フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 女神降臨 | トップページ | デビルウイング! »

2007年10月12日 (金)

バースト寸前!?

今から20年以上前、私が「走り屋」という名の「暴走族」だったころ、

まさに時代は「走り屋」全盛時代。

週末になると駐車場が満杯になるくらい、峠は人と車で溢れかえっていた。

タイムアタックと称し、峠道を走り倒していたのだが(時効です)、

やはり良いタイムを出すには良いタイヤが必要。

当時のトップブランドと言えば「ブリジストン RE71」や「アドバン タイプD」など。

私のSAセブンには「195/60/14」サイズのモノを履かせていた。

 

このサイズでのお値段は確か4本12万くらい(?)

キャッシュで買えるハズもなく、12回払いのローンで購入。

しかし! 峠を走ると減るのも早い!

3ヶ月もしない内に、タイヤはツルツル。 残るのはローン残高のみ。

でも峠は走りたい・・・走るからにはライバルに負けたくない。

ということでローンが残ってるにも関わらず、またまた新しいローンを組む。

まさに若気のいたり、不毛なローンレンジャー生活を送っていたのである。

 

しかし! ある時その虚しさに気が付き、峠を卒業・・・

ではなく、グリップ走行からドリフト走行にチェンジ(これまた若気のいたり)。

ただ滑らせるだけのドリフトなら高価なタイヤは要らない。

それからというもの、私の中でタイヤは買うものではなく、貰うものに変化。

タイヤが無くなれば、タイヤ屋さんの裏に捨ててある古タイヤを頂戴していた。

勿論、1度履かせたタイヤはとことん使う!

ツルツルになってる位ならまだまだこれから!

いわゆる「ワイヤー」が出て、自然に空気が抜ける寸前まで使っていた。

慣れてくると、どの位が危険で、どの位までならセーフか分かったものだ。

スリップサインが出たタイヤは全て危険です!

 

・・・まぁ、普通の方はその「ワイヤー」が出た状態というもの自体、

ご覧になったことは無いでしょうが・・・。

 

そんなわけで、今でもどうもそのクセが抜け切らず、

タイヤはとことんまで使ってしまう私(ただ単に貧乏なだけですが・・・)。

毎日の足に大活躍中の遠征母艦Wish号のタイヤも気が付けば・・・

 

00teru_009

↑ うげっ! 思いっきりワイヤー出てたよ!

非常に危険な状態になっていた。

自慢できる事ではなく、本当にお恥ずかしい限り。

他人様を巻き込むような事故を起こしたらどうするつもりだ!

ということで、早速交換させていただいた。

新しい「バブ~」も誕生したことだし、もう少しセーフティな人生を歩もう(?)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 女神降臨 | トップページ | デビルウイング! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自動車関係全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バースト寸前!?:

« 女神降臨 | トップページ | デビルウイング! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ