フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

物欲轟沈!

080530_001
↑ これが一体何なのかお分かりいただけるだろうか?

080530_003
  ↑ トランスフォ~~~~~ム!

 

まるでアニメのように変形したこのアイテム

皆さんご存知TOPEAKの「フラッシュスタンドスリム」である。

愛車を地面に寝かしたくない。かといってスタンドはつけたくない。

そんな時活躍するのが、クランクアームに差し込むだけの

お手軽・便利な、このポータブル式スタンド。

アルミポリッシュ仕上げの胴体と脚がトランスフォームするイカした奴。

重量も138gと軽量なので、ロングライドのお供にも最適。

 

いつも記念撮影するとき、困ってたのよね~。

これがあれば、いつでもどこでもバイクを立てて写真撮影O.K!

適合クランクアームが「シマノデュラエース、アルテグラ、105」とあったので、

意気揚々とGETしたのだが・・・

お取り寄せしてから気が付いた!

MYピナちゃんのクランクアームはMostのカーボンじゃん!

恐る恐るハメてみると・・・ハマらな~~~~い!

あっさり装着不可・・・

NOoooooooooooooooooo!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月28日 (水)

サプリマニア、astavita SPORTを飲む!

080527_006
 ↑ astavita SPORT

 

サプリマニア?の私、新たなるサプリメントを入手。

プロトライアスロン選手、陸上競技選手、プロ競輪選手などの

トップアスリート達が注目しているというアスタキサンチン含有のサプリ。

アスタキサンチンとはマリンビタミンと呼ばれ、海洋生物が紫外線の

悪影響から命を守るため体内に含んでいる天然の赤い色素で、

ビタミンEの約1000倍のパワーを持つとのこと。

ハードなトレーニングを行った翌日も、もうこれで大丈夫!?

早速私も試してみようっと!

                                                                                          

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2008年5月27日 (火)

NC型ロードスター納車!

私の本家H.PROADSTERMINICARコーナーをご覧頂くと分かるのだが、

実は私、マツダロードスター関連のグッズを集めている。

特に力を入れているのが、ダイキャストカーやチョロQなどのミニカー。

私が所有している実車ロードスターがNB型なので、

集めるグッズもNB型関連がメインになるのだが、

一応初代NA型や現行のNC型もちょこっと集めていたりなんかする。

そんな中、久々にRSグッズを発見! 勿論即GET! それがコレ↓

080527_003
  ↑ ワンダ プルバック オープンカーコレクション

080527_004
 ↑ MAZDA Roadster(NC型)

080527_005
  ↑ シャーシ底面には「WONDA」の文字入り

 

Asahi WONDA缶コーヒーのオマケ。

同じプルバック式のチョロQとは似て非なるミニカー。

こういうのがコレクター心をくすぐりますな~。

贅沢を言うと、NB型も出てくれないかな・・・。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2008年5月24日 (土)

グランフォンド小浜160kmコース

福井県小浜市・・・福井県の南西部に位置し人口は32485人(’07/9/1現在)

市の木は「もみじ」 市の花は「つつじ」

若狭めのう細工、若狭塗箸、若狭漆器などが国の伝統工芸品に指定されるなど、

数々の伝統産業と、数多くの歴史的文化遺産が息づく街:小浜。

「御食国若狭おばま」と呼ばれるように、美食の郷でもある。

最近ではNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」の舞台になったことや、

アメリカ大統領候補指名者争いの主役の一人:民主党オバマ議員を

「勝手に応援する会」でも全国的に有名になった事は記憶に新しい。

 

そんな見所たっぷりの小浜市だが実は私、以前仕事の関係で、

7年ほどの間、週3回通っていたことがある。

そんなわけで、私にとって小浜はまさに庭。

「どんな細い路地裏だって知ってるぜい」てなもんだ。

しかし、ここ数年はグルメ集団:麺通団(東)の活動で、

ちょこちょこっと行く程度で、結構ご無沙汰していた。

よ~しこれは久々に行ってみるべ!

てことで、昨日の金曜日FP5で行って来た。

 

今回小浜に行くメインの目的はドライブコースとしても定番の

「久須夜ヶ岳エンゼルライン」に登ること。

車では何度も行ったことのあるエンゼルライン・・・

果たして自転車で登りきることは出来るのか?

張り切って行ってみよう!

 

080523_001
 ↑ 朝靄の中、綾部市上林地区を福井県境に向け進む

080523_005
 ↑ 先は長いぞ頑張ろう!

080523_007_2
 ↑ 早朝出発のおかげで、道を独占!

080523_009_3
 ↑ 福井県突入!

 

いつもの発着点を早朝6時に出発。

まずは府道481号を漕ぎ漕ぎ・・・黒石峠を越し、府道1号線へ。

ここから県境までは1本道。

田園風景が左右両側に広がる気持ちの良い道を進む。

朝早いので、通勤する人もまばら。

スミマセン・・・私休んで遊んでます・・・。

 

道は空いていて快適なのだが、綾部側から福井に向けては上り基調。

激坂は無いのだが、3%前後のゆる~~い上りが延々と続く。

あ~えら、もうこの「生かさず殺さず」状態は堪忍して~~

と、弱音を吐きそうになったころ福井県突入。

ここからは県道1号線と名称を変えた同じ道を行く。

 

おおい町内に入ると、通学している学生や通勤途中のお父さん達も多数。

平日のこんな時間に派手派手ジャージを着て走る私に好奇の視線が・・・。

「もっと見て~~!」

自意識過剰のおバカ中年がおおい町を進む。

国道27号線に入ったところでトイレ休憩。

 

080523_012_2
 ↑ 「JR若狭本郷駅(風車会館)」前にて

080523_011
 ↑ 「情報交差点ぽーたる」 にて小休止

 

今回もなるべく国道27号を通りたくない私・・・

おおい町の裏道を駆使し小浜方面へ・・・

舞鶴道小浜西I.C付近を過ぎたところで、県道235号線へハンドルを切る。

この235号線、真横に海を眺めながら走る道でなかなか気持ちが良い。

 

080523_014_3
 ↑ 県道235号線にて

080523_015
 ↑ 県道横には自転車道も完備

 

海を眺めながら気持ち良く走る内、小浜市内に到着!

かつて週に3回仕事で来ていたこの土地だが、まさか自転車で来るようになるとは。

人間ってスゴイなぁ~~

ロードバイクに乗るようになってから、自分でも驚きの連続である。

 

080523_016
 ↑ NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」のロケ地でもある「マーメードテラス」

080523_020
 ↑ 観光客にも分かりやすいよう案内板が

 

懐かしいな~小浜。 変わってないな~小浜。

ふらふらと市内を走る私。

さぁ、ここからは今回のメインイベント:「エンゼルライン」アタックだ。

 

080523_021
 ↑ 市街地を抜けると・・・見えてきました久須夜ヶ岳!

080523_022
 ↑ いよいよエンゼルラインの文字も見えてきたぞ!

080523_044

080523_045_2
 ↑ 麓にはエエ景色が広がっております

080523_025
 ↑ 来たぜ! エンゼルライン入り口! いよいよアタック!

080523_043
 ↑ いきなり勾配10%ですか・・・(汗)

080523_041

080523_039
 ↑ 果てしなく続く登り道

080523_033
 ↑ ぐんぐん高度を上げております

080523_038
 ↑ ぐんぐん高度を上げ・・・小浜の市街地が一望

080523_036
 ↑ 随分上ったつもりだが・・・まだあの鉄塔がゴール・・・頑張ろう!

 

久須夜ヶ岳エンゼルライン・・・

久須夜ヶ岳頂上(619m)へ通じる9.7kmのドライブウェイ。

デートコースの定番ということで、私も若かりし頃は何度も来たな~。

それが今は・・・ひ~~ひ~~ぜぇ~~ぜぇ~~自転車で登る。

勾配10%オーバーの峠は今まで何度も登ったが、

どれもこれも距離の短いものばかり。 

これだけ長いのは初めての体験。

もうね、これはね、シンドイというより感覚が麻痺してきちゃいます。

5~6%くらいの、勾配の緩いセクションに入ると、

これって平坦?下り?と思えるほど楽に感じたりなんかして。

 

それとエンゼルラインの強敵は急勾配だけにあらず!

必死のアタックを続ける私に容赦なく襲いかかる未知の物体!

それは一体何なのか!?

私が見たその物体とは・・・道の至る所に仕掛けられた「糞・クソ・う〇こ」!!

おそらく落とし主は獣であろう、その立派な糞が私の行く手を塞ぐ!

ふ、ふ、踏みたくない!

その都度ルート変更を余儀なくされる私!

予定外のコースチェンジに体力が削られる!

まっすぐ登らしてくれよ(懇願)! 蛇行するのエライんやって(泣)!

 

しかし、そんな苦労も報われる時がやって来た。

頂上である。エンゼルラインの登頂に成功したのである!

※私と同世代の方、どうかここで脳内BGMに「びっくり日本新記録」の

  エンディングテーマを思い浮かべていただきたい

 

080523_029
 ↑ 頂上駐車場に到着!

080523_026
 ↑ 愛機ピナちゃん御苦労様!

080523_027
 ↑ 思えば遠くへ来たもんだ

080523_028
 ↑ 頂上からの眺め

 

いや~~~~登ったよ、登っちゃったよ。

人間やれば出来るもんだ。

いつもの見慣れた山頂からの風景だが、今回は特別。                               

補給食を頬張りつつ、自慢のメールを友人達に送りつけた私であった。

 

さて、登頂成功の余韻を十分楽しんだら、お待ちかねのダウンヒル。

糞アンダーに気をつけて下山。

しばらく小浜市内をブラブラした後、今度は国道162号線を名田庄方面へ。

今回の旅もいよいよ折り返しである

 

080523_046
 ↑ JR小浜駅

080523_047_2
 ↑ 駅前通りの至る所に「IOBAMA」の幟が

080523_048
 ↑ R162を往く  R27より交通量は少ない

080523_050
 ↑ きょえぇぇ~! トラック怖い!

080523_051
 ↑ 交通量が極端に少なく、走りやすい県道16号線

 

小浜市内を出発した私は、国道162号線を名田庄方面へ向かう。

名田庄から「かやぶきの里」で有名な京都府美山町に抜けても良いのだが、

美山町行きは次回のお楽しみということで、今回は県道16号線を通り、

峠を越えて、おおい町へ抜けることに。

しかしこの県道16号線が走りやすいこと、走りやすいこと。

ほとんど車が通らないので、全く気兼ねなく走ることが出来た。

ただし、峠を越えたおおい町側は極端に幅員が狭い所があるので注意。

 

080523_052
 ↑ おおい町まで戻り小休止 いつも自販機がオアシス

080523_053_2_2
 ↑ 帰ってきました~京都府!綾部!上林地区!

080523_055
 ↑ スクーターのおっちゃんとのバトルに余力を使う(笑)

080523_058
 ↑ 上林のJAにて最後の小休止  五臓六腑にアイスがしみる!

 

昼を過ぎ、気温30℃近い中をゴール目指してひた走る私。

あ、暑い・・・しかし停まったらもっと暑い・・・帰ったら温泉行くぞ・・・

どんな状況であれ、目的地を目指す姿はさながら伝書鳩のようだ。

暑さに朦朧となりながらも、最後に食べたアイスパワーで持ちこたえ、

無事ゴ~~~~ル!

気付いてみればグランフォンド的な距離を走破していた今回の旅であった。

 

Obama_4_2

・コース 「綾部市発~府道481号~府道1号~おおい町県道1号~

      県道235号~小浜市~R27~R162~県道16号~府県道1号」

・スタート&ゴール 綾部市総合運動公園

・総走行距離 160.01km

・総時間 6時間58分

・Avgスピード 23.0km/h

・Maxスピード 64.9km/h

・Avgケインデンス 82rpm

・Avg心拍数 136bpm

・総上昇量 1724m

・総下降量 1722m

・消費カロリー 5774kcal

・消費携行食 SOYJOY×2、羊羹×1、ウイダーゼリー×2

・消費買喰食 おにぎり×1、ざるうどん×1、カップアイス×1

・消費ドリンク アクエリアス500ml×2、野菜ドリンク×1、ミネラルウォーター×1

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月23日 (金)

レーシングゼロへ足元のお洒落

先日拝見した我が若い友人:プルー氏の「KUOTA KEBEL

彼のバイクに装着してあるパーツでメチャメチャ気になるものがあった。

見た瞬間に私のハートを鷲掴み! いきなり購入欲MAXへ!

それは・・・カンパのホイールでもなければ、カーボンクランクでもない、

一体、何にそれだけ反応したかというとコレ↓

 

080523_007
 ↑ A&F アルミバルブキャップ 仏式用 (499円)

 

まぁ、なんてことはない、ただのバルブキャップである。

しかし! こういう色モノに弱い私、まさに即買い!

全身「赤」でコーディネートしたい私には、もってこいの商品なのである。

 

080523_005_4

イイ! 実にイイ! 純正が半透明のプラ製なだけになおさらイイ!

走行性に関係のあるパーツから、全く関係のないパーツまで、

私の物欲という名の感性のもと、チューンされていくFP5であった。

                                                                      

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月22日 (木)

マッサージオイル SPORTS BALM

ロードバイクに乗るようになってから、ヒジョ~!に気になる物がある。

いわゆる「マッサージオイル」と呼ばれる類のモノである。

ウォーミングアップや運動中のパフォーマンス維持や、

運動後のクールダウンやボディケアなどに使われるオイルたち・・・

一体どんなモノなのか? 効果はあるのか? 気になる~~!

気になりだしたら実践あるのみ!の私・・・早速GET。

 

080521_002_2
 ↑ 左:グリーン1  右:イエロー4

 

今回私がGETしたのはオランダは「SPORTSBALM」の数ある中の2種。

グリーン1(リカバーオイル)・・・

「スポーツのあとに疲労した部分をリフレッシュします。

成分はすばやく浸透し、むくみのある場合にもお使いいただけます。

アロマ成分が身体をリラックスした状態に整えます」

 

イエロー4(クーリングローション)・・・

「皮膚表面に血液を集めることなく、有効成分が皮膚から深く

浸透することで、運動中のパフォーマンスを維持します。

アロマ成分が身体をスポーツ仕様にします。

酷暑の中で清涼感を与え、日焼け止め効果もあります」

 

数ある中から、とりあえずはこの2種類のオイルをチョイスしたのだが、

説明書きを読んでると、早く使いたくなってきた。

イエロー4を走行前、グリーン1を走行後に塗るとしよう。

いや、待てよ、これはロードバイクだけといわず、

消防団の訓練後にも是非塗り塗りしてみよう。

                                                                                                                                  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2008年5月21日 (水)

TOPEAK MINI9

大きな意味で言うと、「カッコイイ中年になりたい」と思い、始めた自転車。

PTAのお母さん方にモテるための「ちょいエロボディ」を手に入れる為でもあるし、

麺通団(東)活動の際、「美味しいモノをより美味しく食べる」ためでもあるし、

なんと言っても各種成人病予防・・・健康のためでもある。

 

まぁ、健康のために走るのであれば、自転車はママチャリでもよいのだが、

「モノ=機材」に対して強いこだわりを持つ私としては、そうもいかない。

そんなわけで、ロードバイクというものを趣味にしてからの

私の物欲的快進撃(意味不明)はご覧の通りだが、

やはり最終的には人間・・・人間がショボくては話にならない。

 

RCレースでも、マシンは超ハイエンドマシン、機材は超高価、ウンチクも超一流、

でもレース結果は・・・(泣) そんな方達にはガッカリさせられたものだ。

そんな風にならないよう、夜間実走トレーニングや、ジムでの各種トレーニングを

日々欠かさないようにしているわけだが・・・だが・・・だが・・・

そうかといって、今現在バリバリとレースをしているわけでもなく、

参戦予定のレースがあるわけでもない。

 

ではなぜトレーニングするのか・・・?  それは・・・

めちゃめちゃシンドイ思いをして走るより、少しでも楽に快適に走りたいから。

友人達とサイクリングを楽しむにしても、自分一人「ハァ~ハァ~ぜぇ~ぜぇ~」

走ってたのでは、シンドイだけで、周りの景色を見る余裕も無いだろう。

どうせサイクリングを楽しむのなら、少々の峠を越えたって、

100km、200km走ったって涼しい顔をしてたいもんだ。

 

逆に言うと・・・

今現在ストイックな理由でトレーニングをしているわけではないので、

色んな良からぬ考え(妄想?)が頭に浮かぶ。

「あのパーツを変えたらもっと楽になるんちゃうん?」

「あそこをもっと軽量化したら・・・」

 

物に頼らず自分を磨け!

 

それは百も承知なのだが、人間40年も生きていたら、分かっちゃいるけど

やめられない!ってな風になるもんだ。

そんなわけで今回のお取り寄せ商品は(笑)・・・

 

080520_003
 ↑ TOPEAK MINI9(写真右)

 

TOPEAKである。 携帯工具である。

前回の携帯ポンプにつづき、少しでも軽量化するところはないかと考え、

辿り着いたのがコレである。

おかげさまで「CRANK BROS マルチ17」の約半分の重量に収まった。

実はもう一つ小さい「MINI6」というのもあるが、あとの楽しみに取っておこう。 

(まだ買うんかいっ!)

ちなみにマルチ17の方だが、しっかりとMTBに装備させていただいた。

FP5のお下がりで、どんどん装備が充実していくMTBであった・・・。

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2008年5月20日 (火)

KUOTA KEBEL

先日、友人Tomoyan氏のスイートホームにご一緒したプルー氏。

※その時の模様はコチラ・・・「ピナレロと往く、新築お祝いポタリング IN 東条

以前は、RCレースにドップリ漬かっていたが、最近は私と同じく活動休止中。

レース漬けの日々を送っていた彼が今は何をしているのかというと・・・自転車。

実は私と同じ時期からロードバイクを始めたのである。

そんな彼の愛車は「KUOTA KEBEL」

軽量・高剛性のカーボンモノコックマシンである。

自転車レース三昧の彼のマシンをちょっぴりご紹介・・・

 

080517_025
 ↑ KUOTA KEBEL 白黒パンダ号

080517_030

080517_029
 ↑ コンポはカンパニョーロのレコード+コーラスという組み合わせ

080517_027
 ↑ カンパニョーロコーラスのカーボンクランク

080517_028
 ↑ ペダルはタイムRXS

080517_031
 ↑ サドルはSMP glider

080517_033
 ↑ ホイールはカンパニョーロ ユーラス

 

このマシンで「パナソニックヒルクライム in 伊吹山」や、

「2008春の中山サーキット4時間耐久レース」などなど、

各種自転車レースに出まくり、

そして日夜六甲山を登りまくっているプルー氏。

RCレース時代のように、彼とバチバチやり合う日は来るのか!?

再戦の日まで鍛錬を怠らぬよう注意せねば・・・。

                                                                                     

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月18日 (日)

ピナレロと往く、新築お祝いポタリング IN 東条

私の若い友人:Tomoyan氏

共にミニッツレースを戦った戦友だが、そんな彼が20代にして

夢のマイホームを手に入れた。

そいつはめでたい!素晴らしい!てなことで、

同じくRC仲間の友人プルー氏と、一目新居を拝みに行くことに。

 

場所は兵庫県加東市・・・まぁ、「東条湖おもちゃ王国」の周辺だ。

本来ならば車に新築お祝いを満載し、お邪魔するところだが、

Tomoyan氏からの ピナレロが見たい!というリクエストに答え、

手ぶらにて自転車で行くことに・・・

 

距離は往復で100kmチョイだから何とかなるだろう。

ちなみに芦屋在住のプルー氏も、私と同じく自転車にて向かう事に。

東条を目指し、北から南から2人のローディーがいざ出発!

そんなわけで、「新築お祝いポタリング IN 東条」 はじまり!

 

080517_002
 ↑ 今回の発着点は京都府福知山市三和町の役場

 

さて今回の「新築ポタ」、北部からは私1人で寂しく行くつもりだったのだが、

急遽、途中の篠山市近辺まで友人nob氏とご一緒することに。

旅は道連れ世は情け・・・これで今回の難関:鼓峠の上りも気が紛れるだろう。

 

080517_003
 ↑ 天気はイイし、気分は最高!

080517_007
 ↑ 難関:鼓峠を無事制覇し、休憩ポイントの「黒豆の館」で小休止

080517_005

080517_004
 ↑ 記念撮影するnob氏を記念撮影

080517_008
 ↑ 篠山で黒豆の館といえばコレ! 歯が折れるくらい硬いが美味い!

080517_009_2_3
 ↑ 2台仲良く記念撮影し、ここでnob氏とはお別れ

 

三和町役場を出発した私達・・・

国道9号線から府道710号線~県道97号線へ

・・・交通量も少なく、緑の中を走る気持ちの良いルート。

天気はイイし、もう気分は最高!

 

そして今回最大の難関(?)鼓峠アタック。

ロードスターで走ってる時は痛快・爽快なこの峠も、人力だと・・・(汗)。

中年ローディー2人、ひ~ひ~は~は~言いながら何とかクリア。

疲れた心と身体には甘い物が1番! てことで、「黒豆の館」へGO!

コチラの黒豆アイスが美味いんだな~~。

ただ、めちゃめちゃ硬いので無理して噛み付くと前歯ポッキリなんてことも!?

 

さて、仲良くご一緒させていただいたnob氏とはココでお別れ。

ここからは私の1人旅出発。

東条まではもう一踏ん張り頑張ろう!

 

080517_012
 ↑ R176を往く!

080517_013_2
 ↑ R176から県道75号線へ

080517_015
↑ やっと「東条」の案内が・・・あと少し!

080517_016
 ↑ 兵庫県三田市から加東市突入!

080517_017
 ↑ ん?加東市の看板から50m程進んだら今度は三木市突入!

080517_018
 ↑ 来た~! 東条湖~!(近辺)

080517_020
 ↑ Tomoyan氏とは「道の駅とうじょう」で待ち合わせ

080517_021
 ↑ ひとまず休憩

080517_022
 ↑ 栄養補給!栄養補給!

 

nob氏と別れてからは黙々と東条を目指す私。

Tomoyan&プルー氏との待ち合わせは「道の駅とうじょう」。

国道・県道を走り倒し、目的地到着~~!

 

080517_034
 ↑ 道の駅からは3人仲良く自転車で・・・

080517_037
 ↑ Tomoyan邸到着~~!!

080517_035_2
 ↑ コチラがTomoyan邸でございます  汗と涙の結晶の前で記念撮影!

080517_038
↑ 芝生の庭がアメリカンだぜTomoyanくん!

080517_039
  ↑ 今現在周りには何も無い好環境! のどかやね~!

080517_041
↑ ロードバイクが楽々置ける広い玄関スペース

 

道の駅から自転車を漕ぎ漕ぎ・・・

本日のメインイベント:Tomoyan邸に到着!

いや~~~! お洒落じゃあ~~りませんか! ごめんくさい!

内装もジックリ見せて頂きましたが、全てにおいて新品の匂いでした(当たり前)

20代の若さで、こんな素晴らしいモノを手に入れるなんて・・・

伊達に朝8時から夜中1時2時まで残業してません(涙)

身体を壊さないようにね!

 

080517_040
 ↑ 奥様のご厚意で昼食をご馳走になることに

 

さて、本来ならばスイートホームでゆっくりしたいところだが、

今回は自転車移動ということで、そうもいかない。

帰りの走行&休憩時間を考え、PM2時には出発。

実に滞在時間2時間弱であった(笑)

 

基本的に帰りは、来た道と同じルートだが、途中で丹波立杭焼を見たくなり

県道292号線へ針路変更。今田町内を走る。

順調にペダルを漕ぎ漕ぎしてるのだが、帰りはとにかく風が強い。

追い風なら有難いのだが、こういう時は必ず向かい風・・・しかも強風。

この向かい風はゴールの三和町まで続く(汗)

あ~~えらかった・・・。

 

080517_042
 ↑ 帰りも寄ったぜ黒豆の館! 今度は黒豆パンだ!

080517_043
↑ 三和町に帰着! お疲れ様ピナちゃん&自分!

 

向かい風に悪態をつきながらも、なんとか無事ゴール。

これも黒豆パワーのおかげ?!

しかし、今までは車で行っていた遠方の友人宅に自転車で行くようになるとは。

「長い距離を快適に走る」

これぞロードバイクの真髄なのかもしれないと感じた今回の旅でした。

 

Tojo_4_3

 

・コース 「三和町発~R9号~府県道710号~県道97号~R176~

      県道75~県道314~県道316~道の駅とうじょう」

・スタート&ゴール 福知山市市役所三和支所

・総走行距離 105.64km

・総時間 4時間24分

・Avgスピード 24.0km/h

・Maxスピード 62.6km/h

・Avgケインデンス 82rpm

・Avg心拍数 141bpm

・Max心拍数 177bpm

・総上昇量 1111m

・総下降量 1134m

・消費カロリー 3500kcal

・消費携行食 SOYJOY×2、羊羹×1、ウイダーゼリー×1

・消費ドリンク アクエリアス500ml×2

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月16日 (金)

続:ケミカルマニア、FINISH LINEを使う!

080516_002
 ↑ FINISH LINE  TEFLON BIKE POLISH

 

先日の「プレクサス」につづき、またまたケミカル剤をGET。

自転車専門誌にも広告が出てるので、おなじみの一品。

どんな効能があるかというと・・・

 

「プロディテイラーは配合されたデュポン社のTeflonなどのポリマーが

塗装や素材を紫外線から保護し、湿気や汚れもよせつけません。

塗装面、鉄、アルミ、カーボン、チタン、クロームメッキ、プラスチック、

皮革、その他各種のものを磨き、長期間にわたり保護しつづけます」

 

使用法は、直接吹きつけ磨くだけとのこと。

プレクサス共々、磨きまくってみよう!

                                                                                                  

2008年5月15日 (木)

夜間日課ポタ2008

080514_007

                                                                        

現在、日課の夜間ポタ中!

 

2008年5月14日 (水)

ケミカル・マニア、プレクサスを使う!

私はケミカル剤マニアである。

RCレースでは「ありとあらゆる」ケミカル剤を試してきた。

ナノテクノロジーを応用し、通電ロスを低減するケミカルから、

ベアリングのフリクションを低減するオイル、

モーターのパワーを上げるオイル、

タイヤのグリップを上げるオイルなどなど・・・

勿論、全部が全部、「どんぴしゃ!最高!」というモノばかりではなかったが、

何種類も試した中で、1つでも思惑通りの結果になった時は嬉しかったものだ。

 

RCレース仲間でもあり、同じ時期にロードバイクを始めた友人:プルー氏。

彼のブログで要注目のケミカル剤が紹介されていた。

※プルー氏のブログ・・・「プルーとYOU-GO!

 

080514_2
 ↑ Plexus(プレクサス)

 

各方面の雑誌に紹介されていたので、ご存知の方も多いでしょう。

これ1本でプラスチック・金属面等の「洗浄、コーティング、艶出し」までO.K。

1回塗り塗りすると効果は約1ヶ月。

米軍品質検査基準をクリアしており、米軍はもとより自衛隊や、

宇宙・航空業界、そしてモータースポーツの世界でも大活躍の逸品。

 

プルー氏の真似っ子をして私も購入しちゃいました。

んで早速ピナレロのフレームに塗り塗りすると・・・

いや~これはスゴイ! もうね、塗装面がツルツル!

いや、ツルツルというより、「とぅるん!とぅるん!」ってカンジ。

フレームを持ち上げる時、手がとぅるん!と滑りそうになりビックリ。

いや~これはスゴイですわ。

アイウェア、ヘルメットなどの自転車用品から、

ロードスターの内外装も皆まとめて、「とぅるん!とぅるん!」にしてやるぞ。

                                                                                                                        

2008年5月13日 (火)

一石二鳥DBZ

ロードバイクを趣味にするようになり、スポーツ飲料を口にする機会が急増。

どうせ買うなら、何かオマケ付きのモノは無いか?

・・・探したらありました。

「ファミリーマート限定ドラゴンボールZフィギュア付きアクエリアス」↓

 

080513_002_4

080513_004

080513_005

080513_006

なんと言ってもウチの息子(7歳)は大のDBファン。

まさに一石二鳥なのであった。

 

 

2008年5月12日 (月)

ジロ・デ・イタリア

3週間かけてイタリアを1周する自転車レース「ジロ・デ・イタリア」

今年で91回目を迎える歴史あるこの大会、

「ツール・ド・フランス」「ブエルタ・ア・エスパーニャ」と並び3大ツールと

呼ばれているが、中でも最も過酷なツールとしても有名とのこと。

10日よりいよいよスタートし、衛星放送で生放送中。

                                                               

ただいま、10日に放送された開幕ステージ「パレルモ~パレルモ」の

チーム・タイムトライアルをワクワク・ドキドキしながら見ている私。

個人的には、ピナレロを使用しているチーム「ケース・デパーニュ」を応援中!

                                                              

Giro_3   

                                                               

2008年5月11日 (日)

麺通団(東)初心に帰る

本日は消防なり。

1年の内で最も厳しく、最も激しく、訓練を行う季節が今年もやって来た。

6月末までは消防漬けになることであろう。

さて、本日の訓練を行った後は慰労・・・麺通団(東)の発進である。

最近、麺通団(東)といえば自転車部の活躍が目立ってはいるが、

本来は「グルメ探求集団」である。

美味いもんを喰らうため、京都市内まで遠征してきた。

※麺通団東八田分団・・・地元消防団有志で結成されたグルメ探究集団。

 

080511_001
 ↑ 団員:ナベ兄ちゃんのジープと・・・

080511_003
 ↑ 団員:なべちゃんのダットサンに分かれて乗車

080511_017
 ↑ 着いたところは・・・

080511_015
 ↑ 当ブログでも何度かご紹介している京都二条駅近くの「大鵬」さんに到着

080511_010
 ↑ 大鵬に来たらこれを食べねば!の名物 「てりどんきんし地獄盛り」 に始まり

080511_008

080511_009

080511_011

080511_012

080511_016
 ↑ 杏仁豆腐で締める

080511_014
 ↑ 小隊長を始め、団員一同大満腹・大満足

 

ガッツリいただきました。

やっぱり基本はグルメだね!

カロリー採り過ぎ? 寝る前にローラー台乗らなくっちゃ!

 

「中華料理 大鵬」 定休日火曜

京都市中京区西ノ京星池町38-27

名物「てりどん」

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2008年5月10日 (土)

ピナレロ、雨の日にメンテナンスされるの巻

今日は朝から雨・・・

くぅぅぅ~~~FP5乗りたかった(泣)

しかし、こんな日こそメンテナンス日和。

日頃お世話になっている愛機をしっかりと点検・整備せねば!

まずは洗車から始まり、日頃気になっていた所の点検を・・・

ブレーキブラケットの位置調整、F/Rブレーキワイヤーの張り調整、

F/Rディレイラーの微調整・・・etc 

・・・各部への注油も忘れずに。

 

080510_007
 ↑ オイルの差し過ぎも良くないので、ごく少量を

080510_005
 ↑ オイルは低粘度のWAKOSラスペネを使用

080510_011
 ↑ ワイヤーガイドにも

080510_004
 ↑ テンションプーリーにも

 

ちょっと手抜きだが・・・点検・整備完了!

あとは走るだけ!

明日の日曜は・・・雨の予報だ・・・くぅぅ(泣)

                                                                                                                            

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月 9日 (金)

麺通団(東)自転車部恒例:夜間ポタ

天気予報では、この土日はどうやら雨・・・(泣)。

せっかくレーシングZEROに履き替えたのに~~。

その鬱憤を夜間ポタで紛らわすのであった。

 

080509_003_2
 ↑ 団員:なべちゃん宅で夜間走行用装備の準備

080509_006
 ↑ 電灯下、自販機前・・・「蛾」のように?明るいところに集まり小休止

 

 

う~む、しかし最近の麺通団(東)は運動ばっかりしている気が・・・

久々に本業のグルメ三昧しなければ!

 

続・サイクリング・ルート設定行脚

休日が近付いて来ると 「ソワソワ」・・・

今度は何処へ走りに行こうか?

150~200kmほどのルートを設定したいのだが、

どうせなら気持ち良く走りたい・・・

なるべく交通量が少なく、景色が良く、出来れば路面状態も良く・・・

今日もまたサイクリングに良さげなコースを下見するのであった。

 

080509
 ↑ ウロウロ途中に1枚パチリ・・・さて何処でしょう?

                                                               
                                                      

2008年5月 8日 (木)

TOPEAK JoeBlow pro

今年に入り、急激に増殖していく自転車用品。

そんな中、お気に入りのアイテムをご紹介。

 

080503_001_2
 ↑ TOPEAK ジョーブロ・プロ

アルミ製ポリッシュ仕上げの本体は頑丈そのもの。

全長が長いので(73.4cm)、高いハンドル位置でポンピング出来て楽チン。

 

080508_001
 ↑ 大型アルミベースで安定感抜群

080508_004
 ↑ リリースボタンで空気圧の微調整可

 

全体的にしっかりとした作りで、重量は結構重いのだが

ポンピングしていて安心感がある。

これ、なかなか気に入っちゃいました。

きっちりエアーを入れて、さぁ快適ライド!

(なんかメーカーの宣伝文句やね)

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2008年5月 7日 (水)

FULCRUM RACING ZERO 履かせる!の巻

私の物欲が大爆発し、購入した決戦用ホイール「フルクラム レーシングZERO」。

何に対して決戦するのか分からないが、欲しいんだから仕方がない。

 

そんなわけで、ホイール交換作業・・・

まず必要なのは専用工具。

カセットスプロケットを脱着する際に必要になるのが、

スプロケット回し、ロックリング回し(シマノ用とカンパ用)の専用工具。

それにモンキーレンチがあればO.K。

 

080506_002
 ↑ SHIMANO TL-SR21 Sprocket Removal Tool

080506_006
 ↑ 左:SHIMANO TL-LR15  右:Lifu Bicycle #09B3(カンパ用)

 

それでは作業開始・・・

080503_009

↑ ローギヤにスプロケット回し(TL-SR21)を装着。

ロックリングにロックリング回し(TL-LR15)を装着し、モンキーでくわえる。

モンキーを反時計方向に回すと「ギリギリ」という感じでロックリングが緩む。

 

080503_002
 ↑ ロックリングを外すとカセットスプロケットは「スコッ」と抜ける

080503_004
 ↑ せっかくなんでお掃除しましょう

080503_007_2

↑新ホイールへのカセット取り付けは基本的に取り外しの時の逆の手順。

フリー本体とカセットの溝は1箇所だけ形状が違うので、

間違うことなく、確実に取り付けることが出来る。

カセットを取り付けたら、あとはロックリングを締めるだけ。

ただ、このロックリングがクセ者(?)で、私のFP5はアルテグラ搭載モデル・・・

・・・ということで、Mostホイールからカセットを取り外す際は、

シマノのロックリングが付いているので、シマノ規格のロックリング回しが必要で、

逆にフルクラムにカセットを装着する際はカンパのロックリングを使用するので、

カンパニョーロ規格のロックリング回しが必要になる。

080506_015
 ↑ エアロスポークの為サイクルコンピューター用のマグネットは専用の物が付属

 

さて、初めてのホイール交換作業・・・

特に難しいところもなく無事完了。

ただ注意点は、Mostホイールとはリムの厚みが違うので、

前後ブレーキの接触量が変化する点。

詳しく言うと、フルクラムの方がリムが厚いのでバイクにセットした時点で、

いきなりフルブレーキ状態になってしまうので、

ブレーキワイヤーの張りを再調整する必要がある。

 

080504_002
 ↑ FULCRUM RACING ZERO 換装完了!

 

メーカー出荷時点のFP5から、徐々に私色のFP5に染まってきた。

とにかく・・・カッコイイ~~~!!

Mostホイールとの走行差異は、また詳しくインプレッションしてみたい。

                                                              

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月 6日 (火)

決戦ホイール レーシングZERO

自転車というと、子供の頃の唯一の移動手段、

そして格好の遊び道具だった。

道なき道を走ったり、山に担いで登り一気に転げ?落ちるetc・・・

1台の通学用チャリがMTBやロードバイクなど何役もこなしていたっけ。

 

大人になった現在、自転車をより専門的な趣味として

始めようとしている今日この頃。                                                                     

よりディープにのめり込むために必要なのは専門的な知識と、そして専用の機材。

どんな趣味でもそうだが、新しく始めようとするとお金がかかるものだ。

それこそが・・・「THE 初期投資!」

 

まぁ、お金がかかると言っても、自分がどういうスタンスで楽しむのかによって、

必要な金額というものは全く変わってくる。

バリバリのレーサー志向なのか?

タイムを競うことなく、ロングライドなどを楽しむのか?

それとも単純に健康目的のために乗るのか?

イベントに出るのか? 出ないのか?

 

私は今まで、かなり深くRCレースというものに携わってきたので、

使用する機材は出来る限り最高の物を用意してきた。

ショップ主催のレースだろうが、全日本選手権だろうが、

私の狙いはただ一つ・・・「優勝」・・・の二文字。

そういうスタンスでRCレースに取り組んできた。

 

最終的にはドライバーの運転技術・精神力の高さで勝敗が決まるのだが、

同じくらいのレベルのドライバー同士の戦いでは、

そこに機材の優劣というものが多少なりとも関係してくる。

ゆえに、専用機材というものは他人よりイイものが欲しいし、

自分で出来る範囲、最高の物を揃えたいところ。

 

では、今私の中で最も旬な自転車ではどうか?

私自身どういうスタンスなのか?

自転車というものに再度のめり込むキッカケになったのは、

何度も言うようだが、昨年参加した「2007里山サイクリング in 綾部」。

これは、綾部の大自然の中をのんびりサイクリングするというイベント。

 

そして、そのあとに参加したのが「’07~’08 関西シクロクロス 第1戦

これはもうバリバリのレースイベントである。

そして、今現在私が最も自転車を使ってやっていることがロングライド。

・・・つまり、私自身はっきり方向性が決まっていないのである(笑)!

これから先、レース系イベントに出ることもあるだろうし、

ロングライド系イベントがメインになることもあるだろう、

単純に健康目的で乗りたいとも思う。

ただ1つ確実に言えることは、「私が楽しいと思うことをする!」ということ。

当たり前のようだが、これが今現在の本音。

 

さて! そこでだ!

やっと今からが本題である(前フリ長っ! )。

方向性の決まっていない私ではあるが、物欲の方向性だけは明確だ。

「イイものが欲しい!!」

そんなわけで、物欲大噴火!

ホイールを買っちゃいました!

一体何を?! 物欲レベルMAXの逸品!

「フルクラム レーシングZERO」 をイっちゃいました!

 

080503_003_2
 ↑ 派手なホイールカバーが付属

080503_005
 ↑ ’08モデルのRED/BLACKバージョンをチョイス

 

アルミリムNO.1とも言われているレーシングZERO・・・

正直、ロードスターのホイールより高かった・・・(泣)。

ZEROを選んだ理由・・・ヒルクライムで非力なエンジンをカバーするため(笑)。

「猫に小判」 「豚に真珠」  ああ~言わないで~~。

ここまで来るともう初期投資とは言えないのかもしれないが、

所詮物欲は自己満足の世界。

愛車をチューンアップするという行為もまた立派な趣味である。

とにもかくにも決戦用ホイールGET!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月 5日 (月)

鯉のぼりとロードスター

080429_023

080429_028

080429_024

【ロケ地:兵庫県篠山市】

                                                                        

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2008年5月 4日 (日)

ピナレロと往く、セッティング変更ポタ

若狭ポタ」の興奮も冷めやらぬ本日ただいま。

昨日とは少しバイクのセットを変更したので、50km弱走ってきた。

本来なら1人で黙々と走るところだったが、

友人nob氏のご厚意で少しばかりご一緒させていただいた。

 

途中立ち寄った自動販売機の、前に居た2人のオバさんが、

私たちを見て「双子ですか??」と聞いてこられた。

同じような自転車、同じような格好をしているので、勘違いされた様子。

「双子ではないですが、まぁ似たようなもんです」 と答えさせて頂いた(笑)

色んな意味で、やっぱり1人より2人、仲間と走るのは楽しいね~~。

 

080504_007

080504_018_4


ちなみに・・・変更したセッティングとは何なのか?

今はあえて語るまい。

意味深な後姿の写真だけ掲載して、今回はおしまいっ!

                                                                                                                                                               

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月 3日 (土)

海だ!山だ!綾部~舞鶴~若狭ポタ

G.Wである・・・しかもエエ天気・・・となると今の私がすることは・・・自転車!

そんなわけで、本日はかねてより下見をしていたサイクリングルート、

「綾部発~舞鶴~福井県高浜町~福井県大飯町~綾部着」という

山あり、谷あり、海あり、涙あり、ポロリあり(ないです!)の、

若狭ぐるっと廻って大体100kmコースに行ってきた。

 

080503_003
 ↑ 発着点はいつものココ

080503_006
 ↑ 今回のパートナーは趣味ブログ「やまちゃん@麺通団(東)」のやまちゃん

080503_007
 ↑ 本日1発目の上り・・・菅坂峠

080503_008
 ↑ 同じ麺通団(東)団員:なべちゃん兄弟に遭遇!
    なべちゃんのブログ「Bianchi ROAD C2C CENTOSTRADE乗り
    なべ兄ちゃんのブログ「at the Black Hole

 

いつものように綾部市総合運動公園を出発。R27を一路舞鶴市へ

ここから舞鶴までは下りなんで楽チン楽チン。

途中R27から舞鶴若狭自動車道:舞鶴西I.C方面へ・・・

そして今回1発目の峠:菅坂峠へ突入。

瞬間最大勾配10%オーバーの難敵に、やまちゃんは息も絶え絶え・・・

頑張れ!やまちゃん!先は長いぞ!ていうか、始まったばかりだぞ!

 

峠を上りきった所で、後ろから来た車に声をかけられる。

誰かと思えば、同じ麺通団(東)団員のなべちゃん&ナベ兄ちゃんだった。

今日私たちが走るのを知っていたので、お出掛けの途中わざわざ

応援に来てくれたのだった。

いやいや有難う有難う。今度は皆で一緒に走ろう!

 

080503_010
 ↑ せっかくなんで記念撮影していただく

080503_012
 ↑ 東舞鶴市街地を抜け海へ

080503_013
 ↑ 海~! と思ったのは一瞬だけ、本日2発目の峠へ

080503_015
 ↑ そして遂に福井県へ突入! ビバ!若狭!

080503_016
 ↑ やっぱ海はエエね~~

080503_019
 ↑ 安寿と厨子王像の前にて

080503_020
 ↑ 海を見て何を想うやまちゃん? 背中に哀愁が・・・

080503_022
 ↑ 海とピナレロ

080503_024
 ↑ 高浜町のマスコットキャラ「赤ふん坊や」と

080503_026
 ↑ 若狭西街道を往く!

080503_027
 ↑ 若狭西街道・・・ず~っとこんな道が続きます(トンネルが多いので要注意)

080503_029
 ↑ 田植えシーズン真っ盛りの田んぼ道を往く!

080503_030
 ↑ 若狭西街道から県道1号へ桜並木を往く!今度は咲いてるシーズンに来よう!

080503_032
 ↑ 大飯町の多目的型公園「きのこの森」前通過!

080503_033

080503_034

080503_035
 ↑ 県道1号線上にある3発目の峠。 頑張れやまちゃん!

080503_036
 ↑ 峠を何とか登り切り、帰って来た~京都府~!

080503_041
 ↑ 昼飯は綾部温泉近くのラーメン店「かんばやし の」さんへ

080503_037
 ↑ おっと!チャーシューの形がお店の名前と同じ「の」!

 

今回のルート設定の肝は「国道を通らないこと」

R27は道幅も狭く、路面状態もあまりよろしくありません。

しかしながら交通量は多い・・・

正直私、国道走るのって怖いんです。

てなわけで今回は極力国道を走らないようにコースを設定。

福井県に入ってからは若狭西街道をメインに通行。

この道が良かった。何と言っても交通量が極端に少ない!

気を使わなくても良いので心身ともに気持ち良くポタリング。

 

再度、京都府に入ってからは綾部市内に向けてほぼ下り基調。

コース後半の疲れた身体に下りは有難いのよね~。

昼飯は以前、当ブログでもご紹介した「かんばやし 乃」さんで、

がっつりと炭水化物を喰らう!

※「かんばやし 乃」さんのネタは’08/2/3号をチェック

 

080503_045
 ↑ コチラは・・・足利尊氏公の産湯があることでも有名な「景徳山 安国寺」
    アチラコチラ、寄り道しながらゴールを目指す!

 

さて、今回の旅もいよいよゴール間近。

帰ったらシャワーを浴びて昼間っからビールだ!

などと妄想しながら(やまちゃんの脳内です)ゴールを目指す。

 

080503_050
 ↑ 我が町を見下ろす弥仙山

 

そして今感動のゴ~~ル!

綾部市総合運動公園に戻ってまいりました。

今回もまた季節を肌で感じ、ゆっくりと景色を楽しみ、写真を撮りまくり、

のんびり・ゆったりとしたナイス・サイクリングになりました。

 

Wakasa

 

・コース 「綾部市発~舞鶴市~高浜町~大飯町~綾部市」

・スタート&ゴール 綾部市総合運動公園

・総走行距離 105.3km

・総時間 4時間53分

・Avgスピード 21.4km/h

・Maxスピード 51.5km/h

・Avgケインデンス 76rpm

・Avg心拍数 127bpm

・Max心拍数 171bpm

・コース最大勾配 12%

・総上昇量 976m

・総下降量 1018m

・消費カロリー 3483kcal  

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年5月 2日 (金)

安全にドリフト!

080430_002

 

あくまでも、子供の為に、子供が欲しがるから、

仕方なく、「Wii マリオカート」 導入。

私はSFC以来のマリオカート。

最新版のマリオは・・・面白れぇじゃね~か!

いやいやキマる!キマる!ドリフトがキマる!

いや~コレいいな~~。

 

しかし相変わらず周りのキャラがズルイ!憎い!

せっかくコチラが最高の走りをしていても、雷落としたり、亀の甲羅ブツけたり、

バナナの皮は仕掛けるし、弾丸になってすっ飛んで行くし・・・

きぃぃぃぃぃぃぃ~~~~!

結構イライラしちゃいます・・・。

 

しかし今まで、様々なハードのハンドル型コントローラーは

操作してきたが、この宙に浮いた状態でのハンドル操作ってのは、

なかなか変わってますな。

あまりムキになってやると筋肉痛になるかも??

今宵もほどほどにケツふりふりしよう。

 

2008年5月 1日 (木)

続・麺通団(東)自転車部ナイトポタ

さて、麺通団(東)自転車部である。

前夜、そして今宵と二夜連続で集い、一緒に走ってきた。

少し前まで夜は寒いくらいだったけど、今はちょうどエエ感じ。

もう少しすると蒸し蒸ししてくるんだろうな。

梅雨までに走りこんでおかなくっちゃ!

 

080501_005
 ↑ あやべ桜ヶ丘団地の上り

080501_006
 ↑ 通称:カルビーの丘にて、小休止

080501_018
 ↑ MTB、ロードレーサー、クロスバイクと三者三様のバイク模様

080501_019
 ↑ 休憩中も勿論自転車談義に花が咲く

 

本日のルートは上り中心。

やはり仲間と走るのは楽しいもんだ。

平日でも、こうして集まれる仲間が近所に居ることに感謝!

                                                                                                                                

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ