フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« あやべふれあいウォーキング | トップページ | 海パン王子 »

2007年10月23日 (火)

綾部一高い弥仙山

弥仙山(みせんさん)・・・京都府綾部市於与岐町にある、綾部一高い山。

※追記:子供の頃から綾部市で1番高い山と教えられてきたが、
      どうやら綾部市で1番高い山は頭巾山とのこと

 

綾部市民なら1度は登ったことがあるであろうメジャーな山。

かく言う私も、幼稚園や小学生の時は遠足でよく登ったものだ。

弥仙山に登る時は各自必ず「小石」を持って上がるのが習慣で、 

その理由とは・・・京都府と福井県の県境に「青葉山」という山があるのだが、

この「青葉山」の標高が699mで、弥仙山が664m・・・

そう、負けず嫌い?の綾部市民は、ライバル青葉山を追い越そうと、

登山時には必ず小石を持って上がり、山頂に積み上げていくのである。

そんな、市民に愛されている弥仙山だが、私個人はここ20年以上も

登った記憶が無い・・・多分25年以上も登っていないのであろう。

今日は少し時間があったので、その弥仙山のふもとまで、

自転車で行ってみる事にした。

 

10231
 ↑ 上杉町から於与岐町に入るとT字に当たるのでココを右折

10232
 ↑ 府道74号線を往く!

10233
 ↑ 画面右上、遠くに三角の尖って見えるのが弥仙山

10234
 ↑ 豊かな自然に恵まれた於与岐町

10235
 ↑ この峠道をず~~~っと行くとお隣の舞鶴市へ抜ける

10236
↑ 舞鶴市への分かれ道には案内看板が設置

10237
 ↑ おっと、随分近付いて来たぞ! あともう少し!

10239
 ↑ 麓近くになると周りはこんな感じ・・・なんだか風の谷みたい

102310
↑ 左へ行けば登山口、右へ行けば君尾山へ通じる「改心の道」へ

102311
 ↑ 道端には石板が・・・「丹波富士 弥仙山 673m」と読めます

102312
↑ とりあえず、麓で記念撮影

 

実は於与岐町に入ってから弥仙山ふもとまでは、ず~~~っと登り。

激坂は無いのだが、微妙な登りが延々と続く。

ん~これがまたシンドイのよね~~。

於与岐町の学生達はここを毎日自転車で通ってるのねん・・・体力つくわ。

途中からホント、何十年ぶりの風景に触れ、懐かし~~の連発。

いやいやいや、ホント懐かしかった。

登山口まで行きたかったのだが、ここからはダートになってるので断念。

また今度は登山という目的で来よう。

勿論、ポケットに石を詰めて・・・

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« あやべふれあいウォーキング | トップページ | 海パン王子 »

サイクリング(MTB 26インチ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

弥仙山へは、数回登ってことがあります。登りにに1時間もかからず(だったと思います)、手ごろな山です。でも、メタボの身には最初がつらい。途中に神社があって、昔は女性入山禁止の山だったとか。また登りたくなってきました。

かずぼうさん>
弥仙山祭りというのが、毎年G.W中に盛大に行われています。また遊びにお越し下さい。勿論、登山も。その時は「石」をお忘れなく(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/16853618

この記事へのトラックバック一覧です: 綾部一高い弥仙山:

« あやべふれあいウォーキング | トップページ | 海パン王子 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ