フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« エコ通勤Ⅵ | トップページ | GHISALLO拝見! »

2008年8月 2日 (土)

大江山再び!しかしその後・・・!

先週は舞鶴の2大メジャー?峠「五老ヶ岳」&「菅坂峠」を制覇したわけだが、

こうなると、もう1つのメジャー処:大江山にも登らねばなるまい・・・

大江山には友人nob氏と4月にアタックしたばかりではあるが、

※この時の模様は当ブログ2008/4/12号をご覧あれ

あの時は下山後、宮津市内へ抜けて海沿いを往くルートをとったが、

今回は大江山下山後、さらに大きい峠を2つほど越そうという算段である。

 

しかし、先週から私の採るルートは峠メインになっているがなぜ? Why?

実は・・・今年の「ジロ・デ・イタリア」で無敵の登坂力を見せた、

山岳王:CSFグループのセッラの走りに感動。

やたらと峠を走りたくなっているのである。

まさに単純。

まぁ、誰かに憧れるというのは、そういうことでしょう。

 

080802_001
 ↑ いつものように早朝出発で道路を占有

 

さて、本日も早朝5時すぎには出発。

気温が上がる10時頃までには帰って来たいもんだ。

まずは府道485号~府道9号~大江山を目指す。

さぁ、今日は何人の鬼に会えるかな??

 

080802_002
 ↑ 大江町和紙伝承館前に、まず1人目「紙す鬼」

080802_004
↑ 続いて2人目「清流鬼」

080802_006
 ↑ よ~く見ると道路の両側に鬼さんが居るぞ!

080802_007
 ↑ 道路左側に居る「茶屋左衛門」

080802_009
 ↑ 道路右側に居る「茶屋右衛門」

080802_011
 ↑ 高所恐怖症の私には絶対無理なつり橋

080802_013
 ↑ さぁ、来ました分岐点

080802_014
 ↑ やはり!コチラの鬼さんは「分鬼」!

080802_022
 ↑ 分岐を左折で・・・「鬼の交流博物館」 屋根の形が角?

080802_023
 ↑ めちゃめちゃデカイ鬼瓦!

080802_018
 ↑ さぁ、ココにも居たぞ・・・「呑鬼」

080802_020
 ↑ そしてコチラが・・・「遊鬼」

 

府道9号線を大江山方面に向けて順調に進む私。

そんな私を「あんた誰?」と出迎えてくれる鬼さん達。

目立つところに居る鬼さんとは、とりあえず記念撮影。

記念撮影が済んだら、いよいよ大江山アタック。

 

080802_017
 ↑ この道を往けばどうなるものか・・・往けば分かるさ ありがと~!

080802_024
 ↑ そして登頂成功! あ~疲れた・・・

 

今回も無事に登頂成功。山頂から眺める景色は格別。

セッラのようにはいかなかったが、何とか走り切ったぞっと

さて、お次はお待ちかねのダウンヒル!

適度に道がウネっていて、非常に楽しい。

あとは与謝野町へ抜け、与謝峠を越せば、もう帰ったも同然。

しか~し!そんな甘い考えを一瞬にして打ち砕くほどの激坂が、

このあと待ち構えているとは知る由も無いこの時の私であった・・・

 

080802_027
 ↑ 大江山下山後は与謝野町へ抜ける為、府道16号線へ

080802_028
 ↑ 府道16号へ入ると同時に峠出現!

 

集落から集落へ抜ける道なので、平坦ではないだろうと予想はしていたが、

府道16号線・・・大宮峠は恐るべし峠だった!

なんと瞬間最大勾配25%!(GARMIN調べ)

12~14%くらいが平気で長~い距離続く!

もうね、これはね、ヨダレが止まりません!

いつもはシンドイ 7~8%くらいのセクションに来るとメッチャ楽チン!

まさに私が今まで登った峠の中で最強!?

何度心が折れそうになったことか・・・

そんな時は心の中で「セッラ、セッラ、セッラ、・・・」

呪文のように唱える私であった(恥)

 

080802_029
 ↑ 予定していた道が全面通行止・・・一路野田川方面へ

080802_030
 ↑ 国道176号線へ突入

080802_032
 ↑ 国道沿いに・・・蛭子山古墳

080802_033

080802_034
 ↑ 同じく国道沿いに・・・「加悦SL広場」

080802_035
 ↑ 与謝峠を往く!

080802_037
 ↑ 加悦大橋からの眺め

 

大宮峠の興奮も冷めやらぬ状態でR176へ。 

残すは与謝峠のみ!

気合を入れて登るぞっと!

しかし、嬉しい誤算・・・さすがは国道、勾配がキツクない。

全区間で10%未満。 あ~~助かった・・・。

ダウンヒルが長いのも嬉しいポイント。

自動車とバトルを繰り広げながら、あっという間に下山。

この後、R176~R175~府道492と走り、わが街:綾部へ帰還。

 

080802_038
 ↑ 暑い時はコレに限る!

 

なんだかんだで峠三昧だった今回のポタリング。

補給をキッチリしたおかげか、最近の自転車通勤のおかげか、

問題なく無事クリア。 あ~良かった・・・。

さぁ、次なる峠は何処だ!?

 

・コース 綾部発~大江山~大宮峠~与謝峠

・総走行距離 102.61km

・総時間 4時間33分

・Avgスピード 22.5km/h

・Maxスピード 64.2km/h

・Avgケインデンス 81rpm

・Avg心拍数 140bpm

・Max心拍数 171bpm

・総上昇量 1482m

・総下降量 1526m

・最大勾配 25%

・消費カロリー 3509kcal

・消費携行食 カーボショッツ×4、パワーバージェル×3、パワーバー×1

・消費買い喰い食 あずきミルクアイス×1

・消費ドリンク VAAMウォーター500ml×2本、ゲータレード500ml×1

         アサヒ十六茶500ml×1

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« エコ通勤Ⅵ | トップページ | GHISALLO拝見! »

サイクリング(ロード)」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/42041698

この記事へのトラックバック一覧です: 大江山再び!しかしその後・・・!:

« エコ通勤Ⅵ | トップページ | GHISALLO拝見! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ