フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月15日 (火)

春1番 ロードスター 六甲へゆく

春・・・四季の中で私が最も好きな季節

・・・と、当ブログにも書き続けて早数年。

今年もボチボチ春の気配がして来た今日この頃・・・

しつこく攻撃を続ける降雪の間隙を縫って、我が愛機:ローちゃんが冬眠から覚めた。

 

Img_1461
 ↑ 無料化実験万歳の舞鶴道をぶっ飛ばし

Img_1464
 ↑ 中国道「ひょうご東条」で下車

Img_1465
 ↑ 着いた所がコチラ!

 

まだまだ寒い今日この頃、防寒対策をバッチリと決め、高速道をフルオープン。

周りから好奇の目で見られてるのが分かるっ

寒い、寒すぎる、と思われがちな冬のオープン走行だが、実は快適。

防寒具をキッチリ着込み、足元にガンガン!とヒーターをかければ、

首より上だけが涼しいという、まさに冬の露店風呂状態なのである。

皆さんも1度お試しあれ!?

 

そんな露天風呂走行をつづけ、着いた所は兵庫県加東市。

かつてRCレースで苦楽を共にし、最近ではロードバイクで苦楽を共にするという、

我が若き友人にして、永遠の手下であるTomoyan氏を訪ねてきたのである。

私の洗脳のおかげで、大のオープン好き、ロードスター好きな彼・・・

なんでも、最近ストレスが溜まっているとのことなので、

今回、オープン走行で発散してもらおうじゃないの!

そんなわけで「野郎2人によるラブラブオープンツーリング」の幕が開けたのであった。

 

Img_1466
 ↑ 六甲山をゆく!

Img_1467
 ↑ 以前、自転車でも来たこの地 → ピナレロと六甲はコチラ

Img_1468
 ↑ 展望台からの眺め(ピナレロと展望台はコチラ

Img_1469
 ↑ 上空から愛機を激写

Img_1470
 ↑ ハンドルをTomoyanくんに預けドライブ再開

Img_1473

Img_1474_3

Img_1485
 ↑ 程良いワインディング具合が心地良い

Img_1489
 ↑ 六甲を堪能したあと着いたのがコチラ・・・ん?ディーラー?

 

六甲オープン走行を楽しんだあとは面白いモノがあるとのことで、とある場所へ・・・

案内された所は・・・トヨタのお店・・・え!? トヨタ!?

マツダ車で堂々と乗りつけるなんて、そんな大胆な・・・(汗)。

「私、普段はWishなんです!」 と心の中で叫ぶものの、

心の中だけに、ディーラーマンの耳には届かず・・・。

そんなビビりーな私に構わずズンズン進軍するTomoyanくん。

彼に案内され、私が見たものは・・・

 

Img_1490
 ↑ 2F奥になにやら展示車両が・・・

Img_1491
 ↑ うぉぉぉぉ~ 2000GTじゃん!

Img_1492
 ↑ ちょぇぇぇぇ! ヨタハチだ~!

Img_1493
 ↑ レアカーが並んでおります(ヨダレ)

                                                                                                                                 一見普通のディーラーに見えたのだが、開けてビックリ玉手箱。

とんでもないお宝と遭遇出来たのでありました。

Tomoyanくん、ありがとう。

 

Img_1494
 ↑ 最高の2ショットを見たあとは・・・猪! じゃなくて・・・

Img_1495
 ↑ 「こんだ薬師温泉ぬくもりの湯」でのんびり

Img_1500
 ↑ 風呂のあとはメシ! 「道の駅とうじょう」で海老フライ!

 

可愛い子ちゃんではなく、おっさん2人でのドライブであったが、                                                                                                                            

「オープン・温泉・海老フライ」

大好物を満喫した1日であった。

次はロードスターならぬ、ロードバイクで六甲かな??

 

2011年3月 8日 (火)

東京マルイ IRCヘリ 「SWIFT」

誰もが1度は憧れるRCヘリの操縦。

しかしながら高度なテクニックが必要とされると共に、

高価な機体、複雑なセッティング、そして飛行場所の確保等々

RCの中でも敷居の高いカテゴリーとなっているのも事実。

                                                            

しか~~し!

近年、いわゆる「おもちゃラジコン」に属す、ヘリコプターの性能が

どんどん良くなり、最近では子供でも簡単に飛ばせる時代になった・・・

おもちゃ屋に行くたび、「へぇぇぇ~」「ほぉぉぉぉぉ~」と

眺めていた私だが、ここに来て遂にGET!!

                                                           

Img_1452
 ↑ 東京マルイ IRCヘリ SWIFT(メーカー希望小売価格¥6,800)

                                                         

全長195mmの可愛い奴。

しかしながら「村田製作所製ジャイロ」内蔵で、

上昇・下降・前進・後進・旋回自由自在!! 

                                                          

Img_1455
 ↑ 可愛カッコいいキャノピー

Img_1456
 ↑ テールローターも可愛いッス

Img_1453_4
 ↑ 胴体にブスッと差し込み、USBにて充電可

Img_1457
 ↑ 近未来的デザインなプロポ

                                                           

遂に我が家にヘリがやって来た。

数ある室内用ヘリの中から信頼と実績の「東京マルイ」製をチョイス。

んで、早速フライト・・・

RC歴は長いが実はヘリは今回初めての私・・・そんな簡単に飛ぶんかいな?

おもむろにスティックを倒す・・・

ぶぅぅぅぅぅ~~~~~ん! 

とローターが回転したかと思うと

ブハぁぁぁ~~~~~!  と上昇。

うおっ! 飛んだ! 飛んだぞ!

何ともあっけなく、いとも簡単にホバリングを始めたSWIFTちゃん。

う~~む、これはスゴイ、これはスゴイぞ。

こんなに簡単にヘリが飛ばせるなんて・・・。

ビバ! 21世紀!

科学の発達に酔いしれる私であった・・・。

                                                            

2011年3月 4日 (金)

THE HORNET

Img_1386

Img_1387
 ↑ UCC タミヤRCカーコレクション

                                                           

懐かしのRCバギー:ホーネット

缶コーヒー等を買う時はついついオマケ付に手が延びるのだが、

今回のオマケは “どストライク” である。

単純なシャーシ構成、軽量・高剛性で良く走ったな~~。

                                                              

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ