フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« SDA大岩の滝 100km完走の巻 | トップページ | SIDI ドミネーター5フィットメガ2013 導入の巻 »

2013年5月29日 (水)

イノテック105 と 林道ライド

Cimg1084
 ↑ イノテック チェーンフルード105 リキッドタイプ ブラシ付

 

さて、現在絶賛使用中のチェーンオイル「INNOTECH SIL105

エネルギーの節約、チェーンの寿命が3倍に延長、メンテナンス回数の削減、

施工後はさらりとしていて、粉塵が多い所でも殆ど埃が付かない・・・

・・・等々、錚々たる謳い文句が並ぶのだが、実際のところはどうなのか??

舗装路メイン、ロードバイクで使用されているインプレはよく見かけるのだが、

常に土埃や泥、水等にさらされるMTB=オフロードでの使用状況は??

てなわけで、先日の地元:綾部の林道100km走を終えたお姿がコチラ↓

 

Cimg2605

Cimg2601
 ↑ ドライコンディションの林道100km走のあとのお姿

 

今回走行したのは完全ドライの土埃舞うダート路面。

やはり、従来のウエッティなタイプのモノより汚れ方がマシな様子。

ドライ路面だったということもあり、オイル切れもギリギリセーフ。

逆に、あまりに土埃状態が凄まじく、チェーンに付着しまくるもんだから、

終盤の1時間ほどは若干オイル切れのような兆候が出始めたが、

変速時のフィーリングの変化や変速トラブルは無かった。

 

メンテナンス面だが、ロードのように走行後は300km毎にオイルを

上塗りするだけでO.K! メンテナンス回数削減!という訳にはいかず・・・

泥、土、埃汚れを落とし、洗浄し、乾燥、そして再塗布という手間が掛かるが、

これはオフロード走行メインのMTBということで仕方ないのでしょうな~。

てなわけで、イノテック105のインプレ中間報告おしまいっ!

 

Cimg1859
 ↑ こんなに汚れたら上塗り云々のレベルじゃないッスcoldsweats02

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« SDA大岩の滝 100km完走の巻 | トップページ | SIDI ドミネーター5フィットメガ2013 導入の巻 »

NINER JET9 RDO 29er」カテゴリの記事

サイクルパーツ他 諸々編」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

イノテック105は今まさに塗布→乾燥中です。
さすがに泥汚れは洗わないとダメですよね~(^^;;
でも、二回目は水洗いでいけるので脱脂がない分マシですね。

たけさん>
105・・・これほんと、ロードならかなり手間要らずじゃないでしょうか。
MTBでも、通常タイプのモノよりも長持ちしそうです。
また是非走行インプレお教えくださいね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/57483314

この記事へのトラックバック一覧です: イノテック105 と 林道ライド:

« SDA大岩の滝 100km完走の巻 | トップページ | SIDI ドミネーター5フィットメガ2013 導入の巻 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ