フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 覆面ライダー里山をポタ | トップページ | 舞鶴かき丼キャンペーンに乗っかる »

2012年1月23日 (月)

大江町 「鬼ヶそば」 グルメポタ

以前より、気になっていたお店がある。

鬼伝説で有名な京都府大江町にある「鬼ヶそば」さんである。

公式サイトを見るにつけ、麺食いの麺通団東八田分団団員としては

1度は行ってみたいと思っていたのが、やっと念願叶ったのでリポート。

 

120122_001
 ↑ 今回はグルメポタということで自転車にて現地へ向かう

120122_006
 ↑ 府道485~府道9を大江町方面に向けて走る

120122_011
 ↑ 府道9~府道493へ

120122_012
 ↑ 峠越えにて福知山市大江町へ突入

120122_014
 ↑ 大江町尾藤地区を目指す

 

今回も団員きんちゃんと共に中年2人仲良く走る。

いつもの綾部市総合体育館を出発、府道485~府道9~府道493を経由し

大江町入り。 このルートはいつもよく通っているのだが、

実は「鬼ヶそば」さんの場所がイマイチよく分からない。

お店のホームページに載っていた地図がコチラ↓                      

Level_4

 

全く分らん! 道なき場所にポイントがあるぞsweat01

う~む、コレはとりあえず現地周辺に行ってみないと仕方がないかsweat02

この辺だろうと思われる場所をウロウロ・・・                                                                  

側道への入口に看板がないか探すのだが、府道493側からの入口は分らず。

そういえば・・・

この先の府道55号線沿いに看板が出ていたのを思い出し行ってみることに。

 

120122_015
 ↑ 府道55号線沿いに「鬼ヶそば」さんの看板を発見!

 

府道55号線沿いに設置してある看板を発見し一安心。

この看板を目印として舞鶴側から来ると左折、福知山側から来ると右折し、

この奥へ進むと「鬼ヶそば」さん周辺・・・まで行ける。

 

120122_017
 ↑ 看板のあった場所から奥へと進む

120122_019_2
 ↑ さらに奥へ奥へと進む

120122_058
 ↑ 右手に防火水槽のある交差点を右折(看板等無いので注意)
    ※道なりに左方向へ進み、川を渡ると元来た府道493へ繋がる

120122_059
 ↑ ちなみに上の交差点の傍にはこのような看板が・・・お城があったのね

120122_061
 ↑ こんもりした所が「尾藤城跡」とのこと

120122_021
 ↑ 防火水槽のあった交差点を右折したら直進

120122_057
 ↑ この道であっているのか不安になりかけた頃、幟を発見scissors

120122_056
 ↑ 神社の横を通り、さらに奥へ

120122_055
 ↑ なんだか「それらしい」雰囲気になってまいりました

120122_050
 ↑ 到着~! 行き止まりに「鬼ヶそば」さんがありました

120122_051
 ↑ コチラが「鬼ヶそば」さんの店舗

120122_054
 ↑ 別角度から

120122_053
 ↑ 敷地内にある納屋に自転車を置かせていただいて・・・

120122_024

120122_049
 ↑ 期待に胸を膨らまし、空腹にお腹を凹まし、いざ入店!

120122_029_2

120122_027_2
 ↑ まさに 「THE 日本家屋」 といった趣の店内

120122_025_3
 ↑ さぁ、さぁ、私達もお席について・・・

120122_031
 ↑ コチラがメニュー(裏面にドリンクメニュー有)

 

軽く右往左往しながら何とか辿り着いた「鬼ヶそば」さん。

まさに鬼が出てきそうなロケーション・・・。

ワクワクしながら早速入店。

趣のある店内の雰囲気は以前訪れた、同じ大江町内にある「平家そば」さんや、

綾部「かんばやし 乃」さん、綾部「そばの花」さん、綾部「そば四百年屋」さん

・・・と共通する落ち着ける空間。
                                                                 

※「平家そば」 「そばの花」の記事はコチラ
※「かんばやし 乃」の記事はコチラ

※「そば四百年屋」の記事はコチラ
                                                              

さぁ、さぁ、何を食べようか?

ここはやっぱり「ざるそば」だな・・・と思っていると、

隣の席のお客様から しきりに「松バ」という注文が飛び交っている。

松バ・・・?

何だかよく分からないが、ビールをガンガン召し上がっている皆様方が

機嫌良く注文するのだから、美味いモンにちゃいない!

そんなわけで、私達も頼んでみる事に・・・。

するとお店のお母さん、早速私達の卓のど真ん中にある鉢に炭を入れ始めた。

はは~~ん、なるほど、松バって焼くモノなのねcoldsweats01

40過ぎて、また1つ賢くなった我々2人・・・。                                                             

 

120122_030
 ↑ 卓のど真ん中に炭・・・さぁ、一体何を焼くのでしょうか??

120122_032
 ↑ 答えはコレ・・・鶏! ささ身の付け根で鎖骨部分とのこと

120122_033
 ↑ 炭火で焼く!

120122_036
 ↑ これでもか!というくらい煙が出ておりますsweat01

120122
 ↑ それはもう店内中、煙まみれですが大らかなお店なんで問題無いご様子

120122_038
 ↑ エエ感じに焼けて参りました

120122_040
 ↑ そして喰らいつく!

120122_041
 ↑ 即 完食! めちゃめちゃ美味かった!

120122_034
 ↑ お次は・・・お母さんがオマケでくれたサツマイモ

120122_037
 ↑ 熱々のホクホク! 甘くて美味い!

120122_042
 ↑ そうこうしている内、メインのざるそば登場!

120122_043
 ↑ 艶々しておりますな~

120122_046
 ↑ いただきま~~す!

 

喰った、喰った、喰いました

日本人なら誰もが落ち着けるであろう空間で提供されるおもてなし。

肉・芋・蕎麦

どれもこれも大変美味しゅうございました。

いや、ほんま、あの「松バ」は絶品happy02

 

120122_047
 ↑ ふと気が付けば店内は満席・満員御礼状態

120122_048_2
 ↑ お会計はコチラのお部屋で・・・生活感出まくりですやんhappy01

 

田舎のお婆ちゃんちに来て飯を食ってるような・・・

そんなホッと出来るお店でございました。

ご馳走様でした!

 

【鬼ヶそば】               

住所     京都府福知山市大江町ふろん谷

TEL&FAX 0773-56-0030

定休日    第二  第四  火曜日

営業時間  AM 11:00-PM 6:00 まで(5名様以上予約の場合はPM 7:30まで)

公式サイト  http://moriao.com/soba/test/

Photo_3
 ↑ 前述の地図に目印を追加 記事内の画像と合わせて御参照ください

                                                                                                                              

鬼ケそばそば(蕎麦) / 公庄駅大江駅
昼総合点★★★★ 4.0

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 覆面ライダー里山をポタ | トップページ | 舞鶴かき丼キャンペーンに乗っかる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

サイクリング(MTB 26インチ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

麺通団東八田分団」カテゴリの記事

コメント

そうか、まつば知らなかったのね。ARA!ちゃん
てか、まつばのみ扱っているところがかっこいいお店。

でも、肉も芋も蕎麦も凄く美味しそう。
参加できなくて残念です。

次回のグルメポタには絶対参加するぞ!(笑)

やまちゃん>
がははは!
やっぱり、やまちゃんは「松バ」を知ってましたね!
『これは酒飲みなら絶対に知ってるよな~』
と、きんちゃんと話してたんですよ(笑)

次回もエエところを企画してますんで、是非ご一緒しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/53796963

この記事へのトラックバック一覧です: 大江町 「鬼ヶそば」 グルメポタ:

« 覆面ライダー里山をポタ | トップページ | 舞鶴かき丼キャンペーンに乗っかる »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ