フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 紅葉ちょい前通勤 | トップページ | MHP3rd 体験版 »

2010年10月21日 (木)

ジテツウ 時々イノシシ

1010020_001_3

1010020_002_3
 ↑ 同じ峠の昼と夜(上りと下り)

 

夜も10時を過ぎると色んな獣たちに出くわす。

中でも最もよく見かけるのがイノシシ。 あのボタン鍋で有名なヤツだ。

子供の頃は「ウリ坊」なんて呼ばれて可愛い子ぶっているが、

大人になった奴らはタチが悪い。

我が家の田畑も奴らに荒らされ困っている。

 

先日・・・

23時頃帰宅中、私の走る道路の左横の田んぼに何やら影が・・・

「ん? アレは??」 暗闇に目を凝らす。

私の存在に気付いた影は猛然とダッシュ!

 

奴だ! イノシシだ! 

 

しかもかなりの重量級である。

イノシシを威嚇するように私もダッシュ!

道路と田んぼ、人間とイノシシが今まさに並走する。

しかしながら奴の脚力は並ではない!

悪路をものともせず、走る走る! 速い速い!

スプリント合戦を制したイノシシは急に進路を直角に変更したかと思うと、

私の目の前を横断し、道路右手にある山の中へ逃げ込んで行った・・・。

 

ふ、逃げたか・・・今度会ったらもっとビビらせてやるぜ。

 

意気揚々とペダルを漕ぐ私・・・

その時! 私の真後ろから物音が!

カタ カタ カタ カタ・・・

直感的に身の危険を感じ取った私は猛然とダッシュ!

まさかの猪リターン劇にビビりまくる私。

ゴール前のカベンディッシュをぶち抜く勢いで走る私だが、

後ろからの気配を振り切ることは出来ない!

幸いにも自宅が近かったため、ガレージに逃げ込み九死に一生を得る。

息を整え、恐る恐る扉の隙間から外の様子を窺い見ると・・・

居ない・・・何もいない・・・報復を諦めたのか・・・

数分ガレージで待機し、安全を確保した私は自宅玄関へと進む。

その時! またもやアノ物音が!

 

カタ カタ カタ カタ ・・・

 

しかしながら、その物音は私の後ろからというより、

私の背中から聞こえてくるのである。

 

え? もしや??

りゅ、りゅ、リュックサック???

 

そうなのだ、そうなのである、

猪ストーカー劇だと思っていた物音は、実は私が背負っているリュックの

金具から発せられていたのである・・・

極端にビビり―な私が単に勘違いしていただけというオチであった。

お粗末。

 

« 紅葉ちょい前通勤 | トップページ | MHP3rd 体験版 »

サイクリング(MTB 26インチ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

イノシシですか?自然たっぷりですね。

>ゴール前のカベンディッシュをぶち抜く勢いで走る私
爆笑させていただきました

Tomoyanくん>
ていうか、マジでイノシシ出まくりなんです(汗)
出まくりの見まくりの暴れまくりで困っちょります。
捕獲に来てください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/49803640

この記事へのトラックバック一覧です: ジテツウ 時々イノシシ:

« 紅葉ちょい前通勤 | トップページ | MHP3rd 体験版 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ