フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« THE HORNET | トップページ | 春1番 ロードスター 六甲へゆく »

2011年3月 8日 (火)

東京マルイ IRCヘリ 「SWIFT」

誰もが1度は憧れるRCヘリの操縦。

しかしながら高度なテクニックが必要とされると共に、

高価な機体、複雑なセッティング、そして飛行場所の確保等々

RCの中でも敷居の高いカテゴリーとなっているのも事実。

                                                            

しか~~し!

近年、いわゆる「おもちゃラジコン」に属す、ヘリコプターの性能が

どんどん良くなり、最近では子供でも簡単に飛ばせる時代になった・・・

おもちゃ屋に行くたび、「へぇぇぇ~」「ほぉぉぉぉぉ~」と

眺めていた私だが、ここに来て遂にGET!!

                                                           

Img_1452
 ↑ 東京マルイ IRCヘリ SWIFT(メーカー希望小売価格¥6,800)

                                                         

全長195mmの可愛い奴。

しかしながら「村田製作所製ジャイロ」内蔵で、

上昇・下降・前進・後進・旋回自由自在!! 

                                                          

Img_1455
 ↑ 可愛カッコいいキャノピー

Img_1456
 ↑ テールローターも可愛いッス

Img_1453_4
 ↑ 胴体にブスッと差し込み、USBにて充電可

Img_1457
 ↑ 近未来的デザインなプロポ

                                                           

遂に我が家にヘリがやって来た。

数ある室内用ヘリの中から信頼と実績の「東京マルイ」製をチョイス。

んで、早速フライト・・・

RC歴は長いが実はヘリは今回初めての私・・・そんな簡単に飛ぶんかいな?

おもむろにスティックを倒す・・・

ぶぅぅぅぅぅ~~~~~ん! 

とローターが回転したかと思うと

ブハぁぁぁ~~~~~!  と上昇。

うおっ! 飛んだ! 飛んだぞ!

何ともあっけなく、いとも簡単にホバリングを始めたSWIFTちゃん。

う~~む、これはスゴイ、これはスゴイぞ。

こんなに簡単にヘリが飛ばせるなんて・・・。

ビバ! 21世紀!

科学の発達に酔いしれる私であった・・・。

                                                            

« THE HORNET | トップページ | 春1番 ロードスター 六甲へゆく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ラジコン」カテゴリの記事

おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マルイ IRCヘリ 「SWIFT」:

« THE HORNET | トップページ | 春1番 ロードスター 六甲へゆく »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ