フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 若狭幹線林道遠足ライドちょい見せ | トップページ | 私の王活!? 我が青春のS.G.Sサーキット訪問の巻 »

2013年5月 5日 (日)

若狭幹線林道にMTBer’s大集合!の巻

【広域基幹林道 若狭幹線】

福井県小浜市阿納尻~若狭町世久見まで続く広域基幹林道。

小浜湾や三方五湖を見渡すことの出来る絶好のロケーションが特徴で、

林道ファンの間では知らない者が居ないくらいの人気スポット。

福井県の公式サイトでは “林道若狭幹線へ出かけてみてください” と、

宣伝するくらいオープンな観光林道である。

 

そんなわけで、若狭幹線林道である。

その存在を知って以来、1度走ってみたい、走ってみたい、と思い続け、

昨年7月に念願叶い初走行と相成ったわけだが、噂にたがわずそれはもう

素晴らしい景観を楽しめる林道であった。

今年もお邪魔するべく積雪が無くなるのを待っていたわけで、

いくら北陸地方でも5月なら大丈夫ということで、満を持しての出撃と相成った。

 

そして!

今回は、せっかくなら皆で喜びを分かち合いたいと思い、弊ブログにて告知。

ブログ繋がりやTwitter繋がり、そして実生活繋がりなどなど・・・

色んな方とのコラボライド実現の運びとなった。

 

さぁ、それでは・・・

あの感動をもう1度! カムバック・サーモン! リピート・アフター・ミー!

変なテンションのまま、いざ出発!

 

Cimg1869
 ↑ 10時に小浜市内にて待ち合わせということで早朝5時半に自宅出発!

Cimg1870_2
 ↑ 府道1道線を往く、綾部市上林周りで福井県入りを目指す
    ハイ、もうお気付きのことでしょう・・・今回は遠足ライドではあるものの、
    王滝前にロングを走っておきたいということで、自走なのでありますgood

Cimg1872
 ↑ 寒い!寒すぎる!ウインドブレーカー2枚重ねでもまだ寒い!
    あまりに寒いので20km/h以上のスピードが出せないsweat01

Cimg1873
 ↑ 田植えの終わった田んぼを眺め・・・

Cimg1874
 ↑ 上林川を眺め・・・と、しているうちに

Cimg1877
 ↑ 福井県突入~!

Cimg1880
 ↑ おおい町「きのこの森」を通り過ぎ・・・

Cimg1881
 ↑ 県道1号線 → 若狭西街道へ  海~!

Cimg1882
 ↑ 若狭西街道 → 県道235へ  海沿いの気持ちの良い道を往く

Cimg1883
 ↑ 蒼島

Cimg1884_2

Cimg1885
 ↑ 久々に 「小浜大飯高浜自転車道」 との再会

Cimg1886_2
 ↑ 左:自転車道 右:県道 
    う~む、相変わらず自転車道は通行があまり無い様子・・・

Cimg1887
 ↑ しかしながら、こちらの自転車道からの景観は最高ですよgood

Cimg1888
 ↑ 坂好きの間で今話題?の「久須夜ヶ岳(エンゼルライン)」もバッチリeye

Cimg1890
 ↑ 待ち合わせ時間より1時間以上早く到着したので、まずは市内プチ観光

Cimg1889
 ↑ 連続テレビ小説「ちりとてちん」のロケ地:マーメイドテラス

Cimg1893
 ↑ コチラは人魚の浜(の駐車場)

Cimg1892
 ↑ 勿論、記念にパチリcamera

Cimg1894
 ↑ おニャン子世代の自転車乗りにとっては最もグッheart01と来る自転車店

Cimg1895

Cimg1897_2
 ↑ そしてコチラは小浜城(本丸石垣)

Cimg1898
 ↑ プチ観光を終えたらコンビニにて朝食タイムrestaurant

Cimg1899
 ↑ ハードな林道走行に向けてエナジー注入!

Cimg1900
 ↑ そして・・・無事、集合場所に到着~!

Cimg1903
 ↑ ここまでは58kmちょいの走行でした

Cimg1905
 ↑ 駐車場を覗いて見ると・・・お! もうすでに参加者の姿が!

Cimg1906

Cimg1907
 ↑ 参加者続々と集結中!

Cimg1910
 ↑ 参加者が集結したところで・・・ん? 何してるの?

Cimg1909
 ↑ 走行前の集合写真でしたcamera

Cimg1919
 ↑ 出発前、安全の為のライダーズミーティングを実施

 

自宅を出発し、走ること数時間・・・到着しました福井県小浜市。

集合場所の駐車場で待っていると、来るわ、来るわのMTBer。

ちなみに今回ご参加の皆さんは・・・

 

・めがねカッパさん 「山チャリ MTB日記

・アオラキ師匠さん 「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ

・なるさん 「明日へ、猫パンチ

・YOYAさん 「ロードバイク乗りYOYA

・kazuhiroさん

・haruさん

・やまちゃんさん 「やまちゃん@麺通団(東)

・やまゆきさん 「山&雪 =山で遊ぼ=

・てっちゃんさん

 

以上、私を加えて総勢10名。

楽しい、楽しすぎる・・・

林道の「りの字」も走ってないが、もうすでに楽しいnote

天気はイイし、出発前からテンションMAXup では皆で仲良く行ってみよう!

ようやく、ここから本編スタートcoldsweats01

 

Cimg1924
 ↑ 林道入口へ向け、R162を往く

Cimg1926

Cimg1928
 ↑ 林道入口到着(阿納尻側)

Cimg1927
 ↑ 皆さんお決まりの記念撮影

Cimg1929
 ↑ 今回のルート

Cimg1930
 ↑ ちなみに・・・入口にはこのような興味深い案内看板が

Cimg1931_3
 ↑ それでは・・・林道ツアーのはじまりはじまり~!

Cimg1933
 ↑ 登り始めはアスファルト路面

Cimg1945

Cimg1946

Cimg1948
 ↑ エッチラオッチラ登って第1休憩ポイント到着

Cimg1937
 ↑ 立派な休憩処あり

Cimg1944
 ↑ コチラからの眺めは・・・ビューティホー!

Cimg1949
 ↑ 第2休憩ポイント目指し、再び登るsweat01  めがねカッパさん

Cimg1950
 ↑ YOYAちゃん

Cimg1952_2
 ↑ てっちゃん

Cimg1953
 ↑ kazuhiroさん

Cimg1954
 ↑ やまちゃん

Cimg1955
 ↑ なるさん

Cimg1956
 ↑ 林道スタートから約2.8km地点で待望のダート路面現る!

Cimg1957_2
 ↑ Mr.アオラキ師匠

Cimg1958
 ↑ やまゆきさん

Cimg1962
 ↑ haruさん

120710_036
 ↑ 舗装、未舗装を繰り返しながら第2休憩ポイント到着~!

Cimg1971

Cimg1973
 ↑ 各マシンも暫し休憩

Cimg1972
 ↑ 皆さん、熱心に撮影中camera

Cimg1970_3
 ↑ それもそのはず、ココからの眺めは最高なんですものshine

Cimg1965
 ↑ カメラをセットする やまゆきさん、ということは・・・

Cimg1967
 ↑ ハイ! 集合写真! カメラが複数台あるので目線バラバラcoldsweats01

Cimg1977
 ↑ 第3休憩ポイントを目指し走る!

Cimg1979

Cimg1981

Cimg1983

Cimg1986

Cimg1980
 ↑ 海以外にこんな景色も楽しめます

Cimg1987
 ↑ あと少しだぞっと

120710

Cimg1989
 ↑ そして到着、第3休憩ポイント!

Cimg2013
 ↑ 本林道、NO.1ビューティフルビューがコチラsign01

Cimg2014

Cimg2026

Cimg2010
 ↑ 絶景に癒されている親父たちの図

Cimg1990
 ↑ 早速記念撮影する人々happy01

Cimg2005
 ↑ では私もhappy01(撮影:やまゆきカメラマン)

Cimg2011
 ↑ 我が愛機もcamera

Cimg2024
 ↑ 10台並べて

Cimg2027
 ↑ この絶景の中、皆さんのマシン紹介・・・haruさんのGIANT

Cimg2028
 ↑ てっちゃんのSCOTT

Cimg2029
 ↑ kazuhiroさんのGIANT

Cimg2030_2
 ↑ やまちゃんのJamis

Cimg2031
 ↑ めがねカッパさんのGIANT

Cimg2032
 ↑ YOYAちゃんのGT

Cimg2033
 ↑ Mr.アオラキ師匠のCANNONDALE

Cimg2034
 ↑ やまゆきさんのTREK

Cimg2035
 ↑ なるさんのRocky Mountain

Cimg2020
 ↑ 時間はちょうどお昼時ということで、この絶景の中待望のランチタイムrestaurant

Cimg2012
 ↑ 絶景を堪能しながらのランチ・・・最高ですな~note

Cimg2016
 ↑ 師匠は自分で作ったサンドウィッチを持参

Cimg2018
 ↑ では私も・・・いただきま~す!

Cimg2019
 ↑ 祝! 初:山プリン

Cimg2036
 ↑ 喰ったら走る!

Cimg2039

Cimg2042

Cimg2043

Cimg2046

Cimg2049

Cimg2050

Cimg2051

Cimg2060

Cimg2061

Cimg2063

Cimg2064

Cimg2067

Cimg2078

Cimg2075
 ↑ スグに記念撮影をするので先に進まないcoldsweats01

Cimg2073

Cimg2077

Cimg2084
 ↑ ん? やまちゃん、何を撮ってるの?

Cimg2085
 ↑ 三方五湖でした

Cimg2086
 ↑ そうこうしている内に第4休憩ポイント到着!

Cimg2087
 ↑ コチラからの眺望

120710_079

Cimg2091
 ↑ コチラは、海と三方五湖が同時に楽しめるポイントですな~

Cimg2090
 ↑ そして、この日3度目の集合写真happy01

Cimg2092
 ↑ 楽しかった林道も、いよいよ終盤

Cimg2094

120710_083
 ↑ こちらの分岐で前回同様 「世久見地区」へ下りることに

Cimg2095
 ↑ 最後のダウンヒルを楽しむの図

Cimg2097
 ↑ 世久見の集落&鳥辺島が見えてまいりました

Cimg2098
 ↑ 無事下山でR162に合流
    たまたま通りがかったランドナーのおじさんと立ち話の図

Cimg2103
 ↑ 林道ツーを終え、海を眺めて一服

Cimg2102
 ↑ 日本海を眺めるニュージーランド人・・・一体何を想う?

Cimg2104
 ↑ おおっと!ここで、やまちゃん痛恨のパンクsweat01

 

楽しい、楽しい、林道ツーも終わりの時がやって来た。

あとは、何の変哲も無いアスファルト道を戻るだけのイージーライド。

と、誰もが思っていた・・・

んが! ここでやまゆきさんが悪巧み。

“このまま国道を走っても面白くないので、コチラのルートを行ってみましょう”

コチラのルートというのがコレ↓

 

Cimg2105
 ↑ 道ちゃうやんsign01 海やんsign01
    とりあえず、やまゆきさん、なるさん、私の3人はこっちへ行くことに・・・

Cimg2106
 ↑ お、なるさんの後ろに付いて来たのは冒険野郎のYOYA氏 さすが!

Cimg2108
 ↑ 海抜1mの所を進んでおりますcoldsweats01

Cimg2109

Cimg2112_3
 ↑ 海、めっちゃ近いし!

Cimg2114

Cimg2115
 ↑ アドベンチャーの要素が濃くなってまいりましたsweat02

Cimg2116
 ↑ 我々のアホな行動を見守る他の参加者たち

Cimg2118

Cimg2119
 ↑ もう乗れましぇ~ん

Cimg2120

Cimg2121
 ↑ しかし・・・めちゃめちゃ楽しいぞっとnote

Cimg2122
 ↑ この頃になると1人、また1人と参加者が増え・・・

Cimg2125

Cimg2126

Cimg2127
 ↑ 結局、全員コッチに来ちゃいましたhappy01

Cimg2123
 ↑ ここで一句 「王滝前 リスクを冒す 愚か者」

Cimg2128

Cimg2129

Cimg2134

Cimg2137
 ↑ 皆が苦笑いを浮かべる視線の先には一体何がsign02

Cimg2136
 ↑ 階段ですsweat02  さすがのYOYA氏も苦笑い

Cimg2138_6
 ↑ MTB遊びに担ぎは付き物!ここを登れば国道復帰とあらば登るしかないっ!

Ge_3

Cimg2139
 ↑ また下ってますやんsign01

Cimg2140

Cimg2142

Cimg2144
 ↑ 誰も真似しない(したくない)ルートを無事突破し、R162に復帰shine

Cimg2146
 ↑ 海は遠くから眺めて走るに限る??

Cimg2148
 ↑ 降雨のため、着衣調整中の図

Cimg2149
 ↑ 雨がナンボのもんじゃい! わしゃ上下カッパじゃ!

Cimg2151
 ↑ そして今、無事に林道入口まで戻ってまいりました!

 

                                                                   
そんなわけで、走った、走った、走りました!

絶景の「広域基幹林道 若狭幹線」を堪能させていただきました!

林道を降りてからの降雨はご愛敬ということで・・・。

ご参加の皆さんお疲れ様でした!

ということで、今回のレポートはこれにておしまいっ!

・・・

・・・ ・・・

ではなくて・・・

林道ツーは終わっても、私のライドは終わらない。

なぜなら・・・そう、私は自走だから!

 

Cimg2156
 ↑ ここからは孤独なライドのはじまりはじまり

Cimg2157
 ↑ 小浜の皆さん、また逢う日まで御機嫌ようさようなら!

Cimg2158_2
 ↑ 県道235号線

Cimg2159
 ↑ 国道27号線

Cimg2162
 ↑ 若狭西街道

Cimg2163

Cimg2164
 ↑ 県道1号線

Cimg2165
 ↑ この後の登りに備えて補給タイム

Cimg2166

Cimg2167

Cimg2169
 ↑ 帰り道最大の難所に突入!

Cimg2170
 ↑ この峠結構キツイのよねsweat02

Cimg2171
 ↑ そして・・・京都府に戻ってまいりました~!

Cimg2174
 ↑ 府道1号線を往く 下り基調なんで楽ちん楽ちん♪

Cimg2175
 ↑ 福井方面ライド帰りには必ず立ち寄るコチラのお店で・・・

Cimg2176
 ↑ 最後のエネルギーチャージ!

Cimg2178
 ↑ 辺りはすっかり暗くなっちゃいましたが・・・夜間ライドは慣れっこだい!

20130504_194131
 ↑ そして今、自宅到着~~!

130504

 

【広域基幹林道 若狭幹線 遠足ライド】

・コース 府道481~府道1~県道1~若狭西街道~県道235~R162~

      広域基幹林道 若狭幹線~冒険~R162~県道235~若狭西街道~

      県道1~府道1~府道481~ゴール

・走行距離 153km

 

では改めまして・・・

走った、担いだ、持ち上げました!

いや~楽しかった! とにかく楽しかった!

林道パートは言うに及ばず、オプションのアドベンチャーパートも、

ガッツリ楽しませていただきました。

何より、同好の士と走る(担ぐ)時間は格別sign03

“記憶” に残る遠足ライドとなりました。

ご参加の皆様お疲れ様でした!

また今後も企画致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

そんなわけで、今度こそ本当にレポートおしまいっ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 若狭幹線林道遠足ライドちょい見せ | トップページ | 私の王活!? 我が青春のS.G.Sサーキット訪問の巻 »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

お世話になりました。

小浜市内は自走エリアなんですねぇ。
それにしても、5時半に自宅を出られたとは。。。
遅刻した私が恥ずかしゅうございます。

次回からは早め早めの行動を心がけますので、よろしくお願いいたします。

おつかれさまです~。
がっつりドベンチャーされてますね!!
車にせよ、自転車にせよお外遊びはサイコーですね。

皆さんとの集合地点まで、58kmを自走ですかsign03
ス、スゴイですっhappy02

それにしても、本当に景色の素晴らしいルートですねshine

ARAさん
お疲れさまでした。
元気だな。
素晴らしい所を紹介して頂きありがとうございました。
楽しかった一日でした。
また日本のいい所(綾部市)を見せてください。
よろしくお願いします。

怒涛の一括レポご苦労様です。^^;

何もかもが楽しい1日でしたが、中でも海辺でのメンバーの一体感は忘れられない思い出になりました。

いい大人が自転車担いで何やってんだと周りの人は思った事でしょうが、いいんです最高に笑えて楽しかったんだもん。(*^^)v


ARA!さん、こんばんは。

いや~楽しかったです!
海あり山あり、総勢10名でのライド。
本当にありがとうございました!!

P.S. カムバック・サーモンって・・宝○酎 純でしょ!(爆笑)

ARAさん、参加された皆さんお疲れ様でした。
素晴らしい景色の中、楽しい1日を過ごすことが出来ました。
途中で両足が攣ってしまいましたが何とか最後まで走ることが走ることが出来ました。
たくさん担いだ影響で腕が筋肉痛です。
また皆さんとに一緒に走りたいですね。
次の企画を楽しみにしてます。

なるさん>
若狭林道ツーリングお疲れ様でした!
遅刻の件、実はもう1組「某福知山コンビ」も遅れてましたのでお気になさらずhappy01次回は遅刻防止策としまして、私がお迎えに上がりますので、
一緒に自走で会場入り致しましょうhappy01
ということで、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

Tomoyanくん>
いや~ホント、アドベンチャー最高です。
MTBはマジ童心に返ってバカなことが出来ますねhappy01
風を感じられる乗り物は最高です!

zonさん>
私自身、MTBでの150km越えは初めてでしたが、
楽しい時間はあっという間に過ぎちゃいますね。
若狭林道の眺望、是非直接ご覧くださいhappy01
その時はお付き合いしますよんwink

Aorakiさん>
若狭林道ツーリングお疲れ様でした!
天気も良く、景色も良く、最高でしたね。
今度は綾部市をご紹介しますねwink
また宮津にも行きますので、宜しくお願いします!

やまちゃん>
消防と一緒で、苦難を共に乗り越えた者同士の信頼感・絆が生まれましたねhappy01
まぁ、今回は好き好んで苦難の道を行ってますがcoldsweats01
さぁ、次は何処でアドベンチャーしましょうか??
綾部でもまだまだ未踏の場所だらけですからね~。

めがねカッパさん>
若狭林道ツーリングお疲れ様でした!
普段、海の見える林道を走ってらっしゃるので、
どうかな?と思いましたが、楽しんでいただけて何よりです。
では次回はめがねカッパさんホストで宮津絶景林道ツアーお願いしますhappy01

kazuhiroさん>
若狭林道ツーリングお疲れ様でした!
脚攣り・筋肉痛大丈夫でしょうか?
特に後半のパートでは、通常のライドでは使わない筋肉を使いましたもんねhappy01 また舞鶴・綾部でも面白い遊び場所を発掘致しましょう。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

ARA!さん

本当に皆さん楽しそうで。。。
うらやましい。。。

2回目の企画があれば、是非参加したいです!

ARA!さん、お疲れ様でした。

総勢10名とは、予想以上の大集団でしたね。
みなさんの笑顔がほんとに楽しそう(≧∇≦)

次回があれば、ぜひ参加したいです。
そう言いながら、行事が重なるんですよね(ノ_-。)

こんばんは。

大人数で、楽しそうですね~ (・∀・)イイ!

自分は、風邪が治りませ~~~ん。(涙)

お疲れ様でした。
若狭幹線林道いい道でした。また走りたい道ですね。
宮津遠征に向けて鍛練 鍛練^^。

なんてことしてるんですか(><)
山込で150オーバーだなんて。

今年はがっつり夏も王滝ですね!

しかし、こんなにMTB楽しむ人が近くにいたんだ! 楽しみ。

megさん>
いや~楽しかったですよ~♪
天気も最高、景色も最高、そして大勢の仲間!
次回は宮津市方面での開催を考えておりますので
また是非是非ご参加ください。

かとちゃん>
FBUのみんなも終始ニッコニコでしたよ!
次回またご一緒致しましょう!
ていうか、かとちゃんさんのタイミングで、かとちゃんさんのブログで
告知してくださ~い! 参加しますよ~!

hidetoさん>
風邪大丈夫ですか?
じっくり治していただいて、次回は是非ご参加ください!

YOYAさん>
若狭遠征お疲れ様でした!
楽しかったですね~!
次回の為に鍛錬?
その前に尻出しを何とかしてくださ~いhappy01

うえちゃんさん>
気が付けば150でしたhappy01
MTBで100kmオーバーは初めてですね~。
今回のメンバーはほとんどが綾部・舞鶴・福知山・宮津の方ですので、
これからもガッツリとご一緒出来そうです。
うえちゃんさんもMTBへの本格復帰願います!

こんにちは。
いつも拝見させていただいております。

ブックマーク代わりにリンクしていたのですが、リンクをお返しいただいてありがとうございました。

皆さんでのツーリングはとても楽しそうで羨ましい限りです。
僕は今年MTBをはじめたばかりですが、一度林道に行きオフロードの魅力にハマってしまいました。

舗装80kmくらいしか経験がないので、ブロックタイヤで153kmというのは未知の領域です(笑)
そんな状態ですが、秋の王滝は申し込みましたので王活記事は参考にさせて頂いています。

また寄らせていただきます(^^)
今後ともよろしくお願いします。

たけさん>
初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。
また、いつも御覧いただいているとのことで、重ねて御礼申し上げます。
実は私もたけさんのブログは拝見させていただいておりまして、
ふとリンクの件に気が付き、コチラもリンクを貼らせていただいたという次第です。

9王申し込みなさったとのことで、私もこの5王を乗り切ることができ、
また走りたいという欲が出てきたら9王にもエントリーしたいと思っております。
でも5王だけで、もう勘弁してください・・・となるかもですね(汗)。
是非王滝村でお会いできるよう、頑張ってきます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/57299146

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭幹線林道にMTBer’s大集合!の巻:

« 若狭幹線林道遠足ライドちょい見せ | トップページ | 私の王活!? 我が青春のS.G.Sサーキット訪問の巻 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ