フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 王滝用マキシス クロスマーク装着! の巻 | トップページ | 「玄関開けたら30秒でトレイル」の小さな春 »

2013年3月20日 (水)

ninerと往く 不思議の町の林道探索の巻

京都府北部:綾部市の北西に位置する志賀郷地域は・・・

季節外れの冬に生え出る「茗荷」や「筍」、

冬に花が開いたり、実をつけたという「藤」や「萩」、そして「柿」。

また、雨も降らないのにしずくが落ち、風も吹かないのに揺れたという「松」など

数々の不思議伝説を語り継ぐミステリアスな地域・・・

興味深いお土地柄であるからして、私も以前から幾度となく訪問させて頂いている。

'10/9/15 志賀郷「案山子コンクール」見学ポタ

'10/10/3 「志賀の七不思議伝説」巡り

'11/10/6 竹松うどんサイクリング

 

そして今回。

うどんを喰らいに行くのか? それとも七不思議巡りに再度挑戦するのか?

いえいえ、もう言わずもがなですがなwink

今シーズンの私と言えばMTBです、山です、林道です。

私の持つ野生の勘で、志賀郷地域に楽しい林道がある!と、

嗅ぎつけたので、ちょっくら探索してみることに。

さぁ、一体どんなミステリアスな?林道ツーになりますことやら・・・

早速リポート開始!

 

Cimg0553
 ↑ のどかな風景の中、我が八田地域から志賀郷地域に向けのんびり走る

Cimg0554
 ↑ 志賀郷地区入口には「七不思議伝説」の看板が・・・

Cimg0621
 ↑ 七不思議伝説ゆかりの筍街道を往く(府道486~494)

Cimg0555
 ↑ そうこうしていると、七不思議伝説の1つ 「篠田神社」さん発見

Cimg0556
 ↑ 今回は記念撮影のみcamera 次回またお参りさせていただきま~す

Cimg0559
 ↑ そして、「篠田神社」さんから数百m行った所には・・・

Cimg0560
 ↑ 七不思議伝説「ゆるぎ松・しずく松」の入口あり

Cimg0561
 ↑ 志賀郷町の中心地を通過中

Cimg0563_2
 ↑ 七不思議伝説 「諏訪神社」入口前をこれまた通過

Cimg0564_2
 ↑ 七不思議伝説 「藤波神社」「金ノ宮(阿須々伎)大明神」 看板前でcamera

Cimg0569
 ↑ 実はこの道、毎年綾部市主催で開催される「里山サイクリング IN 綾部」の
    旧コースということで、まさに懐かしの走り慣れた道である

Cimg0570
 ↑ そしてコチラが折り返し地点となっていた公民館・・・懐かしいですな~

Men2danaya_015
 ↑ ちなみに 「2007年 里山サイクリング IN 綾部」での思い出の一コマ

Cimg0573
 ↑ 今回は折り返しをせず、さらに奥へ

Cimg0574
 ↑ 白線も途切れ、道幅も細くなり、徐々に “それらしく” なってまいりました

Cimg0576
 ↑ 途中で分岐が・・・右へ行っても面白そうだが、今回は道なり左へ

Sr1_2
 ↑ 航空写真で確認するとこんなカンジ

Cimg0577
 ↑ 分岐からスグの所に看板発見eye

Cimg0578
 ↑ この先に「向日市・綾部市友好交流ウォーキングコース」があるそうなrun

Cimg0579
 ↑ そして・・・お花見会の会場もあるとのことcherryblossom

Cimg0582
 ↑ 舗装路だが、若干荒れておりますsweat02

Cimg0585
 ↑ 目指すは前方の山

Cimg0586
 ↑ ウォーキングコース看板にもあった休憩所到着

Cimg0588
 ↑ まだまだ続く登り坂sweat01

Cimg0589
 ↑ 自宅出発から17km走行し、ようやく待望のオフロード突入!

Cimg0592
 ↑ 路面は砂利混じりの固く締まった土

Sr2_4
 ↑ ダートスタートより約0.7km地点で分岐
    航空写真で確認する限り、緑矢印方向は行き止まりのようだが・・・
    ※青矢印は走行軌跡 黄矢印は本来の走行予定ルート

Cimg0596
 ↑ 今回は探索ライドということで、緑矢印方向へ文字通り探索開始!

Cimg0597
 ↑ 先程の分岐から800mほど登ったところで幅員減少・・・ちょっくら進む

Cimg0599
 ↑ まだ行けそうだが、今回の正規探索ルートではないのでココでUターン

Cimg0602
 ↑ 今回の正規探索ルートへ復帰

Cimg0603
 ↑ 完全に “土” になった路面を往く

Cimg0606
 ↑ 正規ルート下方にチラチラ見える支線も楽しそうですな~happy01

Cimg0609
 ↑ 所々に案内看板あり

Cimg0608

Cimg0610
 ↑ 林道の名物?といえばコレ! 倒木coldsweats01

Cimg0611
 ↑ ダートスタートより約2.87km地点で残念ながら行き止まり

Sr3_3
 ↑ ちなみに・・・上空からはこんなカンジ

Cimg0614
 ↑ せっかくなんで正規ルートを外れ、こんな所や・・・

Cimg0615
 ↑ こ~んな所を走って楽しむnote

Cimg0616
 ↑ 調査終了で下山の図

Cimg0618
 ↑ 林道の奥は赤土メインの路面のため、タイヤはこの通りsweat01

 

さて今回も、走った、走った、調べました。

以前より気になっていた綾部市志賀郷地区の林道を走破。

残念ながらジープロードは途中で行き止まりになってはいたが、

支線が其処彼処にあり、まだまだ走りがい・調べがいがある模様。

これはまた皆を誘ってアドベンチャーせねばpunch

そんなわけで、七不思議の町の林道探索第1弾これにておしまいっ!

 

今回のオマケ画像                                                             

Cimg0619_2
 ↑ 帰る道すがら、用水路でタイヤを洗うの図coldsweats01 ワイルドだろう~(古っ!?)

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 王滝用マキシス クロスマーク装着! の巻 | トップページ | 「玄関開けたら30秒でトレイル」の小さな春 »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
いろいろな所に行けそうで楽しそうな所ですね
雪が無くなってドライな路面は走りやすそう
またご一緒しましょう

懐かしのルートを走るARA!さんのワクワク感が伝わってきます
七不思議伝説のポイントは看板とかあって、大切にされているんですね

普段はあまり人通りもないような林道にもちゃんと標識が整備されているのが、林道を走ることがない者にとって、とても新鮮です!

探索ツー、お盛んですねぇ。
綾部市の林道制覇なんて、すぐに達成してしまいそうな勢い。
今度、ご一緒させてくださいね、私のMTBのチェーンリングの修繕が終わったら。

なべちゃん>
以前より気になっていた志賀郷の林道、
中身はこんなカンジでした。
航空地図を見る限り、多少のアドベンチャーをすれば
七百石方面へ抜けられると思うのですが・・・
また探索第2弾行きましょう!

七蔵さん>
この志賀郷地区は、非常に村興しに力を入れてらっしゃる地域なので、
こういった観光資源に関してもキッチリと管理をなさっております。
なかなか歴史ある町なので、機会があれば是非散策にお越しください!
ご案内致します♪

なるさん>
綾部の林道といえば上林を思い浮かべるのですが、
さすがに山しか無い街だけあって、色んな所に林道がありますね~。
欲を言えば、もっと距離が長い林道があれば有難いのですが・・・。
WTやらSTやら、是非是非探索ツーご一緒致しましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/56988909

この記事へのトラックバック一覧です: ninerと往く 不思議の町の林道探索の巻:

« 王滝用マキシス クロスマーク装着! の巻 | トップページ | 「玄関開けたら30秒でトレイル」の小さな春 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ