フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« プーマ 操法シューズ? | トップページ | 麺通団東八田分団 親子丼を喰らう »

2012年2月29日 (水)

CATEYE RAPID 5

MTB用に愛用していたテールライト、「CATEYE  TL-LD1100」が

長年の責務を果たし、遂に引退(壊れましたsweat01)。

新たにその任に着いたのがコチラ↓

120221_001
 ↑ CATEYE RAPID 5(TL-LD650)

120221_004
 ↑ ユーロテール風のお洒落な外観

120221_006
 ↑ 「CATEYEボタン」を押すことで電源の入切と発光モードの変更

120221_012_picnik
 ↑ 左:TL-LD1100  右:TL-LD650

120221_009
 ↑ 電池BOXはこちら

120221_007

120221_008
 ↑ 単4電池×2本使用

120221_014
 ↑ 付属のフレックスタイト™ブラケット(SP11)

120221_015
 ↑ ブラケットを取り付けたぞの図

 

【CATEYE RAPID 5(TL-LD650)】

■視認性の高い点灯パターンを搭載したラピッドシリーズ5灯モデル

■オプティキューブテクノロジーと高輝度LED3個を含む5LEDを使用し、
 ワイド配光+スポット配光を両立

■視認性の高い点灯パターン、ラピッドとパルス・点滅・点灯の4モード点灯

■モードメモリ機能により消灯時のモードで点灯開始

■シートポスト・シートステーに、工具不要で手早く確実に固定できる
  フレックスタイト™ (SP-11)ブラケット付属

■クリップ(オプション)でポケットやカバンに取付可能

■オプションのRM-1ブラケットを使えば、サドルに直接取付可能

■サイズ 104.0 x 22.0 x 38.3mm

■重量  55g(本体・電池のみ)

■光源  レッド色・高輝度LED5個

■電池  単4形乾電池2本 (アルカリ乾電池推奨)

■時間  点灯:約15時間
       点滅:約100時間
       ラピットモード:約50時間
       パルスモード:約50時間

 

試しに点灯させてみたが、その派手さにビックリ。

これなら確実に後続車にも気付いていただけるだろう。

猫の目ピカピカさせて安全ライドを楽しむとしよう。

 

« プーマ 操法シューズ? | トップページ | 麺通団東八田分団 親子丼を喰らう »

サイクルパーツ 小物編」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/54073415

この記事へのトラックバック一覧です: CATEYE RAPID 5:

« プーマ 操法シューズ? | トップページ | 麺通団東八田分団 親子丼を喰らう »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ