フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 基地に帰還 | トップページ | 帰って来た自画自賛 »

2005年11月15日 (火)

ガレージ・ライフ

RC関係、RS関係、GUN関係、漫画から小説、色んな本を読む私だが、

読んでは「ふぅ~~」 見ては「はぁ~~」 と溜息をつくのがコレ↓

 

myrs7                             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

myrs6                                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Garage Life」  年4回発行の季刊誌。

まさに車好き人間の心をくすぐりまくる内容。

myガレージがこんな風に少しでも近付けたらなぁ・・・。                                                                                           

 

« 基地に帰還 | トップページ | 帰って来た自画自賛 »

ロードスター(スポーツカー)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 やはり、センスが違うと感じたのは間違いなかったじゃないですか!!
 そんな雑誌を読んで、感性を磨かれているのですね!
 余談ですが、路渡カッパ様のブログに載っているARA!様(自身、息子さんと一緒、NB)の笑顔は、力強く素敵ですよ!!

親父さま>
「ガレージライフ」のバックナンバーは
大き目の書店ですと結構置いてありますので、1度ご覧下さいませ。
「英車」「仏車」「イタ車」・・・
「クラシックカー」「スーパーカー」・・・
それぞれ、ガレージにも特徴が出ていて
面白いものですね。
ウチのガレージなど、お目汚しでございます・・・。

ARA!様、リンクありがとうございます。
こちらも、ホームページとブログにリンクさせていただきましたのでご報告をば。

お写真で拝見するARA!さんのガレージ、素敵だと思います。
うちなんてガレージどころか野ざr(ry…。
しかし、雑誌表紙のガレージ(?)はものすごいですね。
何かのショールームみたいです。

ああ、ガレージ欲しい(溜め息)。
オープンのまま停めておけるARA!さんとこみたいのが…
でも敷地的に無理(i_i)。せめて屋根が欲しい。
ハーフカバーだけではかわウソー、野ざr(ry…とおんなじ。
お仕事頑張って、屋寝つけてやるゾイ!

Zeppさま、路渡カッパさま>
ガレージお褒め頂き恐縮です。
実はこのガレージ、今は亡き父と私とで
一緒にMYセルフで建てたものなんです。
そんな上等なものではありませんが、
ある意味思い出深いガレージですね。
親父とはそんなにRSに一緒に乗れなかった
ので、息子とたくさん乗ろうと思ってます。

親父と息子との共同作業ですね!憧れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/7129301

この記事へのトラックバック一覧です: ガレージ・ライフ:

« 基地に帰還 | トップページ | 帰って来た自画自賛 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ