フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 続:物欲虫リターンズ | トップページ | パワースポット 天橋立三社参り サイクリング »

2011年9月 9日 (金)

折り畳み自転車 CHEVROLET FDB166

折り畳み自転車・・・

折り畳み自転車とは、フレームなどを折り畳むことができるように

工夫された自転車のこと。フォールディングバイクともいう。

【フリー百科事典 ウィキペディアより】

 

私、2008年よりロードバイクなるものに興味を持ち、これまで色んなイベントに

参加したり、友人たちとのロングライドなどを楽しませていただいている。

ロードバイク・・・より速く・より遠くへ走る為のレーシングマシン。

ロードバイクはカッコイイ。

一切の無駄を省いたその繊細な造形美には惚れ惚れする。

101008_006
 ↑ 愛機 PINARELLO FP5                                           
                                                                                                                             
                                                                                                                            しかしながら、

実は心の中では、小径車・・・いわゆるミニベロという奴も欲しかったりなんかする。

私的にロードバイクだと、どうしてもお手軽に乗るというわけにはいかず、

その点ミニベロだと、ちょいと近所を気軽に走りに行けると考えたからである。

欲しかったのは「GIOSパント」や「ビアンキ MINI VERO 9 Drop」などの、

ロードレーサー・チックなタイプである。                                        
                                                         

Gios_3
 ↑ GIOS PANT

 

しかしながら、ここで自問自答する。

本格的なミニベロにしてしまうと、結局ロードレーサーをもう1台所有するのと

大差ないのではないか?

私のことだから 「どうせ買うなら」と、上位機種を選んでしまい、

オマケにあれこれチューンアップもしてしまい(かなり有りがち・・・)、

結局、腫れモノに触るが如く気を使ってしまうのではないか・・・。

 

イカ~~ん! それではイカ~~ん!

今回の趣旨は 「THE お気楽」 なのである。

レーサージャージ や ビンディングシューズ、 心拍計やサイクルコンピューター、

・・・などとは無縁の世界の自転車をゲットせねばならぬのだ。

 

そこでピン!と来たのが表題にもあるように「折り畳み自転車」である。

折り畳み自転車・・・まさに折り畳むことが出来る自転車のことである。

実は、先月岡山に訪問した際、※8/28「麺通団(東)岡山へ!」の巻

市内の名所・旧跡を徒歩にてウロウロするにつけ、

「あ~こういう時に小さい自転車があればな~行動範囲が広がるのにな~」

なんて思っていて、今までその事が頭の片隅にずっと留まっていたのである。                                                        

「ポイっと車に積み込んで、目的地でガシャンと組み立て、あとはスーイスイnote

これぞ私が今求むべき自転車の姿なのではないか!
                                                               

ビカビカビッカ~~~~ンthunder
                                                            

まるで雷に打たれたかのように、私の中にある言葉が浮かぶ・・・

「折り畳み自転車」

そう、何度も言おう「折り畳み自転車」こそが私にとっての救世主なのである。

※ガッツリ意味不明になって参りましたが、もう暫くお付き合いください

 

よ~~し、折り畳み自転車ちゅうのをゲットしてやろう。

ただ、一口に折り畳み自転車と言っても千差万別。

BD-1やDAHON、BROMPTONなどの超メジャー高級本格派タイプから、

通販では1万円以下のタイプまでゴロゴロしているのである。

Brom_4
 ↑ BROMTON
                                                             

しかしながら、今回私の求めるタイプは決まっている。

「THE お気楽」という趣旨に沿うものである。

そんなわけで、高級タイプは真っ先に除外。

多少、傷つこうが、錆びようが、汚れようが、お構い無し じゃないといけないのだ。

そうなると、話は簡単。

通販で¥6,980くらいで売ってるのを買えば良いのだ。
                                                        

しかし、ここからが難しかった・・・

こだわりの趣味人間たる私のこと、いくら安いタイプのものでも、

私の中の「所有欲」という琴線に触れるモノでないと納得がいかないのである。
                                                           

「う~~ん、これはちょっと前後のフェンダーが長すぎるな~~」

「う~~む、なんでタイヤの色が白やねん」

「トップチューブの角度が気にいらんな~~」

「このカラーリングはないやろ~」
                                                         

などなど・・・

微に入り細にわたって検討した結果、私の所有欲を満たすお気楽な1台を発見!

それがコレ↓ 「CHEVROLET FDB166」 だぁぁぁ!!

※長すぎる前フリ悪しからず

 

110906_015
 ↑ CHEVROLET FDB166

110906_016
 ↑ この前後フェンダーの短い寸法に心を奪われた! キュートheart

110906_020
 ↑ フロントブレーキ周り

110906_021_2
 ↑ 燦然と輝くシボレーマーク

110906_026

110906_027
 ↑ シマノ RevoShift(SL-RS35) 6段変速

110906_028
 ↑ ちりんちりん完備

110906_033
 ↑ ブレーキレバーはプラスチック製だが問題なし

110906_022
 ↑ ハンドルのロック部

110906_023
 ↑ フレームのロック部

110906_018
 ↑ クッション性抜群のサドル 勿論シボレーのマーク入り

110906_019
 ↑ プラスチック製ペダル(豪華反射板付)

110906_031
 ↑ フロントギヤは46T

110906_024
 ↑ シマノ製リヤディレイラー(RD-TY18)

110906_025
 ↑ リヤギヤ構成 14-28T (MF-TZ20)

110906_030
 ↑ タイヤサイズは16×1.75

 

【テクニカルデータ】

フレーム材質     ハイテンスチール
リム           アロイ
フレームサイズ   280mm
サイズ         1300×965×535(横×高×幅mm)
折り畳み時      730×560×390
重量           14.0kg
適用身長        140cm以上
変速機         シマノ6段
フロントギア構成   46T
クランク         TZ06
リアギア数       6段
リアギア構成      14-28T
変速機         RD-TY18
シフター         シマノ SL-RS35
タイヤサイズ      16×1.75
シートポスト径      28.6
サドルの高さ      670-880(地上よりmm)
                                                           

どんな風に折り畳めるかというと・・・

110906_038
 ↑ 走行時の状態 (※右ペダルつけ忘れてます・・・)

110906_044
 ↑ 折り畳み時(右側)

110906_049
 ↑ 折り畳み時(左側)

110906_045
 ↑ 折り畳み時(正面)

110906_051
 ↑ 折り畳み時(バック)

110906_004
 ↑ 愛機:ロードスターの助手席にジャストフィット

 

私の新しい愛車:シボレーちゃん。

20インチではなく、あえて16インチのマシンをチョイスしたところが今回のミソ。

おかげさまでコンパクト&可愛さUPupなのである。

110906_011                                                               

さぁ、さぁ、これから「行楽の秋」到来。

ポイッと車に積み込んで遊びに出掛けよう!!                                         

 

« 続:物欲虫リターンズ | トップページ | パワースポット 天橋立三社参り サイクリング »

CHEVROLET(折り畳み自転車)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

I acquired great information from the weblog

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/52663874

この記事へのトラックバック一覧です: 折り畳み自転車 CHEVROLET FDB166:

« 続:物欲虫リターンズ | トップページ | パワースポット 天橋立三社参り サイクリング »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ