フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月27日 (木)

トレイルと積雪と山ラーメン

念願のフロントシングル化を果たし、嬉しくて、楽しくて、仕方が無い親父46歳。

ちょっくらホームコースの峠道でもイッちゃいますかということでいざ出動!

 

Cimg0391
 ↑ 快晴! 道もカラッカラッに乾いております

Cimg0392
 ↑ と、思いきや! 山に入った途端、雪が

Cimg0393
 ↑ 2014年初走行となるホームコース・・・じっくり登りましょう

Cimg0395

Cimg0396

Cimg0398

Cimg0405
 ↑ 大した積雪量ではないのだが・・・

Cimg0402
 ↑ 今回の雪は「ざらめ雪」といいましょうか、重くて硬くて走りにくい!

Cimg0408
 ↑ いつものように少しでも抵抗を軽くするため、獣の足跡をトレースする

Cimg0409
 ↑ 定番の撮影ポイントでパチリ

Cimg0411
 ↑ もう乗ってません・・・懸命に押しております

Cimg0414
 ↑ 往く手を遮る倒木多数

Cimg0415
 ↑ 乗ったり、押したりしながら、ようやく頂上の茶屋跡まで到達

Cimg0420
 ↑ 茶屋跡から少し下った所がいつものランチポイント

Cimg0416
 ↑ 緑豊かな自然に癒されながらの、お食事タイムと参りましょう

Cimg0417
 ↑ 今回の山ランチは・・・イトメンのチャンポンめん

Cimg0418
 ↑ 今回は「素」ラーメンではございません! 豪華ギョーザ入り!

Cimg0424
 ↑ 麺をグツグツ煮込んで・・・

Cimg0426
 ↑ ギョーザ投入!

Cimg0427
 ↑ ギョーザ入りラーメンの完成~!

Cimg0430
 ↑ では早速いただきま~す! 寒い時に食す温かい食事は格別やね!

Cimg0431
 ↑ 青い空、白い雪、そして山ギョーザ・・・最高

Cimg0432
 ↑ さて、喰ったら走る!

Cimg0433
 ↑ 相変わらず雪まみれ

Cimg0434
 ↑ 黄矢印:シングルトラックへ  赤矢印:引き続きジープロード

Cimg0435
 ↑ シングルトラックへ突入~!

Cimg0436
 ↑ あっという間に下山!楽しくて、激しくて、シングルトラック走行画像は無し
    さぁ、それでは林道を登り返して、次なるトレイルへ向かうことに・・・

Cimg0441
 ↑ トレイル入口まで押し担ぎ無し、ジープロードで登れるのは有難い

Cimg0442
 ↑ ・・・と思いきや! 道一杯に広がる倒木!

Cimg0443
 ↑ 幾重にも重なった倒木・・・こりゃ突破は不可能

Cimg0445
 ↑ スゴスゴと元来た道を引き返すの図

Cimg0449
 ↑ 失意の記念撮影をパチリ

Cimg0452
 ↑ 古の峠道は通行不可ということで下山しましたの図

 

ということで、走った、押した、喰らいましたのホームコース峠道。

積雪量自体は多くなかったが、雪質が重くて、タイヤに張り付いて走りにくい!

しかし、これもこの時期だけの特別なライドということで楽しませていただきました。

何といっても、雪の中で食すラーメンは最高やね~~

さぁ、さぁ、次なる山は何処へ!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月26日 (水)

MTB日和VOL.18 GET!の巻

数ある自転車雑誌の中でもMTB専門誌であるところの「MTB日和」。

本日VOL.18が発売されたので早速GET!

さぁ、今号の中身はどんなんかな~~??

 

Cimg9664_2
 ↑ 今号の表紙・・・いつものように可愛い娘ちゃんとイカついMTBの2ショット

Cimg9665_2
 ↑ ほほ~、第1特集は「みんなの山食」とな

Cimg9666
 ↑ MTBerの色んな山食が掲載されております

Cimg9667
 ↑ 食べる為に走る私としては、他の方の山食&装備は気になりますな~

Cimg9668
 ↑ そして・・・29、27.5と来て、原点回帰の26インチ特集

Cimg9669
 ↑ 26インチMTBカタログあり

 

ということで、今号も盛り沢山の内容の「MTB日和」。

私個人としては・・・

他の方のマシンや装備が載っているスナップが参考になってエエですな~。

 

ちなみに今号掲載の山食特集は2/1に兵庫のMTBコース「グリーンピア三木」にて

撮影会をなさっていたとのこと・・・ああ、行きたかった、写りたかった・・・。

次の機会は是非!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月24日 (月)

1×10速化による軽量効果は?の巻

念願のフロントシングル化を果たし、テスト走行も終えた我が愛機のniner。

Cimg0345

結果・・・こりゃエエやん!

ということで万が一の時の為、未練がましく残していた変速機一式を取り外す事に。

 

Cimg0356
 ↑ いよいよFディレイラーを外す時がやってまいりました

Cimg0358
 ↑ Eタイプなので、ボルト2本で脱着可

Cimg0363
 ↑ 取り外し完了!

Cimg0362
 ↑ シンプルさが際立ちますな~

Cimg0382
 ↑ チェーンをつけて・・・エエやん、カッコええやん 自画自賛悪しからず

Cimg0364
 ↑ お次はシフター

Cimg0373
 ↑ ヘッドバッジからフレーム内に通っているワイヤーをスルスルと・・・

Cimg0375
 ↑ それでも、もしかしたら将来フロント多段変速に戻すかもしれないので
    ガイドチューブは抜かないように注意してっと

Cimg0377
 ↑ ハイ、抜けた~!

Cimg0365
 ↑ おお、コチラもシンプルでカッコよろしいやん(再三の自画自賛悪しからず)

 

ということで、フロントシングル仕様に身も心も捧げるため、

変速機関係一式取っ払い完了!

元々MTBのメカメカしさが好きな私だが、このシンプルさ加減もよろしいやん

さて、フロントをシングル化する利点の1つ・・・軽量化。

今回1×10速仕様に変更したことで、一体どのくらい軽くなったのか??

早速計量開始。

 

取り外したパーツ↓

Cimg0385
 ↑ Fディレイラー(取り付けボルト×2込み)・・・129g

Cimg0386
 ↑ Fシフター&ワイヤー・・・131g

Cimg9656
 ↑ チェーンリング38T・・・77g

Cimg9651
 ↑ チェーンリング26T・・・27g 

Cimg0389
 ↑ フロントチェーンリング38T&26T取り付け用ボルト&ナット・・・19.5g

Cimg0388
 ↑ リヤカセット17Tギア & ギア間座・・・21g

 

取り外したパーツ総重量・・・404.5g

 

取り付けたパーツ↓

Cimg0175
 ↑ WOLF TOOTH components 104 BCD Chainrings 30T・・・36g

Cimg0207
 ↑ 30Tチェーンリング取付け用ボルト・・・4.3g

Cimg0174
 ↑ OneUp Components Cassette Cog 42T・・・69g

Cimg0202
 ↑ ロースペーサー・・・1.9g

 

取り付けたパーツ総重量・・・111.2g

                                                                  

404.5-111.2=293.3

今回のフロントシングル化大作戦による軽量化は-293.3g という結果に。

一気に300g弱の軽量化ということで、なかなかエエんではないかい。

さぁ、あとは走って、走って、走りまくって、1×10速仕様を堪能するとしよう!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月22日 (土)

1×10速化 29erテストライドの巻

新たに1×10速化を施した愛機:niner jet9 RDO

これまでの2×10速との違いを探るべく、地元:綾部のお山へ突入することに。

一体どんな走りとなったのか?

早速レポート開始っ!

 

Cimg0302
 ↑ お山を目指し、まずは舗装路を走行

Cimg0304
 ↑ 登山道入り口到着・・・ジープロードで頂上まで

Cimg0306
 ↑ 獣注意

Cimg0307
 ↑ それでは頂上目指しスタート! 

Cimg0308
 ↑ 約1ヶ月半ぶりのライド・・・あかん! めちゃシンドイがな

Cimg0310
 ↑ 10~20%程度の勾配で進む・・・ギヤはのっけから最軽の30×42Tを使用

Cimg0312
 ↑ ヨダレと鼻水を垂らしながらも何とか高度を稼いでまいりました

Cimg0311
 ↑ おお、エエ景色でんな~

Cimg0313
 ↑ ハァーハァーゼェーゼェー やっと頂上の公園が見えてきたぞ

Cimg0318
 ↑ 山頂公園無事到着で記念撮影

Cimg0317
 ↑ 山頂からの眺め・・・コチラは国の登録有形文化財のトラス橋「綾部大橋」

Cimg0316
 ↑ 由良川と新綾部大橋

Cimg0320
 ↑ 眺望を楽しんだ後は・・・朝食タイム

Cimg0322
 ↑ 今回のメニューは・・・「すき焼き風うどん」

Cimg0323
 ↑ グツグツ煮込んで・・・

Cimg0326
 ↑ 具の無い「素うどん」だが・・・完成~!

Cimg0325
 ↑ 早速いただきま~~す!

Cimg0327
 ↑ 山うどんを楽しんだ後はお待ちかねのトレイルライド!

Cimg0348
 ↑ レッツゴー!

Cimg0350
 ↑ 景色も楽しみながら・・・

Cimg0347
 ↑ エエ雰囲気や~

Cimg0341
 ↑ 絶景ポイントで記念撮影 42Tスプロケがひと際目立っておりますな~

Cimg0346
 ↑ 市街一望

Cimg0331
 ↑ それゆけイヤッホー!

Cimg0329

Cimg0332

Cimg0330

Cimg0351

Cimg0352
 ↑ キャッホーとかイヤッホーとか言ってる間にスグ下山

 

そんなわけで、登りました、喰らいました、試してみました!

1×10速化して初ライドとなった今回の山遊び。

感想は・・・全く問題なし!

取り付きまでの舗装路でも、ジープロードでも、そしてトレイルでも、

フロント30T/リヤ11-42Tで全てをカバー。

導入前は、踏み切ってしまうようならフロント32Tか?とも考えていたが、

とりあえず平坦路~登りならフロント30Tでイケそうである。

いや~気に入りました、気に入りましたぞ1×10速化!

次回は下りをガンガン踏み倒し、ご機嫌を伺うとしよう。  

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月20日 (木)

山サイ用deuter中身拝見の巻

夏場よりも荷物が増えがちな冬季の山遊び。

増えた荷物を全て収納する為、容量25Lのザックを導入したことは

以前お伝えしたとおりだが、今回はその中身を大公開!

さて、一体どんなモノが入っておりますやら??

 

基本装備↓

20140219_214010
 ①deuter Trans Alpine 25
 ②スマートフォン(ギャラクシーSⅡ LTE SC-03D)
 ③デジタルカメラ(CASIO EX-ZR300)
 ④キャプテンスタッグ ポーチ(デジカメ収納用)

 

deuterの中身その1↓

Cimg0266
 
 ①日替わり食材(袋ラーメン等)
 ②日替わり飲料(スティックコーヒー等)
 ③非常用食糧(ブラックサンダー)
 ④携帯フォーク(Coleman PACKWAY FOLDABLE FORK)
 ⑤携帯カップ(MARNA FOLDABLE CUP 350ml)
 ⑥ウエットティッシュ
 ⑦ウインドスクリーン(ガス使用時の風除け 100均アルミクックフード)
 ⑧山ランチ用携帯テーブル(100均食器置き)
 ⑨DOPPELGANGER ウルトラライトマイクロチェア(好天時に使用)
 ⑩DOPPELGANGER ウルトラライトチェア(積雪時に使用)
 ⑪キャプテンスタッグ クッカー鍋
 ⑫キャプテンスタッグ クッカー皿
 ⑬キャプテンスタッグ パワーガスカートリッジ PX-250
 
 

 ⑭キャプテンスタッグ  ガスバーナー&ゴトク

 

deuterの中身その2↓                                                                                               

Cimg0279
 ①ドイター ファーストエイドキット ※詳細別途記載
 ②ハイマウント サバイバルシート ゴールド
 ③モンベル キーカラビナ ベルナスカン
 ④ハイマウント I.Dホイッスル
 ⑤100均LEDライト「ビッグ5」
 ⑥クランクブラザース マルチ17
 ⑦修理小物セット ※詳細別途記載
 ⑧29インチ用替チューブ(サランラップで巻き、ジッパー付保存袋に収納)
 ⑨トピーク スマートゲージD2
 ⑩トピーク ポケットショックDXG
 ⑪トピーク ハイブリッドロケット MT
 ⑫トピーク CO2カートリッジ25g
  ⑬IRCチューブレス用タイヤレバー
 ⑭JET9用ディレイラーハンガー
 ⑮ナイロンバンド適数

 

ドイターファーストエイドキットの中身↓                                                                

Cimg0290
 ①ドイター ファーストエイドキットバッグS
 ②滅菌済ワンタッチパッド(広範囲用絆創膏)
 ③バンドエイド
 ④綿棒
 ⑤ネット包帯 大
 ⑥ネット包帯 小
 ⑦とげ抜き
 ⑧ディスポザブルグローブ
 ⑨オロナインH軟膏
 ⑩ポイズンリムーバー
 ⑪マキロン殺菌消毒薬
 ⑫鎮痛剤
 ⑬脚攣り防止薬

 

修理小物セットの中身↓

Cimg0301_2
 ①パークツール タイヤブート
 ②レザイン スマートキット(タイヤブート)
 ③レザイン スマートキット(タイヤパッチ)
 ④レザイン スマートキット(ステンレス製ヤスリ)
 ⑤チェーンコマ
 ⑥チェーンコネクティブピン
 ⑦バルブコア脱着工具
 ⑧KMCミッシングリンク
 ⑨バルブコア
 ⑩高強度アルミテープ(30cm程度)

 

以上!

・・・ということで、ガンガン出てくる、色んなアイテムのご登場。

とにかく重い! それはもう重い!

まだ、上記以外に2Lハイドレーション&調理用の水も担ぐわけで・・・

リラックスタイム用品(食材関係)を持たなければ劇的に軽くなるのだが、

ま、充実した山遊びを遂行する為の荷物はウエルカム!でございます。

さぁ、さぁ、46歳初ライドは何処へ?

ザックを背負ってお山へGO!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月18日 (火)

ARA!@ happy Age46

46

                                                                   

え~~、本日18日、私46歳の誕生日を迎えました

今後は老後を見据えて真っ当な人生を歩んでい・・・ハイハイ無理ですね

これまでも、これからも、趣味人生爆進じゃぁぁ

関係各位、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

ARA!趣味人生これまでも、これからも興味のあること

☆RCカーレース(1/24EP ~ 1/8GPまで幅広く参戦)
※1/10EPツーリングカー&ミニッツでメーカーサポート・テストドライバーとして活動
※玩具問屋に勤務時代は毎月レースを主催
 
☆マツダロードスター(1998年式NB8C所有、オーナーズクラブ:club style所属)
 
☆ロードバイク(2008年式 ピナレロFP5)
 
☆マウンテンバイク(2013年式 niner jet9 RDO、1995年式 サイクルワールド)
 
☆モデルガン&エアーガン収集、サバイバルゲーム
 
☆ミニカー収集(マツダロードスターNB型のみ)
 
☆映画DVD収集(特にスティーヴ・マックイーン出演作)
 
☆米TVドラマ(ツインピークス、LOST、HEROES、glee好き)
 
☆’80S洋楽、映画音楽
 
☆SF&ミステリー小説(ロバート・A・ハインライン、アガサクリスティ好き)
 
☆ゲーム全般(ブロック崩し、ゲームウォッチ世代)
 
☆ファーストガンダム
 
☆プロレス好き(ダイナマイト・キッド良かったな~)
 
☆blog & H.P作成
 
☆グルメ探究活動(グルメ探究集団:麺通団東八田分団結成)
 
☆消防団活動(京都府綾部市消防団所属)
 
☆将来偉人になる為の子育て
 
☆円満な夫婦生活を送るにはどうすれば良いか                                                                  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年2月17日 (月)

京都「ゆラリー」サイクリングロード整備着々

Yura2_7

海の京都 関連事業の1つということで、中丹地域に整備が進められている、

~京都由良川回廊~京都「ゆラリー」サイクリングロード。

概要としては・・・

全国の自転車愛好家が京都府中丹地域(綾部市・福知山市・舞鶴市)を訪れ、

サイクリングを安心して楽しむことができるようにコースなどを明示する、

ブルーラインやサポートステーションの配置等、平成26年度までに

海の京都戦略拠点等を結ぶサイクリングロード(約100㎞)を整備します。

とのことだが、早速我が綾部市では先週からブルーラインを引く作業をされていた。

 

20140218_145446
 ↑ 自転車走行指導帯ただいま明示中

20140213_114211
 ↑ 綾部市~福知山市を繋ぐ府道8号線

20140213_114223
 ↑ こりゃ、なかなか目立ちますな~

Yura_3

ブルーラインやサポートステーションの配置等のハード面、

そして、先日ご紹介したサイクルイベント「はるかぜサイクリング」等のソフト面、

ハード・ソフト両面をガッチリ噛み合わせて、中丹地域を自転車の街ということで、

盛り上げていって欲しいもんですな~。

ということで、このサイクリングロードを使用したイベントを再度ご紹介↓

 

~京都由良川回廊~京都『ゆラリー』サイクリングロードオープニングイベント

【春の由良川と里山の自然を感じよう!はるかぜサイクリング】

開催日 2014年3月21日(金・祝)

会   場 三段池公園第7駐車場 http://www.sandanike-kouen.or.jp/

参加費 無料(参加者全員に参加賞をプレゼント!)

コース

【回廊コース 約100km】

福知山市・舞鶴市・綾部市を巡る由良川回廊を1周する経験者向きコース。

募集定員 150人(先着順)

スタート時間 8:00(グループごとに順次スタート)

【チャレンジコース 約35km】

三段池公園と元伊勢観光センターを往復する初心者向きのショートコース。

募集定員 100人(先着順)

スタート時間 10:00(グループごとに順次スタート)

※事前申込必要 募集定員に達し次第、エントリー受付を終了します。

公式サイト・・・http://jtbsports.jp/contents/yurari/

                                                                   

Yura3_6

 

地元民として、皆さんの御参加をお待ちしておりま~す

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年2月15日 (土)

niner 1×10速化完了!の巻

フロントシングル化をお手軽に実現出来るパーツ・・・

OneUp Components Cassette Cog 42T

WOLF TOOTH components 104 BCD Chainrings 30T

海を渡ってようやく私のもとに・・・

それでは満を持して組み付け開始!

 

Cimg0186
 ↑ 手術台に乗るのは、我が愛機:NINER JET9 RDO

Cimg0188
 ↑ まずはクランクから・・・おもむろに引っこ抜いて・・・

Cimg0189
 ↑ 2枚のチェーンリングを・・・

Cimg0190
 ↑ それぞれ外す!

Cimg0206
 ↑ 左:シマノXT 26T  中:Wolf Tooth 30T  右:シマノXT 38T

Cimg0210
 ↑ リングと同時購入していたWolf Toothチェーンリングボルト(10mm)で固定

Cimg0211
 ↑ 取り付け完了~! お、シンプルでカッコイイやん

Cimg0191
 ↑ お次はカセット! まずはカセット本体を外してっと・・・

Cimg0195
 ↑ デカー! 36Tと比べると、いかに42Tが巨大かが良く分かりますな~

Cimg0196
 ↑ 42Tスプロケの装着・・・まずは付属のシムを先に入れて・・・

Cimg0198
 ↑ 42Tスプロケ挿入~!

Cimg0193
 ↑ 加工無しでボルトオン!

Cimg0199
 ↑ あとはシマノスプロケを順に挿入・・・17T & スペーサーを忘れずに抜いて

Cimg0205
 ↑ スーパーワイドレンジ10速カセットの完成~!

Cimg0225
 ↑ そしてマシンへの装着~!

Cimg0242
 ↑ Rディレイラーの調整は基本的にBテンションボルトにてローギヤと
   ガイドプーリーの歯先の間隔を合わせるだけでO.K

Cimg0239
 ↑ チェーンがあるので分かりづらいが、歯先の間隔は5~6mmに調整

Cimg0233
 ↑ 42Tスプロケが一際目立っておりますな

Cimg0231
 ↑ シングル化したクランクセットも特に違和感なし
    ※ちなみにテスト走行するまではF変速機一式は装着したままとすることに

Cimg0214
 ↑ 30Tということでチェーンがスパイダーアームに隠れちゃう

Cimg0218
 ↑ チェーンとスパイダーアームの間隔はこんなカンジ

Cimg0250
 ↑ チェーンの喰い込み具合はこんなカンジ

Cimg0263
 ↑ 全体の雰囲気

Cimg0255
 ↑ ひとまずチェーンのコマ数は2×10速と同じで

Cimg0257

Cimg0258

Cimg0261
 ↑ 1×10速で問題無ければ、F変速機関係一式外しちゃいましょう

 

ということで、組み付け完了。

36Tから42Tへの変速も問題無し!

あとは「対王滝用」の激坂ホームコースで試走あるのみ!

試走結果良好ならフロント変速機一式を取り外して軽量化するべし。

その前に、雪よ早く融けておくれ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月13日 (木)

niner 1×10速化 「肝」 パーツ到着!の巻

以前からヒジョーに気になっているパーツがある。

「スラム XX1」である。 2012年に発表され、MTBライダーに衝撃を与えた、

フロントシングル、リヤ11速を実現するスーパーワイドレンジのコンポである。

MTBはフロントトリプルがスタンダードだったが、今やダブルがスタンダード化。

そして時代はついにフロントシングル化の波が・・・。

Xx1

 

フロントシングル化の利点は大きく2つ

○軽量化

○トラブル減少

なんといってもフロントの変速メカ一式がなくなるのだから軽量化が図れる。

そしてチェーン落ち等、変速トラブルの大半はフロント変速時ということで、

フロントを変速しなくてもよいということは、走りに集中出来るということでもある。

 

昨年1年間あらゆるタイプの林道を走り倒し、そして本番の王滝を走ってみて、

“こいつはフロントシングルでもイケるんではなかろうか?”

という思いが芽生え、その気持ちは日に日に増大!

ついには2014SDA王滝への秘密兵器としてこのXX1導入を計画したのだが・・・

残念ながら手が出ない!

なぜ? お高いから!

そうなのだ、そうなのである。

XX1を導入しようとするならば・・・クランクセット、Rディレイラー、Fシフター、

11速カセット、専用チェーン、その他諸々一式で10うん万の資金が必要なのだ。

 

う”う”う”~~~ん、どうしたもんか・・・悩む私。

そんなとき現れた救世主!

その名は「OneUp Components Cassette Cog 42T」

42Tスーパーワイドのスプロケである。

現在使用しているシマノカセットに加工無しのボルトオンで装着可能な逸品。

11-36Tカセットの17Tを抜いて、この42Tを入れるだけで、

11-42Tスーパーワイドレンジカセットの出来上がり~!

これならフロントをシングルにしても平坦・激坂同時対応可能のギヤ比構成が可能。

 

スラムのようにコンポ一式を換えなくとも、この42Tスプロケと適正な歯数の

Fチェーンリングさえあれば、簡単にFシングル化が楽しめちゃうのである

勿論11速ではなく10速仕様ではあるが、フロントシングル化の恩恵には

あずかることが出来るであろう。

そんなスーパーでワイドなスプロケ・・・実は昨年12月から発注を掛け、

待つこと2ヶ月・・・この度めでたく到着してくれたのであ~る。

 

Cimg0166
 ↑ 海を渡ってやってまいりました

Cimg0168
 ↑ OneUp Components Cassette Cog 42T - Green

Cimg0169

Cimg0170

Cimg0172

Cimg0173
 ↑ 付属品一式

Cimg0174
 ↑ 恒例体重測定・・・スプロケ本体69g

Cimg0202
 ↑ シム1.9g

Cimg0176
 ↑ そして!もう1つの肝パーツがコチラ!
     WOLF TOOTH components 104 BCD Chainrings 30T

Cimg0180
 ↑ ワイド、ナローと交互に厚みを変えた歯先加工のおかげで、
    チェーンの暴れを抑え、デバイス無しでもチェーン脱落を防止する逸品

Cimg0181
 ↑ 自身の脚力や走るステージなど、熟考に熟考を重ね、30Tをチョイス

Cimg0182

Cimg0183
 ↑ 30Tは本体に段差加工を施しオフセットさせることによりスペーサーを
    使う事なくチェーンとスパイダーアームが接触しない構造になっている

Cimg0175
 ↑ 体重測定・・・36g

 

OneUp Components Cassette Cog 42T ( $100.00)

WOLF TOOTH components 104 BCD Chainrings 30T ( $75.00)

 

ついにやって来た1×10速化を実現する肝パーツ達。

一体どんな走りを提供してくれるのか!?

これで良ければ将来的にはXX1への道も??

とりあえず、組み込んでみるといたしましょう!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月12日 (水)

春の由良川と里山の自然を感じよう!はるかぜサイクリング

Yura1_3

Yura2_2

京都「ゆラリー」サイクリングロード概要

全国の自転車愛好家が京都府中丹地域(綾部市・福知山市・舞鶴市)を訪れ、

サイクリングを安心して楽しむことができるようにコースなどを明示する、

ブルーラインやサポートステーションの配置等、平成26年度までに

海の京都戦略拠点等を結ぶサイクリングロード(約100㎞)を整備します。

 

海の京都事業とは

京都府北部地域は古代より、大陸との交流の窓口として栄え、

日本の国生み神話の舞台となった、いわば「もうひとつの京都」です。

京都府南北をつなぐ京都縦貫自動車の全線開通や大型クルーズ船等に対応した

京都舞鶴港の埠頭整備など、陸路・海路双方からのアクセスが飛躍的に

向上します。このような歴史的背景や交通基盤整備を活かすため、

魅力的な観光まちづくりを、ソフト・ハード両面から進めています。

本事業は、行政主導ではなく、住民自身が地域の良さを実感して大切にし、

さらに新たな魅力を生み出すことによって、持続可能な観光まちづくりを進めます。

 

~京都由良川回廊~京都『ゆラリー』サイクリングロードオープニングイベント

【春の由良川と里山の自然を感じよう!はるかぜサイクリング】

開催日 2014年3月21日(金・祝)

会   場 三段池公園第7駐車場 http://www.sandanike-kouen.or.jp/

参加費 無料(参加者全員に参加賞をプレゼント!)

コース

【回廊コース 約100km】

福知山市・舞鶴市・綾部市を巡る由良川回廊を1周する経験者向きコース。

募集定員 150人(先着順)

スタート時間 8:00(グループごとに順次スタート)

【チャレンジコース 約35km】

三段池公園と元伊勢観光センターを往復する初心者向きのショートコース。

募集定員 100人(先着順)

スタート時間 10:00(グループごとに順次スタート)

※事前申込必要 募集定員に達し次第、エントリー受付を終了します。

公式サイト・・・http://jtbsports.jp/contents/yurari/

                                                                   

Yura3_6

Yura4_2

 

京都由良川回廊「ゆラリー」である。

この度めでたくサイクリングロードオープニングイベントが開催されるとのことで、

これは地元民として参加せねば!

ということで、早速申し込みを致しました。

今回は子供と参加するので控え目に35kmコースにエントリー。

参加料も無料ということで気軽に参加可能なこの催し。

是非皆さん春の中丹地域へお越しください!

 

参考画像

120411_140_picnik
 ↑ 桜と由良川

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年2月10日 (月)

麺通団(志)尾張の国で大フィーバー!の巻

さて、麺通団である。

地元消防団有志で結成されたグルメ探究集団である。

今回は特別機動中隊を編成し、名古屋へ1泊2日の旅に行って参りました。

一体どんな楽しいことが待っていたのか!?

早速レポート開始っ!

 

【1日目】                                                                  

Cimg0102
 ↑ 今回はバスを貸し切っての珍道中
    乗車して3分後にはビールで乾杯~!

Cimg0104
 ↑ 続けてチューハイ乾杯~!

Cimg0105
 ↑ お次は日本酒乾杯~! 朝の8時から呑みまくり!

Cimg0106
 ↑ どんちゃん騒ぎをしている間に愛知県入り
    ココは1発ご当地グルメ!ということでコチラのお店に

Cimg0107
 ↑ 喰らうモノは勿論・・・味噌煮込みうどん!

Cimg0108
 ↑ 見よ! このボリュームを!
    コチラのお店の特徴とのことで、案外あっさりとしたお味でいただけました

 

【手造りの味 みそにこみ そば処 田毎】

住所 愛知県豊田市若林西町空池10-1

電話 0565-52-6960

 

Cimg0109
 ↑ お腹の膨れた我々が次にやって来たのがコチラ・・・

Cimg0110
 ↑ 入ってすぐ、ロビーに鎮座する2000GT!

Cimg0111
 ↑ カッコ良すぎますな~

Cimg0113
 ↑ ということで、我々がやって来たのは「トヨタ会館」でございます

Cimg0124

Cimg0120

Cimg0114
 ↑ 2000GT以外にもレクサスや・・・

Cimg0115

Cimg0116
 ↑ シャア専用機や・・・

Cimg0117
 ↑ レース車両や・・・

Cimg0118
 ↑ こ~んな車両まで展示されている中、私が最もハートを掴まれたのが・・・

1391835755106

Cimg0112
 ↑ レクサスオリジナルデザインのカーボンフレームバイク『NXB CONCEPT』
    コンポがスラムのXX1というところがシブイですな~
    このバイクは国内ではコチラのトヨタ会館のみの展示とのこと

 

【トヨタ会館】

住所 愛知県豊田市トヨタ町1

電話 0565-23-5712

URL http://www.toyota.co.jp/jp/about_toyota/facility/toyota_kaikan/

 

Cimg0125

トヨタ会館を後にした我々はホテルにチェックイン。

大宴会を堪能したのち、各小隊に別れ夜の街へと繰り出すのだが、

小隊毎の活動内容については割愛ということで・・・。

 

【2日目】

Cimg0131
 ↑ 快晴に恵まれた2日目、我々が訪れたのは「国宝 犬山城」

Cimg0134

Cimg0135
 ↑ 門をくぐって・・・

Cimg0136
 ↑ 国宝 犬山城 ご対面~!

Cimg0137

Cimg0139
 ↑ 天守から下界を見下ろすの図

Cimg0145
 ↑ 天守最上層

Cimg0143
 ↑ 最上層から木曽川を眺めるの図

Cimg0142_5
 ↑ パノラマ

 

【国宝 犬山城】

住所 愛知県犬山市犬山北古券65-2

電話 0568-61-1711

URL http://inuyama-castle.jp/

 

Cimg0147
 ↑ 次にやって来たのがコチラ「田縣神社」さま

Cimg0152
 ↑ こちらの最大?の特徴がコチラ!
    男茎形を奉納し祈願する俗習があり、「産むは生む」に通じて、恋愛、子宝、
    安産、縁結び、夫婦円満、商売繁昌、厄除開運、諸病の平癒の守護神として、
    全国の崇敬者から格別の崇敬を受けておられるとのこと

Cimg0151
 ↑ とにかく素晴らしい

Cimg0153
 ↑ 右を見ても左を見ても、境内は男性のシンボルだらけ!

Cimg0149
 ↑ 御利益がありますように敬礼にて記念撮影  お尻を向けて失礼しております

 

【田縣神社】

住所 愛知県小牧市田県町152

電話 0568-76-2906

URL http://www.tagatajinja.com/

 

Cimg0157
 ↑ 田縣神社さんの後は・・・またまた厳かな雰囲気の所へやって来ましたよ

Cimg0159
 ↑ やって来たのはコチラ・・・1900年の歴史を誇る「熱田神宮」さま

Cimg0165
 ↑ 団員一同、煩悩を振り払い記念撮影の図

 

【熱田神宮】

住所 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1

電話 052-671-4151

URL https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

 

ということで!

お参りをし、お参りをし、お参りをする、というまさに品行方正だった今回の旅行。

グルメ探究集団なのにグルメの写真が全くないのは、食べるのに必死だったから

飲んで、喰って、飲んで、喰っての2日間でございました。

ま、こんな調子で2014春も遠征して喰らいまくりだぞい!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年2月 6日 (木)

2014サイクルイベント物色中!の巻

暦の上ではもう春なのに、我が家の周りは雪がドッサリ

春になると気になるのがサイクルイベントあれこれ。

今年2014年も全国各地で様々なサイクルイベントが開催される様子。

ちなみに・・・

昨年私が1発目に参加したのが、岡山県サイクルスポーツ協議会さん主催の

3/24 「吉井川MTB耐久レース2013」であった。

 

吉井川での一コマ↓

Cimg0737

Cimg0722

Cimg0780

 

さて、現時点でのエントリー具合はというと・・・

5/25「SDA王滝5月大会100kmクラス」のみ。

5月大会までにもたくさんのサイクルイベントは開催されるのだが、

さすがに王滝前はお山に籠りぱなしということで・・・。

王滝後のサイクルイベントとして気になっているのがコチラ↓

                                                                       

Tantan_2
Tantan2

海の京都 TANTANロングライド2014

丹後半島から若狭湾を望み、天橋立を周回。

海、山、里を望む雄大な景色を楽しみながら走行するサイクルイベント。

地区と後地区の2つの「丹」を取ってTANTANという名称になったとのことで、

京都府北部の各市町を走行。

開催日 2014年6月8日(日) ※受付 6月7日(土)

コース  Aコース グランフォンド鬼コース190km

      Bコース 丹後半島1周コース100km

 

TANTANロングライドである。

地元で開催されるサイクルイベントということで、是非参加したいところだが、

一昨年は体調不良でDNS、昨年は王滝との兼ね合いでエントリーせず・・・

ということで、地元なのになぜかご縁が無いイベントなのである。

んが、しかし!

今年は王滝5月大会の翌々週ということで、何とか出られるのではないか?

ロードで舗装路なら走る体力が回復しているのではないか?

地元を盛り上げるためにも地元民が参加せねば!

などと考えている今日この頃。

ま、締切までにゆっくり思案するとしよう。

勿論、読者の皆様は是非「海の京都」へお越しくださいね

 

本日のオマケ画像

TANTANとの思い出

120610_009
 ↑ TANTANロングライド2012前夜祭会場の様子

Cimg2686
 ↑ TANTANロングライド2013前夜祭会場の様子

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ