フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月22日 (日)

夏の親父アクセ

中年であることを自覚・認識し、「目指せ!ちょいエロ親父」宣言を

勝手にしてから、すでに1年以上が経過した。

「ちょいエロ親父=艶のある親父」になれたかどうかは他人様が判断することだが、

さらなるエロアップを目指し、内・外面共に自分を研く今日この頃。

そんな私がハマっている、ちょいエロなアイテムがシルバーアクセの類。

リング、ブレス、ネックレスetc・・・

若い頃は一切興味を持たず、中年になって初めて身に着けたモノばかりであるが、

収集癖のある私のこと、やはりアレやコレやと集めたくなってしまう・・・。

そんなわけで、今夏用に新たなリングをGET。

 

080620_004_2                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指に巻きつくようなデザインがお気に入り。

ゴツく見えるが、ハメてみると意外とシンプルでTシャツスタイルにも合いそう。                                                            

今夏はコイツをハメハメしてやるとしよう。

 

2008年6月20日 (金)

待望のマツダ787Bゲット!(Cカーは永遠に)

「F-1 モナコGP」 「アメリカ インディ500マイルレース」 と並び、

自動車世界三大レースに数えられるのが「ル・マン24時間レース」である。

名前の通り、レース時間が24時間に及ぶため、マシンの「速さ」だけではなく、

「耐久性・信頼性」が勝負の大きな鍵を握ることになる。

 

そんな過酷な「ル・マン」で’91年、日本車で初めて総合優勝を果たしたのが

ロータリーエンジンを搭載した「マツダ 787B」。

ド派手な「チャージ・レナウンカラー」を覚えてらっしゃる方も多いことだろう。

翌’92年から参加車両規格改定でREが使用不可となっていたため、

この’91年がREでの最後のチャレンジとなったマツダ・・・そして大偉業達成。

マツダファン、そしてロータリー乗りだった私は感激の涙を流しながら、

ブラウン管に釘付けになっていたものだ。

 

それから17年、私がここ数年最も情熱を注いでいたRCカテゴリー:ミニッツから

ようやく、本当にようやく、787Bがモデルアップされた↓

 

080620_004

080620_002

080620_003
 ↑ MAZDA 787B NO.55 '91Le Mans Winner

 

現在ミニッツ活動一時休止中の私ではあるが、これは買わねば!!

いや~~待ってたよ! 長かった・・・本当に長かった・・・。

もっと早くに出てくれれば良かったのに・・・。

しかしさすがに京商さん、相変わらず素晴らしい出来映え。

これがダイキャストカーではなく、RCカーとして走るんだからたまんない!

 

080620_005

080620_006
 ↑ MAZDA 787 NO.56 '91Le Mans

 

同じく’91年のル・マンで6位入賞と大健闘の56号車もモデルアップ。

ファイナルラップ、マツダ車がランデブーで走る姿には本当にシビれたものだ。

これは是非是非RCサーキットで再現せねば!

 

080620_008

080620_009
 ↑ Porsche 962 C LH  Rothmans

080620_010

080620_011
 ↑ Porsche 962 C LH NO.10 '86 Le Mans

 

「耐久レースといえばポルシェ」ということで962Cもラインナップ。

F-1もカッコイイけど、やはりCカーもカッコイイですな~。

Cカーボディ限定で耐久レースなんかやったら面白いだろうな~。

ちゃんとライト・テールランプも点灯させて・・・。

ここのところ自転車漬けの私ではあるが、こうして出来の良いボディを見ると

やはり走らせたくなるのであった・・・。

                                                                     

2008年6月16日 (月)

SILCA ツールボトル

自転車に関する物欲が止まらない今日この頃・・・

大きなモノから小さなモノまで、まさに底なし(汗)。

そんな私がここのところ「ずぅ~~~~~~~っと」探していたモノがある。

それは何かと尋ねたら、ツールボトル・・・赤色のツールボトルである。

これが、ありそうでなかなか無いっ!

探しても探しても、なかなか無いっ!

しかし私の情念がやっと実る時がやって来た。

見つけたのである。

 

080616_001
 ↑ 左&中央:SILCAツールボトル  右:シマノツールボトル

 

SILCAである。 イタリアンである。

やっと見つけた赤いツールボトル。

しかし、なぜSILCAの黒いツールボトルまでGETしたのか??

なぜなら・・・赤ボトルにセットされた「青色」の蓋が許せないからだぁ!

 

080616_002
 ↑ これぞ私の理想のカラーバランス

 

「赤いボディに黒い蓋」・・・これがしたいが為にわざわざ2つのSILCAをGET。

人のど~~でもよい事でも異様にこだわってしまう・・・

これぞまさに、「神経質なB型」の面目躍如!

これで我が愛しのFP5とのカラーコーディネートはバッチリ!?

ていうか、ツールボトルばっかり3つもどうするんや??

                                                                                                                                                                     

2008年6月13日 (金)

グランフォンド福井2008・・・宣伝効果あり!

先日参加した「グランフォンド福井2008」で頂戴した「VAAM」

飲んでみると、なかなか調子が良かったので継続飲用してみようとケース買い。

 

080612_003                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

080612_002              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをキッカケに私がVAAMのヘビーユーザーになれば、

明治乳業さんの思う壺?

ん~まさに商売の基本やね。

 

2008年6月11日 (水)

’08グランフォンド福井の戦利品

さて、先日参加した「グランフォンド福井 2008」で頂戴した参加賞の数々。

目玉はやはりTシャツであろう。

サイズ、カラー共に、何種類も用意されていて、至れり尽くせり状態である。

しかもこのTシャツのバックにはバイクジャージよろしく

3つのポケットが着いているという手の込みよう。

デザインも可愛くて、まさに儲けもんである。

 

080611_004_2_3
 ↑ 上記参加賞に加え、温泉券や、お団子券&ジュース券、そば券もGET                                                               

080611_006
 ↑ フロント&バックには峠をモチーフにした可愛いデザインが

080611_008
 ↑ お~スゲ~3ポケットだ!

 

私は今まで、数え切れない位のRCレースイベントに参加してきたし、

RCレースイベントを主催もしてきたので、イベントの参加者側・主催者側、

どちらの立場も理解しているつもりであるが、基本的にイベントには

参加賞は無くてもよいと思っている。

参加料に見合わない参加賞の場合、文句を言う方もいらっしゃるが、

参加料というモノは、イベントを開催してくれる主催者への手間賃だし、

1日遊び場を提供してもらえる事に対する感謝賃でもある。

楽しい時間を過ごすきっかけ与えてもらえるだけで十分というわけだ。

しかしながら、こういう立派な参加賞を頂戴すると単純に嬉しかったりする。

「グランフォンド福井2008」に参加した楽しい思い出、頂いたモノ、

どちらも大切にしよう。

 

2008年6月 9日 (月)

グランフォンド福井2008 参加の巻

「グランフォンド福井2008」・・・

今回で6回目を迎える人気のロングライドイベント。

グランフォンドとは近年特に人気のサイクルイベントで、

レースのように順位・タイムを競うものではなく、その土地その土地の

風景を楽しみながら決められたコースをマイペースで走るというもの。

 

今大会のクラスは大きく分けて4つ

・グランフォンドプレミアム 210km

・グランフォンド 150km

・フォンド 70km

・グルメフォンド(10km、40km)

 

そんなわけで参加してまいりました・・・フォンド70kmに。

150kmに出ようかと思っていたのだが、せっかく初めて走る土地なんで、

景色を眺め、写真を撮りながら、のんびりボケェェ~~~~~っとしたいと考え、

フォンドコースにエントリー(ボケ~とし過ぎてあとで大変なことに・・・)。

ご一緒するのは、おなじみ麺通団(東)のやまちゃんとなべちゃん兄弟。

それに遥々神戸からは、RC仲間の友人プルー氏。

麺通団(東)は全員70km、プルー氏は150kmということで、

今回5名での参加と相成った。

 

イベントが開催されるのは福井県今庄365スキー場。

早朝5時から受付開始とのことで、私とやまちゃんは朝?夜中?3時に出発!

早朝出発ということで順調に道程を消化。5時ちょいには現地到着!

居ます、居ます、たくさんのエントラント。

おそらく前泊組であろう人達、私達のような早朝出発組、

次から次へと参加者が集まり、あっと言う間に広い駐車場が一杯に。

 

080608_083
 ↑ 全てサイクリストの車!

080608_087
 ↑ 「FP5とGIOS」 MINOURA VERGOが大活躍!

080608_088_2
 ↑ 受付にて参加賞のTシャツその他諸々を頂戴する                                    

 

受付を済ませた後、6:30より開会式。

今回1400名を超すエントリーがあったとのことで、

右を見ても左を見てもサイクリストだらけの自転車だらけ!

ここに居れば見れないバイクは無いだろうってな勢いである。

 

080608_005

080608_003
 ↑ 派手派手ジャージに身を包んだ皆さんでごった返しております

080608_006
 ↑ とりあえず私も1枚パチリ

 

開会式が行われたあとは、いよいよスタート。

スタート順はプレミアム→グルメ→フォンド→グランフォンド。

 

080608_007
 ↑ スタート位置に移動

080608_008
 ↑ 自転車だらけの道路

 

371名のエントリーがあったフォンドクラス。

時間差をつけずに一斉スタート。

スタートしてすぐは約1kmの長~~~い下り。

うひょひょ~~気持ちイイ~!

かなりの勾配でスピードもアップ! 気分もアップ!

待てよ? 帰りってココを登るんじゃ・・・今は忘れよう!

さすがに300名を超す参加とあって、道路は完全に自転車が占有。

大集団での移動。 遥か前にも、遥か後ろにも自転車が・・・。

 

080608_012

080608_013

080608_014

080608_015

080608_016

080608_017

080608_018

080608_019

080608_020_2

080608_021

080608_022
 ↑ あちらこちらの交差点に自転車の集団が信号待ち

080608_023

 

コース序盤、抜いても抜いても、抜かれても抜かれても、

常に集団の中に居る状態がつづく。

普段4、5名以上の集団で走ったことのない私には新鮮な経験。

見知らぬ方と何気に会話をしながらの走行。

いや~~楽しいな~~。

 

080608_024
 ↑ 私1人先行し過ぎたので、麺通団(東)メンバーを待つ事に

080608_025_2
 ↑ 皆さん颯爽と駆け抜けて行きます

080608_026
 ↑ 待つこと10数分、メンバー到着・・・しかしトラブル発生!

080608_028
 ↑ ナベ兄ちゃん痛恨のパンク!

080608_031
 ↑ スタッフの方にも手伝って頂きました

 

麺通団(東)団員を待つ私の横を颯爽と走り去るサイクリスト達。

皆さんイイ表情してますな~~。

天気は快晴! 風は涼しく! まさにサイクリング日和。

そんな気持ちのイイ状況の中、浮かない顔をしたナベ兄ちゃんがやって来た。

なんとパンク! 

スゴスゴとパンク修理を行うナベちゃん兄弟。

パッチを貼って・・・空気を入れて・・・ホイール組み付け完了!

しかし! 修理したハズなのに、ものの数秒?ですぐペッタンコ!

おお~ジーザス!

 

実はパッチを貼った所以外にも穴が開いていたチューブちゃん・・・。

もう1度始めからゴソゴソしてる時スタッフカー到着!

あ~でもない、こ~でもない、と手伝って頂き無事完了。

ん?待てよ? スタッフの方がココにいらっしゃるということは・・・

いや~~ん、僕達最後尾じゃ~~ん(笑)

レースではないので、最後尾でも先頭でも関係ないのだが・・・

とりあえず皆さんに追いつこうっと!

 

080608_032

 

またもやメンバーを置き去りに(笑)、独断先行する私。

漕いで漕いで漕ぎまくる!

おかげさまでチラホラと前に追いつき始める。

どうせなんでもっと前へ・・・第1補給ポイントまで全開だ!

しかし! この猪突猛進型全開走行がイケなかった・・・

右折すべき交差点を直進!

本来なら県道33号へ入るところを国道27号線へ全開アタック!

天性の方向音痴に合わせ、前もってコースを頭に入れていなかった為、

間違いに気が付かない私・・・

 

なんだか雰囲気おかしいな~と思いつつも、さらに直進続行。

しかし、さすがの私もミスコースをして1kmほど走った頃、迷いが生じる。

なんか看板も無いし、マジこっち? それともヤッちゃった?

全開のペダリングに迷いが生じ始めた頃、天の助けが!

私を追い抜いた車が急停車、ドライバーのおっちゃんが・・・

「こっちコースとちゃうで! みんな原発の方へ曲がったでぇ!」

あ、あ、ありがとうございます!!

なんてやさしい小父様だろう!

アナタ様が居なければ、私は全開のまま舞鶴まで行っていたかもしれません。

 

は、は、は、恥ずかし~~~~~!!

己の愚行を恥じながら、本コースへ向け再度全開アタック。

そんなミスコースをした所で撮った貴重な映像がコチラ↓

080608_033
 ↑ はぁぁぁぁぁ・・・海は綺麗なぁぁ~・・・

080608_034
 ↑ 正規ルートに復帰し、安堵のペダリングで先へ向かう

080608_038
 ↑ 水晶浜補給所到着~!

080608_035
 ↑ フルーツ、うどん、おにぎり等、山のように用意してあります

080608_036
 ↑ 皆さん海を眺めながら休憩

080608_037
 ↑ いや~ほんま海はエエね~

 

本コースに無事復帰、補給ポイントに到着。

麺通団(東)団員のみんなが不思議そうな顔で出迎えてくれる。

訳を話すと大爆笑! みんなより余分に数キロ走った私でした・・・。

ちなみに補給所には補給食がどっさり!

うどんとおにぎりをご馳走になりました。

さて、補給が済んだら次の休憩ポイントへ向けGO!

この辺から若干の上りもあったりして、コースにメリハリがついてきた。

 

080608_039
 ↑ 道案内ありがとうございます! 亀さん!

080608_040

080608_041

080608_042
 ↑ 馬背峠(?)を越える!

080608_044
 ↑ 金ヶ崎補給所到着!

080608_043
 ↑ 皆さん、それぞれ休憩中

080608_045
 ↑ 私も休憩・・・愛車の記念撮影

080608_047

080608_049

 

補給&記念撮影を済ませたら、あとはいよいよゴールを目指すだけ。

しかしココからゴールまでの15kmほどは上り基調!

気合を入れて頑張るぞっと!

 

080608_050
 ↑ キツイ上りもアナタの笑顔で頑張れます、ラムちゃ~~~ん!

080608_051
 ↑ 浴衣姿の綺麗なお姉さん達が水ぶっかけサービス実施中

 

多くのスタッフの方に見守られながら、最後の峠をアタック。

皆さんの笑顔で何とか踏ん張ることが出来ました。

 

080608_052
 ↑ さぁ、いよいよゴール間近!

080608_053
 ↑ アソコをくぐれば・・・

080608_054
 ↑ 今感動のゴ~~~~~ル!!

 

いや~~お疲れ様でした。

途中ミスコースはあったものの(泣)、何とか無事ゴール。

やはり最後の上りはキツかった・・・。

 

080608_078
 ↑ 最後のキツイ上りの一部がコレ

080608_056
 ↑ 走り終わったら場内にある温泉へGO!

080608_071
↑ 温泉の後はふるまいのグルメ三昧!

080608_074
↑ 先ほど並んでゲットしたのがコレ山海汁

080608_077
 ↑ おろしそば!

080608_082
 ↑ 鯖寿司&パスタ!

080608_072
 ↑ 福井米を使ったおにぎり!

080608_073
 ↑ 団子!

 

食った、食った、喰らい尽くしました。

「ふるまい」と聞いたらスグ並ぶ!

並ぶ! もらう! 喰らう! 

たくさんのご馳走を無料で提供・・・本当にご馳走様でした。

風呂入って、飯食ったら、次は場内見学。

たくさんのメーカーさんがブースを出してらっしゃいます。

 

080608_081

080608_058

080608_059

080608_061

080608_062

080608_063

080608_064

080608_080

080608_067

080608_068

 

我が宿敵:物欲虫が騒ぎ出す前に、各ブースからは退散。

眼に毒なモノだらけだったな~~・・・。

 

080608_085
 ↑ 走行を終え、一息つく麺通団(東)各団員

 

我々麺通団(東)一行が 「ほげぇぇぇ~~」 としている頃、

150kmクラスに参加していた友人プルー氏も帰着。

参加した仲間全員無事に完走することが出来た。

 

カムアフェスタ(アフターパーティ)が盛り上がりを見せる頃、

私達は一足先に会場を後に・・・。

私自身初となるロングライドイベント参加・・・非常に楽しかった。

敦賀周辺の素晴らしい山や海も堪能出来たし、集団で走る面白さや、

同じ趣味を持つ者同士のコミニケーションも十分に楽しめた。

何より、こんな素晴らしい大会を主催された実行委員会の皆様をはじめ、

共催、後援の各町、各社、各協議会の方々に感謝!

来年も是非参加させて頂きたいと思ったのでありました。

来年は150km・・・いや210kmかな???

 

Fukui_2

・コース グランフォンド福井2008 フォンドクラス

・スタート&ゴール 福井県今庄365スキー場

・総走行距離 69.93km

・総時間 2時間50分

・Avgスピード 24.7km/h

・Maxスピード 61.9km/h

・Avgケインデンス 80rpm

・Avg心拍数 144bpm

・Max心拍数 181bpm

・総上昇量 948m

・総下降量 943m

・消費カロリー 2465kcal

・消費携行食 カーボショッツ×3

・消費補給所食 おにぎり×1、うどん×1、あんぱん×1、みかん×1切

・消費ドリンク アミノバイタルボディリフレッシュ500ml×1

 

今回のオマケ画像                                                                 

080608_086
 ↑ 帰り道、小浜といえばココ! 「松風」で休憩

 

参加者のブログ

・やまちゃん@麺通団(東)・・・http://giosblue.cocolog-nifty.com/blog/

 (走行後の爽やかな私の表情?を見るならココ↑)

・プルーのお金持ちになりたい・・・http://purupuruplue.blog70.fc2.com/

 (サイクルイベント出まくりプルー氏はコチラ↑)

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2008年6月 5日 (木)

3つのOGK

我が家にある3つのOGKヘルメット↓

080603_001
↑ OGK W3R

「2007里山サイクリング in 綾部」に参加するため購入した1つ目のOGK。

カーボン柄を選ぶ辺りに、私のカーボンマニアぶりが伺える。

今現在はMTBに乗るときに愛用中。

 

080603_002
↑ OGK MOSTRO VIGOR

我がFP5の赤・黒・白というカラーに合わせる為に購入した2つ目のOGK。

190gということで、とにかく軽い! 首への負担が軽減。

ヘルメットではなく、帽子を被っているような感覚。

 

080603_003
↑ OGK J-CULES

さて、これがARA!家3つ目のOGK。

勿論、私が被るのではなく子供用。

最近の私の自転車熱に影響されてか、我が息子も自転車に乗りまくりの毎日。

「お父さんみたいな穴の開いたヘルメットが被りたい」

・・・の一言で親バカぶりを発揮しOGK製を購入。

これで明日からも元気に走ってもらいましょう!

 

2008年6月 3日 (火)

補給食まみれ

ロングライドのお供といえば補給食なのだが、今回定番のモノをGETしてみた↓

080601_005
↑ パワージェル各種お味

PowerBar GEL 1パック41g

熱量 116~120kcal  たんぱく質 0g  脂質 0g

炭水化物 29.0g  ナトリウム 35mg  カリウム 38mg

ビタミンC 15mg  ビタミンE 5.0mg

かなりコンパクトでスリム、これならジャージのポケットに入れても気にならない。

 

080601_002_2
↑ パワーバー チョコレートフレーバー

PowerBar 1本65g

熱量 226kcal  たんぱく質 9.8g  脂質 2.0g  鉄 4~13mg

ナトリウム 70~230mg  ビタミンB1 0.2~1.2mg

ビタミンB2 1.4mg  ビタミンB6 0.9~2.4mg

ナイアシン 15mg  カルシウム 180~380mg

固形物が恋しい時はコレ。高カロリーなので補給食にはもってこい。

 

080601_007
↑ カーボショッツ

CARBO shotz 1パック45g

熱量 117kcal  たんぱく質 0g  脂質 0g

炭水化物 29.8g  ナトリウム 36mg  カリウム 18mg

ビタミンC 9mg  ビタミンE 2.3mg

わずか数分で消化吸収。体内の血糖値を急に上げずに安定した血糖値を維持。

専用フラスクボトルには3ショット分補充し携行が可能。

 

ロングライドで怖いのはやはりハンガーノック。

今回は定番中の定番のモノばかりをGETしてみたので、

また次回存分に味わってみたいと思う。

 

2008年6月 1日 (日)

里山サイクリングコース de 撮影会

本日は消防である。

月に1度のお勤め・・・機械器具点検を実施後、他分団の団長点検を見学。

午後からはフリーとなったので、消防団仲間=麺通団(東)でポタリング。

今回は時間的に余裕が無いため、おなじみ里山コースを周ることに。

ただいつもと少し趣向を変え、自動車からの写真撮影を行う。

 

080601_002
 ↑ GIOS乗り麺通団(東)やまちゃん

08
 ↑ 現在フルオーダーにてバイク製作中のナベ兄ちゃん

080601_004
 ↑ 嬉しそうにレプリカジャージに身を包む(笑)ミーハー中年:私ARA!

080601_008
 ↑ ゴール前のスプリントで勝った人、負けた人、アシストした人・・・みたいな図

080601_019
 ↑ 写真撮影隊は、なべちゃんとその友人が担当

080601_020
 ↑ こんなカンジで撮影してくれてます

080601_012

080601_011

080601_022

080601_024_2
 ↑ その視線の先にあるのはグランフォンド福井か、またもや物欲か!?

080601_025
 ↑ ポタリング終了後は、なべちゃん宅で自転車談義&メンテナンス大会

 

いつも写真といえば、友人の走行中のモノや風景がメインになるが、

たまにはこうして自分を撮ってもらうのもイイもんだ。

ライディングフォームが悪いのはご愛嬌ということで・・・。

さて、グランフォンド福井まで、あと1週間!

レースではないし、距離も70kmだが、他のエントラントの皆さんに

迷惑の掛からないよう、しっかり準備・メンテナンスしていこうっと。

 

・コース 里山サイクリング2007+久田山

・スタート&ゴール 綾部市総合運動公園の少し先

・総走行距離 45.09km

・総時間 1時間42分

・Avgスピード 26.8km/h

・Maxスピード 64.5km/h

・総上昇量 366m

・総下降量 391m

・瞬間最大勾配 14%

・消費カロリー 1411kcal

                                                                                                                                                                                    

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ