フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« Cannondale F5 納車! | トップページ | 青空と田んぼとMTB »

2010年9月28日 (火)

シュワルベ アルトレモR.1

100925_003
 ↑ SCHWALBE  ULTREMO R.1

 

消防団の可愛い後輩Nくんのキャノンデールを兵庫:増谷自転車さんに

引き取りに行ったということは先日ご紹介したところだが、

実はその時、私もあるモノをGETしていた。

それが写真の「シュワルベ アルトレモR.1」というタイヤ。

 

SCHWALBE  ULTREMO R.1

究極の超軽量レーシングタイヤ『アルトレモR』のテクノロジーを踏襲し、
さらに転がり抵抗10%減を図ったグレードアップ版のモデル。
トリプルナノコンパウンドや超高密度繊維・HDガードにより、
高いグリップ力と前モデルを凌ぐしなやかな推進力を実現しています。

 

長年?使用していた「ミシュラン PRO3」の寿命が近付いてきたため、

今回の交換と相成った。

しかし、なぜ故アルトレモ?

実は、来月参加を予定している「ヒルクライム IN 大山」を

意識してのチョイスなのである。

ヒルクライムの事を考えると1gでも軽いタイヤを装着したい・・・

しかしながら「登ることだけ」に特化しすぎたタイヤではなく、

普段使いもある程度こなせるモノがイイ・・・。

「ある意味贅沢」 「ある意味中途半端」 な私の願いを叶えるタイヤ・・・

ということで、増谷自転車さんに相談した結果、白羽の矢が立ったのが

「シュワルベ アルトレモR.1」 だったというわけである。

ちなみに・・・

「ミシュランPRO3」には何の不満があったわけではない。

ただ、ずっと履いてるとグラフィック的に馴れちゃったというか、

飽きちゃったというか・・・

アルトレモR.1の見た目がカッコ良かったから・・・(結局ソコかい!)。

                                                                                   ちなみにカタログ上の重量は・・・

「ミシュランPRO3」 が200g

「シュワルベ アルトレモR.1」 が180g

と、20gの軽量化が期待できるのだが、ココで気になる実測!

100925_016
 ↑ 実測・・・175g

 

気になる体重測定はカタログスペックより5g軽い175gという結果であった。

よ~し、早速フルクラムちゃんに履かせてテスト走行だ!

またエンゼルラインにでも行くべしっ。

 

« Cannondale F5 納車! | トップページ | 青空と田んぼとMTB »

サイクルパーツ ホイール・タイヤ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。いよいよ来月ヒルクライム・イン・大山ですね。自分も出る予定で申し込みしました。昨年より年間走行距離が1000キロ以上走れたので昨年より良い記録を出したいと思ってますが、今月、子供が生まれたので最近あまり走れていないので不安です。でも再会が楽しみでもありますので是非、参加したいと思います。

チクリスタ村上さん>
ご無沙汰しております!
今年は昨年よりもさらに乗れてないので、
最後まで登り切れるか心配ですが、
なんとかリタイヤしないよう頑張ります(笑)
また再会出来るのを楽しみにしております!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/49559250

この記事へのトラックバック一覧です: シュワルベ アルトレモR.1:

« Cannondale F5 納車! | トップページ | 青空と田んぼとMTB »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ