フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 自転車ブロガー御用達? FunkyCrew 3本指きり型グローブ | トップページ | NINER JET9 RDO 再び古道へ »

2013年1月12日 (土)

NINER JET9 RDO 京丹波の林道縦走の巻

本日はお日柄も良く、先日シェイクダウンを終えたNINER JET9 RDOちゃんを

新たな林道へお連れするべく、前回サイクルワールド号で林道ツーを楽しんだ

京丹波町へとやって来た。 発着点はいつもの「道の駅 和」。

さて、今回はどんな林道ツーリングとなりますやら、いざスタート!

Dscf7004_2
 ↑ R27を林道入口に向かい移動中  気温マイナス1℃寒い!

Dscf7006_2
 ↑ 本日の起点は「林道 火の口線」

Dscf7009_4
 ↑ いざスタート!

Dscf7011_2
 ↑ 本日は晴天なり ドライ路面で走りやすいnote

Dscf7012_2
 ↑ しかし延々と続く登りsweat02

Dscf7014_2
 ↑ 林道スタートから約400mほどで人口建造物入口発見

Dscf7016_2
 ↑ 池を横目にeye

Dscf7020_2
 ↑ 前回走った「林道タカタラビ線」よりも展望が開けております

Dscf7025_2
 ↑ 標高も上がり、エエ景色になってきましたな~

Dscf7023_2
 ↑ しかし危険も一杯sweat02

Dscf7024_2
 ↑ ちと小休止・・・愛しのJET9ちゃんを眺め癒されるheart02

Dscf7026_3
 ↑ 林道スタートより約2.54km(My Tracks調べ)で分岐
    左(赤矢印)へ行くと「林道一の谷線&林道峰線の起点」方面へ
    今回は右(黄矢印)へ進む

Sc20130112110813_2
 ↑ ちなみに航空写真だとこんなカンジ

Dscf7029_2
 ↑ いざ再スタート!
    ※先程の分岐から「林道 火の口線」 → 「林道 峰線」 に変わった??

Dscf7032_2
 ↑ どんどん標高が上がり、遂には雪がsnow

Dscf7033_2
 ↑ 気温は低いが天気は快晴、気分は上々up

Dscf7035_2
 ↑ しかし落石注意sweat01

Dscf7036_3
 ↑ 雪も増えてまいりました・・・

Dscf7037_2
 ↑ ふと先に目をやると・・・遥か先まで続く道sweat02

Dscf7038_3
 ↑ 上画像アップ・・・とりあえず、あの鉄塔まで頑張ろう

Dscf7039_2
 ↑ ガードレールのある林道は安心感が違いますな~happy01

Dscf7040_2
 ↑ ひ~こら登り、先程見えていた鉄塔へ・・・あと少しだ頑張ろうpunch

Dscf7041_2
 ↑ でも勾配は13%sweat01

Dscf7042_3
 ↑ 林道スタートより約5.86km(My Tracks調べ)で「林道 峰線」の終点へ到達

Dscf7044_2
 ↑ しかし林道はまだまだ続く・・・ここからアスファルトでのダウンヒル開始

Dscf7048_2
 ↑ ダウンヒルパートに合わせ、Rショックのセットを変更・・・してみるshine

Dscf7049_3
 ↑ アイスバーン状態で超怖楽しいhappy02

Dscf7050_2
 ↑ 先程の「林道 峰線終点」看板からスグ下ったところで分岐
    真っ直ぐ(赤矢印)行くと、デポ地周辺集落へ行けそう
    今回は左(黄矢印)方向へ

Sc20130112115249
 ↑ 航空写真ではコチラ

Dscf7051_2
 ↑ ちなみに・・・
    分岐には看板があり、薄っすらと「林道」「線」という字が読めるが何線かは謎?

Dscf7052
 ↑ 行けば分かるさ、ありがと~!

Dscf7053
 ↑ 行けば分かりました・・・林道スタートより約7.14km地点に記念碑あり
    どうやら今私が進んでいるのは「林道 明石線」の様子

Dscf7056
 ↑ 現在の林道が分かったところで気分良く再スタート

Dscf7057
 ↑ しかし、この林道・・・乗車出来ない程の積雪量になってまいりましたcoldsweats02

Dscf7058
 ↑ どれ程かというと・・・何の支えも無く自転車が立っちゃいますcoldsweats01

Dscf7060
 ↑ 激坂 + 積雪 = 当然押し歩き!

Dscf7065
 ↑ 雪の中、押し歩きするとシューズカバーがこうなっちゃうんだよな~sweat02

Dscf7062
 ↑ そんな雪中行軍中の自分を記念にパチリcamera

Dscf7063
 ↑ 頑張れ自分! もうすぐ昼飯だぁdash

Dscf7068
 ↑ ようやく頂上に辿り着き、お待ちかねのランチタイムrestaurant
    先日ご紹介したマイクロチェアも大活躍shine やっぱ椅子があるってイイsign01

Dscf7072
 ↑ 雪を積んで、天然素材の風除け完成~!

Dscf7074
 ↑ 今回は袋ラーメン

Dscf7076
 ↑ サッポロ一番 塩ラーメン完成! 雪の中のラーメン最高good

Dscf7077
 ↑ 今回はラーメンだけじゃ御座いません
    ここに取り出しましたるは・・・お父さんの定番:やきとりsign01

Dscf7078_2
 ↑ おもむろにブチ込んで

Dscf7081
 ↑ 焼く!焼く!焼く! 焦げついても気にしない!

Dscf7082
 ↑ いただきま~~す!  美味い、美味すぎるぞ! やきとり~!

Dscf7083
 ↑ 喰ったら撤収! ちなみに↑こんな所で喰っておりましたrestaurant

Dscf7084
 ↑ ラーメン&焼き鳥という、赤ちょうちんにでも居たかのような食事内容で、
    気力・体力満タン補充でいざスタート!

Dscf7085_2
 ↑ オヤジパワーで快調に進んでいると、何やら石碑のようなモノが・・・

Dscf7086

Dscf7087
 ↑ 「林道 田ノ向線」の完成記念碑でした
    てことは、ここから林道は田ノ向線??

Dscf7089
 ↑ 相変わらずの押し歩きsweat01

Dscf7092
 ↑ そして待望のダウンヒルnote

Dscf7093_2
 ↑ 林道スタート(火の口線)より約12.55kmで分岐

Sc20130112132054
 ↑ 赤矢印へ行くとまだまだ林道は続いております

Dscf7097
 ↑ 入口に案内看板が・・・

Dscf7096
 ↑ 民有林林道みちしるべ

Dscf7095
 ↑ この奥(赤矢印)からは「林道 仏主線」とのこと

Dscf7098
 ↑ 本来なら「林道 仏主線」へ向かう予定だったが、
    この先積雪量が増えていくことを予想し、勇気ある針路変更

Dscf7101
 ↑ 里へ下ります

Dscf7102
 ↑ 林道スタート(火の口線)より約13.42kmで今回の林道ツーは終了

Dscf7104
 ↑ たった13km程度なのに、この密度の濃さは何なんだろうかcoldsweats01

Dscf7109
 ↑ デポ地へ向けて快走の図  しかし29erはよく進むwink

Dscf7110
 ↑ そして今、発着点 「道の駅 和」 に帰着

Dscf7112
 ↑ お疲れ様でした! JET9 RDOちゃん!

 

走った、走った、押しましたdash

まさかの雪中行軍というオマケ付林道ツーリング、無事走らせていただきました。

当初、さらに奥へと進む予定だったのだが、あまりの雪に針路変更sweat02

いくら走破性の高い29erでも限界がございます。

しかし・・・JET9 RDOちゃんとの濃密な林道ツー・・・至福の時でしたheart01

あの先はまた春になったら再トライさせていただくとしよう。

また楽しみが1つ出来ましたな~note

 

Sc20130112204451

走行距離 30.22km

出会った人 鹿3頭

計測機器 GALAXY SⅡLTE Androidアプリ 「MyTracks」

 

☆今回のジャージ情報

走行条件 気温マイナス1℃~11℃ 晴れ  路面状況ドライ~スノー                    

☆耳 パールイズミ イヤーウォーマー    

    ・・・激ヒルクライムをこなす内、暑くなり取り外す

☆躰 Continental ウインドブレーカージャケット
      GOLDWIN レースライドウインタージャケット GWB-101_IR 
    GOLDWIN光電子ヘビーアンダーシャツ(0~5℃対応モデル)

    ・・・激ヒルクライムをこなす内、暑くなりウインドブレーカーは脱ぐ 

☆手 ウィンドブレーク ハーシュ グローブ

    ・・・走り始めは指先が冷たいが、登りになった途端・・・快適

☆脚 パールイズミ サーモタイツ(15℃対応モデル)
    
4DM B0500  

    ・・・問題なし

☆足 BBB HardWear Shoecovers  #BWS-04    
    ユニクロ ヒートテック デオドラント ソックス

    ・・・寒さは感じないが、押し歩きでシューズカバーがめくれ上がる(泣)
       やはり押し歩き用のシューズが要るか・・・

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 自転車ブロガー御用達? FunkyCrew 3本指きり型グローブ | トップページ | NINER JET9 RDO 再び古道へ »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

こ、これはヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ MTBの世界は本当にロードとは全く違うんですね~
改めてビックリしました\(◎o◎)/!

オフロードも雪もなんのその、脚が続く限り走って、疲れたら暖かいラーメンと焼き鳥
確かに濃すぎます(笑)

林道から近未来デザインのMTBが降りてきた時、里山の住人達はどんな表情で出迎えてくれるんでしょう?

懐かしい道ですね
まだダートで残ってるんだ
今度は私もマウンテンで行ってみようかな

まさしく林道ハンターですね(笑)

林道って先がないようでどんどんつながっているのですね。

雪の上で暖かいもの、って最高でしょうね。

ARA!さん

megです。
なんか、めちゃくちゃいい感じですやん!

私は、「まわろうよ!KINKI」の計画中です。

和 起点での林道 いいですね!春にはぜひお願いします
こっちの北部林道も長くて楽しいので美山の道の駅集合で
林道ツー実現しましょうね

遅くにどうも!

さすがに山は自力がものを言いますね。
ノリノリですね~寒さを感じない熱を感じます。

当日は今年初の外サイしました。
久しぶりに神崎まで基礎トレ。 二か月も乗ってないとトホホなありさま・・・・・
まだまだご一緒は無理そうです。

今後の(仮)予定ですが、5月に佐渡・9月王滝(9月8日)ならば行けそうです。
5月は田植えが25日~26日(農協の苗の関係で)の予定になりました。
たぶん、今年は26日だと思います・・・・・・

ただし、9月もまだ地域の体育委員の選定がまだなので不確実ではあります。
もうしばしお待ちください。

それにしても乗れてますね。 私のむずむずしています。
完走率60パーセントは本気で準備しないと越えれません(T_T)/~~~

こんばんは。

私も山大好きですが、すごいですね~!
知らない道だと心配になって引き返しそうですが、
雪山クッキングとは、これまたスゴイ!
私も物置から昔揃えたキャンプ道具探そうかな(^_^;)

PS.出会った人を見て毎回笑っています(^.^)

七蔵さん>
ロードバイクにはロードバイクの楽しみがありますし、
MTBにはMTBならではの楽しみ方があるということで、
やはり一家に1台ずつは必要かとwink
是非一緒にいかがでしょうhappy01

がんちゃん>
とにかくあの周辺は林道だらけで、何処を走るか悩みますね~。
また面白いルートをお教えください。
是非是非今度ご一緒いたしましょう!

tac-phenさん>
国道のように道路沿いに明確な看板があるわけでもなく、
よく分からないのですが、とにかく繋がっておりますhappy01
GPS頼りに進むのもアドベンチャーチックで楽しいですね♪

megさん>
雪の中での温かい食事は格別でした。
これは病みつきになるかも。
また雪が無い時、一緒にいかがですか?

やまゆきさん>
是非是非いらしてください。
雪が溶けたらですが・・・coldsweats01
「美山 道の駅 」集合 林道ツーの件、ご迷惑でなければ
是非ともご一緒させてくださいませ!

うえちゃんさん>
今回のルートは雪との戦いで厳しいかったですcoldsweats01
また春になったらご一緒いたしましょう。
5月の件了解致しました。
では私は42kmコースへ・・・coldsweats01

めがねカッパさん>
今回も初めて行くルートでしたが、まさにGPS頼みという作戦でcoldsweats01
雪山クッキングはなかなかハマりましたね~。
MTB復帰で、本格的なアウトドア&登山グッズが欲しくなっちゃいました・・・。
レシピも考えなくてはhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56524453

この記事へのトラックバック一覧です: NINER JET9 RDO 京丹波の林道縦走の巻:

« 自転車ブロガー御用達? FunkyCrew 3本指きり型グローブ | トップページ | NINER JET9 RDO 再び古道へ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ