フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« JET9 は喜び山駆け回るの巻 | トップページ | niner と 山うどん »

2013年1月20日 (日)

スノーライドで大転倒2013の巻

雪、雪、雪snow

我が家周辺は完全に雪で埋まっている今日この頃sweat02

家の周りでこの位だから・・・峠はどうかな??

2輪ドリフトも面白いんちゃうんsign02

思い立ったが吉日、早速MTBの出撃と相成りました。

Dscf7320
 ↑ この日はマイナス4℃ さすがにツルンツルンのバキバキ

Dscf7321
 ↑ どれほど雪があるのか?お山へGO! 今回の相棒はサイクルワールド号

Dscf7322
 ↑ おお、積もってる積もってるsweat01 乗れる所は5mでも乗るsign01

Dscf7327
 ↑ 登って行くにしたがい降雪量が増えてまいりましたsweat02

Dscf7324
 ↑ 少しでも抵抗の少ない所を・・・獣の足跡を辿る私coldsweats01

Dscf7328

Dscf7330
 ↑ 降雪量が減り、走りやすい所の上には・・・

Dscf7329
 ↑ 自然のトンネルがhappy01

Dscf7331

Dscf7332
 ↑ 雪の重みで垂れ下がった木々が行く手を塞ぐsweat01

Dscf7337
 ↑ もう完全に押し歩きでございますdash

Dscf7335
 ↑ あまりの雪深さにブレーキは埋もれ作動せず・・・

Dscf7340
 ↑ ビンディングペダルはこの通り

Dscf7339
 ↑ 勿論、何の支えも無しに自立記念撮影可能camera

Dscf7341
 ↑ ほぼ全線押し歩き、頂上の茶屋跡に到着

Dscf7344
 ↑ いつもの場所で bistro ARA! 開店restaurant

Dscf7342
 ↑ 今回のメニューは・・・遂に登場!生麺!!

Dscf7345
 ↑ スープを温めたら・・・麺投入!

Dscf7347
 ↑ 完成~! やっぱ生麺は一味違いますな~note

Dscf7348
 ↑ ラーメンのあとは・・・CAFE de ARA! オープンで山コーヒーcafe

Dscf7349
 ↑ 雪景色も趣きがあってよろしおすな~

Dscf7353
 ↑ 一服したらスノーダウンヒル

Dscf7356
 ↑ さすがに下りは乗車率高し!

Dscf7359
 ↑ 自然のトンネルがお出迎え・・・お楽しみの古道:Nルートへ

Dscf7360
 ↑ 雪の下の路面状態が分からないので慎重に・・・

Dscf7361
 ↑ 前輪も後輪も横滑り三昧・・・楽し~~note

Dscf7362
 ↑ 調子に乗ってたらヤッちまいましたsweat01 大転倒sign01 左肩強打sign01

Dscf7363
 ↑ 転倒は1度だけで無事?下山shine

Dscf7364
 ↑ 2度とコケないよう慎重に帰路へcoldsweats01

 

押した、走った、コケましたdash

JET9 RDOとの違いを体感するため、あえて今回は26インチ フルサスの

サイクルワールド号での出動となったが、やはり最新式の29erカーボンマシンと

17年前のマシンとのポテンシャルの差は歴然。 あまりの違いに愕然。

しかし、変わらないモノが1つ。

それは・・・山で乗るMTBは超楽しいsign03

26インチだろうが、29インチだろうが、古かろうが、新しかろうが・・・

童心に返り、走ったりコケたり、飛んだり跳ねたり・・・

中年オヤジが少年返る魔法の乗り物・・・それがMTBなのでありましたnote

さぁ~て、次は何処でコケようかなsign02

 

☆今回のジャージ情報

走行条件 気温マイナス4℃ 晴れ  路面状況スノー                    

☆耳 パールイズミ イヤーウォーマー    

    ・・・押し歩きをする内、暑くなり取り外す

☆首 ホームセンターで買ったネックウォーマー ¥198

 ・・・安いモノだが快適

☆躰 カジメイク サイクルレインスーツ
      GOLDWIN レースライドウインタージャケット GWB-101_IR 
    GOLDWIN光電子ヘビーアンダーシャツ(0~5℃対応モデル)

    ・・・快適 

☆手 パールイズミ ウィンドブレーク ハーシュ グローブ

    ・・・走り始めは指先が冷たいが登り始めた途端・・・快適

☆脚 パールイズミ サーモタイツ(15℃対応モデル)
    
4DM B0500  

    ・・・問題なし

☆足 シマノ SH-MT91    
    新兵器の防水靴下(後日詳細アップ)

    ・・・さすがのトレイル用シューズということで押し歩きに威力絶大!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« JET9 は喜び山駆け回るの巻 | トップページ | niner と 山うどん »

サイクリング(MTB 26インチ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

一気に真冬の景色になりましたね
その中で食べる生麺はまさにpriceless!

どうか車道ではコケませんように・・・(^人^)

MTBと雪中乗車のもう一つに効能は「筋力UP!}これにつきますね。
わずかな乗車で体のあちこちの筋肉が張っているのが分かります。

面白い上に体力アップが簡単にできるのでマメに走りたいところですが、お兄さんのようには通えんな。(笑)

次の食事はカレーなどのレトルトに進出か?^^;

いつもながらスゴイですね~
私も雪山に行ってきましたが
ここまで積雪は無かったですhappy02

やっぱり29erはひと漕ぎで進みますか?
走破性も高いと聞きますが・・・

いずれにしてもお大事にしてくださいdelicious

こんばんは。

雪、積もってますね~
楽しそうですが、
体の方は、大丈夫ですか???

自分も、その場所走りに行きたいんですが~
スタッドレスタイヤ要りますか?

いや~雪山はスリッピーですね!
中途半端な方が滑りません?
京都も南へ行かないとDRY路面は無いです~

七蔵さん>
走ってるから食べるのか?
食べたいから走るのか?
どうも最近は後者のような・・・coldsweats01
持ち運びが重くはなりますが、生麺の魅力は∞でございます。

やまちゃん>
筋力UP・・・確かに!
超低速なんですが、筋力とバランス感覚やぺダリングスキルが
養われますね~。
北部のネガティブな部分を憂いているよりも、北部にしかできないライドを
楽しまないとねwink

めがねカッパさん>
29erとにかく進みます。
走破性ハンパないです。
これほどの差があるとは・・・ビックリです。
まぁ、比較対象が17年モノのマシンなので余計そう感じるのでしょうが。
汚れても、錆びても、多少傷ついても、それほど精神的ダメージが無い、
安い29erがもう1台欲しくなりました・・・アドベンチャーライド用にcoldsweats01

hidetoさん>
是非是非お越し下さい! ご案内致しますよ!
ただし、自動車にスタッドレスは要装着です!
この時期、ノーマルタイヤで北部は大変危険です!

やまゆきさん>
おっしゃるとおり、確かに中途半端に積もってるほうが滑りますねsweat01
積雪量が多いと、タイヤが横に流れても雪の抵抗でゆったりとした挙動ですもんね。
雪上ライドも楽しいのですが、あとのメンテナンスがsweat02
そろそろドライ路面が走りたいですsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56579796

この記事へのトラックバック一覧です: スノーライドで大転倒2013の巻:

« JET9 は喜び山駆け回るの巻 | トップページ | niner と 山うどん »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ