フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

年末ちょいエロ磨き

辛い・・・とにかく辛い・・・

何もせず、何も喰えない、この生活・・・

動くと痛い、喰うと痛い、この毎日・・・

とりあえず暇なのよね~~

本来なら、家の大掃除でもしているところなのだが。

そんな私にでも出来ること・・・

 

071231_003

何もすることが無い、出来ないので、とりあえずは

ちょいエロおやじ御用達のローファーの靴磨きを

シコシコとして時間を潰すのであった・・・。

くっそ~~! 2008年は喰いまくってやるぞい!               

 

2007年12月30日 (日)

はじめての点滴

緊急事態発生

                                                             

  • 28日 PM 3時ごろ、腹痛を感じ始める
  •      PM 5時ごろ、正露丸を服用するも効果なし
  •      PM 6時ごろ、軽めの夕食・・・ますます腹痛が激しくなる
  •      PM 7時ごろ、今度は胃腸薬を服用するも効果なし
  •      PM10時ごろ、腹痛が我慢の限界。救急で病院に!
  •      診察中にも下痢・嘔吐を繰り返す
  •      PM11時ごろ、人生初の点滴開始
  • 29日 AM 0時ごろ、点滴終了で帰宅
  •      AM 9時ごろ、昨日と同じく腹痛が再発
  •      AM11時ごろ、我慢の限界もう1度病院へ
  •     腹部レントゲン検査、血液検査を受ける
  •     入院一歩手前の「胃腸炎」との診断結果
  •     3日間何もせず、何も食べず安静にとの指示

                                                           

↑そんなわけで、エライ目にあいました。

いや~腹が痛いの何のって、まさに七転八倒。

あんなのは生まれて初めて。

ていうか点滴を受けるの自体、生まれて初めての経験。

お年寄りなら入院させるんだけど、若いから自宅で3日間何もせず、

安静にしてなさいとの指示。

3日間くらい何も食べなくても死なないから・・・とのこと(汗)。

                                                                 

「胃腸炎」ということで、やはりストレスが原因の様子。

確かに、ここのところ仕事ではかなりイライラ・ストレスが溜まってましたね~。

また身体が疲れてるのも原因とのことで・・・

どんなに遅く帰っても、疲れてても、筋トレなどのトレーニングは

欠かさなかったので、少しオーバーワークだったのかも・・・。

57kg前後にグッドシェープしてた体重が、この2日で53.5kgに・・・。

体重が落ちるのはイイけど、筋肉が落ちるのは痛い。

復活の暁にはまたエロマッチョボディ目指してトレーニングせねば。

                                                              

幸か不幸か、正月休みに突入したので、指示通り良い子にしてようっと。

皆さんもお身体大切に~~!!

                                                          

2007年12月24日 (月)

聖なる夜のちょいエログッズ

勝者と敗者 成功と失敗 永久と一時 反抗と服従 生と死・・・

全ては表裏一体 すなわちDead or Alive

今もひっそりと古城に眠る王の屍

肉体が朽ち果てた今も頭上にはクラウンが輝いている

うごめく顎から発する音なき朽ちた言霊は栄光への賛歌か、それとも・・・

 

Dag_006
 ↑ DAgDART DT-186

 

さて、今宵は恋人達にとって1年の内で最も熱い夜になるであろう聖夜。

くどいようだが私には何一つロマンチックな事はない(涙)

先日のブログで紹介したが、「お父サンタ」としての準備は万端。

明朝の子供の喜ぶ顔が今から楽しみだ。

しかし・・・どうせなら私も喜びたいな~~

てなわけで、自分へのクリスマスプレゼントを用意!

「ちょいエロおやじ」をデコレートする上で必要不可欠なモノ・・・

各種アクセ類の中からシルバーネックレスをチョイス。

私お気に入りのブランド「DAgDART」の数あるラインナップの中から

シルバースカル&真鍮クラウンのネックレスをGET!

世に山ほど出てるスカルモチーフのアクセは厳つい顔のモノが多いのだが、

今回のこのスカルは愛嬌があって何とも可愛い!

実は半年前から狙ってたのだ。

今冬の首周りの相棒はコレで決まりっ!

 

 

2007年12月23日 (日)

お父サンタ準備万端

明日はいよいよクリスマス・イブ。

私個人は悲しいかなロマンチックな事は特に無いのだが、

子を持つ親として重大な責務・・・そう、サンタさん役が待っている。

早くから子供の欲しいモノを聞き出し、「サンタさんにお願いしておくから」と

言いつつ、おもちゃ屋さんで必死に探す・・・

全国のお父さん、お母さんが、そうされていることでしょう。

んで今回、我が息子がお願いしたのがコレ↓

Dag

アニメ好き・漫画好きの方なら、もうお分かりでしょう。

そう、「ドラゴンボール」の中でべジータ達が使っていたスカウター。

実はこれ、TVに接続するだけでスグに遊べる「Let’s TVプレイ」シリーズの

「DRAGONBALL Z スカウターバトル体感かめはめ波

 ~おらとおめぇのスカウター~」  という、TVゲーム。

 

TV画面(の上に置いた本体)に向かってパンチをすれば

画面内のキャラもパンチ、かめはめ波をすればかめはめ波というように、

実際プレイヤーが身体を動かして戦うというゲームなのである。

んで、このスカウターも見せかけだけではなく、敵の戦闘力を測ったり、

隠れた敵を探したり出来るというスグレもの。

さぁ、これで我が息子もスーパーサイヤ人になれるかな?

 

2007年12月22日 (土)

元祖スポーツ4WDメーカー

Miniz_008
 ↑ アウディA4 DTM Audi Sports Team

 

アウディというと我々おじさん世代は・・・1980年代初期にWRCで大活躍した

アウディ・クアトロ・ラリーを思い出しちゃいます。

4WDといえば「悪路を走るもの」というのが常識だった当時、

舗装路をより速く・より安全に走るために四輪駆動方式を採用。

WRCで大暴れし、「スポーツ4WD」という概念を定着させました。

 

そういえばタミヤ模型がRC化してましたな~~。

当時のバギーラインナップ・・・バギーチャンプやワーゲンバハとは

一線を画すシャーシ構成で、オン・オフ兼用のデュアルパーパスモデルでした。

今考えると、あれが元祖ツーリングカーでしょうか・・・。

私は、ボディ違いでオペル・アスコナ・ラリーを所有してました。

懐かしいな~~~。

 

2007年12月21日 (金)

Zと言う名の貴婦人

Miniz_001
 ↑ 京商ASコレクション MZX119S/BK
    日産フェアレディZ NISMO S-tune ver.

 

Zといえば日本を代表するスポーツカーの一つ。

最新式のもイイのですが、やはり子供の頃見た240ZGがイイな~~~。

                                                                  

2007年12月20日 (木)

山椒は小粒でピリリと辛い

発売から遅れましたが(汗)、最近私が購入したボディを

ご紹介するシリーズ第3夜の今宵のマシンはコレ↓

 

Miniz_018

Miniz_019
 ↑ 京商ASコレクション MZX108CY

 

新型ミニです。

ミニといえば、2003年に公開された映画「ミニミニ大作戦」での

活躍が記憶に新しいところ。

冬の夜長、元になった1968年製作の「ミニミニ大作戦」と

見比べるのも、これまた一興。

 

 

2007年12月19日 (水)

耐久を戦う精密機械

今宵の肴は・・・

 

Miniz_024

Miniz_023
 ↑ 京商ASコレクション MZX116R/BK

 

ポルシェというと、耐久レースのイメージがあるのは私だけでしょうか?

それも、最近ではなく昔・・・

スティーブ・マックイーン主演の「栄光のル・マン」なんかに出て来たポルシェ。

カッコ良かったな~。ライバルのフェラーリと戦って。

フェラーリはサーキットの華って感じですが、

対するポルシェは精密機械って感じですね。

さて、今宵の酒の肴は(笑)、「ポルシェ934 RSR Turbo」

やはりポルシェはこのカエル顔とグラマラスなヒップがイイですね。

                                                                                                                                                            

2007年12月18日 (火)

イタリアの猛牛

ミニッツで遊ぼう!」出演の興奮も冷めやらぬ今日この頃・・・

かなり遅ればせながら(汗)最近購入したミニッツボディをご紹介。

 

Miniz_012

Miniz_014

Miniz_013
↑ 京商ASコレクションMZX316BK

 

言わずと知れた「ランボルギーニ カウンタック LP500S」

私達世代にはハート直撃のスーパーカーの王様。

スーパーカーのカード、王冠、プラモデル、ミニカー・・・

色々集めたものです。

その中でもやはりカウンタックが1番人気でしたね。

今でも、映画「キャノンボール1&2」でカウンタックの勇姿を観ると

まさに鳥肌モノです・・・。

こんな寒い夜はカウンタックの素晴らしいボディを肴に、

熱燗でも一杯いかがでしょう??

 

 

2007年12月14日 (金)

雑誌 「ミニッツで遊ぼう!」 に出演しました!の巻

皆さんは「八重洲出版」という出版会社をご存知だろうか?

どんな雑誌を刊行されてるかというと・・・

オートバイ好きには「モーターサイクリスト」

車好きには「CARBOY」や「driver」「Old・timer」

自転車好きには「CYCLE SPORTS」

アウトドアには「AUTO CAMPER」

などなど・・・

 

そんな数ある中、私が23年間読み続けている雑誌がある。

それが「RC magazine(ラジコンマガジン)」誌。

RCカーをやっている人なら1度は必ず購入したことがあるであろう、

まさにRCカー雑誌のパイオニア・バイブル的存在。

そんな「RC magazine誌」から今回、臨時増刊号が発行された。

1冊丸ごと、ミニッツ情報満載の「ミニッツで遊ぼう!」だ。

※ミニッツとはRCメーカー:京商のリリースする1/27のRCカー

 

Rcm_002_2
 ↑ 「ヤエスメディアムック193 ミニッツで遊ぼう! 定価1200円」

 

内容は・・・

  • ミニッツ全シリーズ紹介
  • ミニッツ基本操作編、ドリフト編、レース編、ドレスアップ編
  • ボディラインアップ紹介
  • ミニッツレーサーをチューンアップ!
  • ミニッツオプションパーツカタログ

・・・上記以外にも、ミニッツ情報満載の1冊となっている。

んでっ!今回なぜ私がブログの中でこの雑誌を大々的に取り上げるのか?

実は・・・ ・・・ ・・・コレ↓

 

Rcm_010

Rcm_014

実は・・・私が載っております。

そう、取材を受けさせていただいたのであります。

全国誌に載せていただけるなんて本当に光栄なこと。

とりあえず、もし宜しければ書店にてお買い求め頂ければ・・・

もしくはチラっと立ち読みでも・・・どうぞ!

 

2007年12月10日 (月)

GARMINのGPS来たる!

00misen_021

00misen_022

我が家にGPSがやって来た。

その名は「GARMIN Edge305」

SiRFテクノロジー社のstarⅢ搭載のスゴイ奴。

GPSと言っても実はコレ、自転車に取り付けるサイクルコンピューター。

サイクルコンピューターだからして・・・

速度、距離、LAPタイム、カロリー消費や心拍数、ケインデンスは勿論のこと、

登坂勾配、降坂勾配、標高なんかも分かっちゃう。

地図ソフトなんかを利用すれば今日何処を走ったかを

再現出来るというスグレもの。

まさにツーリングの思い出作りに一役買ってくれそう。

ただ・・・

ただ・・・

私にはコレを搭載すべき自転車が無いのである・・・

まだ当ブログでは公表していなかったが、

実は10月頃から某ロードバイクを発注済だったりなんかする。

んで今は納車待ちの状態。

一体何を購入するのか!? 何処のメーカーの何てマシンなのか?

その答えはもうすぐ!(多分)

Edge305も自転車が来たら、ゆっくりインプレッションしたいと思う。

さて、先週分のエクササイズは・・・

  • 3日(月) 10.43km(+水泳1.5km&水中歩行1.25km)
  • 4日(火)     0km(+水泳1.5km)
  • 5日(水)     0km(+水泳1.5km)
  • 6日(木) 31.40km
  • 7日(金) 20.01km
  • 8日(土)     0km
  • 9日(日)     0km

そんなわけで、合計61.84km。

7日間かけて、この程度しか走れない週が続くこのごろ。

忙しいというのは言い訳にはしたくないが・・・ガツン!と気合を入れ直そう。

 

2007年12月 7日 (金)

ロードスター北部プチミーティング

07127rs2
 ↑ 闇夜に浮かび合上がる “目”

07127rs

京都府北部の某ファミレスに4台のNAロードスター集結!

RS談義に花が咲いたのであった。

私のNBちゃんは・・・ガレージでおやすみしてました(笑) 

                                                                           

2007年12月 4日 (火)

お気楽ローラー台

先日ガレージに自転車トレーニング用ローラー台を設置したわけだが、

その3本ローラー台なるもの、乗るのが難しいと言われているのだが、

果たしてどんなものなのか? 

早速乗ってみた・・・

 

まずローラー台に自転車を載せてっと・・・おっとっと・・・コケないように・・・

最初は誰かに押さえてもらうと良いとのことだが、

家の者に頼むのも何だし・・・とりあえずローラー台を壁際にセットし、

はじめは、片手を壁につく感じで自転車に乗ってみた。

恐る恐るペダルを踏む・・・おっとっとっと・・・コケるコケる!

どうもバランスが上手く取れず、前輪がすぐにローラー台から外れようとする。

これって、自転車がキチンと真っ直ぐ立ってないってことなのね。

 

体勢を立て直して・・・壁をガッシリ持ちながらペダルを踏む・・・

何とか車輪が回りだした・・・おお~何か変なかんじ。

壁を掴んでいた片手を離す・・・途端にフラフラとバランスを崩す!

ん~~まだ手を離すのは早いか??

と、ここでピンとくる。バランスが悪いのは、自分自身の姿勢が悪いから。

さっきから、前輪がローラー台から外れるのを恐れて、下ばっか見ている。

これではダメなんじゃない? 

 

試しに、普通に自転車を乗るとき同様、少し遠くを見るようにしてみる。

すると・・・お、お、お、な、なんとか走れるぞ!

怖がらず思い切って普段通り乗ってみると、フラフラせずに走れるようになった。

なんだ案外イケるじゃん!

1kmを走る頃にはギヤチェンジもスムーズに行えるようになり、

2kmを走る頃には走行しながら水分補給も出来るようになった。

なんだかんだで意外と早く乗れちゃったぞ。

 

せっかくなんで少し走ってみることに・・・

10分経過・・・20分経過・・・30分経過・・・

ぐわ~~~~~~~~~~~~~~~~面白くね~~~~~~~~~~!

そうなのだ、そうなのである、ローラー台は非常に退屈なのである。

自転車は移動してるから楽しいのであって、

停まってたら何も楽しくない!

私の性格的にこういうトレーニングは無理っ!

ネズミじゃね~~!

 

最初は愛しのロードスターちゃんを見ながらなんで、気も紛れるかな?

・・・と思っていたが、確かに紛れる、確かに紛れるんだが、

RSを見れば見るほど、「ん~今度は何処をイジろうかな?」

「新しい車高調欲しいな~ここはこういう風にイジって・・・」

なんだか思考がお金の要る方向、要る方向へと行ってしまうのである。

これでは我が宿敵:物欲虫の思う壺だ。

 

ん~~どうしたもんか・・・?

考えること0.3秒(は、は、速い!)、閃いた!

ず~~っと同じ景色の中で、黙々とペダルを踏んでるから悪いのだ。

何か視覚的に変化を与えれば、退屈せずにすむ筈。

そこで登場文明の利器!

 

00misen_019
 ↑ 必殺!「TVモニター&DVDプレイヤー」

 

買って来ました「再生専用DVDプレイヤー」!

お値段3980円也! 安い!

これで、単調なペダル漕ぎ漕ぎとも、おさらばだ。

面白い映画なんか観ながら2時間ほど漕ぎ漕ぎすればエエ運動になるぞ。

今年の冬はこれで決まりっ!

さて、先週分の漕ぎ漕ぎは・・・

  • 26日(月) 18.73km(+水中歩行1.0km)
  • 27日(火) 29.50km
  • 28日(水) 22.54km
  • 29日(木) 31.50km
  • 30日(金) 21.89km
  •  1日(土) 12.72km(+弥仙山登山)
  •  2日(日)     0km

合計136.88kmで、なんとかノルマ達成。

しかし・・・単純に健康促進のためなら、この程度でもイイだろうが、

本格的に自転車を趣味にするなら、もっとトレーニングせねば・・・。

ま、ボチボチやりまひょ。

 

2007年12月 2日 (日)

男のガレージにローラー台設置

RC本体・関連機器・ミニッツボディ(現在255台)に始まり、

各種モデルガン・エアーガン、ロードスターミニカーコレクションや、

映画DVD、音楽CD、ゲームソフトなどなど・・・

趣味のモノを一堂に展示・保管してある私の部屋のことを

「男の部屋」と呼んでいる。

本家H.Pやブログでも何度かご紹介しているので、

ご記憶の方もいらっしゃることだろう。

 

その名の通り、「女・子供は立ち入り禁止」の男の楽園だ。

まぁ、女性の方はほとんど関心の無いモノばかりだし、

子供は・・・「展示物にはお手を触れないでください」状態の物ばかりなので

入室をご遠慮いただいている。

我が息子も、お父さんの宝物の部屋ということで勝手には入っていない様子。

この部屋に一歩足を踏み入れると・・・

まさに擬似森林浴効果・・・マイナスイオンが出まくってるかのような心地良さ。

そんな、人生の潤いを与えてくれるのが「男の部屋」なのだが、

もう一つ、忘れてならないのが実車:ロードスターを収めているガレージ。

コチラもまた私にとってのマイナスイオンを発生してくれる重要な場所。

 

しか~~し!最近はRSだけではなく、生活用具etcがガンガンと侵攻!

テーブル、椅子、テント、BBQ用具、ストーブ、電化製品、農機具などなど

気が付けば、ガレージではなく、ただの倉庫になっていた・・・。

いか~~ん! これではいか~~ん!

ただの倉庫ではなく、「男のガレージ」にしなくては!

そんなわけで大掃除を敢行。 

大量のモノ、そしてゴミと格闘する事数時間・・・何とかスッキリ。

おお~~久々にRSだけ入ってるガレージに戻ったぞっと。

 

実は今回、大掃除に踏み切ったキッカケは先日購入した「ローラー台」。

そう、キチンとした自転車の練習場を作りたかったからなのだ。

ローラー台が届いたその日、密かに部屋に持ち込み、使用してみたのだが、

まぁ、各種音のうるさいこと!うるさいこと!

ローラーの回転ノイズはするわ、タイヤノイズは凄まじいわで、

とても室内で使用できるものではなかった。

産まれたばかりの「おんぎゃ~」もいることだし・・・

そんなわけで、ガレージの出番と相成ったわけである。 

 

00misen_001
 ↑ とりあえず、こんな感じでローラー台を設置(ただ置いただけ・・・)

00misen_018
 ↑ ロードスター周辺もスッキリ掃除

 

ココならいくらローラー台を使用しても文句を言われる事はないし、

大好きなRSを眺めながらなら、苦しい練習でも気分が紛れる事だろう。

積雪時には活躍してもらうぞっと!

                                                               

2007年12月 1日 (土)

弥仙山アゲイン!

「ARA!Jr.体力増強促進企画第2弾!」

前回の青葉山登山に続き、本日は地元:弥仙山登山を決行。

 

00misen_007
 ↑ 目指すは綾部市で1番高い山:弥仙山!

00misen_008
 ↑ スタート前、元気満々のJr.

00misen_009
 ↑ 落ち葉一杯の登山道を行く!

00misen_010
 ↑ 私的に1番キツイのが、この延々と続く石階段

 

先日(当ブログ10/27号参照のこと)、単独にて登ったばかりの弥仙山だったが、

今回は息子の体力強化を目的にアタック。

辺り一面の落ち葉を踏みしめながら、一歩また一歩と登る。

前回は雨天だったので、景色を眺めることが出来なかったが、

今回は晴天に恵まれたので、山頂よりの素晴らしい眺めを

楽しむ事が出来た。 

 

00misen_014
 ↑ 綾部の山奥からでも海が見えちゃいます

00misen_013
 ↑ 遠~~くに見えるのが舞鶴のクレインブリッジ

 

しかし、よく考えるとこの1ヶ月で4回の登山。

まさに週一ペース。

同じ山を2回ずつ登ったわけだが、次回はまた違う山に行ってみよう。

何処に行こうかな~~??

 

 

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ