フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« ピナレロと往く歴史探訪 | トップページ | ミノウラ ボトルゲージ 再び »

2009年11月26日 (木)

GOLDWIN と PEARL IZUMI 着用インプレ

091124_008

091124_009

091124_005

091124_007

霧の濃い・寒~い中を走行。

↑の画像のように、普通に走っているだけでバイクがベタベタになった。

せっかくなんで、ちょっくらバイクジャージのインプレッションを・・・。

 

走行条件  気温5℃ 濃い霧の中
                    

☆耳 パールイズミ イヤーウォーマ

    ・・・全く問題なし。 快適の一言。

☆躰 GOLDWINレースライドウインタージャケット(5~10℃対応モデル)
     GOLDWIN光電子ヘビーアンダーシャツ(0~5℃対応モデル)

      ・・・走り始めは肩口が若干ス~ス~涼しい感じがする。
         20分ほど走り、身体が暖まってくると良好。
        登りは若干暑い。 下りは寒さを感じる。
        気温5℃以下なら、もう1枚アウターが欲しいところ。

☆手 GOLDWINサミットウインターグローブ

    ・・・走り始めは手が冷たい! しかし身体が暖まってくると快適に。

☆脚 パールイズミ サーモタイツ(15℃対応モデル)
    4DM B0500

    ・・・走り始めから寒さを感じることなく快適。

☆足 GOLDWIN光電子ソックス5本指タイプ

    ・・・指先の感覚麻痺(汗)。 光電子といえどシューズカバーは必要。

 

気温5℃・・・上記仕様で概ね良好だったが、平地・上り・下りで、

感じる寒さの度合いが変わるので、難しいところ。

今回はとにかく足先が寒くて冷たくて、すっかりヤラれてしまった。

このくらいの気温ならシューズカバーがいるもんだと勉強になった。

(昨年冬は全く乗ってないので分からなかったのである・・・)

あと・・・5本指ソックスは指1本1本を包んでいる性質上、

普通のソックスに比べ、若干足先の幅が広がるので、

シューズ内がキツクなる恐れがあり注意が必要。

 

ついでに・・・

走行条件 気温13℃ 晴れ

☆耳 パールイズミ イヤーウォーマ

    ・・・走り始めは快適。 身体が暖まってくると熱くて外す。

☆躰 パールイズミ ピナレロ長袖ジャージ(15℃対応モデル)
     GOLDWIN光電子ヘビーアンダーシャツ(0~5℃対応モデル)

      ・・・走り始めは肩口が若干ス~ス~涼しい感じがするが良好。
       身体が暖まってくると袖を捲りたい衝動に駆られる。
       上りはジャージの下までジッパーを下げ丁度良い。
       下りはジャージの上までジッパーを上げ丁度良い。

☆手 GOLDWINサミットウインターグローブ

    ・・・快適!

☆脚 ナリーニ ビブショーツ
     4DM B0500

    ・・・走り始めから寒さを感じることなく快適。

☆足 ピナレロ ソックス#263

    ・・・快適。

 

と、いうことで・・・

昨シーズンは冬の間全く、それはもう全く、全然自転車に乗らなかったので、

今冬こそは、寒いだの、雪が積もっただの、餅を食いたいだの、色々言わず、

キッチリと乗ってやろうと思う今日この頃なのであった・・・。

 

« ピナレロと往く歴史探訪 | トップページ | ミノウラ ボトルゲージ 再び »

サイクリング(ロード)」カテゴリの記事

サイクルパーツ ウエア関連」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/46860991

この記事へのトラックバック一覧です: GOLDWIN と PEARL IZUMI 着用インプレ:

« ピナレロと往く歴史探訪 | トップページ | ミノウラ ボトルゲージ 再び »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ