フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 安国寺紅葉便り2011 | トップページ | SILCAツールボトル整理整頓の巻 »

2011年11月14日 (月)

由良川サイクルラリー~ゆラリー~上級コースの巻

☆由良川サイクルラリー ~ゆラリー~

『中丹地域の森・里・川・海の豊かな自然や素晴らしい景観を満喫しながら、

由良川流域を中心に爽快に自転車で走行できるモデルコースを設定しました。

この秋、自転車で中丹の魅力を再発見してみませんか?』
                                                                                                                                       

■初級コース 約80km  由良川沿いをゆっくり走るフラットコース

■中級コース 約110km 上林ののどかな風景を楽しめるコース

■上級コース 約140km 酒呑童子伝説の大江山越えコース

■山岳コース 約70km  秋の丹波高原の山岳コース

 

9/17(土)からスタートしている「由良川サイクルラリー ~ゆラリー~」。

中丹地域の自然を満喫しながらサイクリングを楽しむと共に、

コース上に設けられたスタンプポイントにて各スタンプを所定の台紙に

集めて応募すれば抽選にて地域特産品が戴けるという催し。
                                                          

これまでに「初級コース80km」 「山岳コース70km」を走破。

スタンプポイントも残すは「あやべ温泉」と「丹後観光情報センター」のみ。

となれば、上級コースを走らねばなるまい・・・

そんなわけで、「地域特産品GETへの道」 

上級コースサイクリングの幕が開けた。

 

111113_001
 ↑ 発着点は京都府綾部市睦寄町の「あやべ温泉」

111113_003
 ↑ さぁ、スタート!

 

残念ながら今回はソロでのスタート。

気温13℃・・・着衣には散々悩んだのだが、夏用半袖ジャージに

アームウォーマという出で立ちでスタート。

お日様が出てると丁度良い感じ。

 

111113_005
 ↑ 影に入ると・・・う、寒っ!

111113_006
 ↑ 本日1発目の峠・・・菅坂峠に挑む

111113_007
 ↑ 菅坂峠を無事登頂~下山し、東舞鶴市街地へ

111113_008
 ↑ 【大門七条】交差点を左折 R27へ合流

111113_009_2
 ↑ 【北吸】交差点を右折

111113_010
 ↑ 【舞鶴市役所前】交差点 道なりに左折

111113_011
 ↑ 赤れんが倉庫群前通過

111113_013

111113_014
 ↑ 海上自衛隊前通過

111113_015
 ↑ 【中舞鶴歩道橋】道なりに左折

111113_016
 ↑ ここから五老ヶ岳入口までダラダラ登る

111113_019
 ↑ トンネルが見えてきて登り終了

111113_020
 ↑ スタンプポイント「舞鶴港とれとれセンター」前通過

111113_021
 ↑ 由良川に架かる「大川橋」にて

111113_022
 ↑ 大川橋を渡り切ったら右折 R178を宮津方面へ

111113_023_2
 ↑ 由良川沿いをの~んびり往く

111113_026_2
 ↑ この時期、この地域の風物詩といえば・・・みかん!

111113_028
 ↑ 由良川橋脚を横目に・・・

111113_034

111113_032
 ↑ 奈具海岸線からの眺め

111113_036
 ↑ この先の「栗田トンネル」回避の為、指示通りこちらの信号を右折

111113_037
 ↑ こちらは左折~府立海洋センター方面へ

111113_038
 ↑ 宮津市街地方面へ左折(府道605 → R178へ)

111113_039
 ↑ 前方に天橋立を見ながらの走行

111113_042
 ↑ 宮津市街地を走る。あともう少しでスタンプポイントだぞ

111113_043
 ↑ スタンプポイント「天橋立観光案内所」到着~!

111113_045
 ↑ 観光案内所前にある「知恵の輪」

111113_047
 ↑ 入口から入って右側にスタンプ設置場所発見

111113_046
 ↑ よっしゃ~GET!

111113_044
 ↑ たまたま舞鶴からスタンプラリーに御参加の方とお話をさせて頂く

111113_048
 ↑ さぁ、再スタート! 【浜町】交差点を右折

111113_050
 ↑ 府道9号線を大江方面へ

111113_053
 ↑ ここから本格的に大江山登山スタート

111113_054
 ↑ 脚はパンパン、鼻水ダラダラで登るcrying

111113_057

111113_058
 ↑ 登頂成功! 眺めが良ろしおすな~note

111113_059
 ↑ お待ちかねのダウンヒル・・・しかし半袖&アームウォーマだけでは寒いsweat01

111113_060
 ↑ 無事下山で鬼(紙す鬼)と遭遇

111113_061
 ↑ 【関】交差点を右折でR175へ合流

111113_064
 ↑ R175 → 府道493へ左折

111113_066
 ↑ スタンプポイントの大江観光はスル―。 記念撮影のみcamera

111113_070
 ↑ 府道55号線:由良川沿いのフラットな道を福知山方面へ

111113_071
 ↑ 新音無瀬橋・・・福知山まで帰って来たぞ

111113
 ↑ 【猪崎】交差点を左折で綾部方面へ・・・むむ、空模様が怪しいtyphoon

111113_074
 ↑ コンビニにて “いつもの奴” をチャージ

111113_077
 ↑ 【有岡】交差点を右折で上林方面へ

111113_085
 ↑ 府道1号線を往く・・・残りわずか!

111113_086
 ↑ 府道沿いで「鹿に用心 火の用心」のオブジェ発見happy01

111113_089
 ↑ 残り1kmまで帰って来たぞい

111113_090
 ↑ スタンプポイント「あやべ温泉」さん到着! 勿論温泉に浸かって帰るぞ!

111113_091
 ↑ フロント横にスタンプあり

111113_092
 ↑ 「ゆラリー」最後のスタンプGET!

111113_093
 ↑ おめでとう自分! 全スタンプGET!!

 

そんなわけで走って来ました「上級コース」。

走り始めてからスグに薄々感じてはいたのだが、めちゃめちゃシンドイかった!

身体は重いし、頭は痛いし、脚も痛い、おまけに鼻水タレまくり。

実は私、この2週間ほど風邪をひいているのだ。

 

風邪・・・呼吸器系:炎症性の病気の総称

 

しかし、何とか・・・何とか走り切り、感動のゴール。

今回はパンクすることもなく、ノートラブルで良かった良かった。

前回「初級コース」でのパンクの模様はコチラ

おかげさまでスタンプ全制覇。

よ~し、地域の特産品をいただいちゃうぞ~(抽選です)。

                                                                     
                                                                     さて、今回の「由良川サイクルラリー~ゆラリー~」なる催しですが、

良い企画で楽しませていただきました。

ただ、コースを紹介するだけではなく、そこにスタンプラリーという

スパイスを効かすことでモチベーションアップにもつながり、

また、観光センターをスタンプポイントとすることで、

地元の観光資源を市外や他府県からお越しの参加者の皆様にアピール出来、

村興し、街興しのお役に立つことが多少なりとも出来たのではないでしょうか。

各自治体や地元商工会等と連携し、今後もこのようなイベントを開催していただき、

中丹地域、京都北部の良さを内外に発信して頂きたいと思います。

 

そんなわけで、私の「~ゆラリー~」 これにて終了!

 

111113_2

・コース        由良川サイクルラリー~ゆラリー~上級コース

・総走行距離     130.92km

・総時間        6時間7分

・Avgスピード     21.4km/h

・Maxスピード    59.8km/h

・Avgケインデンス  78rpm

・平均心拍数     137bpm

・総上昇量      1240m

・総下降量      1230m

・消費カロリー    5012kcal

・消費携行食     SAVAS PITIN LIQUID×8

・消費ドリンク     グリコCCD 500ml×1、アクエリアス×1

             レッドブルエナジードリンク×1

 

« 安国寺紅葉便り2011 | トップページ | SILCAツールボトル整理整頓の巻 »

サイクルイベント(ロード)」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

完走おめでとうございます!
上級コースは1日がかりですね、来年は一緒に…ゆラリー、結局走れませんでした(´д`)

なべちゃん>
とりあえず、ゆラリースタンプ制覇です。
またこういうイベントがあるとイイのにね。
とりあえず、今年は降雪までは何とか走りましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/53246235

この記事へのトラックバック一覧です: 由良川サイクルラリー~ゆラリー~上級コースの巻:

« 安国寺紅葉便り2011 | トップページ | SILCAツールボトル整理整頓の巻 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ