フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 雪上ライドに備えた準備あれこれ その1 | トップページ | 雪上ライドに備えた準備アレコレ その2 »

2013年12月16日 (月)

快走トレイル雪上トレッキング!の巻

それは日曜日のお話し・・・我が京都府綾部市は朝から雨模様。

前回下見をしたトレイルの初走行を目論んでいたのだが中止の憂き目に

前日から雨や雪が降る状況では仕方が御座いませんな・・・。

しかし! このまま引き下がる私ではありません。

予てより目星をつけていた地元:綾部のお山へ、トレイル探索に行くことに。

快走トレイル発見となりますか?

それでは出発!

 

Cimg9297_2
 ↑ 綾部市の某お山、現地到着で車をデポ・・・まずは林道を歩く

Cimg9299
 ↑ 寒い寒いと思っていたら周りには雪が・・・

Cimg9300
 ↑ う~む、ココの林道も倒木が多いな・・・

Cimg9301
 ↑ と、思っていたら路面が荒れてまいりました

Cimg9303
 ↑ どっひゃー! 道が・・・無い! まさに “アノ時” と同じ!

Cimg9302
 ↑ やはり台風の影響でした・・・

Cimg9304
 ↑ 取り付きの分岐に到着・・・どっち?

Cimg9305
 ↑ 今回のトレイルは送電線に沿ってあるので、迷わず案内標識の方へ

Cimg9306
 ↑ お~

Cimg9307
 ↑ おお~~ のっけからエエかんじやん

Cimg9308
 ↑ と思いきや、獰猛な野獣が木を引っ掻いた跡が・・・コワー!

Cimg9309
 ↑ 野獣は何処かに潜んで、私を見つめているのだろうか?

Cimg9310
 ↑ ま、とりあえずいこっ!

Cimg9311

Cimg9312
 ↑ お、巡視路のスクランブル交差点に出たぞ

Cimg9315
 ↑ 地図を見ながら正しい道を選択

Cimg9317
 ↑ お、本日1基目の送電鉄塔に遭遇
    なんか、ブーーン とか ジリジリジリ とかいってて、ちと怖い

Cimg9319
 ↑ 送電鉄塔といえば、このアングル

Cimg9320
 ↑ 先へ進む・・・なんだか靄っとしてきましたな・・・

Cimg9321
 ↑ ほほ~~

Cimg9322
 ↑ ほ~~この辺、走りやすそう~!

Cimg9323
 ↑ この日2基目の鉄塔に遭遇

Cimg9324
 ↑ そびえ立っております

Cimg9327

Cimg9329
 ↑ お! 遂に出たか、巡視路名物:プラ階段!

Cimg9331
 ↑ 今回は丸腰だからイイが、MTB持ってたらシンドイな~これ

Cimg9333
 ↑ 高度を上げるにつれ、雪深くなってまいりましたよ

Cimg9334
 ↑ 地図によると山頂はもう近いハズ・・・

Cimg9338_2
 ↑ おっ!

Cimg9339
 ↑ 三角点発見!

Cimg9340
 ↑ てことは、ココが今回のお山の頂上~ 噂通り、頂上からの展望は無し
    三角点や看板が無ければココが頂上だとは気付きませんな

Cimg9345
 ↑ 登頂記念の雪だるまを製作の図

Cimg9343
 ↑ さて、せっかくなんでもう少し先へ進んでみますか!

Cimg9346
 ↑ 本日3基目の鉄塔を通り過ぎ・・・

Cimg9347

Cimg9348
 ↑ お、なんか開けた場所に出たぞ・・・しかし靄って景色は見えず

Cimg9351
 ↑ さらに先へ

Cimg9354
 ↑ エエな~エエな~MTBで走りたいな~

Cimg9371
 ↑ おっ、やっと展望の開けた所へやって来たぞ

Cimg9356

Cimg9357
 ↑ スゴイ速度で雲が流れております

Cimg9359
 ↑ 景色が見えてきたぞ

Cimg9358
 ↑ おお~! 集落が!

Cimg9361
 ↑ 向こうにも・・・

Cimg9360
 ↑ おお、街や!

Cimg9365
 ↑ お? もしかして、むこ~~うに見えるのは・・・

Cimg9367
 ↑ 海やーー!

Cimg9368
 ↑ こりゃ、舞鶴東港ですな

Cimg9362
 ↑ ということで、パノラマ

Cimg9372
 ↑ 素晴らしい景色を堪能したあとは・・・
    さらに縦走したかったが、今回はピストンで下山することに

Cimg9374
 ↑ 自分の足跡をトレース

Cimg9375
 ↑ 山頂まで戻ってまいりました

Cimg9376
 ↑ じゃあ元気でな! 雪だるま1号よ

Cimg9377

Cimg9378
 ↑ 急勾配 & 雪 & 落ち葉のトリプルパンチで滑りまくり

Cimg9379
 ↑ 順調に高度を下げ・・・

Cimg9380
 ↑ 取り付きまで戻ってまいりました

Cimg9382
 ↑ 林道に出たところで、本日の快走トレイル探索トレッキング終了~!

 

ということで、登った、登った、登りました!

今回はMTB快走トレイル探索ということだったのだが、

コチラのトレイル・・・山頂までの予想押し歩き率90%

ピストンでの下山で、予想乗車率80%というところ・・・。

全線ほぼ押し歩き&担ぎだった、前回の「鬼の棲む山」よりはMTB向きでしょう。

頂上ちょい先からの展望は素晴らしく、海まで一望

天気が良いと比良山系から京都北山まで広範囲の山が見えるとのことで、

また次回、雪が融けたら行ってみようっと!

・・・って、融けるやろか

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 雪上ライドに備えた準備あれこれ その1 | トップページ | 雪上ライドに備えた準備アレコレ その2 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

ARA!さん、こんばんは。
下りの乗車率が90%ですか!?いいトレイルですねぇ。
標高差が大きいんでしょうか?MTB向きのトレイル、なかなかないもんですよね。
あっても自転車禁止とか・・・。
雪のトレイルも走ってみたいです。機会があれば連れてってくださいね。

良い所みつけましたね!
こりゃ来春が楽しみです♪

そろそろ来年の話をしても鬼も笑わんでしょ(笑)

いい感じの所ですねえ。
頂上付近まで登れば鉄塔トレイルがあるのはわかってるんですが、
なかなかそこまで登る体力と技量がないです。
この冬は近くのお山で担ぎの練習でもしますか。

たんくさん>
今回のお山は650m程度ですが、とりあえずキツイですね~
下りはトライアル的要素も含めて乗車率80%くらいかな?
というところです。今度はMTBを持ってチャレンジしてみます。

Medakaさん>
雪が多くなければ今回の山でもO.Kです
雪が多い場合用のお山もご用意しておりますので、
雪上ライドの御用命がありましたら宜しくお願い致します。

kazuhiroさん>
あのあとチャレンジしてみたのですが、
なかなかキツイ所でした。でも担ぎは無しでいけるかな~?
というギリギリの感じで、大江山よりは遥かにMTB向きでした。
また是非ご一緒致しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快走トレイル雪上トレッキング!の巻:

« 雪上ライドに備えた準備あれこれ その1 | トップページ | 雪上ライドに備えた準備アレコレ その2 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ