フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« サイクルイベント2012 総括 下半期編 | トップページ | 玄関開けたら2分でトレイル 偵察ポタ »

2012年12月14日 (金)

ピナレロと往く岩谷峠~有馬温泉~三田周遊ポタ

当ブログ:読者の皆様はもうお分かりのことでしょう。

私の住む地方には雪が降るということを・・・。

とにかくこの時期、路面がすっきりドライということが珍しく、

何処かしらべチャベチャ・ドロドロというのが常。

 

・・・という書き出しで始まった昨年の記事「冬だ南下だ!R428 岩谷峠アタック!」

冬の北部の路面状況を嘆き、どうしてもドライ路面を走りたいということで、

兵庫県へ南下するという内容なのだが、今年も現時点で路面の状況は、

降雪→積雪により、やっぱりチャベチャのドロドロsweat02

こうなれば昨年同様南下するべし!

・・・なのだが、一体全体何処を走ればよいのかチンプンカンプンcoldsweats02

こんな時、心強いのが自転車仲間の存在。

兵庫県在住「monotone blog」の管理人:zonさんに泣きつき、

コース設定をしていただいた。

さて、さて、教えて頂いた通りキチンと走ることが出来るのか!?

珍道中の始まり始まり。

 

Dscf6171
 ↑ 冬だ南下だ!雪積もる綾部を脱出!

Dscf6172
 ↑ 着いた所は昨年同様・・・兵庫県加東市にある「道の駅とうじょう

Dscf6173
 ↑ いつもの看板前で出発前の記念撮影camera

Dscf6174
 ↑ いざ出発!

Dscf6176
 ↑ 快晴だが気温4℃・・・寒いsweat01

Dscf6175
 ↑ 県道17号線を往く

Dscf6177
 ↑ 県道17号 ~ 「吉川I.C」交差点」右折し、国道428号へ

Dscf6179_4
 ↑ 国道だが、交通量が少なく走りやすい印象の428号線

Dscf6183
 ↑ さぁ、コチラの交差点を越えたら本日1発目の目的地:岩谷峠へ

 

【岩谷峠】

国道428号線上にある峠。

標高:431m 

行政区:神戸市北区山田町中

 

Dscf6186
 ↑ ・・・と、その前に上の画像を撮ったスグそばにこのような石碑が

 

【湯の山街道】

湯の山街道は、兵庫県三木市から湯の山(有馬温泉)へいたる街道の通称。

江戸時代には参勤交代にも利用され、有馬温泉への湯治客の利用も多かった。

現在も三木市内をはじめ、宿場町の面影を残す町並みがわずかながら

各地に残されている。

 

Dscf6188_2
 ↑ 歴史のお勉強をしたところで、いざ登坂開始!

Dscf6195
 ↑ 峠ということで凍結が心配されたが全く問題なし

Dscf6197
 ↑ 路面状態も良く、走りやすいのだが・・・

Dscf6198
 ↑ ハァ~ハァ~ぜぇ~ぜぇ~sweat02 とにかくキツイsweat01

Dscf6210
 ↑ あと少しで休憩ポイントだぞっと・・・

Dscf6211
 ↑ 頂上ちょい下にある環境センターさんで一休み

Dscf6212
 ↑ 登って来た道を振り返るの図

Dscf6215
 ↑ 岩谷峠を無事下山

Dscf6220
 
 ↑ 次なる目的地は有馬温泉spa

Dscf6222
 ↑ R428~県道15~県道51 有馬街道へ

Dscf6228
 ↑ 結構登る有馬街道の図

Dscf6236
 ↑ そして到着、有馬温泉spa

Dscf6239

Dscf6233

Dscf6241
 ↑ ひとしきり記念撮影を終えたら次は三田市街へ向けGO!

Dscf6242
 ↑ R176へ合流

Dscf6246
 ↑ 三田市といえば・・・アソコへ寄り道せねばdash

Dscf6251
 ↑ 三田駅前通過

Dscf6252
 ↑ そして到着~! 私のFP5をお世話になった「増谷自転車」さん
    三田に来たならば、やはり寄っておかないとねwink

 

【増谷自転車】 公式サイトは・・・コチラ

〒669-1513 兵庫県三田市三輪1-7-43

TEL.079-564-3240

定休日:木曜日

営業時間:9:00~19:00

 

Dscf6253
 ↑ そして三田と言えば、私にとって絶対に外せないのがコチラ!
    「ラジコン天国 三田店」さんsign03

Dscf6254_2
 ↑ 豊富な商品が並ぶ店内

Dscf6255
 ↑ 私が血と汗と涙と湯水のようにお金を流した1Fミニッツサーキット

 

【ラジコン天国 三田店】 公式サイトは・・・コチラ

〒669-1317 兵庫県三田市宮脇186-1

TEL 079-553-9559  FAX 079-553-9550

月~金 12:00~21:00

土日祝 10:00~21:00

定休日 火曜日(祝日の場合は営業)

 

Dscf6263
 ↑ さて、本日最後の目的地は・・・ラジ天三田店さんから程近い「青野ダム」

Dscf6261
 ↑ 青野ダム(千丈寺湖)と記念にパチリcamera

Dscf6262
 ↑ 巨大オブジェともcamera

Dscf6267
 ↑ 三田を堪能したところで帰路へ・・・スマホちゃんの地図を頼りにcoldsweats01

Dscf6268
 ↑ 「道の駅」 「東条湖」の文字が見えてきたshine ゴールは間近happy01

Dscf6269
 ↑ 最後の最後、待ちうける坂を登り切り無事ゴ~ル!

Dscf6271
 ↑ ピナレロ収納完了! お疲れ様でした!

 

雪が・・・無い

かけらも・・・無い

我が綾部地方とは全く異なる環境を羨ましく思いながらのライド・・・無事終了。

基本的には兵庫のデローザ乗り:zonさんのお作りになったコースを

トレースしたのだが、三田市内に入ると勝手知ったるなんとやらで、

アチラコチラ寄り道を楽しませていただいたnote

しかし・・・

やはり冬季は南下ですな~。

また走りに来ようっとsign01

 

121214

・コース 道の駅とうじょう~岩谷峠~有馬温泉~三田市内周遊コース

・総走行距離 72.92km

・総時間 3時間28分

・総上昇量 1113m

・総下降量 1106m

・使用機器 GARMIN Edge305

 

☆本日のジャージ情報

走行条件 気温4℃(スタート時) 晴  路面状況ドライ                    

☆頭 パールイズミ イアーウォーマー

    ・・・気温が上がってからは外す

☆躰 パールイズミ ピナレロ プリント ウインドブレーカー
    GOLDWIN レースライドウインタージャケット GWB-101_IR

    GOLDWIN光電子ヘビーアンダーシャツ(0~5℃対応モデル)

    ・・・気温が上がってからはウインドブレーカーを脱ぐ 

☆手 PEARL IZUMI ウィンドブレーク ハーシュ グローブ (ブラック/ネオレッド)

     ・・・快適

☆脚 パールイズミ OP997SMT ピナレロ プリントタイツ(10℃対応モデル)
    
4DM B0500  

    ・・・走り始めから快適

☆足 BBB HardWear Shoecovers  #BWS-04    
    ユニクロ ヒートテック デオドラント ソックス

    ・・・快適

 

オマケ画像

Dscf6273
 ↑ 走行後のお楽しみといえば・・・

Dscf6274
 ↑ 勿論、温泉sign03 

Dscf6276
 ↑ そして湯上りのスイーツheart01

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« サイクルイベント2012 総括 下半期編 | トップページ | 玄関開けたら2分でトレイル 偵察ポタ »

サイクリング(ロード)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARA!さん、おつかれさまでしたhappy01
天気も保ったようで、何よりですsun

それにしても、この写真を拝見しただけでも、やっぱり厳しそうな峠ですねcoldsweats01
僕も鍛えに行こうと思いますsweat01

ご存じの通り、こちらは雪が降ることはほとんどありませんので、また是非お越しくださいshine
そして、今度はご一緒させてくださいhappy01
足手まといにならないよう(いや、なりますが・・・sweat02)、頑張りまっすnote

綾部はこれからの時期自転車で走るにはつらいですよねー。

ここまで南下すると雪もあまり降らないところもありますから冬も走れます。

岩谷峠はまだ行ったことないですが、多くのヒルクライマーがトレーニングされているところと聞いていますのできつかったことでしょう。

もしよろしければブログの相互リンクお願いできないでしょうか?

綾部方面はすっかり冬なんですね

雪を避けてバイクの里帰りとARA!さんの元ホームコースへのご挨拶ライド
ワタシもARA!さんのようにイベントを絡めるライドを楽しみたいです

温泉でゆっくり汗を流すのは最高の〆ですね~

ARAさん!
お疲れ様でした。久しぶりにチェックしたらビックリ!
こっち方面へ来られてたんですね。
またご一緒させてくださーいっ!

お山はもっと積雪ですね・・・
MTB出撃は京都へもお越し下さい
ご案内いたしますよ~^^

zonさん>
本当にお世話になりまして有難うございました!
おかげさまで、楽しい1日を過ごすことが出来ました♪
今冬は南下!ということで、次回は是非ご一緒してくださいねhappy01

tac-phenさん>
岩谷峠・・・かなり斜度のキツイ所もあり、もうダメと思った頃に
平坦区間が現れたりと、まさに生かさず殺さずの絶妙な峠ですね。
自宅の近くにあれば通ってしまいそうですcoldsweats01

相互リンク、こちらこそどうぞ宜しくお願い致します!

TAKAさん>
そ~なんですよ~。
今回はそちら方面に遠征させていただきました。
冬季は南下!ということで、次回また是非ご一緒致しましょう~!

やまゆきさん>
是非是非是非ご案内くださいませ。
ここだけの(?)話ですがニューMTBフレームが
来週届きそうですhappy02

以前も岩谷峠行かれてましたよね~
六甲はよく行ってますが東条湖とか三田あたりは行ったことないですね
次回は満月堂(豊助饅頭)へもどうぞ( ^ω^ )

七蔵さん>
いよいよ我が綾部は、ロードに厳しい季節に突入です(泣)。
路面はウエット、凍結防止剤巻きまくりで、
走行後はキチンと洗車しないと錆びちゃいます(汗)。
やはり、この時期は南下ということでまたお奨めのコースが
御座いましたら、是非お教えください。

今回はロードバイクですね。
綾部周辺の雪の道路写真を見てビックリしました・・・
やっぱり冬は姿を変えますね(汗)

冬は車に積んで走りやすい所まで行って楽しむっていうのが
ロードバイクを楽しむのには良いのかもしれませんね。

なんか私も計画立ててみようかな♪

かずっちさん>
さすがに三田周辺まで行くと全く雪が無いですね~。
岩谷峠は昨年以来でしたが、相変わらず生かさず殺さずの
絶妙な勾配具合で楽しめましたcoldsweats01
次回は是非満月堂へお邪魔してみま~すrestaurant

Medakaさん>
1枚目の画像は舞鶴若狭道綾部I.C周辺で、
まだ雪が少ない方ですsweat02
山手の方へ行けば・・・crying
やはりこの時期は走りやすい方面への遠征が吉ということで、
温泉&グルメのある魅力的な遠征先を検討中ですhappy01

かずっちさん>
さすがに三田周辺まで行くと全く雪が無いですね~。
岩谷峠は昨年以来でしたが、相変わらず生かさず殺さずの
絶妙な勾配具合で楽しめましたcoldsweats01
次回は是非満月堂へお邪魔してみま~すrestaurant

Medakaさん>
1枚目の画像は舞鶴若狭道綾部I.C周辺で、
まだ雪が少ない方ですsweat02
山手の方へ行けば・・・crying
やはりこの時期は走りやすい方面への遠征が吉ということで、
温泉&グルメのある魅力的な遠征先を検討中ですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56310408

この記事へのトラックバック一覧です: ピナレロと往く岩谷峠~有馬温泉~三田周遊ポタ:

« サイクルイベント2012 総括 下半期編 | トップページ | 玄関開けたら2分でトレイル 偵察ポタ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ