フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 酒池肉林! | トップページ | ちょいエロな胸元? »

2007年7月10日 (火)

ちょいエロ?アイテム

今年2月、39歳の誕生日をきっかけに自分自身がもうヤング(死語)ではない・・・

中年であることを受け入れ、自覚・認識し、堂々と胸を張り、

「目指せ!ちょいエロ親父」宣言した私。

そんな私が最近ハマっているのが、シルバーアクセサリーの類。

リング、ネックレス、ブレスレット・・・と買い集めている今日この頃だが、

最近買ったリングがコレ↓

Dagr1
Dagr2
 ↑ 「DAgDART シルバーリング Dshade DR-237」

 

DAgDART・・・デザインから仕上げまでを一貫して自社工房にてハンドメイドで

          行うという、神戸にあるシルバーアクセ屋さん。

 

シルバーアクセというとクロムハーツが有名だが、私の感性に合うブランドは

無いものか?と探しまくり、辿り着いたのがこの「DAgDART」というブランド。

なかなかカッコイイ商品が揃っちょります。

しかし・・・一つ買えば、次から次へと欲しくなるのが物欲王の物欲王たる所以。

もう一つ買っちゃったのがコレ↓

Ring_001
Ring_002
 ↑ 「DAgDART ブルーチタンリング 青龍 DR-206T」

伝統的な神獣:青龍が2匹絡み合ったデザインの上に、

ブルーチタンコーティングを施し、さらにその上にガラスコーティングが

施してあるので、チタン独特の非常に美しいダークブルーが楽しめます。

ただ、私の指に合うサイズが無かったので、別注にて製作・・・

特殊な加工ということで1ヶ月ほど待ちました。

(右手中指に装着 サイズは23号 ・・・太短い指・・・)

 

 

「アクセサリーなんて軟派なチャラチャラした若者のするもの」と思っていましたが、

いざ自分が身に着けてみると、これはこれでなかなかエエもんです。

まさに「ちょいエロ親父」の必須アイテム??

元来「凝り性」そして「収集癖」のある私のこと、ますます増殖しそうな予感・・・。

 

DAgDART H.Pはコチラ・・・http://store.yahoo.co.jp/dagdart/index.html

 

« 酒池肉林! | トップページ | ちょいエロな胸元? »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

エロイリングというタイトルを見て一番最初に浮かんだのがアレでした・・・
Jrを鍛えるアレ・・・

それはさておき、シルバーアクセサリーとはオシャレですね。
私はまだ若いのにアクセサリーを身につけるのが大嫌い・・というか似合わないので持っていません(笑)
デートのときにペアリングを付けていないのはそのためです。決して忘れたわけじゃないんです。忘れているんじゃないんです!!
最後に付けたのはいつだろう・・・orz

SOLGさん>
ぎゃはは!確かにエロいリングと言えば「ぺ○○リング」ですね。
そちらの方面も数々取り揃えているのですが、
さすがに本家H.P&ブログでは未紹介です・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょいエロ?アイテム:

« 酒池肉林! | トップページ | ちょいエロな胸元? »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ