フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

今度はWOLF TOOTH の42Tコグで!の巻

念願のフロントシングル化を実現してくれた立役者:OneUp Components 42Tコグ↓

Oneupcomponents42tsprocketgreen3dfr

Cimg0345

 

シマノ11-36Tカセットの17Tを抜き、代わりに42Tを装着するだけで、

お手軽に11-42T超ワイドレンジカセットの出来上がり。

おかげでフロントをシングル化にしても大概のコースはカバー出来る逸品。

こうなると、私の所有するもう1つのホイール:フルクラム レッドパワー29er XL

ワイドレンジカセット化を施したくなるってのが人情ってもん。

さすがに決戦用のMAVIC Crossmaxばかり履いているのも勿体ない。

てなわけで、もう1つ42Tコグを発注。

それがコチラ!

 

Gc42tred01_1024x1024

Gc42tred02_1024x1024

今回、白羽の矢を立てたのは、 OneUp Components ではなく WOLF TOOTH

使用方法はOneUp Components と同じ。

どうせなら OneUp Components と WOLF TOOTH を比較してみましょう。

そんなわけで・・・早く来い来いWOLF TOOTHちゃん!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月28日 (金)

RESPROマスクで快適自転車生活!

ここのところ風邪でもないのに咳が止まらない。

これまでこんなこと1度も無かったのに・・・

もしや花粉症??

いや、いや、いや、デビューはない! 絶対ない! 金輪際ない!

となると、黄砂?それとも例のPMなんとかっていう奴か??

なんにしても、外遊びを趣味のメインにしている者にとって、

大気汚染は深刻な問題である。

う~~む、なにか防御策を講じねば・・・

ということで、新規導入となったのがコチラ↓

 

Cimg9906
  ↑ RESPRO パワーバルブ装備メッシュ仕様スポーツタイプマスク L

Cimg9915
 ↑ ネオプレーン素材のスポーツ用マスクである

Cimg9916
 ↑ 排気バルブ
    ワンウェイ構造でマスク内の呼気や湿気を排出し外気の流入を抑制

Cimg9920
 ↑ スポーツフィルター(素材:帯電繊維フィルター)
    花粉や排気ガス中の有害微小粒子への対策に効果あり

Cimg9921
 ↑ ノーズクリップ
    折り曲げ自在のアルミ製で鼻の形に合わせて頬との段差も密閉

Cimg9917
 ↑ アウター頬部分をメッシュにし通気性をアップ

Cimg9914
 ↑ マジックテープで簡単装着! 幅広なので微調整が可能

Res_4

【RESPRO パワーバルブ装備メッシュ仕様スポーツタイプマスク】

メッシュ仕様スポーツモデル、スポーツタマスク。

シティマスクのアウター頬部分をメッシュにし通気性をアップ。

さらに排気量が大きいパワーバルブを装備したスポーツモデル。

運動量の多い自転車や夏場の利用におすすめ。

アウター素材:ネオプレーン

標準付属フィルター:スポーツフィルター

標準付属バルブ:パワーバルブ

 

RESPROとは・・・

レスプロは、排気ガスや花粉などの汚染された外気や粉塵から身を守るために、

1991年英国レスプロ社で開発された有害微粒子対策用のスポーツマスクです。

高性能フィルターはもちろん、オートバイや自転車などのスポーツで機能的で

使いやすくするために、マスクのデザインや各部のパーツなど細部にこだわり

作られています。この機能性とデザインが近年のマスクの原型になったと言える

パイオニアブランドです。

 

まぁ、なんだ、マスクである。普通の使い捨てマスクでは心許ないということで、

今回このような仰々しいモノの導入と相成った。

観察眼の鋭い読者の方なら、私の不穏な出で立ちにお気付きだったでしょう・・・

そう、前回訪れた亀岡ライドで実際に装着していたのである。

その時の写真がコチラ↓

Cimg9981_2
 ↑ ハイ、集合写真で嬉しそうに指を差しております

Cimg0006
  ↑ 装着した姿は「烏天狗」か、はたまた「 熱笑!! 花沢高校の富岡くん」か?

 

んで、実際に使用した感想は・・・

○排気バルブ装備のおかげで思った以上に息がしやすい

○幅広ベロクロの威力で激しいライドでもズレ落ちることは無かった

○慣れると装着違和感はそれほど感じない

・・ということで、予想以上に好評価となったレスプロマスク。

ま、高いだけのことはありますな。

問題は他を威嚇する見た目だけ??

とにかく今シーズン活躍していただくとしよう。

 

今回のオマケ画像

Cimg9960
 ↑ さすがに激しい押し担ぎをした後は排気バルブ周りが息でベッチョリ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月26日 (水)

カメラが捉えた決定的瞬間 IN 亀岡トレイル

さて、連続でお届けを致しますMTBトレイルライド動画 IN 亀岡・・・

今宵は 「カメラが捉えた決定的瞬間」 をご覧いただくとしましょう。

※画質720pでご覧下さい

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月25日 (火)

癒しのトレイルライド IN 亀岡 動画編

先日お邪魔させていただいた京都府亀岡市の癒しトレイル。

最近私が最もハマっているオモチャ・・・CONTOURで勿論動画も撮っておりました。

今宵はまず 「癒しのトレイル編」 からご覧いただきましょう。

※画質720p もしくは1080pでご覧下さい

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月23日 (日)

亀岡MTBライド第3弾!一寸先はハプニングの巻

京都府亀岡市・・・

知ってるようで知らない亀岡

嵐山から電車にのってわずか8分

そこは歴史と文化と自然が調和する≪京の奥座敷≫

たくさん知れば、楽しさ倍増にまちがいありません。

四季折々の旬の味と、癒しのひととき―。

ようこそ、亀岡へ。

※亀岡市観光協会よりH.Pより抜粋

 

亀岡である。

今シーズン1月、3月と2回お邪魔させていただき、その素晴らしいトレイルに、

素晴らしい仲間たちに、すっかり魅了された私・・・。

※過去の遠征の模様はコチラ↓

京の奥座敷:亀岡初遠征ライド 激押し・激担ぎ編

亀岡遠征ライド 激担ぎ再び!そして出逢った極楽トレイル編

地獄担ぎ→極楽トレイル現る!亀岡遠征ライドの巻

亀岡MTBライド動画  悶絶の押し担ぎ編

亀岡MTBライド動画 恍惚のトレイル編

亀岡MTBライド動画 怒涛のDHそしてコケ編

衝撃!亀岡MTBライド動画 番外編

 

もっと走りたい! もっと担ぎたい!

ということで、このたび3回目の遠征と相成った。

さて今回は一体どんな物語が待っているのか?

早速リポート開始っ!

 

Cimg9926
 ↑ いつもの集合場所到着で準備をしていると衝撃的な事実が!

Cimg9927
 ↑ ビンディングシューズ忘れたーーー!!
    この大失態が最初から最後まで影響することに・・・

Cimg9928
 ↑ 気を取り直して、いざスタート! 集落を抜けて・・・

Cimg9933
 ↑ みんなで仲良く林道を走行中の図

 

本日はお日柄も良く・・・

何が良いってお天気サイコー!

青空を見ているとビンディングシューズを忘れた情けない気持ちも少しはマシに。

そんな快晴の中、集まった男たちは・・・

○「今日はなにしよ?」 管理人:たんくさん

○2014元日の箕面ライドでお世話になった大阪府民のmasa100909さん

○我ら「京都府北部悪路研究会(仮称)」からは舞鶴支部:kazuhiroさん

そして私を加えた総勢4名の親父たち。

 

Cimg9931_2
 ↑ 普通の靴にビンディングペダルという最悪の組み合わせを前に
    早くも撃沈気味の私・・・ぐぇ~全く登れないよーー

Cimg9930
 ↑ それでも、清らかな水の流れに癒されたり・・・

Cimg9934
 ↑ 木々の間から見える青空に慰められたりしながら何とかペダルを踏む

Cimg9935
 ↑ 目指す所はアノお山!

Cimg9937
 ↑ お山にINで押してます・・・

Cimg9939
 ↑ 懸命に押しております・・・

Cimg9941
 ↑ そしてついに地獄の担ぎタイムスタート!

Cimg9943_2
 ↑ ココでもシューズが足を引っ張る・・・靴底がつるつるで全く登れない

Cimg9944
 ↑ 2回目のkazuhiroさんは余裕かな??

Cimg9945
 ↑ 亀岡初登りのmasaさんは悶絶

Cimg9949
 ↑ 担ぎ途中の激闘を物語るズッコケ汚れ

Cimg9947
 ↑ さてここで皆さんのマシン紹介
    ツアーガイドたんくさんのRocky Mountain RMX (通称木馬)

Cimg9948
 ↑ masaさんのTREK EX8 EVO

Cimg9946
 ↑ kazuhiroさんのGiant TRANCE X

Cimg9956
 ↑ 押したり・・・

Cimg9958
 ↑ 押したり・・・

Cimg9959
 ↑ 押したりしてる間に・・・

Cimg9969
 ↑ 絶景ランチポイントに到着~!

Cimg9963
 ↑ いや~いつ来ても眺めが素晴らしいですな~

Cimg9964
 ↑ 京都タワーも見えております

Cimg9962
 ↑ 絶景を前に・・・いただきま~~す!

Cimg9971
 ↑ 本日のスイーツは戴き物のコチラ

Cimg9975
 ↑ 喰ったら走る!

Cimg9984
 ↑ このルートで1番好きな場所がコチラ

Cimg9979
 ↑ 眺めがイイんだよな~

Cimg9981
 ↑ 親父4人仲良く記念撮影タイム

Cimg9986

Cimg9987

Cimg9988
 ↑ エエ雰囲気でしょ~

Cimg9990

Cimg9991

Cimg9992

Cimg9994

Cimg9995
 ↑ 何度来ても楽しくて、あっという間に里へ下りてまいりました

Cimg9997
 ↑ 春を感じながらデポ地へ向け移動

Cimg9999
 ↑ デポ地帰還で洗車の図

 

そんなわけで、担いだ、走った、コケましたの亀岡トレイルライド第3弾。

いや~楽しかった! 実に楽しかった!

何度来ても楽しい所は楽しい!

 

しかし・・・シューズを忘れたのは大失敗

アプローチの林道ではペダルを回し辛いは・・・

担ぎ区間では、靴底つるつるで滑りまくるわ・・・

肝心のトレイルでは、ペダルから足が外れて危ない危ない

おかげさまでバランスを崩しまくり、何度もコケさせていただきました

 

ここで今日の一句

「山では弁当忘れてもシューズは忘れるな!」

 

私の間抜けぶりをご披露したところで、今回はおしまいっ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月22日 (土)

三度登場! 亀岡遠征ライドちら見せの巻

11kame

 

亀岡市在住 「今日はなにしよ?」管理人:たんくさんプロデュースの

トレイルライドに参加してまいりました!

いや~楽しかった、何度行っても楽しいもんは楽しい!

それでは今宵は恒例の “チラ見せ” にて、皆さんのご機嫌を伺うとしましょう

 

Cimg9929

Cimg9931

Cimg9940

Cimg9957

Cimg9968

Cimg9970

Cimg9973

Cimg9978

Cimg9989

Cimg9993

 

ということで、コケあり、コケあり、コケありの楽しい1日で御座いました。

詳しくは本編 & 動画にて!

                                                             

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月21日 (金)

遠征トレイルライド絶賛準備中!

本日、京都府中丹地域を舞台に行われたサイクルイベント「はるかぜサイクリング」。

地元民として是非参加したかったのだが、朝から雨雪という過酷な状況。

さすがにこの天候の中、息子を走らせるのも可哀想ということでDNS。

うーーむ、楽しみにしていたのだが・・・。

参加なさった皆様、スタッフの皆様、本当にお疲れさまでした。

 

さて、このやり場のないエネルギーを放出するには・・・やはりお山!

ということで、明日は3度目となる亀岡トレイルへ遠征することに。

そうと決まれば準備!準備!

Cimg9887
 ↑ マシンは勿論、虎の子niner jet9 RDO

Cimg9890
 ↑ 今回ホイールをフルクラム、タイヤはおNEWのトレイルキングに換装

Cimg9888
 ↑ 42T付きカセットはマヴィックに取り付けているので、ローは36Tまで

Cimg9891
 ↑ トレイルキング・・・喰いつきそうですね~

Cimg9895
 ↑ ビーバーテール風テールも装着

 

準備完了であとは走るだけ!

行くぞ!お山!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月20日 (木)

「はるかぜサイクリング」 明日開催!

Yura3_6

 

いよいよ明日、地元:中丹地域を舞台としたサイクリングイベント・・・

「春の由良川と里山の自然を感じよう!はるかぜサイクリング」 開催!

ただ、ここに来てトラブル発生↓

 

Zz

なんと、100kmコースのルート上にある「菅坂峠」が土砂崩れの為通行止めに!

JTBさんにTEL確認したところ、ルートを変更して開催するとのこと。

 

以下は、公式サイトより

回廊コースとなっている府道51号線(舞鶴和知線)で平成26年3月16日夜に

土砂崩れが発生したため、当分の間通行止めとなりました。

このため、100キロコースの実走ができなくなりましたので、

急遽、次の2コースに分け実施します。

①あやべ温泉往復コース(約70キロ)
②道の駅舞鶴港とれとれセンター往復コース(約63キロ)

※いずれかのコースを当日、走行いただくことになります。
※スタート(集合)の場所・時間等は、変更いたしません。

 

波乱万丈の幕開けとなった「はるかぜサイクリング」だが、

皆さんに中丹地域の里山、自然をたっぷりお楽しみいただきたいですな~。

地元民として私は息子(12歳)とチャレンジコース35kmに参加いたします。

皆さんとお会いできることを楽しみにしておりま~す

※子連れということで雨天の場合はDNSさせていただきます悪しからず

 

Cimg9832_2
 ↑ 親子ロードを見られましたら是非お声掛けください

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年3月18日 (火)

CONTOURバーマウント活躍中!の巻

さて、先日から連続してお届けをしたMTBライド動画

せっかくのオモチャ “コンツアー” の特性をより生かすためにも、

色んなアングルから撮影しようと、こんなマウントも導入していた↓

81qpkxgdtjl__aa1500_

81aldakutyl__aa1500_

【コンツアー バーマウント#2780】

バーマウントは2本の固定ネジで締結することにより、約15~33mmのサイズの

バーに安全に固定することができます。

角度調整リングで簡単に好みのアングルにカメラを調整することができ、

さらにTRailマウントでカメラの取り付け・取り外しも簡単です。

 

コンツアー用バーマウントである。

今回の動画ではこんな所に装着して撮影↓

Cimg9775

Photo_2
 ↑ 撮れた画像がコチラ

 

ぐりんぐりん可動する角度調整リングで好みのアングルに調整出来るので、

色んな所に装着して面白い画像が撮れそうである。

ますます広がる動画ワールド。

面白い、面白いぞウェアラブルカメラ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月16日 (日)

ピナレロ発進!ミニミニはるかぜサイクリングの巻

Yura3_6

~京都由良川回廊~京都『ゆラリー』サイクリングロードオープニングイベント

【春の由良川と里山の自然を感じよう!はるかぜサイクリング】

開催日 2014年3月21日(金・祝)

会   場 三段池公園第7駐車場 http://www.sandanike-kouen.or.jp/

参加費 無料(参加者全員に参加賞をプレゼント!)

コース ○回廊コース 約100km ○チャレンジコース 約35km

公式サイト・・・http://jtbsports.jp/contents/yurari/

 

当ブログでも何度かご紹介したサイクルイベント 「はるかぜサイクリング」。

せっかく地元:中丹地域で開催されるサイクルイベントということで、

息子(12歳)と35kmコースにエントリー済。

久々の舗装路イベント参加となるので、こりゃロードバイクにも乗っておかねば!

ということで、7か月ぶりのピナレロ発進と相成った。

 

Cimg9823
 ↑ 昨年8月以来のロードバイク・・・ほんま久々ですわ~

Cimg9825
 ↑ Jr.も久々のロード・・・35kmとはいえ、予め乗っておかねば

Cimg9824
 ↑ 子供の成長は早いもの・・・完全にサイズが合わなくなりました

 

ひっさびさのロードバイク・・・乗った第一印象は軽っ!!

なんやこの軽さは!

おお~進む進む、よ~転がりますな~

やっぱ舗装路はロードバイク、お山はMTBですな!(当たり前)。

 

Cimg9832
 ↑ 隣町の公園までひとっ走り

Cimg9834
 ↑ '08 PINARELLO FP5

Cimg9830
 ↑ MTBの、特に最近30Tを見慣れた私には巨大過ぎるチェーンリング

Cimg9831
 ↑ これまた久しぶりのフルカーボンサドル
    普段ノークッションのタイオガサドルに慣れているとはいえ、さすがにカチカチ

 

久々の舗装路メイン、久々のロードバイク、久々の親子サイクリングということで、

久々づくしとなった今回のライド。

最初、変速の仕方も忘れていたことは内諸だが、柔らかな春の日差しの中、

気持ちの良い時間を過ごさせていただいた。

さぁ、あとは本番当日を待つのみ。

参加者の皆様とお会い出来ることを楽しみにしております

                                                                 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2014年3月14日 (金)

衝撃!亀岡MTBライド動画 番外編

なんだか動画サイトになってきている今日この頃。

連続でお届けをしてまいりました「亀岡MTBライド動画」ですが遂に最終回。

今宵は番外編といたしまして、亀岡MTBライドのツアーガイドを務めていただいた、

今日はなにしよ?」管理人:地元のMTBerたんくさんに感謝の気持ちを込めまして、

たんくさん特集を組ませていただきました(ご本人了承済)。

一体どんな素敵なメイクが見られるのか?

それではどうぞ!

 

【亀岡MTBライド 衝撃の番外編】

※画質720pでご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月13日 (木)

亀岡MTBライド動画 怒涛のDHそしてコケ編

さぁ、さぁ、やってまいりました「亀岡MTBライド動画」の第3弾。

今宵は人知れずズルっとコケちゃったりしているところをご覧いただきましょう!

 

【亀岡MTBライド 怒涛のDHそしてコケ編】

※画質は720pでご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月12日 (水)

亀岡MTBライド動画 恍惚のトレイル編

前夜に引き続き、先日お邪魔をした亀岡MTBライドの動画をご紹介。

今宵は「恍惚のトレイル編」でお楽しみいただきましょう。

 

【亀岡MTBライド 恍惚のトレイル編】

※画質720pでご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月11日 (火)

亀岡MTBライド動画 悶絶の押し担ぎ編

先日お邪魔した京都府亀岡市の極楽トレイル。

いや~楽しかった、実に楽しかった、ということで皆様にも雰囲気だけお裾分け。

まずは「悶絶の押し担ぎ編」からご覧いただきましょう。

 

【亀岡MTBライド 悶絶の押し担ぎ編】

※画質720pでご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月 9日 (日)

地獄担ぎ→極楽トレイル現る!亀岡遠征ライドの巻

京都府の亀岡市である。

我が綾部市の「隣の隣の市」ということで比較的なじみのある街である。

亀岡と聞いて「保津峡・保津川下り」を思い浮かべる方も多いのではないだろうか。

そんな豊かな自然に恵まれた亀岡市。

ということは自転車遊びのフィールドにも恵まれているということで・・・

 

という書き出しで始まった前回1/6のエントリー:亀岡初遠征ライド 激押し・激担ぎ編

亀岡の山中を走り回り、とっても楽しい1日を過ごさせていただいたのだが、

亀岡の何たるかを語るにはまだまだ早い! もっともっと走り倒さねば!

ということで、再び亀岡上陸と相成った。

今回はどんな楽しいライドになったのか?

では早速レポート開始!

 

Cimg9712_2
 ↑ 嬉々として集合場所に到着した私

Cimg9711
 ↑ まずは駆けつけ1本!

Cimg9713_2
 ↑ そうこうしている内に本日のコースプロデューサーご到着!

 

さて、亀岡某所に集まった男たち・・・今回の参加者は・・・

○「今日はなにしよ?」 管理人:たんくさん

○「Freeride team SIX-PACKのブログ」 管理人:TK-Rさん

○我ら「京都府北部悪路研究会(仮称)」からは舞鶴支部:kazuhiroさん

以上、私を加えて総勢4名の親父たち。

 

Cimg9715
 ↑ お山を目指し出発!

Cimg9717
 ↑ 林道をてくてく歩いたり・・・

Cimg9719
 ↑ 美しい自然に癒されたり・・・

Cimg9721
 ↑ 劇坂を押したりしている間に・・・

Cimg9722
 ↑ 極楽トレイルへの取り付きに到着

Cimg9723
 ↑ しかしここから「地獄担ぎ」の始まり始まり

Cimg9726
 ↑ kazuhiroさんも懸命に担がれております

Cimg9729
 ↑ TK-Rさんも悶絶しながら押されております

Cimg9728
 ↑ 担ぎ大好き! 「担ぎ変態」の異名を欲しいままにする、たんくさんだが
    今回は少し旗色が悪いぞ・・・なぜ??

Cimg9732
 ↑ それもそのハズ、彼のマシンは20kg超のDHマシン!
    今回がシェイクダウンということで、初乗り・初担ぎとのこと
    もうこれは自転車というよりホワイトベース! 木馬です!

Cimg9732_2
 ↑ マシンは変われど、たんくさんのトレードマーク:巨大鈴は健在!

Cimg9730
 ↑ ちなみにTK-RさんのマシンもDHマシン!
    もうね、重モビルスーツの佇まいですわ・・・

Cimg9796
 ↑ 初めて間近で見るDHマシン・・・1番驚いたのがRカセット
    めちゃ小さいやん! ローで25T! ボクのピナレロ27Tですけど・・・

Cimg9736
 ↑ 地獄担ぎをクリアし、一服するの図

Cimg9727

Cimg9725

Cimg9739
 ↑ 悶絶の担ぎは終わっても、まだまだ押しはアリ…(汗)

Cimg9740
 ↑ 少しでも乗れる所は乗る!

Cimg9742_2
 ↑ そしてまた押す!

Cimg9746
 ↑ さぁ、頑張ろう! あの鉄塔の所で休憩だ・・・

Cimg9749
 ↑ 鉄塔下休憩ポイント到着~~

Cimg9802_2
 ↑ 展望も開けて・・・

Cimg9748
 ↑ 京都市内一望・・・エエ眺めでんな~

Cimg9750
 ↑ 絶景を前にランチタ~イム!

Cimg9753
 ↑ そして食後はTK-Rさんの差し入れでドーピング!

Cimg9754
 ↑ 記念撮影を済ませたら・・・

Cimg9755
 ↑ 次なる絶景ポイントへ向け出発!

Cimg9757
 ↑ ランチポイントから少し下った所にある絶景ポイントにて

Cimg9758
 ↑ 周りが開けてエエかんじ

Cimg9759
 ↑ NEWマシンを手にした、たんくさんもご機嫌ですな

Cimg9762
 ↑ さぁ、ここからは極上のトレイルをいきますよ~!

Cimg9763

Cimg9764

Cimg9765

Cimg9769

Cimg9766
 ↑ 徐々に高度を下げ、里が見えてまいりました

Cimg9771
 ↑ 断崖絶壁に突入したり・・・

Cimg9773
 ↑ 藪漕ぎしたりしながら・・・

Cimg9774
 ↑ 無事下山で1本目終了~! あ~楽しかった!

Cimg9778
 ↑ 2本目に向け、集落を抜けるの図

Cimg9779
 ↑ ふと、谷あいに目をやると・・・

Cimg9783
 ↑ ほぉ~、柚子が生りまくってますな~

Cimg9785
 ↑ 記念にパチリ

Cimg9791
 ↑ 2本目に向けてお山へIN!

Cimg9793
 ↑ 鬼担ぎ前に暫し休憩

Cimg9794
 ↑ そして鬼担ぎ再び!

Cimg9797
 ↑ 鬼担ぎをクリア・・・さぁ、走りまっせ~!

Cimg9798
 ↑ TK-Rさんジャ~ンプ!

Cimg9799
 ↑ たんくさん、ジャ~ンプ!
    ※この後、たんくさんの身にアクシデントが降りかかるのだが、
      詳しくは後日「衝撃の動画編」にて・・・

Cimg9800

Cimg9801

Cimg9806
 ↑ 鉄塔下絶景ポイント再び!

Cimg9802_3

Cimg9804_2
 ↑ 京都タワーがよく見えております

Cimg9805
 ↑ 2本目の下りに備えるの図

Cimg9813
 ↑ 2本目の下り満喫の図

Cimg9815
 ↑ DHブラザース談笑の図

Cimg9814
 ↑ 楽しい時間はあっという間・・・亀岡の街が近付いてまいりました

Cimg9816
 ↑ 里まで残り僅かな下りを目一杯楽しむ

Cimg9817
 ↑ そして全員無事下山

 

そんなわけで、押した、担いだ、キャッホー三昧でしたの亀岡ライドアゲイン。

いや~楽しかった! じ・つ・に楽しかった!

絶景のランチポイントに、亀岡市内&京都市内を同時に楽しめるビューポイント、

そして、奈落の底に落ちそうになる急坂もあれば、ツルツルのロックセクション、

グランドキャニオン的V字溝、そしてバランス力が試される痩せた尾根など、

バラエティに富んだトレイルを思いっ切り楽しませていただきました

・・・と、なんだか前回の記事と全く同じ感想になってしまうのだが、

何度走っても楽しいんだから仕方がない。

いや~ホンマ楽しかったッス。

 

今回もまたコース案内をお世話になった地元:たんくさん、

そしてDHの必殺走りをご披露いただいたTK-Rさん、

大変お世話になりありがとうございました!

また我が中丹地域のお山へもお越しくださいね。

お付き合いいただいたkazuhiroさん、またお邪魔しましょうね~。

 

今回のオマケ画像

Cimg9819
 ↑ いつの間にかクランクに付いていたシダの葉っぱちゃん
    飛ぼうが、コケようが取れる気配無し・・・丸1日一緒でした

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月 8日 (土)

京の奥座敷:亀岡遠征ライド ちら見せ編

Kame1

Kame2

亀岡市在住 「今日はなにしよ?」管理人:たんくさんプロデュースの

トレイルライドに参加してまいりました!

いや~楽しかった、実に楽しかった!

それでは今宵は恒例の “チラ見せ” にて、皆さんのご機嫌を伺うとしましょう

 

Cimg9714

Cimg9716

Cimg9731_3

Cimg9733

Cimg9741

Cimg9761

Cimg9772

Cimg9768

Cimg9802

Cimg9804

 

とにかく楽しくて、楽しくて、大満足の1日で御座いました。

詳しくは本編にて!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村                                                                    

2014年3月 7日 (金)

京の奥座敷 トレイル突入前夜

明日は楽しい遠征ライド。

ドキドキ・ワクワクのトレイルライドに備えて我が家の通称:男のガレージでは・・・

 

Cimg9698
 ↑ 愛機:niner JET9 RDOの・・・

Cimg9703
 ↑ こんな所を綺麗にしたり・・・

Cimg9705
 ↑ 新たにこんなモノを取り付けたり・・・

Cimg9699
 ↑ さらには、こんなこともしてみたり・・・

Cimg9700
 ↑ そういえば愛用しているネジロック剤がマイナーチェンジしてましたな
    左:MC後  右:MC前  容器が変わり使いやすくなりました

Cimg9709
 ↑ こんなモノを塗布しちゃったり・・・

Cimg9707
 ↑ あと、Fディレイラーが無いって、これだけメンテしやすかったのかと感動
    チェーンの脱着が超お手軽に♪

Cimg9708
 ↑ そんなこんなで点検・整備完了~!

 

あとはガンガン走るだけ!

待ってろお山!

                                                               

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月 5日 (水)

ミノウラ スインググリップ導入の巻

消費税増税前、物欲が刺激されまくる今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

今宵は少し変わったアイテムのご紹介・・・

 

Cimg9671
 ↑ MINOURA Swing Grip(SWG-400)  一体これは何なのか??

Cimg9673
 ↑ ステム装着専用タイプのアクセサリ増設用軽量ホルダでした

Cimg9674
 ↑ ステムとの結合部

Cimg9676
 ↑ 正面から見た図・・・た、タケコプター?

Cimg9674_2
 ↑ 黄矢印:アーム角度調整用ボルト  赤矢印:本体取り付け用ボルト

Cimg9679
 ↑ アームの角度はこんな位置から・・・

Cimg9680
 ↑ こ~んな位置まで調整可能

Cimg9682
 ↑ さらに・・・手持ちの「ミノウラ ワンタッチ脱着式カメラマウント」を装着!

 

・ミノウラ スインググリップ SWG-400

・ミノウラ ワンタッチ脱着式カメラマウント VC-100-S

仰々しく、2つのアイテムを取り付けて一体何をするつもりなのか??

答えはコレ↓

 

Cimg9683
 ↑ ウエアラブルカメラ:CONTOUR ROAM2 取り付け台座でした

Cimg9685
 ↑ 正面から見た図

Cimg9693
 ↑ 全体図

Cimg9696
 ↑ 体重測定・・・スインググリップ83.3g

Cimg9697
 ↑ カメラマウント・・・97.7g

Miniu_2

MINOURA Swing Grip SWG-400

○ステム装着専用タイプのアクセサリ増設用軽量ホルダ

ハンドルバー上の代わりに、ステムから伸ばしたアーム先端にあるパイプ上に、

ライトやサイクルコンピュータなどを搭載するホルダ。フロントバッグ装着時など、

ハンドルバー上からではバッグによりライトの光軸が遮られてしまうため、

もっと高い位置から路面を照らしたい時などに有効。

○新型アルミ製クランプ

軽量で取り付けやすい新型アルミ製クランプを採用。

ステムへの装着専用タイプとなるため、クランプはオーバーサイズのみ

(対応径27〜35mm)。

○可動式アーム

アームは180度動かせ、任意の位置で固定することができます。

高くも低くも好みの位置にセットすることができます。

 

ということで・・・

今私の中で最もHOTなアイテム:コンツアーの取付け用台座である。

本来ならミノウラ ワンタッチ脱着式カメラマウントだけでも良いのだが、

さらに高い位置から撮影したいと思い、スインググリップの出番と相成った。

ま、転倒したらエライことになりそうだし、見た目的にも “アレ” なのだが、

スインググリップの角度をアレコレ調整することで、ヘルメットマウントや

チェストマウント使用時とはまた一味違った動画が撮れそうな予感・・・。

さぁ、NEWアイテムを引っ提げて、お山へ突入だぁ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月 3日 (月)

雪山ランチを快適に!の巻

冬季・・・積雪のある状態での山食タイムを少しでも快適に!

ということで、導入した2つのグッズ↓

Cimg9284_2
 ↑ DOPPELGANGER フォールディング アルミフレーム ウルトラライトチェア

Cimg9286_3
 ↑ これまで使用していたマイクロチェア(左)よりも脚が長いので・・・

Dscf1129_4_4
 ↑ ビフォー・・・ほぼ雪に埋もれているマイクロチェア

Cimg0422
 ↑ アフター・・・燦然とそびえ立つウルトラライトチェア
    リラックスして座ることが可能になり、優雅なランチタイムを演出

 

そしてもう1アイテム・・・

Cimg9253_2
 ↑ 山ランチ用携帯テーブル(ただの100均製食器置き)

Dscf7072
 ↑ ビフォー・・・これまでは雪の上に直に調理器具を置いていたが

Cimg0421
 ↑ アフター・・・安定感UP! ガスも冷えないので安定した火力を維持!

 

ということで、積雪時の山食タイム用に導入した2つのアイテム。

実際に使用してみて・・・GOOD!

ええやん、ええやん、こりゃエエですわ。

ますます快適に、楽しくなった山食タイム

さぁ、次は何を喰らおうかな!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年3月 1日 (土)

古の峠道でスノーライドの巻 動画編

念願のウエアラブルカメラ:CONTOUR ROAM2 導入後、

なかなか出番がなかったのだが、先日のスノーライドで遂に本格デビュー。

前半のジープロードでは、ザラメ雪に苦戦・・・

後半のトレイルは荒れ荒れの荒れ放題で悶絶・・・

それでも楽しい山遊び

さぁ、これから撮って撮って撮りまくるぞい!

 

Cimg9967
 ↑ CONTOUR ROAM2

Cimg0012
 ↑ 今回の撮影は自転車ヘルメット用マウント#2550にて

 

「古の峠道でスノーライド!(改)」  

※画質720pでご覧下さい

※3/7 編集し直したものを再UP!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ