フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« コンチネンタルX-KINGにシーラント剤補充の巻 | トップページ | OCA主催「MTBトレッキング」参加準備O.K!の巻 »

2013年11月15日 (金)

完全防水靴下シールスキンズ投入!の巻

さて、秋も深まり、冬の足音も聞こえてきた今日この頃。

そうなると我が北部地方は雨が降ったり止んだりの天候が多くなるわけで・・・sweat02

押したり、担いだり、コケたり、ハマったりするMTBライドの足元を

少しでも快適に!ということで、完全防水を謳うソックスを導入してみた↓

 

Dscf7310
 ↑ SealSkinz 完全防水ミディアム レングスソックス ブラック

Dscf7312
 ↑ Mサイズ(27~29cm用)

Dscf7313_4
 ↑ 隣の靴下(26cm)と比べてみると、かなり大きいのがお分かり頂けるでしょう

Dscf7314

Dscf7316

Dscf7317

Dscf7318
 ↑ 恒例の体重測定・・・シールスキンズ143g

Dscf7319
 ↑ コチラ、ユニクロ ヒートテックは52g

 

【SealSkinz 完全防水 Thick MidLength   Socks Black KE741】

インナーにメリノウール、中層部に完全防水及び高い防湿性を有するメンブレン、

アウターには速乾・耐久性の高いナイロン素材仕様の3レイヤー完全防水ソックス。

英国陸軍や南極観測隊の標準装備としても採用されています。

ループ状のメリノウールライナーを厚めに施した最強の防寒性透湿ソックス。

極寒降雨の悪条件下でのアウトドア活動に最適。

 

素材:メリノウール、メンブレン、ナイロン

特徴:解剖学に基づいてデザインされたふくらはび丈の防水ソックス、

ピッタリと密着するニット構造、メリノウール・ライナーが保温性を高めて湿気を

コントロール、踵とつま先と足裏はプードルパディングで更に快適。

甲部に伸縮性を持たせアキレス腱を含む足首回りはフィット感のある素材が快適。

 

さてこのSealSkinz、もう何度か実戦投入しているのだが、

さすが完全防水を謳うだけあって、水溜りに入ろうが、川に浸かろうが、

自分自身の足が濡れることは一切なかったshine

ただ!

かなり厚みがあるので、通常のソックスと比べると靴の中が窮屈になってしまう。

また、その肉厚のせいでダイレクトなペダリングなどを求めてはいけないであろう。

 

ま、雨でも、雪でも、MTBでワーイ!ワーイ!と遊ぶのにはちょうどエエ靴下やね。

何と言っても、これからの時期は足を濡らすと霜焼けになっちゃうからねcoldsweats01

これで今秋~今冬もお山へGO!だねsign01

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« コンチネンタルX-KINGにシーラント剤補充の巻 | トップページ | OCA主催「MTBトレッキング」参加準備O.K!の巻 »

サイクルパーツ ウエア関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

防水はいいですが、
なんか蒸れそうですね。

冬はあったかそう・・・

@megさん>
これからの雪上ライドに活躍してもらおうと思っております。
んで、出来ればファットバイクも欲しいのですが・・・coldsweats01

「こういう防水靴下があるかな」と考えていたところでした。
さすがのARAさんですね。
今から英語でこの製品について調べます。
Thank you for the 情報

師匠>
実はこの靴下、去年から用意していたのですが、
タンスの中で眠ってしました。
今年の冬は活躍してもらいますよ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/58493178

この記事へのトラックバック一覧です: 完全防水靴下シールスキンズ投入!の巻:

« コンチネンタルX-KINGにシーラント剤補充の巻 | トップページ | OCA主催「MTBトレッキング」参加準備O.K!の巻 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ