フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 2012 サイクルイベント物色中 | トップページ | TIOGA と CRANKBROTHERS »

2012年1月28日 (土)

サイクルワールド号パーツ換装準備オーライ

冬になり悪路を走る機会が増え、自動的に出番が急増しているのが、

MTBのサイクルワールド号。

確か1995年に24回ローンにて購入したモノだから、もう17年の付き合いになる。

その間、チューンナップ的パーツ交換等全くと言っていいほど実施していないが、

乗り込めば乗り込むほどイジりたくなってくるのが、メカ好き物欲ッカーの性。

ちなみにロードバイクのピナレロFP5は2008年購入で、今現在購入当時のモノで

使用しているのはフレーム本体とコンポーネントだけになってしまった。

080223_001
 ↑ ’08ピナレロFP5 購入当時

111202_002_6
 ↑ 2012年現在のFP5

 

FP5に後れをとるなというわけで?サイクルワールド号にも手を加えるべく、

ちょっぴりNEWアイテムの投入と相成った。    

120126_002_2
 ↑ TIOGA AL2000ハンドルバー(HBR08401)

120126_003_2
 ↑ AL2000という名前にちなみ?お値段も¥2,000台でした

120126_012_2
 ↑ 体重測定は・・・178g
                                                                           

○材質:6061-T6ダブルバテッドアルミ
○バークランプ径:25.4mm
○幅:580mm
○バックスィープ:6度

 

120126_004
 ↑ つづきまして・・・さてコレは何でしょう?

120126_005_2
 ↑ CRANKBROTHERS Cobalt グリップ でした

120126_006_2
 ↑ フォームラバーの握り心地は非常に良うございます

120126_007_2
 ↑ クランプ式でガッチリ固定可・・・実はこの青に惚れて購入

120126_017_2
 ↑ 固定用専用ビットが付属

120126_015
 ↑ バーエンドキャップにはクランクブラザーズのマーク入り

120126_011
 ↑ グリップ×2、バーエンドキャップ×2 の全備重量

 

乗車姿勢変更のため、購入当時より装着してあるハンドルバーとは、

バックスィープ角の違うモノをGET。

ついでに長年の使用により、滑り止め加工が摩耗しツルツルになってしまった、

グリップも交換することにした。

さぁ、冬の夜長シコシコと交換でもするとしようnote

                                                                  
                                                                     

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 2012 サイクルイベント物色中 | トップページ | TIOGA と CRANKBROTHERS »

CYCLEWORLD 26 MTB他」カテゴリの記事

サイクルパーツ コンポ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/53834773

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルワールド号パーツ換装準備オーライ:

« 2012 サイクルイベント物色中 | トップページ | TIOGA と CRANKBROTHERS »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ