 北欧の児童文学 『人魚姫』 ハンス・アンデルセン

Dsc_bok_20181008122143695
 ↑ 北欧神話

Dsc_bok_20181008122336518
 ↑ 北欧神話より ニーベルングの伝説(1)アイスランド女王への謁見

Dsc_bok_20181008122445458
 ↑ 北欧神話より ニーベルングの伝説(3)シグルズのドラゴン退治

Dsc_bok_20181008122538387
 ↑ 音楽 グリーグと作品 『ペール・ギュント』

Dsc_bok_20181008122646544
 ↑ 北欧の児童文学 『ニルスの不思議な旅』 セルマ・ラーゲルレーヴ

Dsc_bok_20181008122952261
 ↑ ドールハウスト北欧家具

Dsc_bok_20181008123700318

Dsc_bok_20181008123548114
 ↑ トロルと北欧の森

Dsc_bok_20181008124201402
 ↑ サンタクロース

Dsc_bok_20181008124134553
 ↑ こんなのまでありました・・・美術 ムンクの『叫び』

 

砂の美術館とは

自然が気の遠くなるような年月を経て作り出した造形美である「烏取砂丘」。

そこに人の力で新たな造形美を創り出し、この地を訪れる人に今までにない感動と

感激を与えたい。そんな思いが現実となり、2006年11月18日に「砂」を素材にした

彫刻作品である「砂像」を展示する「砂の美術館」が開館しました。

砂像彫刻家兼プロデューサーとして国内外で活躍している茶圓勝彦氏が総合プロ

デュースを務め、毎年海外各国から砂像彫刻家を招き、世界最高レベルの砂像を

展示しています。

砂の美術館は、「砂で世界旅行」を基本コンセプトとし、毎年テーマを変えて展示を

行なっています。会期が終われば、砂像はもとの砂にかえっていきます。

限られた期間しか存在することができない砂像。その儚くも美しい造形を創り上げる

為に、砂像彫刻家は情熱を注ぎ込みます。 永遠に残らないがゆえの美しさが、砂像

のもつ大きな魅力の一つなのです。 出来上がった作品の精巧さや迫力はもちろんの

こと、決まった場所に限られた期間しか存在できない砂像の持つストーリーを感じな

がら鑑賞すると、より砂像の魅力を感じて頂けると思います。

 

砂像とは

「危うさと刹那さを併せ持った、砂の芸術」

子どもの頃に砂場や砂浜で砂遊びをした経験は誰にもあるはずです。 そんな子ども

から大人まで、誰でも気軽に楽しめ夢中になれる「砂遊び」が砂像制作の原点であり、

現在では世界中で多くの砂像彫刻家が活躍しています。

砂像は水で固めただけの砂の塊を彫る彫刻芸術です。 素材が砂であるため、制作中

から完成後も常に崩れる危険が付きまといます。 素晴らしい芸術作品でありながら、

崩れやすく、その姿を永遠に維持することができない砂像は、その儚さの中に美しさを

秘めているのです。砂という崩れ易い素材に、砂像彫刻家達は果敢に挑んでいきます。

そうして生まれた砂像は、多くの人々に感動と驚きを与え続けています。

※公式H.Pより

 

【鳥取砂丘 砂の美術館】

〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17

TEL:0857-20-2231 / FAX:0857-20-2232

http://www.sand-museum.jp/

 

ということで、行ってまいりました鳥取方面。

砂丘は相変わらず雄大で、砂像は目を見張る緻密さと美しさでございました。

実はファットバイクで砂丘周辺を走るというツアーがあるのですが、

今回は諸事情により、ライドならず・・・

次回・・・!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年9月14日 (金)

ノーライド・・・週末はいつも雨

乗れない、乗れない、乗れてない・・・

今年は全くMTB遊びが出来ていないぞ。

例年、年始からG.Wまで乗りまくり、5月末~6月末までは消防団の訓練、

7月からはまた山遊び復帰となるのだが、今年は豪雨、台風、台風・・・と出動続き。

平和な週末は野暮用でアウトというサイクルwobbly

実は今週末は高原ライドを予定していたのだが予報を見ると雨・・・アウト!

この高原ライドも何年も前から計画しては雨でパー、計画しては雨でパー。

今年こそは、今年こそは、今年こそは!

 

スカッと晴れた日にライドしたいな~~↓

Cimg1315
 ↑ 私の王活! 北部林道で遠足ライドの巻 より

Cimg1892
 ↑ 若狭幹線林道にMTBer’s大集合!の巻 より

Cimg4580
 ↑ 日本三景の街:宮津お盆ライド!の巻 より

Cimg4088
 ↑ ウイングヒルズ白鳥で大クラッシュ!?の巻 より

Cimg6058_2
 ↑ ガレだけじゃないよ!絶景もありです播州トレイル より

Cimg9611
 ↑ 夏の終わりのライド&BBQそして山カキ氷 より


にほんブログ村

2018年8月21日 (火)

ナマった身体でトレイルライド!の巻

皆さまお盆休みは楽しまれましたでしょうか?

私は飲んで、飲んで、終始飲みまくっていただけの連休でございましたbleah

が!

これではイカン! 少しは身体を動かさなくては!

ということで、連休後半にひっさびさにトレイルライドすることに。

この日のお連れは同じく身体のナマりまくっている兵庫県民:Tomoyan氏。

向かった先はホームトレイル:綾部リス山。

 

Img_0510
 ↑ おっさん2人、仲良く山へ向かいます

Img_0511
 ↑ トレイルIN! 前日雨が降っていたにも関わらず路面はドライ!
    ほんと、リス山は水捌けがめちゃイイ!

Img_0512
 ↑ 久々のリス山にTomoyan氏もご機嫌♪

Img_0513
 ↑ ピストンコースの第1展望所到着で小休止

Img_0514
 ↑ 山の中は涼しくて快適♪

Img_0515
 ↑ いつ来ても本当に綺麗なトレイルです

Img_0516
 ↑ お互いに久しぶりの山ということで、休憩多めで・・・

Img_0518
 ↑ いつも以上に時間がかかりながらも、徐々に高度が上がってまいりました

Img_0520
 ↑ 登りとはいえ、乗れるところは乗る!

Img_0522
 ↑ そんなこんなでランチポイント到着~!

Img_0523
 ↑ 早速ランチの準備をしてっと・・・

Img_0524
 ↑ 今回のランチは焼き物!

Img_0527
 ↑ 焼く!

Img_0526
 ↑ 喰らう! ウマー!

Img_0528
 ↑ 喰ったらスグ寝るTomoyan氏・・・牛か!

Img_0529
 ↑ では私も・・・大自然の中で飯食って昼寝・・・最高やね!

Img_0530
 ↑ 昼寝のあとは記念撮影をして・・・

Img_0537
 ↑ さぁ、走りましょう! 今回はいつものメインコース:Y.Gルートではなく、
    Y.Dルートを往くことに

Img_0535
 ↑ レッツゴー!

Img_0539

Img_0538
 ↑ コチラY.Gルートも非常に綺麗なコースとなります

Img_0541
 ↑ ガンガン走って・・・

Img_0540
 ↑ 一気に高度を下げて・・・

Img_0543
 ↑ トレイル出口に到着・・・3kmほどあるトレイルも下りは一瞬やね(汗)

Img_0549

Img_0550
 ↑ のどかな里山の風景を楽しみながら帰りましょう

Img_0551
  ↑ で、デポ地に着いてスグ、何やら取り出すTomoyan氏

Img_0552_2
 ↑ お~! ドローンやん! しかも本物!

Img_0553
 ↑ 早速テイクオフ!

Img_0555
 ↑ 鳥だ! 飛行機だ! いや、二桁万円するドローンだ!

Img_0558_2
 ↑ ドローンで遊んだあとは「あやべ温泉」で湯ったりspa

 

ということで、走った、走った、走りましたのリス山トレイル。

調べてみると約4ヶ月ぶりのリス山でしたね。

今回はいつものY.Gルートではなく、Y.Dルートということで、

ほんの少しテクニカル?で、異なる雰囲気を楽しませていただきました♪

 

次回は高級ドローンで空撮ライドだ!

・・・と固く決意しながら今回はおしまいっ!

                                                                    


にほんブログ村

2018年8月 6日 (月)

消防の “熱い夏” 終わる2018

消防の熱い夏終わる

 

私は現役の消防団員である。

自分が消防団員だということに誇りを持ち、

『自分たちの街は自分たちの手で守る』 という郷土愛護の精神で、

地域防災のため日夜、全力で精進を続けさせていただいている。

 

そんな中、綾部市消防団の行事の中で最も重要なものの1つ『団長点検』 が

さる6月24日に開催され、受験をさせていただきました。

団長点検に向け、1ヶ月以上に渡り、昼夜を問わず集中的に行われた訓練・・・

身も心もギリギリ限界まで追い込み受験の結果は 『極めて優秀』 という

最高評価を獲得。 苦労が報われた瞬間で御座いました。

その団長点検の模様をPV風に編集していただきましたのでご覧ください。

 

【団長点検とは】

日ごろの訓練の成果を市民のみなさまに公開する形で消防団長が

消防団員の規律や指揮命令の的確さ、機械器具の適切な取扱いなどを

毎年市内すべての分団を点検し、評価するものです。

※綾部市公式サイトより

 

Img_3964

Img_3905

Img_3918

Img_3920

Img_4103

Img_3979

Img_4230

                                                                  

※画質720pでご覧ください↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

2018年7月24日 (火)

リス山点検トレッキングへGO!の巻

毎年5月から6月末にかけては消防団の訓練が非常に忙しく、

また今年は大雨による災害も発生しバタバタしているのだが、

先日少し時間が空いたので、ひっさしぶりにホームトレイル:リス山へ行くことに。

 

Dsc_2072
 ↑ トレイル入口・・・今回はMTB無しのトレッキングでございます

Dsc_2075
 ↑ ピストンコースの第1展望所にて

Dsc_2076
 ↑ この程度の倒木は見られるものの、大きな被害は無し

Dimpqthxsaa1hjk
 ↑ いや、ほんと、いつ来ても綺麗なトレイルです

Dsc_2082
 ↑ そんなこんなでいつものランチポイント到着

Dsc_2079
 ↑ 被害もなく、安心したところで昼寝を・・・

Dsc_2081
 ↑ 下界は38℃の酷暑ですが、こちらは涼し~!

 

ということで、ひっさびさの綾部:リス山。

大雨による被害が心配されましたが、おかげさまで異常なし。

安心して遊びましょう。

下界は倒れそうな暑さですが、山中は天然サンシェードのおかげで快適。

高度600mを過ぎたところからは本当に涼しくて、ランチポイントでは

気持ち良くお昼寝できました♪

次回はMTBで! というところで今回はおしまいっ!

                                                            


にほんブログ村

2018年6月20日 (水)

そうだ、林道にいこう!

“そうだ、林道にいこう!”

 

2013年、SDA王滝参戦を目標にしていた私の山遊びは林道がメイン。

来る日も来る日も林道ばかり走っておりました。

おかげさまで初参戦、初完走を達成。

※その時の模様はコチラ・・・SDA王滝 初参戦日記 極楽のレース編

 

その後、ここ数年はトレイルメイン・・・で、どちらかというとクロカンよりもDH寄り。

しかしながら、あの林道の広々とした感じ、アホみたいにスピードの乗る下り、

向こうの向こう、遥か先の山まで続いていく道・・・

キライじゃないです♪

 

なんだかふと林道を走りたくなった私。

過日はお日柄も良く、ホームコースにしている林道へ行ってまいりました。

 

Img_0487
 ↑ ひっさびさのSPDシューズに・・・

Img_0501
 ↑ 全身ピチピチジャージ・・・なんだか恥ずかしっ!

Img_0488
 ↑ 仮想王滝ということで3往復半し、100km走を敢行した地元綾部の林道
    マシンは勿論カーボンフルサス29erのNINERちゃん
    ※そのときの模様はコチラ・・・SDA大岩の滝 100km完走の巻

Img_0489
 ↑ それではレッツゴー!

Img_0491
 ↑ あかん! シンドイ! 最近登りはすぐに降りて押すから・・・

Img_0493
 ↑ それでも順調に高度を稼いでおります

Img_0494
 ↑ なんだかんだで、やっとアスファルトを抜け出し、待望のダート区間突入

Img_0500
 ↑ しかし! なんだか嫌なもん見ちまったぜい・・・ま、行ける所まで行こうっと!

Img_0498
 ↑ ダート走スタート! 同じ登りならやっぱダートの方が楽しいなー♪

Img_0499
 ↑ と思ったのも束の間、ダートに入ってスグのところで工事中

 

ちーん! 終了ーー!

 

ハイ、終了ー!

まさかこんなスグに工事してるとは・・・。

自転車だから脇を通らせてもらおうと思っていたが・・・無理、甘い考えであった。

ということで、仕方なくUターン。

来た道でカッ飛びダウンヒルを楽しませていただきました。

 

Img_0502
 ↑ 走り足りない気持ちもあるが・・・下山後はあやべ温泉で湯ったりspa

 

ハイ、ということで登った、登った、登っただけで終わりましたの林道走。

ダートのダウンヒルがしたかったなーーー。

工事は当分続きそうだし、なんだか最近やたらと林道を走りたい気分だし、

今度は絶景の林道「若狭幹線林道」でも行ってみようかねー。

というところで、今回はおしまいっ!

                                                                   


にほんブログ村

2018年5月10日 (木)

ニュートレイル探索トレッキングへGO!の巻

以前から目をつけていた綾部市某所にあるトレイルに探索に行って来た。

どんな状況か全く分からないので、今回はMTBは無し。

 

Img_20180504_103755
 ↑ トレイル入り口までは林道をゆく                                             

Dsc_1919
 ↑ 途中、エエ景色も見られます

Dsc_1920
 ↑ お、鹿や!

Dsc_1921
 ↑ トレイル突入前に腹ごしらえをいたしましょう

Dsc_1922
 ↑ コチラが入口・・・ではレッツゴー!

Dsc_1923
 ↑ ほほ~♪

Dsc_1925
 ↑ 多少荒れてはいるものの、なかなかエエ感じやないかい♪

Dsc_1926
 ↑ と、思いきや・・・やっぱりあったよ倒木が・・・

Dsc_1927
 ↑ どっひゃー! 

Dsc_1928
 ↑ ところどころ綺麗な区間あり

Dsc_1929
 ↑ エエかんじですやん

Dsc_1930
 ↑ と、思いきや・・・

Dsc_1931
 ↑ こりゃアカン! もう個人レベルでは手に負えないぞ

Dsc_1932
 ↑ コース自体はエエ感じなのだが・・・

Dsc_1933
 ↑ 無事下山

 

ということで、歩いた、歩いた、歩きまくりました!

全長約2km、コース自体は非常に面白そうなのだが、とにかく荒れまくり!

ここ数年、人が全く入っていないようで倒木!倒木!また倒木!の倒木地獄!

ほぼ全線倒木まみれ。

過去探索したトレイルの中でブッチギリに最強の荒れ具合。

こりゃ個人でどうのこうの出来るレベルじゃないですな(泣)。

そんなニュートレイル探索トレッキングでした。

おわり。

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2018年5月 8日 (火)

丹後で出逢ったメチャうまピザ!の巻

麺通団東八田分団

これまで拙ブログに再三再四登場する、

地元消防団員有志で結成されたグルメ探求集団である。

美味いものがあると聞けば、北へ南へ東へ西へ・・・海外まで!?

※以下活動記録のごくごく一部を抜粋

「麺通団(東)京へ」

「広島だよ麺通団(東)!」

「麺通団(上)香港へ!」

「メーテルに出会った麺通団(東)」

「でら、うみゃー麺通団(東)名古屋へ!」

・「麺通団(東)古都:奈良へ往く

・「麺通団(東)うどん県に里帰りツアー2014!

 

まさに縦横無尽、アクティブに喰らいまくる漢達。

そんな麺通団東八田分団なのだが、日頃は各々ソロでも活動中ということで、

今回ソロにて丹後に行ってきた。

 

Dsc_1906
 ↑ 向かった先は網野町

Dsc_1913
 ↑ 今回の目的地がコチラ・・・藤原鮮魚 urashima さん

Dsc_1907
 ↑ 早速入店・・・カウンター5,6席オンリーの小さなお店

Dsc_1908
 ↑ しか~し、そんな小さなお店に大きな窯がどーん!
    そうなのです、コチラのお店・・・本格ピザ屋さんなのでした

Dsc_1910
 ↑ で、最初に頼んだのが海の幸・山の幸てんこ盛りのお惣菜

Dsc_1912
 ↑ そしてメインのピザ! どーん! 美味い! 実に美味い!

Dsc_1909
 ↑ それもそのはず、コチラの店主は2012年にイタリアで開催された、
    ナポリピッツァ職人世界大会で2位になられた方なのであります

                                                                    

今回初めて訪れた藤原鮮魚 urashimaさん・・・

その名のとおり、元々魚屋さんだったご実家を改装され2017年2月にオープン

されたばかりとのこと。

場所は地区外の者にとって非常に分かりにくいところにあるのだが、

それがまた「隠れ家感」というか「穴場感」を醸し出しており、Good!

お味の方は・・・世界第2位ですからマズかろうはずがない。

非常に美味しくいただきました♪

席数が少ないので予約してから行くのが吉。

テイクアウトも出来るので、海を見ながら食べるのもよろしいな~。

皆さんも極上のピザをお楽しみください。

 

【藤原鮮魚 urashima】

住所:京都府京丹後市網野町浅茂川328-5

電話:0772-72-3798

営業:11:00~19:00(定休日 木曜)

facebook

                                                                  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年4月27日 (金)

今シーズン初リス山ライドへGO! の巻

京都府綾部市・・・世帯数13,779世帯 推計人口32,721人(平成30年3月1日現在)

京都府のやや北部に位置する市で、グンゼ、合気道、新宗教大本 等発祥の地。

舞鶴・若狭と福知山・京都を結ぶ交通の要衝。

市の木:松

市の花:梅

市の鳥:いかる

市のゆるキャラ:まゆピー、けし太君(消防のマスコット)、あやちゃん(食のマスコット)

 

そんな綾部に待ち焦がれたこの日がやってまいりました。

 

「リス山解禁!」

 

雪が多い年だとG.Wあたりまで残雪がありますが、

今年は先日の探索で全く問題ないことが分かっております。

ということで、かなり遅ればせながら今シーズン初リス山ライドとまいりましょう!

 

Img_0458
 ↑ 出発前恒例・・・安全確認のためのライダーズミーティング実施

 

そして記念撮影タイム!

Img_0459
 ↑ 全員集合!

Img_0469

Img_0470

Img_0468

Img_0465

Img_0466

Img_0467

Img_0464

Img_0461

Img_0462

Img_0463

Img_0460

Img_0471

 

地元:綾部、舞鶴、福知山の中丹地域にとどまらず、

兵庫、大阪からもご参加いただき、総勢13名でのライド。

楽しい! 楽しすぎる! もう駐車場にいるだけで楽しいのであります。

 

Img_0472

Img_0474
 ↑ みんな仲良く移動中

Dsc_8515
 ↑ 最高のMTB日和♪

Img_0475
 ↑ で、トレイルイン!

Img_0477
 ↑ 休憩中もMTB談義に花が咲きます♪

Dsc_8529

Img_0478
 ↑ 今シーズン初リス山登山・・・めちゃシンドイ・・・もう勘弁して

Img_0480
 ↑ しかしながらやっぱり山は気持ちがよろしいな~

Img_0481
 ↑ 2時間弱の押し歩きでようやくランチポイント到着~!

Img_0483
 ↑ そして・・・メシーーー!!

Img_0484
 ↑ 喰ったら走る!

Img_0485
 ↑ 楽しい! 楽しすぎるぞ!

Img_0486
 ↑ 楽しい時間はあっという間・・・登りは2時間、下りは一瞬coldsweats01

Dsc_8540
 ↑ 事故無く、怪我なく、無事下山で良かった良かった

 

ということで、走った、走った、走りましたの今シーズン初リス山。

やはりココはイイ! とにかくコンディション最高! めちゃ綺麗!

お初の方もお楽しみいただけたようで何よりでした。

やはりみんなでワイワイ最高ですな♪

また次回は別のルートをご案内いたしますね。

というところで、今回はおしまいっ!

 


にほんブログ村

2018年4月18日 (水)

リス山渓谷ルートを往く!の巻

さて、我がホームトレイルの綾部:リス山である。

通い始めて早4年。

無数のルートがあり、まだまだ未調査のモノも結構あったりする。

 

そんな中、まだ皆さんとご一緒していないルートの1つが渓谷ルート。

メインルートに比べ乗車距離が短く、アドベンチャー色も濃過ぎるのだが、

これからの季節、非常に涼やかなルートとなっております。

ということで、久しぶりに点検に行ってみることに・・・

 

Img_0314
 ↑ 周遊コースとは別の林道を往く

Img_0324
 ↑ この日の熊撃退装備はコレ!

Img_0316
 ↑ このルートの特徴はなんといっても滝!

Img_0317
 ↑ 渓流を左右に渉りながら登ってまいります

Img_0318

Img_0319
 ↑ 美しい渓流と・・・

Img_0321
 ↑ 滝を楽しみながら進みます

Img_0325
 ↑ エッチラ・オッチラ登りきり・・・

Img_0327
 ↑ いつもの展望ポイントに到着!

Img_0326
 ↑ 早速メシの準備をいたしましょう

Img_0330
 ↑ やはり山でいただくメシはサイコー♪

Img_0334
 ↑ 復路は往路とは別のルートへ・・・MTB的に良さげでしょココ

 

ということで、歩いてまいりました渓谷ルート。

おかげさまで倒木等一切無く、クリーンな状態でございました。

まぁ、このルートは自転車にとっては正直不向きですが、

いつもとは趣向を変えたいときに行ってみるのにイイんじゃないでしょうか。

また行ってみたい方がいらっしゃいましたら、いつでもご案内いたしますよ♪

 

さぁ、そんなわけで今週土曜日(4/21)はリス山ライドですよ!

詳しくはコチラ・・・春だ!トレイルだ!リス山ライド参加者大募集!

みなさんのご参加お待ちしております!

                                                                                                                                

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年4月16日 (月)

第32回 チームヤマモト クラシックカーフェスティバル見学!

【THE 32nd TEAM YAMAMOTO CLASSIC CAR FESTIVAL】

日時:2018年4月15日(日) 9:30~16:30 ※雨天決行

場所:舞鶴赤れんがパーク

 

というわけで、今年も見学に行ってまいりました。

一体どんな素敵な車たちと出逢えたのか?

画像をメインにお届けいたしましょう!

 

Img_0438
 ↑ ここ数年、メイン会場となっているのがコチラ・・・舞鶴赤れんがパーク

Img_0446
 ↑ この赤レンガと旧車の雰囲気が合うのよね~

 

さぁ、それでは気になった車の写真を撮っていきましょう!

Img_0353

Img_0362

Img_0375

Img_0381Img_0384

Img_0400

Img_0403

Img_0411

Img_0412
 ↑ ウチの近所に住むおじさんのパブリカ、今年も展示されていました

Img_0405
 ↑ myロードスターを車検に出している車屋に勤める従業員さんのパブリカ

Img_0414_2
 ↑ エンジンルームにスペアタイヤが! 水平対向な1台

Img_0418

Img_0417

Img_0422

Img_0388

Img_0392

Img_0393

Img_0397

Img_0440

Img_0445

Img_0399

Img_0436_2
 ↑ スーパーカー世代ど真ん中のオジサンのどストライクはやはりコレ!

Img_0428

Img_0431

Img_0430

Img_0435
 ↑ SECOMが警備!?

 

ということで、行ってまいりましたチームヤマモト クラシックカーフェスティバル。

朝から少し雨が降ったり止んだりの残念なお天気でしたが、

会場は車好きの熱気でムンムン!

今回もクラシックカーからスーパーカーまで、濃い内容でございました♪

 

最後に・・・

「舞鶴赤れんがパーク」・・・素晴らしいロケーションなのですが、

山本自動車さんはせっかく綾部に居を構えるショップですから、

綾部市がタイアップしまくりで、是非綾部市開催していただきたいですね。

今ならグンゼスクエア周辺なんかエエと思うけどな~。

綾部市は商売っ気が無いというか、洒落っ気が無いからな~・・・。

がんばれ!綾部!

最後に地元:綾部を応援したところで今回はおしまいっ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年4月11日 (水)

春だ!トレイルだ!リス山ライド参加者大募集!

Oyama

 

◆開催日時

4月21日() AM10時集合出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

リス山周遊コース

山頂直下までは未舗装林道で登坂。林道サイクリングを楽しみましょう。

途中の展望ポイントもしくは山頂で素晴らしい景色を眺めながら早目の昼食。

山頂からは若干アップダウンしながら尾根伝いを走行。

メインディッシュのDHルートは約2.5kmの極上トレイルをヒャッホーしましょう♪

※往路と復路は別です

走行後は「あやべ温泉」で湯ったりするもよし、名物:上林地鶏を喰らうもよし。

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

但し、予め申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率50%以上の場合中止予定とし、怪しい場合の最終判断は

  当日AM6時時点の実際の天気を見て決定いたします。 

  中止の場合、拙ブログ&Twitter(@ARAnb8c)にてお知らせいたします。

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発致します。 

連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp 又は拙ブログコメント欄、Twitterなどへ

※集合場所周辺にはコンビニ等、一切ありません! 食料は事前の準備を!

※ヘルメット、各種プロテクター等、安全装備は必ずご装着願います。

※2018年も合言葉は【骨折禁止sign01

 

トレイル参考画像

Cimg7607
 ↑ 往路は非常に走りやすく気持ちの良い林道をのんびりと往きます

Img_8103
 ↑ 中腹の展望ポイント

Img_8125
 ↑ 山頂からの眺め

Cimg7641
 ↑ 尾根伝いに移動して・・・

Cimg5185
 ↑ メインは約2.5kmの極上トレイル

 

集合場所参考画像

矢印の辺りでお待ちしておりま~す!

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

 

“体力が無いからみんなに迷惑かけるかな?”

“MTBに乗って日が浅いけど大丈夫?”

 

心配ご無用!

 

ランチメイン?のユル~~~~いライドです。

とにかく私がゆっくりしか登りません!(断言)

普段遊んでいただいている方も、初絡みの方も、

皆でワイワイやりましょう♪

アナタのご参加お待ちしておりま~す!!


にほんブログ村

2018年3月29日 (木)

第32回 チームヤマモト クラシックカーフェスティバル

Page00012_4

                                                             

【THE 32nd TEAM YAMAMOTO CLASSIC CAR FESTIVAL】

日時:2018年4月15日(日) 9:30~16:30 ※雨天決行

場所:舞鶴赤れんがパーク

 

今年もチームヤマモト クラシックカーフェスティバルが開催されます。

主催の山本自動車さんはウチの近所ということもあって小学生の頃から、

よくショーウインドウにへばり付いて展示してあるクルマを眺めていたものです。

クルマに興味が無い方の多いご時世ですが、ウチの近所だけは別。

一風変わった?車のオーナーが数多く住まいされている特異地域(笑)。                                                                  

そんなことで、興味のある方は観光がてら覗いてみてはいかがでしょうか。 

 

過去大会の模様↓                                                       

111002_035

111002_060

Cimg9032

Cimg9021

Cimg9023

 

第23回大会の模様はコチラ

第25回大会の模様はコチラ

第31回大会の模様はコチラ

2018年3月27日 (火)

消防団我が部は永久に不滅です!

私は現役の消防団員である。

自分が消防団員だということに誇りを持ち、

『自分たちの街は自分たちの手で守る』 という郷土愛護の精神で、

地域防災のため日夜、全力で活動・精進を続けさせていただいている。

 

有事の際に出動するだけではなく、有事を未然に防ぐのも我々の仕事である。

ということで!

先日は我が部が管轄する地域の春の一大行事「岸焼き火入れ」の警戒を行った。

 

Dsc_1840
 ↑ 消防団出動!

Dsc_1838
 ↑ 警戒中

Dsc_1825
 ↑ 万が一のことを考え、予め水利の点検

Dsc_1841
 ↑ いざ戦場へ

Dsc_1846

Dsc_1847

Dsc_1849

Dsc_1850
 ↑ 完全に消化するまで見守ります

Dsc_1852
 ↑ 警戒無事終了し、最後に積載車を綺麗にして任務完了!

 

ということで、最も実火災に近い行事「岸焼き火入れ」無事終了。

過去何度か、あわや林野火災sweat01 ということもあったので、

ホントに気が抜けないのよコレ。

 

さて、これで今年度予定された行事は全て終了。

消防団は1期が2年。

今年がその2年目であるからして、今期の行事が全て終了したことになります。

今期は私、部長として我が部の先頭に立って指揮をとっておりましたが、

これで晴れてお役御免。 ※3/31までは部長ですが・・・

 

まだまだ消防団を辞めるつもりはないので(目指せ、還暦消防団!)、

来期は平団員に戻って、のんびりマイペースでホゲェ~としながら、

新入団員でも優しくシゴいてやろうかと思っておりましたが、

実は私、来期4/1からは我が部を離れ、機械部長として分団本部へいくことが決定。

まさかの大役にオシ○コがチビりそうなのだがお受けしたからには、

地域のために全身全霊、全力で務めさせていただく所存。

 

とはいうものの、14年間お世話になった部を離れるのは本当に寂しいcrying

良い先輩、良い同期、そして良き後輩たちに囲まれて本当に幸せでした。

詰所にも愛着がありまくりますからね・・・。

部員のみんなと過ごした時間、部員との間に出来た絆は私の一生の宝。

本当に消防団に入らせていただいて良かった。

・・・と、私1人しんみりし始めたところで今回はおしまいっ!

 

Cimg0008
 ↑ 東八田分団第3部 万歳! 今までありがとう!

 

☆消防団員募集!

【消防団とは】

消防団は、本業を持ちながら、「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に

基づき、地域の安全と安心を守るために活躍している人たちが集まる、市町村の

消防機関の一つとして、設置されています。消防団員は、消防・防災に関する知識

や技術を習得し、火災発生時における消火活動、地震や風水害といった大規模災

害発生時における救助・救出活動、警戒、避難誘導、災害防ぎょ活動などに従事、

地域住民の生命や財産を守るために活躍しています。

消防団への入団は、年齢18歳以上で、綾部市に居住又は綾部市内の事業所に

勤務する方であれば入団できます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年3月22日 (木)

春だ!山だ!リス山点検トレッキングの巻

我がホームトレイル:綾部「リスと逢える山」。

豪雪地帯の山であるからして、冬季は完全クローズ。

しかしながら昨年に比べ今年は雪が少なかったような・・・

もう雪は無いかな?

ということで初入山してみることに。

さぁ、どんな荒れっぷりなんでしょう!?

今回MTBは置いて、点検トレッキングへGO!

 

Img_0298
 ↑ 今年初リス山へGO!

Img_0299
 ↑ おっと、倒木・・・やはりあったか(汗)

Img_0300
 ↑ ピストンコース第1休憩ポイントにて

Img_0301
 ↑ しかし、いつ来てもホントに綺麗なトレイルや~♪

Img_0303
 ↑ どんどん高度を上げていきますが・・・

Img_0310
 ↑ 今年は残雪なし!

Cimg8946
 ↑ 同じ場所・・・昨年3月26日はこんな感じ

Img_0306
 ↑ 全く残雪無しでスムーズにいつものランチポイントに到着~!
    噂に聞いていた新規設置されたベンチとご対面

Img_0308
 ↑ ではランチにいたしましょう!

Img_0309
 ↑ やはり山で喰らう飯はサイコー!

 

ということで、歩いた、歩いた、歩きまくりましたの綾部:リスと逢える山。

今年は雪が少なかったこともあり、ベリーグッドコンデション♪

いつでもライドO.Kでございます!

またみんなでいきましょう!

 


にほんブログ村

2018年3月15日 (木)

大所帯! clubstyle 丹後半島一周ツーリング

春、春、春・・・ついに1年で最も私が好きな季節がやってまいりました♪

何をしてもイイ季節ですからね~。

ということで、先日は私が所属するロードスターオーナーズクラブ「clubstyle」の

定例ツーリングに参加してまいりました!

今回は地元:京都府北部を走るルートということで参加しない訳にはいきません。

どんな雰囲気だったか、集合写真・走行写真をメインにお届けいたしましょう。

 

Img_0197
 ↑ 集合場所である、福知山の某所に到着
    ツーリングだというのにかなりの台数のロードスターが集結!

Img_0195
 ↑  しかし・・・右を見ても・・・

Img_0194
 ↑ 左を見ても・・・ND率高いな~~いや、ほんと時代が変わりましたな~

Img_0200
 ↑ 出発前、安全確認のためのミーティングを実施して・・・

Img_0201
 ↑ いざ出発! 前を見ても・・・

Img_0203
 ↑ 後ろを見ても・・・ロードスターだらけ! 楽しーー♪

Img_0208
 ↑ 信号で停まるとこの通り・・・ほんま、だらけや(笑)

Img_0212
 ↑ 気持ちの良い里山を抜け・・・

Img_0215
 ↑ ワインディングを走り・・・

Img_0219
 ↑ 日本海到達! 向こうに横一文字に見えるのが日本三景「天橋立」

Img_0242

Img_0244

Img_0229
 ↑ 停まるところ、立ち寄るところ全てをロードスターだらけにしてしまう我々(笑)

Img_0248
 ↑ 今回、34台の参加だったようです・・・いや、もうミーティングやん!

Img_0262

Img_0265

Img_0267

Img_0283

Img_0289

Img_0290
 ↑ ぐるっと丹後半島を回り、宮津市で解散・・・暗くなるまで楽しく走りました

 

てなわけで、走った、走った、走り倒しましたの丹後半島一周ツーリング。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

山あり、海あり、お腹一杯のツーリングを満喫させていただきました。

ご参加の皆様、大変お世話になりありがとうございました!

またご一緒いたしましょう!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年3月13日 (火)

第17回 #関西ロドクラあつまってみよう

#関西ロドクラ集まってみよう

今回で17回目を迎えるTwitterのフォロワー同士のオフ会で御座います。

開催地は京都府京丹波町にある「京都府立丹波自然運動公園」内。

私も 第1回第9回第14回第15回 と過去4回参加。

で、今回も行ってまいりました。

 

Img_20180310_095837
 ↑ まずは出発前に洗車の実施!

Img_0160
 ↑ で、やってまいりました丹波自然公園 中央広場

 

今回の参加車のご紹介

NA型

Img_0166

Img_0187_2
 ↑ やっぱスポーツカーはリトラやね~

Img_0165
 ↑ こちらはM2 1028

Img_0186

 

NB型

Img_0171

Img_0164

Img_0172

Img_0168
 ↑ お~なんだか凄いNBが・・・

Img_0169

Img_0170
 ↑ おお、こんなところからマフラーが!

Img_0183
 ↑ 私のNBもパチリ

Img_0189

                                                                                                                                                                                      

NC型

Img_0167
 ↑ 主催者そらさんのNC

Img_0174

 

残念ながら、途中参加・途中離脱の私の滞在時間中にND型の参加はなし

その他車両

Img_0175

Img_0179

Img_0176

 

あっちで車談義、こっちで車談義・・・

絶好のミーティング日和の中、ゆるやかな時間が流れます。

 

Img_0177_2

Img_0190

Img_0182_2
 ↑ 車好きが集まれば・・・どこでも人の輪が

Img_0161
 ↑ 場所を公園内の休憩室に移して、恒例の自己紹介タイム

Img_0163
 ↑ これまた恒例、豪華景品の当たるじゃんけん大会

 

ということで、参加してまいりました「第17回 #関西ロドクラ集まってみよう」。

絶好のミーティング日和の中、大好きなクルマたちを愛で、RSトークで盛り上がり、

の~んびりと癒しの時間を過ごさせていただきました。

この集まりは特に参加制限があるわけでもなく、もちろん参加費も無料。

ロードスター以外の車種でもウエルカムですので、

興味を持たれた方は1度参加なさってはいかがでしょう。

 

次は3/21の「第4回おはよう高雄パークウェイロードスターミーティング」参加や!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年3月 1日 (木)

京都府内ロードスターミーティングご紹介 2連発!

本日より3月!

長かった北部の冬ももう終わり・・・かな?

我がロードスターも冬眠から目覚める時がやってきた!

ということで、今月京都府内で予定されているロードスター対象の

ミーティングを2発ご紹介!

まずは・・・

 

【第17回 #関西ロドクラ集まってみよう】

日時:3月10日(土) 12:00~17:00

会場:京都府立丹波自然公園「中央広場」

参加:無料

主催:そら さん(@nao_sora)

 

120722_011
 ↑ 第1回大会の模様

Cimg2083_2
 ↑ 第9回大会の模様

Dsc_0426
 ↑ 第14回大会の模様

20170312123246_img_7769
 ↑ 第15回大会の模様

 

今回で17回目を迎えるTwitterのフォロワー同士のオフ会で御座います。

私もこれまで4回ほどお邪魔しましたな。

開催地は京都府京丹波町にある「京都府立丹波自然運動公園」内中央広場。

恒例の自己紹介大会や豪華景品のあたるビンゴ大会も予定されていますが、

基本は広場にロードスターを並べてまったり時間を過ごすというもの。

現役ロードスター乗りでなくとも、ロードスターに興味ある方なら大歓迎!

他車種での参加、助手席参加、二輪での参加も大歓迎とのことです。

 

さて、もう1つはコチラ・・・

【第4回おはよう高雄パークウェイロードスターミーティング】

日時:3月21日(水・春分の日) 10:00~12:00

会場:嵐山高雄パークウェイ 小倉山駐車場

参加:無料 ※パークウェイ通行料金\1,180要ります

主催:藤木タケシ さん http://rs.fps2000.com/

 

Cimg9894

Cimg9891

Cimg9920
 ↑ 第1回大会の模様

 

昨年12月に記念すべき第1回が開催された「おはたか」。

今回第4回となっておりますが、路面凍結等で場所変更をし、

開催された「番外編」と合わせるとすでに5回開催されております。

もう完全に定番化されましたね~。

 

ということで、ロードスターミーティング2発!

我がRSを冬眠から目覚めさせ、参加するとしましょうかね~。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年2月18日 (日)

ARA! @ happy Age50

1年に1度のこの日がやってまいりました・・・

本日18日、私50の誕生日を迎えましたbirthday

ついに50代の大台に突入いたしましたよ。

で、毎年恒例これまでの人生を振り返ってみますと・・・

※毎年同じ内容のコピペです悪しからず

 

10代(小学生~高校生)

◆モデルガンやエアーガンでの撃ち合い、サバイバルゲームに興じる

Cimg5842
 ↑ 懐かしのエアーガン・・・分かる人いらっしゃいますかね??

 

◆S.G.S(城山グリーヒルスピードウェイ:兵庫県西脇市)にてRCカーレースに初参戦
  ※1/12EPレーシングカーのシリーズ戦

Sgs3_2
 ↑ 当時の電動カーといえば1/12レーシングカーが主流でした

Sgs1_2_2
 ↑ チェーンドライブ、ベルトドライブの4WDマシンや4輪独立サスマシン、
    3Pサスマシンなどなど、当時は駆動方式やサスペンション方式が
    過渡期で非常に様々なマシンで競い合っておりました

 

社会人10代後半~20代前半

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C  S55年式)にて峠を走りまくる

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C  S58年式)にてサーキットデビュー

Sa22c

 

Sa1_7
 ↑ 草レースに興じております

Sa2_4
 ↑ 岡山県中山サーキットにて

 

20代後半~30代

◆RCカーレースにその全てを捧げる

※各カテゴリーにて各ショップのシリーズ戦に参戦

※1/12EPレーシングカー、1/10EPレーシングカー、1/10EPツーリングカー
  タミヤF-1、京商ミニッツ・・・各カテゴリーの全日本選手権に挑戦

※玩具問屋に転職し、RCカーレースを開催する側にもまわる

※1/10EPツーリングカーではメーカーサポートドライバーとして活動
  (サードパーティーメーカー:SPEEDMAX)

※京商ミニッツではメーカーテストドライバーとして活動
  (サードパーティーメーカー:TaGu)

 

04
 ↑ 京商ミニッツカップ2004関西大会にてF-1クラス出場で見事優勝!
    ※関西チャンピオンとして乗り込んだ全国大会では予選1位 決勝2位crying

Rcm_010_2

Cimg5834_3
 ↑ RC専門誌に取材されたこともありましたな(遠い過去の栄光自慢悪しからず)

 

◆MTBで林道走を楽しむ

Mtb_001
 ↑ 今も現役! 1995年式サイクルワールド号

 

◆マツダロードスター(NB8C 1998年式)購入でマツダスポーツカーに復帰!
   オーナーズクラブ「Club Style」に加入でツーリング&ミーティング三昧

090920_070

090920_105
 ↑ ロードスター 生誕 20周年 記念ミーティング IN 三次!

 

◆グルメ探求集団「麺通団東八田分団」を結成し全国各地を食べ歩く

0808163
 ↑ 石川県金沢市のハントンライス

090815_051
 ↑ 名古屋:矢場とんのみそかつ

Cimg9771
 ↑ 一杯のうどんを喰らうために四国へ

 

40代前半

◆ロードバイクデビューでロングライドイベント三昧

091018_045
 ↑ 鳥取県:ヒルクライム IN 大山

120318_117
 ↑ 琵琶湖一周もしましたな~

Dscf5145
 ↑ 淡路島一周でのひとコマ

 

40代後半

◆MTBに復帰! 

Cimg6289
 ↑ 29インチのカーボンフルサスマシン:NINER JET9 RDOで山へ復帰!

Cimg7313
 ↑ 2013年9月には念願のSDA王滝100kmにも参戦させていただきました

Cimg7616
 ↑ 2015年には27.5インチマシンを追加! (GT SANCTION EXPERT)

Img_0285
 ↑ ダウンヒル系レースにも参戦させていただきました(菖蒲谷SDH 2016 第4戦

 

◆2016年の後半にはロードスターへの物欲も爆発的に復活!
  ひっさびさにクラブツーリングやミーティングに参加

Cimg7496
 ↑ 念願のカーボントランク装着!

Cimg8288
 ↑ 18年ぶりにアルミホイールやら車高調を新調(TE37V SL 2016ver.

Cimg8041
 ↑ 3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~でのひとコマ

B97bf5658a
 ↑ 岡山県の鷲羽山で開催されている「おはきび」に参加

 

◆そして昨年2017年には12年ぶりにエアーガンをGET!

Cimg8774
 ↑ 急に最新式のエアーガンが欲しくなり電動ガンを購入(マルイ ハイキャパE

Dsc_1033
 ↑ 2017年7月には9回目の車検を受けたロードスター

Dsc_0116
 ↑ 2017年4月~2018年3月まで消防団では部長職を務めさせていただいております

 

ハイ、こうして1年に1度、我が人生を振り返りますと見事に遊んでばかり。

アリとキリギリスでいうと、完全にキリギリスタイプですな私・・・。

でまた、10代からこれまで好きなモノが全く変わってないというcoldsweats01

で、50歳になった今年ですが、今年のテーマはずばり「初心に返る」。

全ての面で初心に返り、一から学ぶといたしましょう。

そんなわけで、関係各位どうぞよろしくお願いいたします。

 

その他、興味関心のあること一覧

☆ミニカー収集(マツダロードスターNB型メイン)
☆映画DVD収集(特にスティーヴ・マックイーン出演作)
☆米TVドラマ鑑賞(ツインピークス、LOST、HEROES、glee、ウォーキングデッド好き)
☆洋楽(特に’80S)、映画音楽鑑賞
☆SF&ミステリー小説(ロバート・A・ハインライン、アガサ・クリスティ好き)
☆ゲーム(バイオハザード7購入思案中、モンハンXXは買うで~)
☆ファーストガンダム
☆プロレス好き(ダイナマイト・キッド推し)
☆ブログ作成
☆消防団活動(京都府綾部市消防団所属)
☆将来偉人になる為の子育て術
☆娘が年頃になっても嫌われない方法
☆夫婦円満術
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

«南下 DE スノーライド!?の巻

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ