フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« グリーンピア三木 MTBコース激走の巻 | トップページ | 親子でゆるゆる Cafe Deco ライド »

2012年7月11日 (水)

若狭幹線林道 絶景サイクリングの巻

【広域基幹林道 若狭幹線】

福井県小浜市阿納尻~若狭町世久見まで続く広域基幹林道。

小浜湾や三方五湖を見渡すことの出来る絶好のロケーションが特徴で、

関西の林道ファンの間では知らない者が居ないくらいの人気スポット。

 

そんなわけで、若狭幹線林道である。

その存在を知って以来、1度走ってみたい、走ってみたいと思い続け、

ようやく今回そのチャンスがやってきた。

なんだか先日の「グリーンピア三木」と同じような展開だが・・・

迷子にならず、無事走破出来たのか? 早速レポート開始!

 

120710_001
 ↑ 舞鶴道をひた走り、目指すは小浜市!

120710_002
 ↑ いつもの「濱の湯」さんに車をデポ・・・帰りに温泉&飯をお世話になります!

120710_003
 ↑ R162を走行・・・小浜市街地を抜ける

120710_101_2
 ↑ 林道までは海を眺めノンビリ走行(遠くに見えるのが久須夜ヶ岳) 

120710_005
 ↑ 濱の湯さんから6km弱「阿納尻三差路」を少し過ぎた所に林道の入口あり

120710_007
 ↑ コチラの重機の置いてある所から奥が入口

120710_102
 ↑ まずは入口にて記念撮影

120710_008
 ↑ 案内看板あり

120710_009
 ↑ 若狭幹線林道全体図

120710_010
 ↑ 現在地はコチラ・・・起点の小浜市阿納尻

120710_011
 ↑ おっとココでハプニング! 土砂崩れの為通り抜け出来ないとのこと!

120710_013
 ↑ とりあえず行ける所まで行ってみることにsweat01

120710_017
 ↑ いざスタート!

120710_020
 ↑ スタート後しばらくはアスファルト路面の上りが続く

120710_018_2
 ↑ 全線を通して道路脇には立派なプレートが設置

120710_021
 ↑ 木々の間から絶好の眺めがhappy01

120710_023
 ↑ 第1休憩所到着

120710_027
 ↑ スタートから約2.81km地点(My Tracks調べ)から待望の未舗装路出現note

120710_029
 ↑ う~む、京北林道サイクリングを思い出すな~

120710_032
 ↑ 舗装路、未舗装路、交互に出現

120710_033
 ↑ しかし・・・舗装路の何倍もシンドイ未舗装路のヒルクライムsweat01

120710_034
 ↑ 一段高い場所にある第2休憩所(展望台)に到着

120710_036
 ↑ 現在地はコチラ

120710_038

120710_039
 ↑ 第2休憩所(展望台)からの素晴らしい眺め

120710_040
 ↑ 反対側の眺めもビューティホー!

120710_042
 ↑ フラットな道で非常に走りやすい

120710_043
 ↑ たまに倒木があるので注意が必要

120710_044
 ↑ 大きな全体図だけではなく、このような可愛い案内看板も所々設置

120710_046
 ↑ どこもかしこも素晴らしいビューポイント

120710
 ↑ スタートから約6.2km(My Tracks調べ)で第3休憩所到着

120710_048
 ↑ 現在地はコチラ 

120710_052
 ↑ 小高い場所に休憩所があるので見晴らしがイイはず・・・

Dscf3374

120710_054
 ↑ ああ、やっぱり・・・見晴らし最高!

120710_055
 ↑ 実はこのポイントで自転車の写真が撮りたくて今回訪れたのである!

120710_058_2
 ↑ 第3休憩所から少し進むと・・・通行止めの看板がwobbly

120710_059
 ↑ ちなみに現在地はコチラ

120710_060
 ↑ 自己の責任において、少し進んでみることに・・・

120710_062
 ↑ 同じ穴の狢なのか、バイクのタイヤ痕が延々と続いている

120710_063
 ↑ 海が見えない区間でも、空は青く、木々は緑で、癒し効果抜群up

120710_103
 ↑ 約8.71km地点(My Tracks調べ)で工事現場に到着・・・しかしよく見ると・・・

120710_066
 ↑ 崩れた土砂が綺麗に撤去されております

120710_067
 ↑ 自己の責任において先へ進むことに・・・

120710_069
 ↑ 気持ちの良いダートを楽しむ

120710_068
 ↑ たまには自分自身も記念撮影camera

120710_070
 ↑ コンクリート路面現る

120710_071
 ↑ 山の中なのでアスファルト路面でも照り返しがなく涼しい

120710_072
 ↑ 疲れたら癒しの風景でパワー充電thunder

120710_075
 ↑ そして走るdash

120710_076
 ↑ 第4休憩所到着

120710_077
 ↑ コチラの休憩所からは三方五湖が展望できるとのこと

120710_078
 ↑ チラっと見えたeye

120710_079
 ↑ 別方向にはそれぞれの島や半島が・・・

120710_080
 ↑ 綺麗に見えております

120710_081_2
 ↑ ダウンヒルを楽しみながらの下山

120710_084
 ↑ 分かれ道に到達・・・真っすぐ行くと終点:若狭町塩坂越、左折:世久見へ

120710_082_2

120710_083
 ↑ 現在地はコチラ・・・終点:塩坂越までは工事中のようなので世久見へ降りる 

120710_087
 ↑ 林道から降りて来たぞの図(隣の道路はR162)

120710_086
 ↑ 海にポツンと浮かぶ鳥辺島と手前の世久見集落

120710_089
 ↑ R162を通り小浜へ戻ることに

120710_092

120710_090
 ↑ 世久見漁港と砂浜

120710_095

120710_096
 ↑ 常に右手の海を眺めながらの癒し走行

120710_097
 ↑ そして今、若狭幹線林道起点:阿納尻に帰還!

 

走った、走った、ガッツリ走りました。

今回初めての走行となった「若狭幹線林道」。

 

まとめ・・・

○路面は舗装路、ダートと交互に切り替わる

○ダートは全体を通しフラットで非常に走りやすい

○海、湖、山と何処を切り取っても絶景である

○木々が覆い茂って海が見えない場合も、日陰を作ってくれていると思えば
  特に夏場は有難く感じられる

○所によっては大小落石があるので注意が必要

 

ということで、噂通りの素晴らしい林道でございましたhappy01

次回は世久見側から走ろうかな??

 

オマケ画像

120710_098
 ↑ 走行後は勿論「濱の湯」さんで温泉&メシ!

 

« グリーンピア三木 MTBコース激走の巻 | トップページ | 親子でゆるゆる Cafe Deco ライド »

サイクリング(MTB 26インチ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

三木よりこっちのほうが良さそうですが(笑)景色は最高な感じですね。
やはりMTB貯金始めようかな?sad

MTBいいですね!
安いのでいいから買ってロードとは違う山の中を走るのも楽しそう!
その林道は、以前ダットサンで走行中にオフロードタイヤが「ボンッ」って一瞬でパンクした思い出の林道です(笑)

やまちゃん>
いや~ホント景色最高でしたよ~。
木陰が強い日差しも遮ってくれるし。
ココは1発MTBイッちゃってください!

なべちゃん>
いやいやほんま、1台は要るでしょ・・・MTB。
春・秋はロードで夏・冬はMTBなんていかがかな?
やっぱMTBもビアンキかなwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/55159253

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭幹線林道 絶景サイクリングの巻:

« グリーンピア三木 MTBコース激走の巻 | トップページ | 親子でゆるゆる Cafe Deco ライド »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ