フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« MAVIC クロスマックス SLR 29  | トップページ | 2012自転車遊び総集編 »

2012年12月29日 (土)

年末だよアドベンチャーライド全員集合!の巻

年末である、年の瀬である、年の暮れである。

師匠も走るこの時期に、やって来ました福知山。

一体全体何事か・・・

実は自転車ブログ「ロードバイク乗りYOYA」の管理人:YOYA氏から、

“福知山の山に行きましょう” とお誘いがあったのである。

本来なら家の大掃除やら、それにも増して(?)、JET9ちゃんの組み立て作業を

完遂しないといけないところではあるが、山に行くと言われれば乗らない手は無い。

そんなわけで我が綾部市のお隣:福知山市にやって来たというわけである。

 

Dscf6427
 ↑ デポ地にて・・・出発前のお姿:チームFBUのYOYA氏

Dscf6426
 ↑ 同じくチームFBUのてっちゃん氏

Dscf6428
 ↑ そして私ARA! まだ元気happy01

Dscf6432
 ↑ 3人仲良く登山口を目指す

Dscf6433
 ↑ 今回のターゲット「烏帽子山」登山口に到着

 

【烏帽子山】

京都府福知山市と兵庫県青垣町の境界にある山。

標高512.5mで兵庫県側の青垣町から眺める山容はその山名の烏帽子型だが、

京都府福知山側からは富士型をしている為「丹波富士」といわれる美しい山。

非常に厳しい傾斜の山で、この利点を活かし中世には山城が設けられていた。

福知山親名山10選の1つ。

 

Dscf6503
 ↑ 福知山側からいざアタック! 
    しかし・・・ここからが苦行の始まりであったsweat02

Dscf6439
 ↑ 乗車出来たのは登山口から僅か30mほど・・・

Dscf6442
 ↑ 実はこの後512.5mの山頂まで全線押し担ぎ状態sweat01

Dscf6443
 ↑ こまめに休憩を取りながらの登山・・・めちゃめちゃシンドイ!

Dscf6444
 ↑ 一服し終わったら先へ進む・・・相変わらずの押し歩き

Dscf6446

Dscf6447

Dscf6448
 ↑ 晴れ間が出てきてテンションアップup

Dscf6449

Dscf6450
 ↑ 登山ルートロスト! てっちゃん氏が正規ルートを探すsweat01

Dscf6454
 ↑ 正規ルート復帰

Dscf6455
 ↑ 登り倒したら休憩・・・とにかくシンドイ!

Dscf6456
 ↑ そして先へ

Dscf6457
 ↑ 今回最大の難関:傾斜角70°の斜面へ

Dscf6458
 ↑ 押す、押す、押すsweat01

Dscf6459
 ↑ そしてYOYA氏コケるdash

Dscf6460
 ↑ 合言葉は「滑落禁止」

Dscf6462
 ↑ 超急傾斜を登り切る

 

烏帽子山・・・登り始めてスグに “ある事” に気付く。

読者の皆様もここまでの画像を見てお気付きのことでしょう。

今回の山遊びって、トレイルライドじゃないよね・・・

これって “自転車” という名の重りを背負った登山だよね・・・sweat02

 

私のMTBは17kg強。

もうね、これね、シンドイってレベルじゃないッスsweat01

しかもただの重りではなく、自転車という非常に “あしらいにくい” 代物。

リュックに17kgの重りを入れて背負う方がよっぽどラク。

しかも、この福知山側からの登山道・・・分かりにくい!

何度も正規ルートを見失うのであった。

しかしながらそんな状況にも関わらず、楽しくてニヤニヤしながら登る我等3人。

完全に変態です。

 

Dscf6463
 ↑ 正規の登山ルート考え中の図

Dscf6464
 ↑ あと少し、あと少し、を合言葉に進む3人

Dscf6465
 ↑ GPS確認するYOYA氏・・・どうやら頂上はもうスグとのことhappy01

Dscf6466
 ↑ かなり標高も稼いで参りました

Dscf6467
 ↑ あ、あ、案内看板発見! もうスグや~!

Dscf6475
 ↑ そして今、汗と涙 感動の山頂到着~sign03

Dscf6472
 ↑ 変態3人記念撮影camera

Dscf6474
 ↑ 山頂の様子

Dscf6470
 ↑ 石碑発見・・・その昔、城があったとのこと

Dscf6471
 ↑ 山頂から東側の眺め・・・福知山市街が見える

 

着いた、着いた、着きましたsweat01

自転車に乗って担いでの登山、見事に成功shine

この山の山頂に自転車を持って上がったのは我々が初めてのことでしょう。

人間、やれば何でも出来るもんですな~。

 

Dscf6476
 ↑ 登頂成功の余韻に浸りながらも、いざ下山

Dscf6479
 ↑ あまりの急傾斜に勿論乗るなんて出来ませんcoldsweats01

Dscf6480

Dscf6481
 ↑ スケベ心を出し、ちょっと跨いでみる てっちゃん氏

Dscf6482_2

Dscf6483

Dscf6484
 ↑ 沢のような所に出る

Dscf6485
 ↑ 沢づたいに進行中・・・実はこのスグ先が崖→滝になっていた

Dscf6487
 ↑ その滝がコレ

Dscf6489
 ↑ 沢づたいに滑落気味に降りたのはイイが、またもやルートロストcoldsweats01

Dscf6490
 ↑ 正規ルートを目指し、またもや登るsweat01

Dscf6491
 ↑ 正規下山ルートへ復帰・・・なんとsign01 自転車に乗れる道だsign03
    自転車とは押したり担いだりするものではなく、乗り物なんだと再認識coldsweats01

Dscf6492

Dscf6494
 ↑ 無事下山

Dscf6495
 ↑ 自転車に乗るって、こんなに楽チンだったのねdash

Dscf6498
 ↑ 登山口(兵庫県側)にある石碑

Dscf6499
 ↑ 上図石碑のアップ

Dscf6500
 ↑ 登山口(兵庫県側)にあるもう1つの石碑前にて記念撮影

Dscf6502
 ↑ デポ地へ移動

Dscf6504
 ↑ 無事下山→デポ地到着~note お二人さんお疲れ様でした!

Dscf6506
 ↑ 激闘を物語るドロドロ具合

Dscf6507
 ↑ サイクルワールド号もお疲れ様でした!

 

そんなわけで今回のMTBを使った登山。

これまでの自転車人生で、最もシンドかったのはシクロクロス参戦だったが、

その時のシンドさとは次元が違っておりました・・・sweat02

ただの登山でもなく、トレイルライドでもなく、全く新しいスポーツを楽しんだ気分happy02

まさにアドベンチャーの一言。

もう身体中バキバキでございます・・・。

さぁ、次なるターゲットは何処の山なのか!?

我々のアドベンチャーMTB登山はまだまだ続くsign02

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« MAVIC クロスマックス SLR 29  | トップページ | 2012自転車遊び総集編 »

サイクリング(MTB 26インチ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARA!さん、こんにちはsun

ホント完全に登山ですねhappy01
よくぞ頂上まで!スゴイですshine

頂上では、山コーヒーcafe&山ラーメンnoodleを堪能されたんですか?happy02

ARA!さん おつかれ様でした。
今度は林道サイクリングご一緒させてくださいね。
また山へトレイル登山しに行きましょうね^^

ゴメン、詰所でもそうだったけれど、改めてブログを読み笑い転げました。happy02
新しいスポーツですね、確かに。

懲りてない人もいますが^^;ツッコミがいないと大変ですよ~。(笑)

おはようございます
今回のNEWスポーツはやまちゃんと同じく笑ってしまいます。
2013年の新スポーツにしましょう(笑)
正月はとりあえず乗車できる林道へGO!!

ARA!さん、こんばんは。

笑いながら見てしまいました(>_<)

なぜ登るのか?、そこに山があるから!ですね!

ARA!さんと愉快な仲間達のストーリーを来年も

楽しみにしております。それでは良いお年を・・・

こんばんわ。
「ご一緒させてください」って言ってましたが、
こういうのは勘弁してください。
「走る」のを楽しむコースで、お願いします(^_^)

zonさん>
完全に登山でした・・・。
さすがに今回は1gでも軽量の方がよいと思い、
山ラーメン&コーヒーは持参せずでしたcoldsweats01

YOYAさん>
ホントにホントにお疲れ様でした!
今度は普通の林道行きましょうね~!

やまちゃん>
他人事のように笑ってますが、
次回はアナタも参加ですよ!! 宜しくです!

なべちゃん>
2013年は新スポーツということで宜しくお願いします!
とりあえずは無難な所から行きましょうか・・・。

めがねカッパさん>
なぜ途中で引き返さなかったのか?
引き返すのにも体力がいったからですcoldsweats01
しかし達成感は半端ではなかったですhappy01

なるさん>
全線で乗車できたのは5%無かったようなcoldsweats01
新種の、いやっ、珍種のスポーツ体験でした。
次回、正当なMTB遊びでご一緒いたしましょうhappy01

これはこれは。。。
次は地元愛の ミセンサン しか無いですね(笑)
筋力と根性のなせる業。お疲れ様でした^^

nabe-any さん>
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
弥仙山はこの記事に登場するFBUてっちゃんさんが
すでにMTB共に登頂済みですsweat01
すごすぎ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56409674

この記事へのトラックバック一覧です: 年末だよアドベンチャーライド全員集合!の巻:

« MAVIC クロスマックス SLR 29  | トップページ | 2012自転車遊び総集編 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ