フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« トピーク ディフェンダーM1 | トップページ | スノーライドで大転倒2013の巻 »

2013年1月18日 (金)

JET9 は喜び山駆け回るの巻

朝から雨・雪の降りつづく天候にも関わらず、ついつい山へ向かってしまう私・・・

気分はまさに「雪やこんこ」の犬状態。

尻尾を振り振り、一丁走りますか~dash

Dscf7215_2
 ↑ 先日ご紹介した「トピーク ディフェンダーM1」を装着しての初走行

Dscf7217_2
 ↑ ウエット路面でテストにはもってこい

Dscf7221_2
 ↑ いつもの林道へ向かう

Dscf7222_2
 ↑ ダート区間スタート!

Dscf7226_2
 ↑ 何度走っても楽しゅうございますな~happy01

Dscf7234_2
 ↑ マッドな路面での泥除けの効果やいかに??

Dscf7237_2
 ↑ 誇らしげにソソリ立つ?トピーク ディフェンダー・・・結果は?

Dscf7238_2
 ↑ この程度には汚れます

Dscf7235_2
 ↑ 頂上到着でCAFE de ARA! オープンcafe

Dscf7236_2
 ↑ 寒い日は温かい飲み物に限るsign01

Dscf7239_2
 ↑ 身体も心も暖まったところで、お待ちかねのST:通称Nルートへ

Dscf7242_2
 ↑ 突入してスグ、15%以上ありそうな急勾配を下るdash

Dscf7244
 ↑ 1度、倒木や枝なんかを綺麗にしなくっちゃ

Dscf7247
 ↑ 急勾配のまま現れるヘアピンコーナー

Dscf7248

Dscf7249
 ↑ プチ・ガレ区間あり

Dscf7254
 ↑ 勾配のキツイままダウンヒルしていると現れるのが・・・

Dscf7260
 ↑ グランドキャニオン化した区間と・・・

Dscf7255_2

Dscf7262

Dscf7265
 ↑ 本ルート最大の見せ場、階段状につづく段差エリア

Dscf7251

Dscf7252

Dscf7266
 ↑ ハイスピード段差DHには ちとビビってしまうが、やっぱり山は楽しいねnote

 

走った、走った、走りましたdash

雪だろうが、雨だろうが、楽しいものは楽しいnote

北部在住で汚れを気にしちゃ、山遊びは出来ないぜsign01

・・・と、一応強がって見せておいてcoldsweats01 今回はおしまいっ!

 

オマケ画像

Dscf7295
 ↑ 楽ありゃ苦あり

Dscf7298
 ↑ 楽しんだ後は・・・洗車タイムcoldsweats01

Dscf7301
 ↑ エアーで水気を吹き飛ばし、ピカピカ磨いて、注油で完了shine

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« トピーク ディフェンダーM1 | トップページ | スノーライドで大転倒2013の巻 »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ギャーsign03どの写真もカッコイイですねーsun
やっぱりMTBはウェットな環境にも似合いますねhappy01

そして、相変わらずCAFE de ARA!のコーヒーが素敵ですnote

ARA!さん、こんばんは。

トレイルいいですね~
私はゼファールのフェンダーと
前に舞い上がった泥用にRRPのネオガードを使っています。
ARAさんのJET9にもRRPは似合いそうですよ~

雨の日も雪の日も楽しそうですね~
やはりマッドフェンダーの効果は有り!掃除が少しは楽になりましたか?
また一緒に古道整備&走行しましょう・・・MTBを早く直さねばsweat01

zonさん>
CAFE de ARA! ・・・ 是非ご来店ください。
MTBも楽しいですよ~♪
とりあえず、海外通販で激安だけどグレードの高いモデルを
購入していただいて・・・以下妄想。

めがねカッパさん>
このタイプの泥除けは、効果は高いですが見た目が・・・ですねhappy01
RRPは見た目を損なうことなく、顔面に掛かるハネを防御してくれるので
イイですよね~。とりあえず、現在可愛い泥除けを自作中ですhappy01

なべちゃん>
走り倒したらマシンの汚れは同じですね~。
顔面への泥と、ケツ濡れ防止には効果大ですが・・・。
とりあえず、この2点セットはよほどの路面の時の
緊急用にしておきます(笑)。

最近のARA!さんの記事を見ていると、ホンマにMTBが欲しくなります・・・
もしかして物欲の悪魔と手を組んでらっしゃいます?(笑)
そう思うくらい冬山のMTBは楽しそうです♪

Medakaさん>
物欲様・・・手を組んでおります・・・身も心も捧げておりますsmile
ロードも勿論面白いのですが、より遠くへ、より速く走らないといけない
強迫観念に襲われることがありまして(当社比)、その点MTBは
単純に楽しんだ者勝ちと言いますか・・・何も考えず、童心に返れる
楽しさがありますね~。
Medakaさまも是非いかがでしょうか??
京都北部の林道をご案内いたしますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56552920

この記事へのトラックバック一覧です: JET9 は喜び山駆け回るの巻:

« トピーク ディフェンダーM1 | トップページ | スノーライドで大転倒2013の巻 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ