フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« “ゆく年くる年Ride” 極上のST三昧 チラ見せ編 | トップページ | “ゆく年くる年Ride” 京の都でトレイル三昧の巻 後編 »

2013年12月26日 (木)

“ゆく年くる年Ride” 京トレイルの表銀座を往く!の巻

師匠も走る季節でございます。

本来なら家の大掃除などしなければいけない今日この頃。

しかし!不良中年は行きます!お山へ遊びに!

ということで・・・日頃ブログを通じお世話になっている、

やまゆき 山&雪 =山で遊ぼ=」 管理人:やまゆきさんプロデュースの

京の都シングルトラック三昧Rideに行って参りました!

私を待ち受けていたのは、めくるめく官能の世界heart01

もう言葉は要りません・・・恍惚の画像をどうぞ!

 

Cimg9393
 ↑ 早朝6時過ぎ、地元:綾部を出発・・・とりあえず寒い!

Cimg9393_2
 ↑ 京都縦貫自動車道を法定速度内でぶっ飛ばし・・・

Konbi_4
 ↑ 着いた所は京都市左京区にあるコンビニ・・・今回の集合場所でございます

Cimg9403
 ↑ 偶然にも同時到着で1番乗りを果たしたのは・・・
    11月の「山吹MTB大会」でもご一緒した大阪の平井さんと・・・

Cimg9399_2
 ↑ 9月の「SDA王滝」でデットヒートを繰り広げたみさぴーさん!

Cimg9405
 ↑ 3人仲良く待っていると・・・集まってまいりましたMTBer’s
    その中にはブログ繋がりでお世話になっている・・・
    「RC RACING BLOG」 管理人:ryosuiさん
    「Machioya The 2nd」 管理人:街オヤ2号さんもいらっしゃいました

Cimg9408
 ↑ 参加者全員集合完了したところで、いざ出発!
    引率のやまゆき氏より京都の名所観光音声案内つきツアーでございますhappy01

Cimg9407

Cimg9409
 ↑ みんな仲良く街中を移動中の図

Cimg9410
 ↑ 天気は快晴! MTB日和!

Cimg9411
 ↑ お山突入前にオプションの京都名所観光をお世話になる

Cimg9413
 ↑ いや~京都っぽいね~ということで記念撮影camera

Cimg9415
 ↑ プチ観光の後はいよいよお山へ突入!

Cimg9418
 ↑ いきなりエエ感じでんな~note

Cimg9419

Cimg9421
 ↑ しかし・・・やまゆきさんのトラップにハマり、のっけから激坂三昧sweat01

Cimg9424
 ↑ 息の根が止まる寸前、なんとか登り切り小休止

Cimg9425
 ↑ ココからはお待ちかねのシングルトラックへ!

Cimg9426
 ↑ 倒木を潜り抜け・・・

Cimg9427
 ↑ 倒木を乗り越え・・・

Cimg9428
 ↑ 愉快・痛快トレイルを往く

Cimg9429
 ↑ あかん、楽しすぎて鼻血出るhappy02

Cimg9430

Cimg9433

Cimg9434

Cimg9435

Cimg9436

Cimg9437

Cimg9439
 ↑ 走って、登って、小休止・・・今から目指すのは・・・

Cimg9440
 ↑ アノ山! ていうか、雪積もってますやんsnow

Cimg9446
 ↑ 雪降る “アノ山” 目指し出発!

Cimg9448
 ↑ え!? いきなり雪やんsweat01

Cimg9449

Cimg9450
 ↑ 雪国の地元:綾部より90kmほど南のこの地でスノーライドするとはcoldsweats01

Cimg9451
 ↑ 通常でも難しいであろうチャレンジ坂の積雪バージョンに突入!

Cimg9452
 ↑ フロントがウイリーしないよう、リヤがスリップしないようにっとdash

Cimg9453
 ↑ チャレンジ坂突入を見守るやまゆき氏の図

Cimg9454
 ↑ 登坂を終え、一服中のマシン達

Cimg9455_2
 ↑ そして我らは記念撮影・・・みんな子供みたいなイイ笑顔してるな~happy01

Cimg9456
 ↑ 次の目的地へ向け出発

Cimg9461
 ↑ トレイルを抜け、やって来たのはコチラ・・・一体何があるの?

Cimg9458
 ↑ おお~! ビューティフルビュー!

Cimg9464
 ↑ 京都タワー発見eye

Cimg9459
 ↑ 別の方向に目をやると・・・お、琵琶湖やん!

Cimg9460
 ↑ ミシガン??

Cimg9457
 ↑ 京都市内をバックに愛機をパチリ

Cimg9471
 ↑ そして・・・本日2回目のツアー写真をパチリcamera

Cimg9477
 ↑ ビューティフルビューを堪能した後は勿論トレイルIN!

Cimg9474

Cimg9475

Cimg9476

Cimg9479

Cimg9480

Cimg9481

Cimg9482

Cimg9483

Cimg9484

Cimg9485
 ↑ いやいや、みんなホント楽しそうですな~note

Cimg9490
 ↑ 若干担ぎもあるけれど、その後は・・・

Cimg9492
 ↑ キャッホーー!

Cimg9494

Cimg9496
 ↑ スノー区間もあれば、落ち葉カサカサ区間もあり

Cimg9498

Cimg9500

Cimg9501

Cimg9502
 ↑ エエかんじの断崖絶壁を前に考える人々

Cimg9503
 ↑ 意を決し果敢にチャレンジして・・・

Cimg9504
 ↑ コケる人

Cimg9505
 ↑ 大人の対応をする人

Cimg9506
 ↑ 見事クリアする人shine

Cimg9509
 ↑ トレイルも終盤を迎え・・・リバーサイドを往く

Cimg9507
 ↑ ていうか、リバーの中やん

Cimg9508

Cimg9510

Cimg9512
 ↑ 1本目のHトレイルを満喫し下山してまいりました

Cimg9513
 ↑ 次なるトレイルを目指し、峠越えをするの図

Cimg9516
 ↑ 峠の頂上付近にあるコンビニでランチタイム

Cimg9515
 ↑ ここで私はドーピング!

 

ということで、走った、走った、走りましたの通称:Hトレイル。

京都のMTBerの鉄板コースということで、いやいやいや、面白すぎるやんコレ。

もうオジサン鼻血ブーですよ。

しかし!

まだまだライドは前半戦。

後半も涎モノのトレイルが我々を待っていたのでありました。

この続きは次回・・・「つるつる根っこ突入編」で!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« “ゆく年くる年Ride” 極上のST三昧 チラ見せ編 | トップページ | “ゆく年くる年Ride” 京の都でトレイル三昧の巻 後編 »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARA!さん、こんばんは。
これが噂に聞くHトレイルですか?
えらい楽しそうなトレイルではないですか!?行ってみたいけど、京都市横断か。とおいなぁ。
こちらはどのくらいの距離と標高差があるんでしょ?

お疲れ様でした!
いやぁ~楽しかったですね~
ARA!さんが一番ノリノリでしたよ
北部は少し遠いですが機会があれば
ぜひよろしくお願いします!

たんくさん>
めちゃめちゃ楽しいトレイルでしたよ~happy01
乗車率は高いけれど、適度にチャレンジングな所もあり、
絶景ポイントもありで、初めての私でも楽しめました。
距離はHトレイル&Dトレイル&アプローチ合わせて
30km弱の走行で獲得標高は1000mちょいでした。

街オヤ2号さん>
京都ライドお疲れ様でした~!
和歌山チームの皆さんとご一緒出来て良かったです。
特に女性特攻隊長さんには脱帽ですhappy01
また機会がありましたら是非ご一緒お願い致します!

ようやく、悲願達成!!(笑)
山へ走る都人の気持ちも判って?いただけたのでは^^
サクサクなドライな時は
ホント楽しいですョ

また上京してご一緒しましょうね!
中丹支部の皆さんも是非

こんにちは!

めちゃくちゃ気持ち良さそうなトレイルですね(^^)
しかも雪! 楽しそう!!

読んでると走りたくてウズウズしました(笑)
僕も正月はどこかへ行こうと思います。

やまゆきさん>
都ライド大変お世話になり、ありがとうございました。
何処までも続くロングトレイル・・・素晴らしい環境・・・皆さんが羨ましいです。
MTBer人口が多いのも納得です。
今冬は南下させていただきますので、またご一緒させてくださいね。
北部にもお越しいただけるよう、トレイル開拓しておきますので、
また来年もどうぞ宜しくお願い致します!

たけさん>
さすが京都MTBerの鉄板コースというだけあって、
本当に楽しかったですよ~~。
我が北部にも素敵なトレイルはあるのですが、
あそこまで蜘蛛の巣状にはないので、羨ましいです。
いや~これはもうロードには戻れませんね。

ARAさん、こんばんは。26です。
先日は、お疲れ様でした&ありがとうございました(≧∇≦)
雪ライドに感動、景色に感動、テクニカルコースに感動‼︎
楽しさ満載でした。
また、こちらのお山にも遊びに来て下さい(^-^)

26さん>
ご訪問&コメントありがとうございますhappy01
あらためまして・・・京都STライドお疲れ様でした!
思いがけない雪にお喜びいただけたようで・・・
是非京都府北部にもお越しください!
雪上ライドというより、雪中行軍になっちゃいますがcoldsweats01

12月~3月くらいまで、私の住む地域ではドライ路面で
走れることが無くなるので、是非南下させていただきたいですね~。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

ひえぇー 楽しそうです。
雪も程好く積もってますね。
いよいよ地元も積もりだしましたねー
どか雪にならぬ様、願いたいです。

Mackeyさん>
いきなり今朝(28日)ドカ雪になりましたよcrying
子供は大喜びですが、大人は・・・。
しかし!
ポジティブに考えて雪上ライドが出来るということで楽しまねば!
また是非ご一緒しましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/58798233

この記事へのトラックバック一覧です: “ゆく年くる年Ride” 京トレイルの表銀座を往く!の巻:

« “ゆく年くる年Ride” 極上のST三昧 チラ見せ編 | トップページ | “ゆく年くる年Ride” 京の都でトレイル三昧の巻 後編 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ