フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« Niner Parts 大集合! | トップページ | Rock Shox SID RCT3 Dual Air 29er »

2012年12月 4日 (火)

Fulcrum Red Power 29er XL 登場!の巻

さて、師走を迎え絶好調 「MTB次期主力機使用パーツご紹介日記」。

今回から少しデカ物のご披露を・・・

ニューMTB最大の特徴といえば29er(トゥーナイナー=29インチ)だということ。

そのホイール選びは難航・・・MTB浦島太郎状態にプラスして29er初体験の私。

一体全体どのホイールにすれば良いのかチンプンカンプン。

雑誌のインプレを読みまくり、ネットで情報を漁りまくり、なんとか決定shine

今回トレイルライド用にチョイスしたのがコチラ↓

Dscf5760_2
 ↑  フルクラム レッド パワー 29er XL Wheelset 2013

Dscf5762
 ↑ フロント100×9mmQR or 15mmTA 対応

Dscf5761
 ↑ リヤ135or142×12mmTA 対応

Dscf5763
 ↑ フルクラムらしさを感じるスポーク間の切削加工

 

【Fulcrum Red Power 29er XL】

◆トルク伝達とブレーキング性能を向上させた2:1テクノロジーを採用

◆リム外幅 25.2mm/リム内幅 19.0mm

◆リム高 22.5/24.0mm

◆スポーク数 F24H/R28H

 

【That's Real MTB! 2 ホイールインプレ記事より抜粋】

☆全体的にクセがなく扱いやすい印象

☆ホイール全体の剛性感は低いが、その中にもコシがある感じ

☆路面を掴む感触が得やすく、下りやコーナリングがラクで、
  トレイルライドに向いています

 

Dscf5767
 ↑ 各種付属品入り袋

Dscf5768
 ↑ リヤ用12mm×135/142mm TA(スルーアクスル)対応アダプター

Dscf5770
 ↑ フロントを15mmTA(スルーアクスル)仕様にするアダプター

Dscf5774
 ↑ フロントを15mmTA仕様にするアダプターのどアップ

Dscf5775
 ↑ 今回私が用意したフロントサスペンションフォークに合わせて、
    工場出荷時の9mmQR仕様から15mmTA仕様に変更する

Dscf5777_3
 ↑ まずは・・・9mmQR用アダプターをグイグイと引っ張る

Dscf5780
 ↑ 9mmQR用アダプター抜けたの図

Dscf5783
 ↑ 取り外した9mmQR用アダプターがコチラ

Dscf5781
 ↑ 15mmTA用アダプターを装着する

Dscf5782
 ↑ あら簡単!とってもお手軽にフロント15mmTA仕様の完成

Dscf5793
 ↑ 気になる体重測定は・・・フロント15mmTA仕様 881g

Dscf5792
 ↑ リヤ12mm×142mmTA仕様・・・1063g

 

我が愛機:ピナレロFP5でも愛用しているフルクラムブランドをチョイス。

クセが無いとのことで、29erデビューにはイイんじゃないでしょうか。

お求めやすいリーズナブルな価格設定もGOODなポイントgood                                                         

さぁ、あとはディスクローターやタイヤetcを取り付けて完成させるとしようhappy01

 

※フルクラム レッド パワー29er XL をチューブレス化の模様はコチラ

                                                             
                                                                                       

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« Niner Parts 大集合! | トップページ | Rock Shox SID RCT3 Dual Air 29er »

サイクルパーツ ホイール・タイヤ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

そういえば子供の頃は必ずどこかをすりむいて帰ってきてましたねぇ~
自転車は遊びに行くのに欠かせない物で、随分と行動範囲が広がったものです

子供の頃からずっと同じ場所に住んでいるのもいいですね

あ、これは「2分でトレイル」へのコメントでした・・・(^_^;)

あらためてコメントします

FULCRUMのホイールは開けたことがないのでよく判らないのですが、MTBとロードのハブやフリー周りを比べるとMTBの方が防塵性が高い作りになっているんでしょうか?

駄目だ、ついて行けへんわ。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

また、ウンチクを聞きに突撃訪問します。(#^^#)

七蔵さん>
生まれてこの方、ず~~っと地元に居るジモティですhappy01
子供の頃は本当によく山の中へ遊びに出掛けたものです。
今ですと熊とかイノシシを警戒するのですが、
当時はな~~にも考えてませんでしたねcoldsweats01

MTB用フルクラム使用は勿論初めてですので楽しみです。
でも、XC用途に別のホイールも考えてたりして・・・smile

やまちゃん>
どうぞ、どうぞ、いつでもカモンです。
今週末でもいかがですか?
パーツの山をご覧にいれますよwink

カッコイイ、ホイールですね~~~

うわ~~~
リヤ、12mmですか
剛性高そうですね~

フルサスですか???

hidetoさん>
今回のNEWフレームは12mm×142mmという規格です。
まさに最近の剛性UPのトレンドのようですねhappy01
とにかく一昔、二昔前と色んな面が変わっているので、
ついていくのに大変ですsweat01

初めてお邪魔します。本日、RED HPと142㎜アダプターを購入したのですが、リアスプロケット側に装着済みの135㎜用アダプターがびくともせず外れません。
ARA!さんは簡単に外すことができたのでしょうか。これは抜くだけでよかったですか?

フロント左右とリア左側は外すことはできました。

NEKOさん>
初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。
お尋ねの件、ネジ式になっていなかったでしょうか?
詳しくはコチラのサイトからホイールの展開図を
ご覧頂くと分かりやすいと思いますのでご参照ください。

http://www.cyclo.co.jp/496elan/fulcrum/f_2015_s_off.pdf

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56228604

この記事へのトラックバック一覧です: Fulcrum Red Power 29er XL 登場!の巻:

« Niner Parts 大集合! | トップページ | Rock Shox SID RCT3 Dual Air 29er »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ