フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« BAZOOKA 2WAYバルブキャップ | トップページ | 「2012 メディオフォンド 雲海ステージ」 前日準備万端の巻 »

2012年4月 6日 (金)

パールイズミ 2012春夏コレクション

120405_016_picnik_2
 ↑ さてコレは一体何でしょう?

120405_001_picnik
 ↑ パールイズミ アンバウンドグローブ でした・・・

 

本格的なサイクルシーズン到来に向けて気分一新!

指切りグローブを新調することに・・・。

各社から様々な製品がリリースされているので悩みだすとキリがないのだが、

今シーズンはこれまで以上に 「長距離を走る」 ということを、

1つのテーマに掲げてやっていこうかな?なんて思っているので、

パッドの厚いグローブを候補に・・・

白羽矢の矢が立ったのがアンバウンドグローブというわけである。

 

120405_002_picnik
 ↑ 甲の部分は通気性の良いメッシュでサラっと快適

120405_004_picnik
 ↑ 毎度、鼻水sweat02を拭う部分は別素材

120405_005_picnik
 ↑ 肝心の掌・・・2012春夏モデルの中では1番パッドの厚いバージョンである

120405_008_picnik

120405_009_picnik

120405_017_picnik_2
 ↑ 各部かなり厚目のパッドを装備

120405_010_picnik
 ↑ なんだかゴージャスなベロクロ

 

【パールイズミ アンバウンド グローブ #229】

○超立体構造トライディーシステム(グリップを考えた疲れ知らずの立体構造)

・「TriD」構造は、内側に自然に曲がっている指の形状に合わせ、
 ハンドルを握りやすく、しかも長時間のライディングでも疲労しにくい使用感です。

・ハンドルに当たる指股部分の縫い目を除去、操作性が良く、
 手に優しいのが特徴です。

・随所にストレッチ性の良いマチを搭載することで、握りやすく、
 開きやすくしています。

・転倒時やロングライドなどで、手を守るため摩擦に強い耐久性の高い
 素材を使用。

・手の平を境に親指部分は内側に装着。それぞれの指も自然な手の状態を
 考慮して取り付けられている立体構造。

○GELパッドとは

・常に路面から受ける衝撃や微振動を、優れた流動性で分散し緩和します。
 ウレタンとの組み合わせにより、さらに自転車用途として使いやすく、
 ロングライドにも対応します。

 

120405_013_picnik
 ↑ 手持ちグローブの比較・・・左:カンパ 中:パールイズミ 右:ピナレロ

120405_012_picnik
 ↑ 左:カンパ 中:パールイズミ 右:ピナレロ

 

手持ちの他の指切りグローブと比較すると、明らかにパッドが厚め。

これなら長距離を走っても手が疲れにくそうである。

早速日曜日の「メディオフォンド雲海ステージ」にて実戦投入し、

どんな具合か試してみるとしようnote

 

« BAZOOKA 2WAYバルブキャップ | トップページ | 「2012 メディオフォンド 雲海ステージ」 前日準備万端の巻 »

サイクルパーツ ウエア関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/54399088

この記事へのトラックバック一覧です: パールイズミ 2012春夏コレクション:

« BAZOOKA 2WAYバルブキャップ | トップページ | 「2012 メディオフォンド 雲海ステージ」 前日準備万端の巻 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ