フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 夜間ポタ と My Tracks | トップページ | ピナレロと往く 綾部・舞鶴・福知山 お花見サイクリング »

2012年4月12日 (木)

シマノ クリートカバー

お花見シーズン本番である。

天気の良い日はロードバイクで桜の名所を一回りしたいところ。

てなわけで、桜の周りを歩き廻ったり、写真撮影三昧するにあたり、

ロードバイクに乗り始めて以来、初となる便利グッズを入手。

それがコチラ↓

 

120411_004_picnik
 ↑ シマノ クリートカバー SM-SH45

 

元来、SPD-SLシューズはペダルを効率良く回す為のモノであって、

歩き廻る為のモノではない。

だが、のんびりサイクリングともなれば観光名所に寄ってみたり、

コンビニで補給&トイレ休憩してみたりと、歩く機会だらけである。

そうなると困るのがクリートの消耗。

そこで!

その名の通りクリートをカバーするモノ・・・クリートカバーの登場なのである。

 

120411_005_picnik
 ↑ 接地面にはタイヤのようなパターンが刻まれております

120411_006_picnik
 ↑ SPD-SLクリートの赤(SM-SH10)・黄(SM-SH11) 両方に対応

120411_007_picnik
 ↑ ペダル合着時と同じく、前側からパコンと装着

120411_011_picnik
 ↑ ばっちりカバーし、クリート本体が地面に接触することなし

120411_015_picnik
 ↑ つま先の方が高くなるように作られているのでペンギン歩きが少し改善

120411_016_picnik
 ↑ 硬い材質ではないので簡単に着脱可

120411_026_picnik
 ↑ 恒例の体重測定・・・ペアで58.4g

 

さぁ、これでクリートを気にすることなく、桜の名所巡りをするとしようnote

 

« 夜間ポタ と My Tracks | トップページ | ピナレロと往く 綾部・舞鶴・福知山 お花見サイクリング »

サイクルパーツ 小物編」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/54447897

この記事へのトラックバック一覧です: シマノ クリートカバー:

« 夜間ポタ と My Tracks | トップページ | ピナレロと往く 綾部・舞鶴・福知山 お花見サイクリング »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ