フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« SILCA ツールボトル | トップページ | 夏の親父アクセ »

2008年6月20日 (金)

待望のマツダ787Bゲット!(Cカーは永遠に)

「F-1 モナコGP」 「アメリカ インディ500マイルレース」 と並び、

自動車世界三大レースに数えられるのが「ル・マン24時間レース」である。

名前の通り、レース時間が24時間に及ぶため、マシンの「速さ」だけではなく、

「耐久性・信頼性」が勝負の大きな鍵を握ることになる。

 

そんな過酷な「ル・マン」で’91年、日本車で初めて総合優勝を果たしたのが

ロータリーエンジンを搭載した「マツダ 787B」。

ド派手な「チャージ・レナウンカラー」を覚えてらっしゃる方も多いことだろう。

翌’92年から参加車両規格改定でREが使用不可となっていたため、

この’91年がREでの最後のチャレンジとなったマツダ・・・そして大偉業達成。

マツダファン、そしてロータリー乗りだった私は感激の涙を流しながら、

ブラウン管に釘付けになっていたものだ。

 

それから17年、私がここ数年最も情熱を注いでいたRCカテゴリー:ミニッツから

ようやく、本当にようやく、787Bがモデルアップされた↓

 

080620_004

080620_002

080620_003
 ↑ MAZDA 787B NO.55 '91Le Mans Winner

 

現在ミニッツ活動一時休止中の私ではあるが、これは買わねば!!

いや~~待ってたよ! 長かった・・・本当に長かった・・・。

もっと早くに出てくれれば良かったのに・・・。

しかしさすがに京商さん、相変わらず素晴らしい出来映え。

これがダイキャストカーではなく、RCカーとして走るんだからたまんない!

 

080620_005

080620_006
 ↑ MAZDA 787 NO.56 '91Le Mans

 

同じく’91年のル・マンで6位入賞と大健闘の56号車もモデルアップ。

ファイナルラップ、マツダ車がランデブーで走る姿には本当にシビれたものだ。

これは是非是非RCサーキットで再現せねば!

 

080620_008

080620_009
 ↑ Porsche 962 C LH  Rothmans

080620_010

080620_011
 ↑ Porsche 962 C LH NO.10 '86 Le Mans

 

「耐久レースといえばポルシェ」ということで962Cもラインナップ。

F-1もカッコイイけど、やはりCカーもカッコイイですな~。

Cカーボディ限定で耐久レースなんかやったら面白いだろうな~。

ちゃんとライト・テールランプも点灯させて・・・。

ここのところ自転車漬けの私ではあるが、こうして出来の良いボディを見ると

やはり走らせたくなるのであった・・・。

                                                                     

« SILCA ツールボトル | トップページ | 夏の親父アクセ »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

うわ~!ミニッツすごいですね!
Cカー出ましたか!
しかも、出来がすばらしいです。
これ、マジでそそられますね。
すんません、個人的にはポルシェ系が好みかな。
自分が子供の頃初めて買ったRCが田宮のトヨタ・トムスでしたから、懐かしさもあるし、ポルシェ買えなかったから、ポルシェ・ロスマンズかなり魅かれます。
でも、ここで手を出してしまったら、またRC熱が入ってしまいそうで怖いですが・・・。

ウッチーさん>
いつもいつも本当にミニッツボディの
出来の良さは感嘆ものですね。
「プラモデルが走ったらイイな~」
というのが、そもそもRCの原点。
最近のRCのトップカテゴリーは速さのみを
追求するという風潮ですが、
ミニッツは、RCの楽しさの原点を思い出させて
くれます。
RC活動も再開したいのですが・・・
身体が2つ3つ欲しいな~~・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待望のマツダ787Bゲット!(Cカーは永遠に):

« SILCA ツールボトル | トップページ | 夏の親父アクセ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ