フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 林道ライドで粉砕スマホ復活!の巻 | トップページ | 玄関開けたら30秒トレイルで秋を感じるの巻 »

2013年10月12日 (土)

海と山とロードスターそして抹茶パフェ

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋・・・存分に楽しませていただいているが、

私にとって外せない秋がもう1つあった・・・それは 「オープンの秋」 である。

さぁ、屋根を開け放ち お気に入りの場所へ出掛けよう!

 

Cimg7688
 ↑ 心も屋根も開いたらレッツゴー!

Cimg7669
 ↑ 海岸線をゆるりと流すの図

Cimg7670
 ↑ 自転車でも定番の舞鶴:大浦半島周遊コースでございます

Cimg7671
 ↑ ふは~~気持ちよろしいな~~

Cimg7676
 ↑ 海を堪能した後は山! コチラは今から25年ほど前、毎晩通っていた峠

Cimg7678
 ↑ いざスタート

Cimg7679
 ↑ 分かる人には分かる名物コーナー・・・ココには色んな思い出がsweat02

Cimg7703
 ↑ 目指すはアレ

Cimg7681
 ↑ 若かりし頃、何百回?走ったこの道・・・あ~懐かしいdash

Cimg7682
 ↑ 頂上到着!中丹地区の方なら、もうお分かりでしょう「五老ヶ岳」でございます
    毎夜コチラの駐車場でダベっていたものです・・・あ~青春shine

Cimg7691
 ↑ 五老ヶ岳の頂上にそびえ立つのがコチラ・・・五老スカイタワー

Cimg7697
 ↑ 50.5mの高さを誇っております

Cimg7693
 ↑ そしてコチラが・・・近畿百景第1位に選ばれた眺望

Cimg7694
 ↑ 舞鶴湾の美しいリアス式海岸が一望eye

Cimg7696
 ↑ 遠~~くに、先程渡ったクレインブリッジが見えております

 

【五老ヶ岳】

舞鶴のほぼ中央に位置する五老ヶ岳。その山頂にある五老ヶ岳公園は、

眺望の美しいことで知られています。

若狭湾国定公園の一部をなす舞鶴湾の複雑に入り組んだ海岸線や、

紺碧の海に浮かぶ緑の島々・・・

変化に富んだ景観は、「近畿百景」の第一位に選ばれています。

季節ごとに装いを変える景色は、新緑の春、海が碧く輝く夏、

山が紅葉する秋、雲海が広がる冬と、一年を通じて多彩な表情を見せ、

いつ訪れても新鮮な感動が味わえます。

 

【五老スカイタワー】

展望広場に立つ展望タワー「五老スカイタワー」の愛称は、

市民から公募し決定しました。

空に向かってのびるタワーの高さは地上50m、展望室の高さは地上約28m。

日本有数の高さを誇る海抜325mの展望室から見える360度の大パノラマの

迫力は壮観です。タワーの東側には、この眺望を楽しみながら喫茶・軽食の

できるカフェテラスもオープンしています。

※舞鶴市公式H.Pより

 

Cimg7700
 ↑ そして・・・頂上にあるカフェでスイーツタイムrestaurant

Cimg7701
 ↑ 抹茶パフェでございますheart02

 

愛車のコックピットに納まったら、お気に入りの場所をゆっくり流す。

近付いて来た秋の気配を、山々の色合い、風の香り、

木々のざわめきの中に感じながら Let’s Open Drive!

さぁ、今秋は何処へ行こうかなhappy01

 

                                                                     
                    

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 林道ライドで粉砕スマホ復活!の巻 | トップページ | 玄関開けたら30秒トレイルで秋を感じるの巻 »

ロードスター(スポーツカー)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

スポーツに、食欲に、読書に、オープンカーshine
ARA!さんの秋は超お忙しいですねhappy02

どれも素敵ですが、僕が一番心惹かれるのは、やっぱりこの抹茶パフェheart02heart04
めちゃくちゃ美味しそーですbleah

これからがオープンにとっては最高の季節ですよね~!
ぬくぬく着込んで冷たい空気の中を走る快感・・・(^O^)v

ニーパッドが付いているところからもARA!さんの走りが伺えますな~

NDが出たらロドに復帰したいです!

zonさん>
舞鶴:五老ヶ岳は約2.5kmの登坂が楽しめます♪
是非1度チャレンジしてみてください!
山頂で「抹茶パフェ」が待ってますwink

七蔵さん>
ニーパッドにお気付きになるのは、さすが七蔵さまです!
オープン乗りにとって最適の季節がやってまいりました。
自転車も乗りたいし、RSにも乗りたいし、
身体が2つ欲しいですsign01
それ以上に欲しいのは軍資金ですがcoldsweats01

ARA!さん、こんばんは。
haruです。

私も土曜日のお昼ごろに自転車(Road)で
エルマール舞鶴&赤煉瓦博物館まで行ってました。
土曜日は天気がよく、
屋根を開けた自動車が連なって走行っているのを見かけましたよ。
自転車もオープンカーも気持ちの良い季節になりましたね~。

PS.
私の愛車(軽自動車)も屋根がはずせるのですが、
今まで一度も屋根を開けて走行ったことがありません・・・。

haruさん>
おお、haruさんもオープンカーオーナーでしたか。
屋根が外せるということは・・・あの車種かな??
また機会があれば拝見させてくださいねhappy01

オープン乗りになって2回目の秋。
いや~春も良いですが、この時期も良い!
この前親戚に初めてお披露目しましたが、親戚一家みんなの食い付きが良くてびっくりでした。いとこのねーちゃんに至っては勝手に乗りこむ始末。改めてちょっとスペシャリティーな車に乗ってるんやなと実感しました。ARA!さんが植えつけて開花した「オープンの花?木?」は確実に成長してます。

Tomoyanさん>
良かったです、良かったです。
数年に渡り洗脳し続けた甲斐がありました。
今後もオープンジャンキーとしてご活躍されることを
お祈りしておりますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/58368751

この記事へのトラックバック一覧です: 海と山とロードスターそして抹茶パフェ:

« 林道ライドで粉砕スマホ復活!の巻 | トップページ | 玄関開けたら30秒トレイルで秋を感じるの巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ