フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 冬だ南下だ!R428 岩谷峠アタック! | トップページ | BBB ハードウェア シューズカバー »

2012年1月16日 (月)

冬だ北上!アドベンチャーライド!

先日はピナレロFP5の走り初めを実施するため、

兵庫県加東市まで南下し、岩谷峠を走行したわけだが、

冬期の基本は地元でMTBにてお気軽ライドということで・・・

今回は逆に北上し、いつもの峠へ行くことに。

 

雪が積もっているかもしれないが、まぁ何とかなるだろう。

・・・軽い気持ちで向かったのだが、このあと大変なことになろうとは、

スタート時には知る由もない私であった・・・。

 

120115
 ↑ 峠の入口近くには「積雪時 通行不能」の看板が・・・

120115_003
 ↑ 峠の入口にて・・・これなら問題なく走行可

120115_008
 ↑ 交通量の少ない峠だけに路面は荒れ荒れ

120115_009
 ↑ 荒れているどころか、所々土砂崩れも発生中

120115_011
 ↑ 積雪量も増えてきたぞ

120115_005
 ↑ ウキー! 完全に雪まみれ! もう押すしかないっdash

120115_010
 ↑ 積雪ポイント脱出

120115_014
 ↑ もう少しで頂上だ

120115_015
 ↑ そして登頂成功!

 

予想はしていたものの案の定、雪まみれ。

最大勾配20%オーバーの激坂で積雪とくれば、さすがに乗ったまま

登ることも出来ず、エッチラ・オッチラMTBを押し登り・担ぎ登る。

積雪ポイントを過ぎても、路面は土砂・倒木等で荒れまくりの、

雪解水が流れまくりの厳しい状況。

この峠、今回初めてMTBサイクルワールド号での登坂だったが、

フロントトリプルのスーパーローギヤードに助けられた格好。

 

それでも何とか、登頂成功。

さぁ、次は峠の反対側へのダウンヒル。

しかし・・・本当の試練はこの先に待ち構えていたshock

 

120115_017
 ↑ 完全に雪で埋もれた峠道・・・しかも木が倒れて塞いでるしsweat02

120115_019
 ↑ 下って来た道を振り返る・・・もう元には引き返せないぞっとsweat01

 

下り始めてスグに広がる銀世界。

ま、下りだから何とかなるでしょ!

軽い気持ちで降り始めたものの、あまりの積雪に全く進まない!

何とかMTBから降りずに走ってやろうと悪戦苦闘するのだが、

真っすぐ進まない、バランスが取れない、コケそうになる・・・

積雪時の諸症状が容赦なく襲いかかりギブアップ寸前crying

 

現役の消防団員が遭難するわけにはいかない!

訳の分ったような、分らないような理由で自らを鼓舞する私。

結果・・・途中何度かコースアウトしたものの何とか無事に下り切り、峠を脱出。

はぁぁぁ、どエライ道やったな・・・。

ちょっとしたアドベンチャーライドであった。

 

本日の格言  【冬の峠をナメちゃなんねぇ!】

 

43歳にして、また一つ賢くなった2012年1月であった・・・。

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 冬だ南下だ!R428 岩谷峠アタック! | トップページ | BBB ハードウェア シューズカバー »

サイクリング(MTB 26インチ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/53743731

この記事へのトラックバック一覧です: 冬だ北上!アドベンチャーライド!:

« 冬だ南下だ!R428 岩谷峠アタック! | トップページ | BBB ハードウェア シューズカバー »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ