フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« “鬼伝説の山” MTB登山チラ見せ!の巻 | トップページ | “鬼伝説の山” MTB登山 爆押しの後編 »

2013年11月 9日 (土)

“鬼伝説の山” MTB登山 激担ぎの前編

「大江山 いく野の道の 遠ければ、まだふみも見ず 天の橋立」

小式部内侍 小倉百人一首より

 

【大江山(おおえやま)】

大江山は京都府丹後半島の付け根に位置し与謝野町、福知山市、宮津市に

またがる連山である。

全体を大江山連峰と呼ぶため大江山という頂上をもった峰がある訳ではない。

連山には北東寄りから鍋塚(763メートル)、鳩ヶ峰(746メートル)、

千丈ヶ嶽(832.5メートル)、赤石ヶ岳(736.2メートル)と呼ばれる峰がある。

 

ちなみに千丈ヶ嶽は丹後地方の最高峰でもある。

酒呑童子伝説や雲海の名所としても知られ、2007年(平成19年)には

丹後天橋立大江山国定公園として国定公園にも指定され、

また、新・花の百名山にも選定されている。

 

ということで、大江山である。

以前より、走ってみたい、登ってみたい、担いでみたい?と思い続け、

今回ようやく念願が叶った格好である。

さて、一体どんな素敵なMTBトレッキングになったのか、早速レポート開始!

 

Cimg8086
 ↑ さて、やって来ました大江山・・・鬼の指す方へGO!

Cimg8087_5
 ↑ 「鬼の交流博物館」の巨大鬼瓦を横目に奥へ・・・

Cimg8090
 ↑ デポ地へ向けて、どんどん登って行きます

Cimg8091_2
 ↑ 今回の発着点となる駐車場に到着

Cimg8092
 ↑ コチラの駐車場にはバイオトイレ、休憩所等の設備あり

Cimg8093_3
 ↑ 現在地はコチラ

Cimg8096_3
 ↑ まずは鳩ヶ峰~千丈ヶ嶽へ行き、ピストンで戻ってくることに

Cimg8095

Cimg8099
 ↑ 鳩ヶ峰へは0.6kmとのこと

 

さて、冒頭に書いた通り「大江山連峰」へLet’s Go!

本来なら各登山口の始まりからエッチラ・オッチラ登るところだが、

今回は何と言っても「MTBを携行した登山」ということで、

まずは、鳩ヶ峰と鍋塚の鞍部にある駐車場まで一気にワープ!

ココからそれぞれの山頂を目指すことにする。

予定としては・・・

駐車場 → 鳩ヶ峰 → 千丈ヶ嶽(折り返し) → 鳩ヶ峰 → 駐車場 →

鍋塚 → 鬼の岩屋 → 航空管制塔(折り返し) → 鬼の岩屋 → 鍋塚 →

駐車場でゴール!

・・・という、尾根伝い縦走ピストンコースとすることに。

さぁ、乗車率はどんなもんかな~~??

 

Cimg8097_2
 ↑ それではいざ出発! AM9:09

Cimg8100
 ↑ スタート後すぐ、乗車不可の洗礼を浴びる

Cimg8101
 ↑ ということで、押し歩きsweat01

Cimg8102
 ↑ 大きな岩がゴ~ロゴロ!

Cimg8105
 ↑ 駐車場方向を振り返るの図

Cimg8104
 ↑ いきなり景色が良いっ!

Cimg8106_2
 ↑ 一瞬でも乗れる所は乗る!

Cimg8109
 ↑ イノシシが堀りまくった跡が全線に渡りつづくsweat02

Cimg8110

Cimg8111
 ↑ スタート(駐車場)から約0.4km地点(GARMIN調べ)に案内標識あり

Cimg8113_2
 ↑ それぞれ場所別に詳しく書いてあるので迷うことなし

Cimg8114
 ↑ 第1目的地「鳩ヶ峰山頂」まではあと0.3km

Cimg8115

Cimg8116_3
 ↑ とにかく大きな岩がゴロンゴロン!

Cimg8117
 ↑ 高度を上げ、どんどん景色も良くなってまいりました

Cimg8119
 ↑ 登って来た道を振り返るの図

Cimg8121
 ↑ もうひと踏ん張り、頑張って担ぐぞsweat01

Cimg8122
 ↑ おお、それらしき雰囲気になってきたぞ

Cimg8123
 ↑ ということで、まずは鳩ヶ峰(746m)登頂成功~! AM9:37

Cimg8124
 ↑ 山頂はこ~んな感じ

Cimg8126

Cimg8127

Cimg8129
 ↑ エエ眺めでんな~shine

Cimg8125
 ↑ さて、お次は「千丈ヶ嶽」だぞっと

Cimg8130

Cimg8132
 ↑ 千丈ヶ嶽を望む・・・今からアソコを登るのねsweat02

Cimg8133
 ↑ いざ出発! 下りでも担がないといけない程の岩場を過ぎると・・・

Cimg8134
 ↑ 千丈ヶ嶽直下まではMTBに乗車可

Cimg8135

Cimg8136

Cimg8138
 ↑ うほほ~~い! 乗れ乗れだぜ~い!

Cimg8139
 ↑ と、思いきや! 傾斜が強烈にキツくなり始め・・・

Cimg8141
 ↑ ついに階段地獄スタートdash

Cimg8143
 ↑ あ、あと300m

Cimg8147
 ↑ 階段地獄脱出で・・・

Cimg8148
 ↑ お、いよいよか・・・

Cimg8149
 ↑ 千丈ヶ嶽(832.5m)登頂成功~shine AM10:13

Cimg8153
 ↑ 広~い山頂広場 ココは360°のパノラマが楽しめる

Cimg8150

Cimg8151

Cimg8152

Cimg8157

Cimg8158

Cimg8160

Cimg8161
 ↑ 広場の端にこのような案内板が・・・なぬ、展望場?

Cimg8167_4
 
 ↑ せっかくなんで行ってみようっと・・・50m?ほど下ると・・・

Cimg8162
 ↑ おお、鳩ヶ峰・鍋塚がバッチリ!

Cimg8163
 ↑ アソコからココまで着たのね、MTB持って・・・

Cimg8164
 ↑ 今から向かう鍋塚方面

Cimg8166
 ↑ NINERちゃんを記念にパチリ

Cimg8168
 ↑ さて、それでは鳩ヶ峰~駐車場方面へ引き返すとしましょう

Cimg8169_8
 ↑ 下り階段地獄を脱出し、束の間の乗車を楽しむ

Cimg8170_2

Cimg8172_32
 ↑ 鳩ヶ峰山頂へ向けて登る!

Cimg8173_4
 ↑ 鳩ヶ峰山頂到着! AM10:39

Cimg8174
 ↑ さて、お次は前方の「鍋塚」だぞっと

Cimg8176
 ↑ いざ出発!

Cimg8180

Cimg8181
 ↑ お、発着点の駐車場が見えて来たぞ

Cimg8182
 ↑ デポ地:駐車場に到着~! 

 

ということで、まずは「鳩ヶ峰」 「千丈ヶ嶽」の登頂に成功!

とにかく傾斜がきつく、岩がゴロゴロ!で、登りは勿論のこと、

下りでさえMTBは担がないといけないハードな登山道が多く、

乗車率は低いのだが苦労した分、山頂からの眺めはサイコーsign01

じっくり、たっぷり絶景を堪能させていただいたeye

 

さて、お次は「鍋塚 → 鬼の岩屋 → 航空管制塔」方面ということだが、

このつづきは爆押しの後編で!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« “鬼伝説の山” MTB登山チラ見せ!の巻 | トップページ | “鬼伝説の山” MTB登山 爆押しの後編 »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにコメントするけど、何やってんすか(;O;)

去年、へいこら登ったけど変態にもほどがある!ワォ!

あなたは鉄人以上です

こんにちは(^-^)

MTBというか、もう完全に登山ですね!
担ぎがキツイ分、途中で乗車できる所は楽しいでしょうね。
ARA!さんの体力に驚きです。

僕も王滝までには体を作りたいと思います。

うえちゃんさん>
ご無沙汰しております。
ネット情報では、もう少し乗れるかな?と思っていたのですが、
結構押し担ぎが多く、ハードでしたcoldsweats01
トライアル的な人だったら、もっと乗れるのかな??
また是非ご一緒しましょう!

たけさん>
ほぼ普通の登山でしたcoldsweats01
でもMTBと写す絶景は格別でしたね。
5王に向けて、登山やトレイルランもどきの量を増やして、
基礎体力UPしようと目論んでいます・・・。

一言で「Crazy」

こんばんわ。あの山へ…。
ロードでスキー場の入り口まで登るのにもヒィヒィするのに…変態ですね(笑)
今日はサイクルモードでNINERの実車を見てきましたよ。
NINERの試乗はできなかったですが、実物みるとエライカッコエェですねぇ。
29erのフルサスにも試乗しましたが、26インチのフルリジッドとは別の乗りもんでした。。。
山に行きたい!ですねぇ。

Aoraki師匠>
一言で「Thank you!」

nabe-anyさん>
ひぃひぃ、はぁ、はぁ、しちゃいましたcoldsweats01
次回は麺通団(東)登山自転車部でご一緒致しましようhappy01

NINERエエでしょ!

これに誘われてついて行ったら、きっと自転車を放り投げたな。coldsweats02

やまちゃん>
登る前は、「こりゃ絶対皆を誘って一緒に行こう」と
思っていたのですが、今となっては・・・。
もし行くなら普通の登山の方が良いでしょうcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/58470545

この記事へのトラックバック一覧です: “鬼伝説の山” MTB登山 激担ぎの前編:

« “鬼伝説の山” MTB登山チラ見せ!の巻 | トップページ | “鬼伝説の山” MTB登山 爆押しの後編 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ