フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 第19回山吹MTBチャレンジフェスタ 参加の巻 | トップページ | ninerのメインコンポはシマノXT&XTRの巻 その1 »

2012年11月25日 (日)

由良川サイクルラリー~ゆラリー~2012 中級コースの巻

由良川サイクルラリー ~ゆラリー~ 2012

「自転車に乗って里山に泊まって丹後と丹波のど真ん中“中丹”の自然を丸ごと体験。

由良川が育んできた豊かな自然と風土、里山にたたずむ古民家など、

日本の原風景が広がる中丹地域。

この夏、緑がまぶしい里山を吹き抜ける爽やかな風に誘われるまま、

“中丹”を体感する旅に出掛けてみませんか。 期間8/8~11/30」

 

■初級コース 約80km  由良川沿いをゆっくり走るフラットコース

■中級コース 約110km 上林ののどかな風景を楽しめるコース

■上級コース 約140km 酒呑童子伝説の大江山越えコース

■山岳コース 約70km  秋の丹波高原の山岳コース

 

8/8(水)からスタートしている「由良川サイクルラリー ~ゆラリー~2012」。

中丹地域の森・里・海の豊かな自然を満喫しながらサイクリングを楽しむと共に、

コース上に設けられたスタンプポイントにて各スタンプを所定の台紙に

集めて応募すれば抽選にて地域特産品が戴けるという催し。

昨年初めて開催され、好評だったイベントが今年も帰ってきた。

昨年は初級上級山岳と3コースを制覇。

※昨年の模様は上記をクリック

残念ながら抽選による特産品ゲットはならず・・・

“今度こそ特産品を” という野望を胸に秘め、今年も挑戦することに。

まずは脚慣らしということで9月に初級コースを走ったのだが、

その後何かと予定が合わず、なかなか出走出来なかったのだが、

今回〆切りギリギリで中級コースを走ってきた。

一体どんな素敵な出来事が待っているのか? 早速レポート開始!

 

Dscf5822
 ↑ 本日はお日柄も良く・・・

Dscf5824
 ↑ 中級コース発着点となる「あやべ温泉」に集まった数台の車

Dscf5820

Dscf5821
 ↑ 朝日を浴びながら出走準備を進める男たち

Dscf5827
 ↑ 今回御一緒するメンバーをご紹介・・・
    麺通団(東)自転車部にして福知山の自転車同好会FBU総帥やまちゃん
    ※やまちゃんのブログ「やまちゃん@麺通団(東)

Dscf5830
 ↑ チームFBU:てっちゃんさん

Dscf5829
 ↑ チームFBU:やまねさん

Dscf5831
 ↑ チームFBU:やまねさんの御友人のロゴ夫さん
    ※ロゴ夫さんのブログ「ミレーニアな世界

Dscf5826
 ↑ そして今回のスペシャルゲストは兵庫県からお越しのzonさん
    zonさんとはブログ繋がりでいつもお世話になっております
    ※zonさんのブログ「monotone blog

Dscf5825
 ↑ zonさんの御友人:TAKAさん

Dscf5833
 ↑ そして、出走前のマイFP5を記念にパチリcamera

Dscf5832
 ↑ まずは、トイレにて軽量化を図ったのち出発

Dscf5835
 ↑ いざ出発! まずは舞鶴市を目指す

Dscf5836_2
 ↑ 絶好のサイクリング日和note

Dscf5838
 ↑ 朝日を背に受けながら進む

Dscf5840

Dscf5841_2
 ↑ 府道1号線から府道51号線へ・・・管坂峠へ

Dscf5843
 ↑ おお~っと、府道51号に入ってスグ、路面がシクロクロス状態にsweat01

Dscf5851
 ↑ みんな仲良く走行中

Dscf5845

Dscf5846

Dscf5847

Dscf5848

Dscf5849

Dscf5850

Dscf5853

Dscf5854
 ↑ ひ~こらsweat01 ひ~こらsweat01 管坂峠を登っております

Dscf5856
 ↑ 登り切った所で小休止

Dscf5857
 ↑ 無事下山

Dscf5858

Dscf5860
 ↑ 東舞鶴市街地突入!

Dscf5861_2
 ↑ 国道27号線へ

Dscf5862
 ↑ ジャズやコスプレの聖地:舞鶴赤レンガ倉庫群を横目に・・・

Dscf5863
 ↑ 皆が一斉に写真を撮り出したその先には・・・eye

Dscf5864
 ↑ 海上自衛隊の艦船がありましたship

Dscf5866
 ↑ 第1スタンプ地:道の駅 舞鶴港とれとれセンターを目指し走行中

Dscf5865

Dscf5867
 ↑ 見えてまいりました「舞鶴とれとれセンター」

Dscf5868
 ↑ 横断歩道をゾロゾロ歩くの図

Dscf5869
 ↑ 駐輪をさせていただき、いざスタンプへ

Dscf5871
 ↑ スタンプに群がるサイクリスト!

Dscf5870
 ↑ せっかくなんで私もペタリ!

Dscf5874
 ↑ 押したら再スタート!

Dscf5876
 ↑ 気持ちの良い由良川沿いの府道55号線を往く
    ここで、昼食を取るため正規のルートを外れ、カフェを目指すことに

Dscf5894
 ↑ 右往左往しそうになりながら、皆さんをご案内したのが・・・

Dscf5895
 ↑ コチラの「志高カフェ」と大きく書かれた車庫が目印のお店

Dscf5896
 ↑ 倉庫から奥に行くと店舗がある

Dscf5893
 ↑ 古民家を改装され作られたお洒落なカフェ・・・「志高カフェ」さん

Dscf5899

Dscf5900_2

Dscf5882

Dscf5891

Dscf5881
 ↑ 早速皆さん記念撮影happy01

Dscf5907
 ↑ お店の周りはこんな感じ

Dscf5901
 ↑ 店主の御好意で庭に自転車を停めさせていただき早速入店

Dscf5903
 ↑ 母屋の内装その1

Dscf5902
 ↑ 母屋の内装その2

Dscf5883
 ↑ 母屋から隣の蔵へ・・・

Dscf5904

Dscf5905_3
 ↑ 母屋から蔵へ通じるこの飛び石は・・・石臼ですな~

Dscf5889
 ↑ 蔵の中はこんなお洒落空間が広がる

Dscf5890
 ↑ 早速着座

Dscf5892
 ↑ ちなみに蔵の外観はコチラ

Dscf5911

Dscf5910
 ↑ ドリンク&フードメニュー

Dscf5912
 ↑ 今回私がチョイスしたのは・・・デミグラスソースのオムライス

Dscf5913
 ↑ では、いただきま~~すrestaurant

 

【志高カフェ】

〒624-0102 京都府舞鶴市志高235番地

TEL  0773-83-0020

詳しくは・・・「志高カフェのブログ

 

Dscf5914_2
 ↑ さて、お腹も満足した所でコースへ復帰

Dscf5916

Dscf5918
 ↑ 由良川を眺めながらのんびり走行

Dscf5919_2

Dscf5920
 ↑ 志高カフェより、チームFBU:かとちゃんさん合流!
    ※かとちゃんさんのブログ→かとちゃんの「何やってんの?」

Dscf5922
 ↑ 次のスタンプポイント:「大江観光」を目指す

Dscf5935
 ↑ 鬼伝説の町:大江町到着

Dscf5929
 ↑ スタンプポイント:大江観光はコチラのKTR大江駅の構内にあり

Dscf5926
 ↑ 皆さん早速押してらっしゃいます

Dscf5925
 ↑ 私もペタリ!

Dscf5927

Dscf5933
 ↑ やっぱりココでも記念撮影タイムcoldsweats01

Dscf5937
 ↑ 鬼とお別れし、次なるスタンプポイント:福知山 佐藤太清記念美術館へ

Dscf5942

Dscf5944

Dscf5946

Dscf5945

Dscf5947
 ↑ 見えてきました新音無瀬橋・・・この橋を渡れば目的地はスグそこ

Dscf5952
 ↑ 新音無瀬橋を渡る、やまちゃんとTAKAさん

Dscf5949
 ↑ ここでもやっぱり記念撮影camera

Dscf5951
 ↑ 目指すスタンプポイントは福知山城の下

Dscf5954
 ↑ 今度は内記歩道橋を渡り、スタンプポイント到着

Dscf5956
 ↑ コチラが福知山城の敷地内にある「佐藤太清記念美術館」

Dscf5959
 ↑ スタンプGET!

Dscf5960
 ↑ 残すはただ一箇所・・・あやべ観光案内所を目指す

Dscf5962
 ↑ おお、てっちゃんさんの尻とサドルにカエルが・・・

Dscf5963
 ↑ 若干ルートを変更し、広域農道を往く

Dscf5964
 ↑ そして到着、スタンプポイント:あやべ観光案内所

Dscf5967

Dscf5966
 ↑ 本日4つ目のスタンプをペタリ!

Dscf5968
 ↑ ゆ・ラ・リ・ー の4つのスタンプをGET!

Dscf5969
 ↑ 本日予定の全てのスタンプGETを祝し記念撮影happy01

Dscf5970
 ↑ さぁ、あとはゴールの「あやべ温泉」を目指すのみ!

Dscf5975
 ↑ 今度は夕日を浴びながらの走行

Dscf5977

Dscf5979

Dscf5978
 ↑ 最後の最後、私とTAKAさんはオプションとして瞬間最大20%の激坂を堪能bleah

Dscf5980
 ↑ そして今、感動のゴーーール!

Dscf5981
 ↑ 今回のゲスト:zonさん&TAKAさんお疲れさまでした!

Dscf5982
 ↑ My FP5ちゃんもありがとうお疲れ様!

Dscf5983
 ↑ 最後は皆(若干抜けておりますが)で記念撮影sign03

 

そんなわけで、走ってきました「ゆラリー中級コース 110km」。

普段走り慣れたコースではあるものの、やはり皆で走ると楽しさ倍増。
                                                                        

そして、毎回言うことだが、この「ゆラリー」という企画・・・

ただ、コースを紹介するだけではなく、そこにスタンプラリーという

スパイスを効かすことで走行に対するモチベーションアップにつながり、

また、各地の観光の要所をスタンプポイントとすることで、

地元の観光資源を市内外や他府県からお越しの参加者の皆様にアピール出来、

村興し、街興しの役に立つことが多少なりとも出来たのではないだろうか。

各自治体や地元商工会等と連携し、今後もこのようなイベントを

開催していただき、中丹地域の良さを内外に大いに発信して頂きたい。

 

さて、スタンプシートを投函し景品GETを夢見るとしようwink

これにて私の「ゆラリー」終了~!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« 第19回山吹MTBチャレンジフェスタ 参加の巻 | トップページ | ninerのメインコンポはシマノXT&XTRの巻 その1 »

サイクルイベント(ロード)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

良いコースですね♪
今年、東舞鶴の赤レンガ倉庫群へ行った時のことを思い出しました。

大きな声では聞けないんですが、この「あやべ温泉」ってところは駐車場無料でOKなんですかね?
帰りに風呂入れるなんてデポするには良いなと思ったので聞いてみました(汗)

ARA!さん、今日はお世話になりました!
色々とお気遣いをいただき、本当にありがとうございましたshine

気持ちの良い天候の下、おかげさまで、とても楽しい一日を過ごすことができましたhappy01
今後とも、どうぞよろしくお願い致しますsign03

そして、やはり圧巻の写真枚数!スゴイです。。。happy02

ARA!さん

megです。
ゆラリーお疲れ様でした。

私も先日初級コースを走りましたが、
何度見てもいいところですねー。

昨日は、先日教えていただいた「王滝」のブログを
読みあさってました!

これからの季節は、ロードはちょっとお休みして、MTBですかね?


中級コース制覇おめでとうございます!

菅坂峠は「旧道で鄙びた道」というイメージを勝手に持ってい
ましたが、走りやすい道のようですね

前回の山岳コース制覇時に買って帰った魚介類が底を尽きた
ので、上級コース制覇も兼ねて買い出しに行かねば!

今月末までになんとか行ける・・・、かな?

Medakaさん>
大きな声では言えないのですが(笑)・・・
「あやべ温泉」は長時間の駐車は具合が悪いようですので、
今回の記事の写真にある砂利の駐車場・・・これは「あやべ温泉」の
スグ下にある公園の駐車場です・・・コチラならデポO.Kです。
勿論お帰りは温泉で湯ったりしてくださいねhappy01

zonさん>
ゆラリーお疲れさまでした~!
いかがでしたでしょうか、中丹地域をお楽しみ頂けましたでしょうか?
ホスト役として至らぬ点もありましたが、お許しくださいませ。
さて、今度は南下!ということで、また是非お邪魔させてください。

megさん>
この時期の北部にしては珍しく、朝から晩まで快晴で
久しぶりにガッツリ、サイクリングを楽しめました♪
さて、例の件ですが・・・5月の参加ということは、
今から準備始動せねば!ということで宜しくお願い致しますwink

七蔵さん>
管坂峠は大幅に改修しましたので、非常に走りやすくなっております。
また、綾部市上林地区側から登るのと、舞鶴市西側から
登るのとでは、峠の表情が変わりますので是非ご堪能ください。
トンネルがありますので各種ライト類をお忘れなくhappy01

ビアンキのO改め、HN「ロゴ夫」と申します。

ゆラリーお疲れ様&ありがとうございました。
自転車始めてまだ3ヶ月目ですが2度目の100kmロングライド
きめの細かい案内で楽しませていただきました。

スタート時は寒くて手が動かないような気温でしたが距離が進むにつれ、気温もいい感じに上昇し走りやすいコンディションになりホントよかったです。

これから寒くなりますが、今後ともよろしくお願いしたします。

ARAさん!昨日は大変お世話になりました。
へたれな僕のペースに合わせていただいて本当に申し訳なかったです。coldsweats01
最後の坂はスタート時の元気な時でも上るのが難しいかもです。凄い坂でしたね。ホント後悔しましたよ。。。
今度お会いできる時にはご迷惑をおかけしないように練習しときますっ!
PS: 昨日は非常に深い眠りで爆睡でした。

お疲れ様です。

私もブログアップしないといけないのですが、さっきからココログが不調で。
ここで油を売っております。(笑)

今回は本当に記憶に残る楽しいライドでしたね。
天気もメンバーも会話もアクシデントもsweat02
走行中思わずテンションが上がって笑いがこみ上げてしまいましたよ。

次回も楽しくなるようにボチボチ鍛錬しておきます。(;;;´Д`)ゝ

ゆラリー中級、完走おめでとうございます。
私も挑戦したいと思いつつ、ぐうたらなんで実行に移せません(^-^;。

ところで、ARA!さんとのニアミスを発見しました。
食べログにARA!さんが投稿している「ぐうりんだい」。
その写真の1枚に、カウンタ一席に座っている私が(チェックのシャツです)。
なんたる偶然。
食べログを見ていたウチの娘が見つけ、「父さんが写ってる!」と叫んでおりました。
これも何かの縁なんでしょうね。
これからもよろしくお願いします。

今回は中級コースなんですね。

中級コースものどかな風景を臨みつつのいいコースですね。

志高カフェ、是非行ってみたいところです。

皆さんの楽しそうな笑顔が印象的ですね。

さあ次は上級コース制覇ですね!

先日はお世話になりました!

絶好のサイクリング日和で私の中では今年イチでした。
青空と紅葉のコントラストでどの写真も素敵ですね~
後から見ていてもその場の美しさや楽しさを思い出します。

今年はロードバイクデビューできましたので、路面凍結の季節(時間?)を避けてなるべく走り続けたいと思ってます。

また次にご一緒できることを楽しみにしてますね。

ロゴ夫さん>
ゆラリーお疲れ様でした!
自転車に乗り始めて3か月とのことでしたが、
早くも2度目の100km走・・・凄いですsweat01

ブログ拝見いたしました。
リンクさせていただきますね~。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

TAKAさん>
ゆラリーお疲れ様でした!
初の中丹地区サイクリングはいかがでしたでしょうか?
お楽しみいただけましたでしょうか?
次回は海方面主体にご案内致しますhappy01
最後の最後、激坂はまさにトラップということで失礼しました!

やまちゃん>
ゆラリーお疲れ様でした!
珍しく丸1日快晴でサイクリングには最高でしたね~。
やはり仲間とワイワイ走るのは楽しいですな~happy01

ココログ不調・・・コメントを頂いてる時間帯でしょうか?
確かにその前後の時間帯、私も次のネタをUPしようと
作成していたのですが不調でしたsweat02

なるさん>
「ぐうりんだい」・・・見直しましたeye
まさに奇遇ですね~!
同じ日、同じ時間に、同じ店で食事をする、
そして今こうして趣味を通じてお話が出来る・・・
おっしゃるとおり、本当に何かのご縁ですねhappy01
今後ともどうぞ宜しくお願い致しますsign01

tac-phenさん>
志高カフェ・・・結構サイクリストも寄られてるお店のようで、
この日も私たち以外に来店されてました。
古民家の専門雑誌にも掲載されたとのことで、
素晴らしい雰囲気のお店でした。是非1度お試しくださいhappy01
またコチラにお越しの際は是非ご一緒させてください。

やまねさん>
ゆラリーお疲れ様でした!
本当に当日は最高のサイクリング日和でしたね~sun
北部はいよいよ寒い季節に突入しましたが、
ガンガン乗って、冬を吹き飛ばしましょうdash
ということで、やまねさんも山デビューはいかかでしょうwink

ゆラリー中級コース走破お疲れ様でした。
私事情により中途半端な参加でしたが、気持ちよく走らせていただきました。
また御一緒できるときを楽しみにさせていただきます。
山か峠か納会か?

かとちゃんさん>
ゆラリーお疲れさまでした!
今回はゲストも交えての多人数でのサイクリングということで、
お天気も良く、盛り上がりましたね~~。
快晴と呼べる日がどんどん少なくなる北部地方ですが、
寒さに負けず皆でまた乗りましょうね!
次はやっぱり、お山でしょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56192130

この記事へのトラックバック一覧です: 由良川サイクルラリー~ゆラリー~2012 中級コースの巻:

« 第19回山吹MTBチャレンジフェスタ 参加の巻 | トップページ | ninerのメインコンポはシマノXT&XTRの巻 その1 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ