フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

友人宅にて

現在、友人宅にお邪魔中。
彼の中で今静かなブームなのが「スペースワープ」というもの。
彼の部屋には「スペースワープ5000リミテッドブラックバージョン」が鎮座!

p1000142.jpg

仮面ライダー響鬼

日曜朝8時からテレビ朝日系列で絶賛放映中の「仮面ライダー響鬼」。

現在ARA!家では親子共々ハマっているのだが、

劇中で響鬼ら各鬼(ライダー)が使用するのが「ディスクアニマル」。

まぁ、ウルトラセブンでいうところのウインダムみたいなもんだ。

通常は鬼の腰なんかにその名の通りディスク状になって

ぶら下がっているのだが、魔化魍(敵)が出現した際、

鬼をサポートしたり、偵察任務に就いたりと、なかなか活躍するメカである。

おもちゃ屋に行くと、あるわあるわ! 響鬼グッズてんこもり!

ご多分に漏れずウチでも息子に買わされるのでありました・・・

1gun_008                            

んでこれが数ある中の

「浅葱鷲」という名の

ディスクアニマル

                             

                           

                           

                            

1gun_014                             

ディスク状から変形!

鷲になるのでありました!                                                         

                          

                          

                          

                             

                                                              

2005年9月29日 (木)

ARA!家の庭から シリーズ4

我が家のコスモスも今が最盛期。

育てているわけではないのだが、年々コスモスの咲く範囲が拡大中。

1gun_006

和名    秋桜(キク科コスモス属)

学名    Cosmos

花言葉  乙女の純潔、乙女の心情、真心、調和、美麗

                                                             

擬似ムービースター その3

今の映画ではベレッタだの、グロッグだの、H&Kなどと言っているが、

一昔前の映画の中のGUNといえば「ガバ」

コルトガバメントが王道だった。

私の大好きなスティーブマックイーンは銃の撃ち方がカッコ良かったな~。

1gun_005

数あるガバメント登場映画の中で私が1番シビれるのは「ゲッタウェイ」での

マックイーンのシューティングシーン。これがほんとカッコいいんだな。

 

撮影小道具 DVD 「ゲッタウェイ」

        GUN 「WA COLT MKⅣ SERIES’70」

※映画の中の銃とはちょっぴり(随分?)異なります。

 

擬似ムービースター その2

この映画を観るときの相棒はコレ↓

1gun_002

これでボクもカートラッセルだ!

撮影小道具  DVD 「エグゼクティブデシジョン」

         GUN 「KSC MK23 US  SOCOM」

 

2005年9月28日 (水)

擬似ムービースター

「ダイハード・シリーズ」や「リーサルウエポン・シリーズ」など

ハリウッドを代表するアクション映画でヒーロー達が必ず手にしている

GUNといえば「ベレッタ」。

1gun

てなわけで、コチラもエアーガン片手に鑑賞・・・

気分はブルースウイリスかメルギブスン。

ちょっと特殊な映画の鑑賞法。

 

※エアーガンを使った犯罪や悪戯が無くならない世の中。

トイガン好きとしては肩身が狭い・・・。

 

撮影小道具 DVD「ダイハード」  

        GUN「WAベレッタM92FSスーパーバージョン」

 

衝撃

今日初めて「キリンレモン ブラック」を飲んだ。

1tagu_108                          

 

 

 

 

 

 

 

 

『あの「キリンレモン」にガラナを加えたら、ちょっぴりクセがあるのに

爽やかな炭酸飲料ができました。キリンレモンブランドから

新しいおいしさの提案です。』 ・・・とのこと。

んで私の感想・・・初めて「炭酸入りのコーヒー」や「ドクターペッパー」を

飲んだときの衝撃が蘇ってきた・・・。

 

英才教育

先日、息子を連れパターゴルフへ・・・

1tagu_103

1tagu_105

将来はタイガーウッズか宮里藍?

・・・なんて親バカ根性を出したが、どうやら彼にその気は無し。

 

Road&Ster vol.44

1冊丸ごとロードスターの本「ロード&スター44号秋号」を購入。

1tagu_097

さすがに新型RSの話題満載。

そして今号には特別付録でこんなものが付属↓

1tagu_099

「ロード&スターオリジナル車検証ケース」

早速入れ替えようっと!

                                                                                                                      

2005年9月26日 (月)

読書の秋 2005

MYブログ8/18号の中で、寝つきの悪い私は就寝前に読書をします・・・

なんて言っていましたが、そんな私が今読んでいるのがコレ↓

1tagu_095
 ↑ J.R.R.トールキン著 「指輪物語1 旅の仲間 上」

 

映画「ロード・オブ・ザ・リング」の原作。

今さらながら読んでおります。

人間族とホビット族とは違う種族なのですが、主人公のフロドが

50歳という設定にはちょっとビックリ。

 

GEORGIA その5

今日のGEORGIA

やっと私世代に馴染みのあるマシンGET!

学生の頃、このマシンで遊び倒したものです。

1tagu_093

ホーネット(1984年10月発売)

組み立てやすさと軽快な走りが特徴のグラスホッパーをベースに、

レース参戦を前提にチューニングされたのが「スズメバチ」の名を持つ

このホーネット。ボディの軽量化、ファインチューンされたシャーシが、

装備されたモーターの性能を十二分に引き出し、メリハリのある走りが

楽しめるモデルだった。                                                                

 

続・ウレタンコース

2号館店長2.G.K.Sさんから最新の映像が届いたのでご紹介。

2gks2

2005年9月25日 (日)

結婚式 おわり

p1000143.jpg                        

披露宴がお開きになった後は、お約束の新郎胴上げ!

そして私は披露宴会場停車中の新郎のRSをパチリ!

トリトン夫妻いつまでもお幸せに~!

2つの袋の話を忘れないように~!

 

結婚式 その5

p1000140.jpg                          

新郎新婦を見つめ、感無量の親父・・・の後頭部。

※友情出演 ClubStyle京都北部支部 nob氏

 

結婚式 その4

p1000139.jpg                          

爆音・吸気音・生ガス臭と共に新郎新婦披露宴会場到着!

 

結婚式 その3

p1000137.jpg                             

 

教会から披露宴会場までの約50mの距離を新郎新婦がRSで(勿論オープン)

移動という、粋な計らいに拍手喝采!

 

結婚式 その2

p1000135.jpg                          

 

おめでとう!

 

結婚式とロードスター

現在、私の所属するロードスター・オーナーズ・クラブ「ClubStyle」の

クラブ員:トリトン氏の結婚式に出席するため、京都北山入り。

p1000133.jpg                         

 

教会の前にドド~ンと停まっているのが新郎の車。

 

GEORGIA その4

今日のGEORGIA

1tagu_091

アバンテ(1988年3月発売)

エキスパートドライバーのためのレース専用モデルとして開発された

高性能レーシングマシン。F1をイメージさせるスタイルとシャーシデザイン。

こだわりのメカニズムを凝縮した駆動系やサスペンションなど、

全てにおいて革命的な設計と卓越した走りはライバルを完全に凌駕。

それ故に当時「アバンテショック」という言葉も生まれた。

 

 

2005年9月24日 (土)

GEORGIA その3

今日のGEORGIA

1tagu_090

ブーメラン(1986年4月発売)

ホットショットの駆動系をベースとしたシャフトドライブ方式を採用し、

フルタイム4WDの優れた走行性能を低価格で実現したモデル。

車名の由来ともなったブーメランをイメージしたウエッジシェイプのボディは

ポリカボネート製、大型ウイングへと流れるようなラインを描くエアロフォルムが

シャーシの高性能を一層際立たせたモデルだった。

 

2005年9月23日 (金)

GEORGIA その2

先日のブログでご紹介した「GEORGIA ミニカーキャンペーン」

トップフォースに続いて、こんなん出ました↓

 

1tagu_089

サンダーショット(1987年11月発売) テクニカルデータ

弾丸をイメージしたボディ、新開発のABS製バスタブシャーシに

ダブルウイッシュボーンタイプのサスを装備。

コンパクトなギヤボックスに内蔵したユニット式デフギヤなど、

ホットショット以降の4WDバギーでのノウハウを元に、

より手軽に楽しめる仕様として開発されたモデルだった。

 

2005年9月22日 (木)

ウレタンコース

いつもお世話になっている「ラジコン天国2号館」の2.G.K.S店長さんから

こんな画像を送っていただきました↓

2gks

「京商ミニッツカップ神戸大会」も近いということで、

遂に2号館さんもウレタンコース導入! 大きさは約1.5セット分との事。

現在は2号館さんのBコースに設置してありますが、Aコースに移動し、

拡大される予定とのことです。

ミニッツカップ参加予定の方は是非練習にどうぞ!

 

GEORGIA

もうすでに手にされた方も多いでしょう・・・

「GEORGIAオリジナル バギータイプRCカー1/10ミニチュアモデル」

 

1tagu_085
 ↑ こんなカンジで店頭販売

1tagu_086
 ↑ この中にミニカーが入ってます

1tagu_087
 ↑ 組み立て式

1tagu_088
 ↑ 今回入っていたのはトップフォースでした

 

トップフォース(1991年11月発売) テクニカルデータ

タミヤ電動カーRCカーシリーズ100作目を記念し、多くの実戦参加を経て

開発された純レーシングバギー。低重心設計を目指しハード面での様々な

工夫が盛り込まれ、路面コンデションやコースに合わせた細かなセッティングが

可能となった。空力特性に優れたボディも特徴的なモデル。

 

2005年9月21日 (水)

喜びの声

9月18日に開催された「TaGuカップ in ラジコン天国三田店」

TQ&2位と大活躍された、「かまちゃん」さんから喜び画像が来たのでご紹介↓

kama5                              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かまちゃんさんからメッセージ

「TAGUカップ入賞賞品ホイールです!

 普通の02レーシングにみえますがホイール径21㍉これって特注?

 ミッキーさんありがとう」

 

遅ればせながら

京商ミニッツカップに向けて始動!

1tagu_069

やはり今年もF-1                                                          

ウィシュ号、ドライブシャフトを交換するの巻

RCレース遠征や、私の普段の移動に活躍中の「遠征母艦ラブWish号」

少し前から、ステアリングを目一杯切った状態で走らせると

フロント周りから「カリカリカリ・・・」という異音を発するようになった。

直進状態では異常なく、コーナリング中のみ。

これはマズいということで「ネッツ・トヨタ」に入庫・・・

1tagu_068

原因はなんと「ドライブシャフト」!!

てなわけで作業時間2時間、無事無償交換出来たのでありました。

現在納車から2年半で走行54000キロ・・・

毎週のように片道1時間半のラジ天三田店通いと、

長距離遠征三昧ということでちょっと走り過ぎ? 

これからも遠征に活躍してもらわなければ・・・頑張ってね!ラブWish号!

ちなみにロードスターの方は納車から7年で現在走行29000キロ・・・

こっちは走らなさすぎ??

                                                                  

2005年9月20日 (火)

限界

レース後のお約束といえば、レースレポート執筆。

現在AM2:26・・・

「TaGuカップ」レポート執筆頑張ってます・・・しかし・・・

1tagu_064

栄養ドリンクの力を持ってしても、もはやこれまで・・・

心身ともに限界点突破!

もう寝させてくだ・・・さ・・・い・・・ ・・・ ・・・ドテっ・・・                                                     

2005年9月19日 (月)

Taguカップ、激闘から一夜明け 号泣編

「TaGuカップ in ラジコン天国三田店」では01クラスにエントリーした私。

ボディは自作カラーのバイパーを使用。

予備・・・というか、ピットの賑やかしにレアな赤バイパーも持参↓

1tagu_062

私の行動範囲内では全く見かけることのない超レアボディ。勿論未走行。

ホワイトボディが出たとはいえ、やはりメーカー純正塗装品というところに

価値を見出すのがコレクターの性。

しかし、先程確認すると・・・

 

1tagu_063

うぎゃぁぁぁぁぁぁ~~~!!!!

ひ、ひ、ひ、左ミラーが無くなってるぅぅぅぅ~~~!!!!

 

Taguカップ、激戦のあと・・・その2

1tagu_061_2

自分の参戦したレースは必ずラップチャートを戴いて帰り、

自分の走りをじっくり研究(反省)。

ラップタイムを見ているとレース展開全体も見えてくるので興味深い。

                                                                 

Taguカップ、激戦のあと・・・

「TaGuカップ in ラジコン天国三田店」

関西最大級のお祭りミニッツレース激戦のあと・・・↓

1tagu_060

マシン安定性確保の肝:フリクションダンパーにタイヤカスがびっしり!

オイルを塗っているので余計ゴミが付着しやすい。

様々な粘度のオイルをテストしたが今回は1200番シリコンオイルを使用。

 

激闘から一夜明け 番外編 その2

「TaGuカップ in ラジコン天国三田店」

関西最大級のお祭りミニッツレースから一夜明け・・・

田舎の最もポピュラーな仕事:草刈りが終了したら次は・・・

1tagu_057                              

 

 

 

 

 

 

 

 

息子を連れて公園へ・・・お父さん頑張る。

昨日の激闘の疲れを自然の中で癒す。

 

激闘から一夜明け 番外編

「TaGuカップ in ラジコン天国三田店」

関西最大級のお祭りミニッツレースから一夜明け・・・

疲れを癒す為「ボケ~~~~~」としているかと思いきや!

1tagu_055                               

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から草刈り三昧! 田舎のお父さんはツライ!

※MYマシン イセキCH230DT

 

TAGUカップ、激闘から一夜明け・・・

「TaGuカップ in ラジコン天国三田店」

関西最大級のお祭りミニッツレースから一夜明け・・・

1tagu_056

↑ お疲れ様と、MYボディを見ると・・・

タイヤカスがビッチリ!

 

1tagu

↑ レース後も両ミラーがキチンと付いているところが

昨日の快走を物語る?(笑)

 

2005年9月18日 (日)

TaGuカップ実況生中継番外編その2

p1000126.jpg                           

私も飲んでます!

TaGuカップ実況生中継番外編

三田組、現在焼肉屋にて打ち上げドンチャン騒ぎ!

p1000125.jpg

TaGuカップ実況生中継 最終便

レースの締めくくりは皆さんお待ちかね!豪華TaGu製品の当たる抽選会実施!

p1000122.jpg

TaGuカップ実況生中継 その14

02クラス優勝は三田店常連TOMO氏!

レーススケジュール全て終了!記念撮影!p1000121.jpg

TaGuカップ実況生中継 その13

01クラス各メイン全て終了!

p1000120.jpg                        

おかげさまで私は01クラスAメイン優勝させていただきました。

 

TaGuカップ実況生中継 その12

いよいよTaGuカップ決勝のスタート!

まずは01クラスのCメインから・・・。

p1000119.jpg                        

んで画像は、この期に及んでまだザップする三田店常連さんの図。

 

TaGuカップ実況生中継 その11

予選全て終了!

p1000118.jpg                          

予選結果表示掲示板に群がる選手の皆さん。

 

TaGuカップ実況生中継 その10

とにかく、いつもコースの周りには人が一杯。

p1000116.jpg

TaGuカップ実況生中継 その9

p1000115.jpg                            

01クラス予選1回目終了の後は、02クラスの予選開始!

 

TaGuカップ実況生中継 その8

おいよいよTaGuカップ始まり始まり! 01クラス予選開始!

コースを見る人垣が2重にも3重にもなってます…。

p1000114.jpg

TaGuカップ実況生中継 その7

p1000113.jpg                          

こちらは、本日の入賞者用賞品の詰め合わせセット。

 

TaGuカップ実況生中継 その6

p1000112.jpg                            

現在、本日のお楽しみ抽選会用各種TaGu景品を梱包中。

 

TaGuカップ実況生中継 その5

三田店1Fピットでは収容しきれず、2Fピットにも選手がなだれ込み!

p1000111.jpg

TaGuカップ実況生中継 その4

p1000110.jpg                          

 

私は今回01ナロークラスにエントリー!

 

TaGuカップ実況生中継 その3

コース壁には巨大なTaGuフラッグが出現!

 

p1000109.jpg

TaGuカップ実況生中継 その2

p1000105.jpg                           

 

練習走行も一杯! 皆バンド待ち状態!

 

TaGuカップ実況生中継 その1

現在AM8時半。

本来今日は9時オープンのはずが、すでに店内はエントラントで一杯!

 

p1000104.jpg

2005年9月17日 (土)

TaGuカップに向けて その7

18日にラジ天三田店にて開催される「TaGuカップ」に向けて、

三田店そのものもアレコレと準備中。

11rm_052

11rm_053

絶賛ピットスペース拡張工事中!

 

2005年9月16日 (金)

気になったから買ったモノ その2

ラジ天三田店の豊富な商品の中で気になったので購入したのがコレ↓

11rm_051
 ↑ イーグルから新発売の4種類の液体

11rm_050

 

↑ とりあえず「#2403パワードロップ」を買ってみた。

効能は・・・「表面をなめらかに保ち、回転数、トルク、総合効率を引き上げます」

・・・とのこと。使ってみると・・・スゴイ甘~い香りがしました。

                                                                                                                         

TaGuカップに向けて その6?

18日にラジ天三田店にて開催される「TaGuカップ」に向けて準備中。

バッテリーのザップ&マッチング作業を順調にこなし、

なかなかイイ感じのバッテリーに仕上がった。

11rm_054_2

気合いを入れて作業したおかげで、容量もUPしたようだ。

(今回本当に画像が不鮮明だが・・・ )

                                                                                                                                 

TaGuカップに向けて その5

18日にラジ天三田店にて開催される「TaGuカップ」に向けて準備中。

モーターは見事に世界的有名なスペシャルモーターに変身したので(意味不明)

今度はバッテリーの作業開始。

まさに電動カーの肝となる部分だけに作業にも熱が入る。

素晴らしいバッテリーパワーは・・・

もともとのセルの性能、優れたマッチング作業、優れたザッピング作業、日々の管理

・・・このような事が渾然一体合わせ技一本となり、手に入れることが出来るのだろう。

11rm_045

そんなわけで、適当に(適当かよっ!)マッチング中。

                                                                                                                          

2005年9月15日 (木)

TaGuカップに向けて その4?

18日にラジ天三田店にて開催される「TaGuカップ」に向けて準備中。

現在数個のVモーターを数種の方法にて慣らし中。

おかげさまで素晴らしいモーターに仕上がってくれた↓

11rm_044

:画像が不鮮明なため実物とは若干、形・色合い等違って見える事があります

                                                                                                                                    

TaGuカップに向けて その3

18日にラジ天三田店にて開催される「TaGuカップ」に向けて準備中。

現在数個のVモーターを数種の方法にて慣らし中。

11rm_043_2

このモーターはトルクアップを目的とした処理を施術中。

ミノフスキー粒子を戦闘濃度で散布したため、画像が鮮明でないのが怪しいが、

決して違法改造的なことではない。

                                                                                                                               

TaGuカップに向けて その2

18日にラジ天三田店にて開催される「TaGuカップ」に向けて準備中。

現在数個のVモーターを数種の方法にて慣らし中。

11rm_036

私の本家H.PRC日記でもおなじみ、今回はオーソドックスな慣らしのパターン。

2~3Vで長時間に渡り、じっくりコトコト回す。

メタルが焼き付かないよう時々軸受けへの注油を欠かさないよう気を付ける。

モーターチェッカーで各種データを計測。

どんどん回転数が上がってくるのが嬉しいところ。

現在3Vで約20500回転。

予定回転数まで、まだまだこれから・・・道のりは長い・・・。

                                                                    

2005年9月14日 (水)

TaGuカップに向けて

18日にラジ天三田店にて開催される「TaGuカップ」に向けて準備中。

現在数個のVモーターを数種の方法にて慣らし中。

11rm_032

まずは・・・昔からある慣らし法の一つ 「水中ブレークイン」

その名のとおり水の中にモーターをドボンと漬けて回す慣らし法。

ちなみに画像の液体は水にあらず。

ARA!調合のスペシャルドリンク!(飲んだらダメです)

                                                                                                      

気になったから買ったモノ

ラジ天三田店の豊富な商品の中で気になったので購入したのがコレ↓

11rm_035_2
  ↑ ヨコモDVDシリーズ「2005 Reedy Race of Asia」

 

なぜ今ツーリングカー?? とお思いでしょう。

今からツーリングカーに復帰するわけではないのだが、

自分自身さらなるレベルアップのため、レベルの高いレースを見て研究しよう・・・

特にスタート後のライン取り、混戦時の自マシンのポジショニング、

周回遅れの処理の仕方などなど・・・。

しか~し! ウチのDVDプレイヤー(ていうかプレステ2)の調子が悪く、

キチンと見れな~~い! ガクっ。

やっぱRCは見るものじゃなく、ヤルものやね。

 

2005年9月13日 (火)

気になるモノ その5

ラジ天三田店の豊富な商品の中で新顔なのがコレ↓

11rm_028
 ↑ イーグル 新型ザッパー
    従来のモノの廉価版ということで、お求め易い値段設定。

11rm_029
 ↑ 従来型と異なり、単4型セルを処理する場合は専用のアダプターが必要

 

従来型のザッパーがバカバカ売れてる三田店だが、この新型ザッパーも

入荷と同時に即完売! ん~三田店のお客さんってビリビリ好きね~。

                                                                        

加悦SL広場で蒸気機関車を見る!の巻

先日、息子と一緒に京都府北部の加悦町にある「加悦SL広場」を訪れた。

ここは、日本で2番目に古いSLや数々の車輌、旧加悦鉄道で使われていた

品々が展示されているノスタルジックムード満点のテーマパーク。

旧加悦鉄道駅を移築復元したエントランスは、映画やドラマのロケにも

よく使われるとか・・・。

私はいわゆる「てっちゃん」ではないが、古き良き時代のSLの持つ、

威風堂々とした佇まいには今の列車には無い、迫力・存在感を感じ、圧倒される。

 

11rm_026
 ↑ 旧加悦鉄道駅

11rm_2
 ↑ 2号機関車

11rm_024_2
 ↑ 画面右の2台・・・C57&C58(?)これがまたデカイ!

11rm_027
 ↑ 客車を改造したカフェでコーヒーブレイク

 

トーマス好きのお子さんをお持ちのお父さんは1度行かれてはいかが?

 

2005年9月12日 (月)

気になるモノ その4

ラジ天三田店の豊富な商品の中で新顔なのがコレ↓

11rm_022
 ↑ 今流行の「1/18EPオフローダー XMT4」

 

なんでも1/18ミニオフの中で最速だそうな。

シャーシレイアウトも他のマシンと一線を画して個性的だし。

ちょっと気になるな・・・。

 

2005年9月11日 (日)

気になるモノ その3

ラジ天三田店に行く度、遠くからチラっと見ては、ハァ~と溜息をつき、

チラっと見ては、フゥ~と溜息を漏らす・・・

そんな気になるモノがコレ↓

11rm_020
 ↑ 東京マルイ「U.S.RIFLE 7.62mm M14」

 

マルイの技術の粋を結集して作られた電動ガンであるが、

定価45800円ということで、単純に手が出ない・・・。

 

 

気になるモノ その2

ラジ天三田店に行く度、手に取り、悩み、そしてまた元に戻す・・・

そんな気になるアイテム第2弾がコレ↓

11rm_021
 ↑ 「GIALLA LEVEL MULTI OIL」

 

元は航空機用のオイルとのことで、あんな所やこんな所に塗布したり、

タイヤに塗ってグリップ剤代わりにしたり(注1)・・・と色々使い道がありそう。

しかし、定価1980円ということでダメ元で買うには勇気がいる・・・。

 

※注1 ラジ天三田店でミニッツにグリップ剤等を塗布するのは禁止

 

 

2005年9月10日 (土)

気になるモノ

ラジ天三田店に行く度、手に取り、悩み、そしてまた元に戻す・・・

そんな気になるアイテムがコレ↓

11rm_019
 ↑ 「TNレーシング ハイボルトザップシート2005」

 

前の黒いタイプは現在使用しているのだが、今回のは何といっても2005モデル。

ん~~2005バージョンになって何が変わったのだろう?

定価3150円ということで、ダメ元で買うのには勇気がいるな・・・。

 

 

2005年9月 9日 (金)

NEW ROADSTER

新型ROADSTERの展示見学に行ってきました!

1rs_007_2
 ↑ 初めて新型ローちゃんとご対面! ワクワクドキドキ!
    一目見てRSだと分かるフォルムですね~。

1rs_001_3
 ↑ Rフェンダーの形状がNB型の「いかり肩」から
    初代NA型の「なで肩」に戻りましたね。

1rs_003_2
 ↑ 内装フェチの私が気になるのは、やはりコクピット周り。
    着座した感じは紛れもなくロードスター。
    ほどよくタイトな車内がスポーツ気分を盛り上げてくれます。
    全体的な雰囲気はNAっぽいかな?

1rs_006_2
 ↑ NB型から受け継がれたゼロ位置真下指針。カッコイイです!
    レーシーで、質感も上がりGOODですね。

1rs_009_2
 ↑ 新型RSのカタログをGET!
    見ているだけで、オープン走行したくなる楽しい内容になってますね。
    まさに・・・「誰もが幸せになれる」というキャッチコピーがピッタリ!

1rs_010_2
 ↑ RSミニカー収集している私が最も嬉しかったのがコレ!
    新型のミニカー型ストラップをGET! マンモスうれぴ~!
    いつかレアアイテムになるにちゃいない!

 

そんなわけで、新型RSは今までの「走って楽しい、見て楽しい」という歴代RSの

DNAをキチンと受け継いでいるように思えました。

今回は「見て楽しい」だけでしたが、試乗車が来たら「走って楽しい」を

是非是非体感するぞっと!

 

2005年9月 8日 (木)

Road&Ster

遅ればせながら「ロード&スター 43号」を購入。

1冊丸ごとロードスター・オンリーのナイスな雑誌。

1k7_014

 

コンテンツ

・人馬一体度試乗チェック

・インテリアパーツSHOW

・RSファンミーティング

・スポーツドラテク講座

・コンピュータ講座

・全国ショップ情報

・新連載

 「ロードスターのある暮らし」etc

 

さすがに今号は3代目RSの情報満載。

ちなみに・・・全国のRSミーティングを紹介しているコーナーでは、

私が参加した「オアシスMT2005」のレポートにしっかり私も写っておりました。

 

2005年9月 7日 (水)

栗拾い

朝夕めっきり涼しくなってきた、まさに初秋の今日この頃。

秋の味覚を味わおうと我がARA!家の第2栗園の様子を見てみると・・・

1kuri_014_2
 ↑ 我が家の裏庭にある「ARA!家第2栗園」

1kuri_001_2
 ↑ おっ落ちてる落ちてる!イイ感じ!

1kuri_002
 ↑ プリっとした大粒の栗ちゃん! ん~これは美味そうだ!

1kuri_013
 ↑ 第2栗園の出来具合に気を良くした私は、第1栗園にも行ってみる事に・・・

1kuri_015
 ↑ おおっ落ちてる落ちてる!どんなんかな~~??

1kuri_016
 ↑ 中を割ってみると・・・うわっ!真っ白! まだ早かったか・・・
    落ちている栗を調べてみると、全てまだ早い様子。
    どうやら熟して落ちたのではなく、台風14号の影響で落ちた模様。

1kuri_017

「美味しく立派に育つんだよ」 と栗ちゃんに言い聞かせ、

栗園を後にする私でありました・・・。

 

 

知られざる事実

「機動戦士ガンダム」・・・といえば、もう説明不要のレジェンド・アニメ。

1979年から名古屋TVをキー局に全国放送されました。

私がガンダムファンになって約25年。

最近になって分かった新事実・・・

各キャラクターのルーツとは・・・

 

アムロ・レイ    日本人系

ブライト・ノア    英国人系

ミライ・ヤシマ   日本人系

セイラ・マス    フランス系

フラウ・ボウ    ドイツ系

リュウ・ホセイ   アルゼンチン系

カイ・シデン    プエルトリコ系

ハヤト・コバヤシ 日本人系

 

調べた資料によると・・・

ええ~!? アムロって日本人系だったの??

初めて知った驚愕の事実!  これってファンの間では常識だったのだろうか?

2005年9月 5日 (月)

ランバ・ラルその後・・・

あなたは覚えておいでだろうか・・・

青い巨星が繰り広げた、あの熱き戦いを・・・

そしてあなたはご存知だろうか「ランバ・ラル 焦燥」のその後を・・・

 

プレイバック THE 「ランバ・ラル焦燥」

1cd_041_3

ランバ・ラル

「おのれ~~連邦め~~!私のヒートサーベルを返せ!!」

シャア

「中尉やめろ!相手が悪い!」

 

1cd_045_2

連邦(?)

「・・・ぷ~・・・」

 

「ランバ・ラル焦燥 その後」

1cd_046

ランバ・ラル

「え~~!?こんなにデカかったの~~!?連邦の新兵器:遠近法か!!」

 

※ランバ・ラル シリーズ

ランバ・ラル 焦燥

ランバ・ラル 強襲

ランバ・ラル 困惑

 

三田店と愉快な仲間達 XI

三田店と愉快な仲間達 ファイルXI

1niwa_046
 ↑ なまえ  オカモトさん

 

9月4日にラジ天三田店で開催された「S2000ワンメイク・カップ」での優勝者!

日夜努力・研究を怠らず、シャーシセット&コース攻略するオカモト氏。

バッテリーが爆発してもへっちゃらだい!

(詳しくは本家H.PのRC日記ミニッツ編8/7号を参照)

三田店と愉快な仲間達 Ⅹ

三田店と愉快な仲間達 ファイル10

1niwa_045_2
 ↑ なまえ  ナカモトさん

 

帽子を目深に被り、照れくさそうに微笑んでいるこの男こそ、

趣味は「RCと女」と言い切る男:ナカモト氏 。

アッチもコッチもお盛んだぁ!

 

2005年9月 4日 (日)

三田店と愉快な仲間達 Ⅸ

三田店と愉快な仲間達 ファイル9

1niwa_044
 ↑ なまえ  TSUNOさん

 

いつも、にこやかな笑顔でミニッツを楽しんでらっしゃるTSUNO氏。

爽やかな笑顔とは裏腹に三田店名物エロ話にも、しっかり対応されるナイスガイ。

 

2005年9月 3日 (土)

三田店と愉快な仲間達 Ⅷ

三田店と愉快な仲間達 ファイル8

1niwa_043
 ↑ なまえ  仲良しKファミリー

 

いつも奥さん&娘さんと共にミニッツを楽しんでらっしゃるKファミリー。

家族で同じ趣味を共有出来るのって素晴らしいことですね。

実はミニッツカップ神戸大会で娘さんをJr.チャンピオンにしようと

目論んでらっしゃるのを私は知っている・・・。

 

2005年9月 2日 (金)

大爆発!

惨劇は終わらなかった・・・「THE 爆発リターン!」

爆発事故が起こった直後、なんと今度は走行中のマシンが爆発炎上!

幸いにもドライバーは無事、九死に一生を得た。

Kama3

バッテリー、シャーシ共に溶けてしまっている・・・恐るべし!

 

画像提供 かまちゃん氏                                  

爆発!

現地時間2日午後8時半頃、ラジ天三田店で事故発生!

現地特派員が送ってくれた画像がコレ↓

Kama2

見事に被覆が溶けているセル。

三田店でこの光景を何度、目にした事か・・・恐ろしい・・・。

 

画像提供  かまちゃん氏

 

泣ける映画

ここ数年、非常に涙もろい私・・・。

ドキュメンタリー番組や映画を観ると感動してスグ泣いてしまう。

なんだか知らないが涙腺が緩みっぱなしの開きっぱなし状態。

そんな中、手持ちのDVDの中から久々に「ライフ・イズ・ビューティフル」という

イタリア映画を観た。本家H.Pにも紹介しているのだがどんな物語かというと・・・

 

「1939年、戦火迫るイタリア。いつも笑顔を絶やさないユダヤ系イタリア人グイドは

本屋開業のためトスカーナのある街にやってきた。

そこで小学校教諭のドーラに恋をする。困難の末結ばれた二人にやがて

息子ジョズエが生まれ、一家は笑顔絶えない幸せな毎日を送る。

しかしジョズエ5歳の誕生日、ついに戦火はこの街にもおよび、グイド達は

強制収容所へ送られてしまう。グイドは家族のため、息子の命を守るため、

ある『嘘』をつく。絶望と死が支配する収容所の中、グイドの前向きな明るさと

絶やさない笑顔が彼ら家族にやがて奇跡おこす・・・

恋して、笑って、生きて、世界中を笑いと涙で包み込んだ感動作。

’99アカデミー賞主演男優賞(外国語映画賞、作曲賞)受賞をはじめ

全世界の各映画祭にて計50部門受賞」

 

というわけで、泣きました、観るのは2回目だけど激しく感動しました。

物語序盤は主人公グイドとドーラの恋の物語。

グイドがドーラにあの手この手でアプローチする様は明るく・楽しく、

見ているだけで幸せな気分になれる素敵な恋物語です。

めでたく恋を成就させ、ジョズエという男の子を授かるのですが、

このジョズエという男の子がまた可愛い!

 

幸せな日々を送っていたグイド一家ですが、ユダヤ系ということで

ナチスの強制収容所行きへ・・・物語後半は非常に切なく・悲しい展開へ。

息子を守り、妻を勇気付けるグイドの姿は必見。

私個人的にはこんな父(夫)になれたらイイなという理想の姿を見せてくれます。

物語序盤からグイドが何度も言う「こんにちは、お姫様」というセリフがあるのですが、

物語全編を通じ非常に印象的なセリフで・・・ちなみに収容所の中で

このセリフを言うシーンが、私が最も泣いたシーンだったりします。

まぁ、観てない方は何の事か分からないので是非ご覧頂いて

確認して戴きたいですね。

1niwa_042

グイド役は喜劇役者のロベルト・ベニーニ。監督/脚本/主演と3役をこなしています。

妻ドーラ役は実生活でもベニーニの妻のニコレッタ・ブレスキということで、

非常に息の合った演技を見せてくれます。

まだ観たことない方は是非!泣いて下さい!

 

2005年9月 1日 (木)

三田店と愉快な仲間達 Ⅶ

三田店と愉快な仲間達 ファイル7

 

1niwa_038
 ↑ なまえ  ちゃんぴおんFUJI氏

 

マヌケな顔(失礼!)でカップ焼きそばを頬張るのは、本家H.Pでもおなじみ!

京商ミニッツカップ2004神戸大会02クラスチャンピオンのFUJI氏。

ファイナルでは実力を出す事なく砕け散った彼だが、今年は見せてくれるだろう。

 

三田店と愉快な仲間達 Ⅵ

三田店と愉快な仲間達 ファイル6

 

1niwa_039
 ↑ なまえ  日向さん

 

TaGuステアリングホイールを手に、抜群の笑顔を見せてくれているのは

仕事帰り、練習に勤しむ日向氏。

今宵も三田ニュータウンを彼のムルシエラゴがカッ飛ぶのであった・・・。

 

三田店と愉快な仲間達 Ⅴ

三田店と愉快な仲間達 ファイル5

 

1niwa_036
 ↑ なまえ  三田店の元祖スピードキング

 

三田店ミニッツレースの古参常連のかまちゃん氏。

彼は今日もまたノーマル基盤での限界速度に挑むのであった・・・

そしてまた、今年のミニッツカップに賭ける想いは半端ではない・・・。

 

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ