フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« ヴィンテージバイク NISHIKI 登場!の巻 | トップページ | 5王2週間前!そして9王は?? »

2013年5月10日 (金)

NINERと往く 綾部~京丹波町間 林道探索ライドの巻

航空写真を眺めては、「この道は走れそうやな~」 とか 「お、ここは繋がっとるぞ」

などと、林道探索に余念のない今日この頃。

そんな中、我が綾部市から京丹波町の林道へ繋がっていそうな道を発見したので

ちょっくら探索へ出掛けることに・・・。

無事生還出来ますか、早速出発進行!

 

Cimg1668
 ↑ 自宅出発、まずは上林方面へ

Cimg1669
 ↑ いつものように黒石峠を越えてっと・・・

Cimg1671_6
 ↑ 府道を往く

Cimg1738
 ↑ 上林川を横目に進むeye

Cimg1673
 ↑ 今回の目的地は前方の山の・・・

Cimg1674
 ↑ このアンテナ!

Cimg1675
 ↑ 奥へ奥へと進むdash

Cimg1678
 ↑ 徐々に林道っぽくなってまいりました

Cimg1676
 ↑ 清らかな流れに心癒されますな~shine

Cimg1679
 ↑ いよいよダートのスタート!

Cimg1683
 ↑ 一部コンクリート路面があるものの・・・

Cimg1684
 ↑ 基本は玉砂利・・・ふかふかスリップ要注意danger

Cimg1685
 ↑ 途中このような看板が・・・

Cimg1686
 ↑ またもや看板あり

Cimg1687
 ↑ ネーミングを見ただけで何だかヤバいshock

Cimg1688
 ↑ 途中、異常な勾配区間あり 20%は軽~く超えている!
    フルサスなのに後輪がスリップsweat01 初めてWTの林道で押し歩きしちゃったcoldsweats02

Cimg1691
 ↑ 尋常ではない勾配を振り返るの図・・・写真では伝わらないのが残念sweat01

Cimg1694
 ↑ ダートスタートより約1.05kmで林道は終わりを告げ、
    ココからは昔人の峠道を往く

Cimg1697
 ↑ 倒木もなんのその!

Cimg1698
 ↑ 予想はしていたが・・・頂上までは全て押し歩きsweat01

Cimg1696
 ↑ 準備万端! 今回もシマノMT-91を装着済good

Cimg1700
 ↑ 登って来た道を振り返るeye

Cimg1702
 ↑ 徐々に高度が上がってまいりました

Cimg1704
 ↑ もうひと踏ん張りだ、きばって押そうdash

Cimg1705
 ↑ そして! 石柱発見!

Cimg1706
 ↑ ここより北は丹波の国の何鹿郡(現在の綾部市)とのこと
    てことは、綾部側から登って来た私は・・・京丹波町に無事到達!

Cimg1713
 ↑ 山に分け入り、絶景ポイント発見!見えているのは武吉町の集落ですな

Cimg1715
 ↑ 無事ここまで持って上がった愛機を記念にパチリcamera

Cimg1708
 ↑ さぁ、もう少し進んでみよう・・・ん?ここは・・・

Cimg1710
 ↑ あ、あの記念碑は・・・

Cimg1712
 ↑ 綾部市側の林道スタートより約1,47kmで京丹波の林道へ見事到達!

 

走った、押した、繋がりました!

噂には聞いていたが、なるほど! こんなにも早く到達出来るなんてshine

いつもならこの記念碑へ来るには、私の住む地域から自動車でR27を通り、

綾部市山家地区経由で京丹波町入りし、いつもの「道の駅」にデポ、

林道を2、3つ繋いでエッチラオッチラ登って来るのだが、自動車よりも自転車で、

今回の綾部市側の林道~峠越えコースを来た方が速そうな勢いである。

立派な石柱などがあるように、以前ここは交通の要所だったのだろう。

昔人の峠道に乾杯bar

 

Cimg1716
 ↑ さて、せっかくココまで来たので林道を登っていき・・・

Cimg1717
 ↑ 麓から見えていたアンテナへ

Cimg1718
 ↑ アンテナにも無事到達で、ご褒美のブラックサンダーを食すrestaurant

Cimg1732
 ↑ 今回のミッション無事クリアで帰路へ
    往路は押し歩きだった峠道も乗れ乗れだぜぃgood

Cimg1734
 ↑ と、思いきや! 枝が・・・いやっコレは普通の木や!

Cimg1733_2
 ↑ さ、刺さっとるやないかsweat01

Cimg1737
 ↑ 枝トラップを抜け出し下山

 

色々とアンテナを張り、情報を仕入れ、見つけた今回のルート。

ひと山越えたら遠い隣町という事実にあらためてビックリ。

「古の峠道(林道)は、現代のどこでもドアや~」

・・・

・・・ ・・・

・・・ ・・・ ・・・なんだかよく分からない〆で今回はおしまいっ!

う~む、今度から京丹波の林道へは自走でこのルートから行くかな??

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« ヴィンテージバイク NISHIKI 登場!の巻 | トップページ | 5王2週間前!そして9王は?? »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARA!さん、こんばんは。

いい感じの林道ですね~!!
丹波国の石碑も味があります(^.^)
私は方向音痴なので一人じゃ探索は
要注意です!

彦摩呂風?、嫌いじゃないですよ(>_<)

お久しぶりです
以前聞いた林道ですね、景色も良いし楽しそうな林道ですね!
自走で京丹波の林道も楽しめますね。
途中の熊の穴・・・次回探検どうですか?

めがねカッパさん>
林道を探索すれば、アチラコチラに繋がっているので
本当に面白いですね~。
担ぎを前提にすれば何処へでも行けちゃいますし。
MTB山遊びは本当、童心に帰れて最高です!
また綾部のお山も色々ご紹介するので是非お越しください!

なべちゃん>
熊の穴・・・なんだかよく分かりませんが、山の中で1人きりで
あの文字を見るのは心臓に良くありませんでした(笑)。
次回一緒に探検致しましょう!

じゃ私も!!!
と気軽に言いたい!!!!

峠越えの林道は、それだけで楽しいですからね~
王滝も頑張ってくださいね♪
抜け殻にならないように(笑)

nabe-anyさん>
短い距離の林道なら結構あるんですよね~。
それと古の峠道はそれにも増してたっくさん綾部周辺にありますから、
当分探索遊びには事欠きません。
お兄ちゃんも帰省の際は是非ご一緒しましょ!

ほんまに楽しそうにMTBライフ満喫されてますね♪
最近ロードの記事みませんもん・・・(笑)

少しずつなんですけど僕もMTB貯金の数字が増えていってます!
やっぱり29erのほうが良いのかな・・・ディオーレクラスはやっぱりいるのかな?
なんてカタログ眺めてます♪

Medakaさん>
ピナレロちゃん・・・今年の元旦に乗って以来全く乗ってませんねsweat02
王滝という存在がここまでMTB三昧させてくれているのですが、
やはりMTBの、そして自然の中で遊ぶ魅力にあらためてハマっちゃいました。
ホント、子供の頃に返ったようで楽しくて仕方がありませんhappy01
林道探しやトレイル探し、峠道探索は宝探しをしているようです。

王滝が頭にあるので、現在のメインは林道ですが、MTB遊びには
何と言ってもトレイルライドがありますからね~。
シングルトラックにハマっちゃうと、もう舗装路には戻れないかも??
是非是非是非、Medakaさまもご一緒致しましょう!

ていうか、いつも100km、150km以上のライドを平気で
なさっているMedakaさんですから、9月の王滝いかがでしょうかwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/57149411

この記事へのトラックバック一覧です: NINERと往く 綾部~京丹波町間 林道探索ライドの巻:

« ヴィンテージバイク NISHIKI 登場!の巻 | トップページ | 5王2週間前!そして9王は?? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ