フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

MTBトレッキング IN 京丹波 動画編

楽しかった京丹波町トレイルライド。

今宵は動画編で皆さんのご機嫌を伺うとしましょう♪

※画質720pもしくは1080pでご覧下さい

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月29日 (火)

ninerと往くMTBトレッキング IN 京丹波

王滝5月大会まで1ヶ月を切り、林道に籠りっきりにならないといけない今日この頃。

行って来ましたトレイルへ!

本来ならストイックに林道走に徹するところだが・・・楽しいんだもんシングルトラック。

ということで、今回はほぼ地元:京丹波町のトレイルにお邪魔をしてきた。

一体どんな楽しいことが待っていたのか!?

早速レポート開始!

 

Cimg0032
 ↑ 絶好のMTB日和の中、集まった中年オヤジ達

Cimg0034
 ↑ 集合場所からの眺め・・・すでに絶景でございます

Cimg0036
 ↑ 出発前の記念撮影

 

さて、この日集まった面々は・・・

○今回のホスト役・・・めがねカッパさん 「山チャリ MTB日記

○京都府北部悪路研究会(仮称)舞鶴支部のkazuhiroさん

○福知山FBUのYOYAさん 「ロードバイク乗りYOYA

○そして遠路遥々、大阪からMedakaさん 「インナーローDEのんびりと♪

以上、私を加えて総勢5名。

 

Cimg0033_2
 ↑ 準備完了! いざ出発!

Cimg0041
 ↑ 今回は押し担ぎ無し!頂上直下まで舗装林道でのアプローチ

Cimg0047
 ↑ しかしながら勾配がハンパではないっ!

Cimg0046
 ↑ あまりの勾配のキツさにMedakaさんも苦笑い?

Cimg0048

Cimg0043

Cimg0050
 ↑ キツイ登りにK.O寸前・・・周りの素晴らしい自然で気を紛らわす

Cimg0053
 ↑ しかし、キツイもんはキツイ

Cimg0055
 ↑ おっ! 青い鳥発見! なんだかイイ事有りそう

Cimg0052
 ↑ それでもキツイもんはキツイ

Cimg0067
 ↑ ん? みんな何を撮ってるの?

Cimg0065
 ↑ 雪でした!

Cimg0068
 ↑ それもそのハズ、随分高度が上がってまいりました

Cimg0069
 ↑ 普通に雪が残っております

Cimg0071
 ↑ 東屋で小休止

Cimg0074

Cimg0072
 ↑ 作戦会議・・・あと少しで頂上!

Cimg0082
 ↑ この階段を登り切れば山頂!

Cimg0081
 ↑ あともう少しだ頑張ろう!

Cimg0084
 ↑ そして・・・山頂到着~!

Cimg0085_2

Cimg0086
 ↑ 絶景ーー!

Cimg0087

Cimg0089
 ↑ 美味しそうな林道が其処彼処に

Cimg0091
 ↑ 記念の1枚

Cimg0100_2

Cimg0083
↑ 愛機もパチリ

Cimg0102
 ↑ 勿論みんなでパチリ!

Cimg0105
 ↑ みんなイイ笑顔してますね~

Cimg0093
 ↑ 待望のランチタ~イム

Cimg0092
 ↑ 調理器具をセットして・・・

Cimg0095
 ↑ 今回の目玉はコレ! 味の主演 あらびきテイスティウインナー!

Cimg0096
 ↑ 焼く! そして喰らう! ただ焼いただけでも美味い!

Cimg0097
 ↑ 山ラーメンもいただきま~す!

Cimg0098
 ↑ 食後は癒しのカフェラテ

Cimg0109
 ↑ 食後は待望のトレイルラ~イド!

Cimg0111
 ↑ うひょ~エエかんじ

Cimg0113

Cimg0117

Cimg0123
 ↑ 正規ルートをロストで引き返すの図

Cimg0124

Cimg0125
 ↑ 乗車不可の危険地帯もあれば・・・

Cimg0127

Cimg0130

Cimg0151

Cimg0134

Cimg0138
 ↑ 癒しゾーンあり

Cimg0129
 ↑ 自宅の周りと何ら変わらない景色だが、山へ来ると楽しいんだな~

Cimg0131
 ↑ しっかし、美味しそうな林道がアチラコチラにあるな~
   方向音痴の私には分からないが、これまで走ったことのある林道かな?

Cimg0128

Cimg0140

Cimg0153
 ↑ 楽しい時間はあっという間・・・デポ地点に戻ってまいりました

 

ということで、走った、走った、走り倒しました!

山頂までは舗装林道でアプローチ出来る為、ほぼ押し担ぎ無しという

ナイスロケーションだった今回のお山。 強烈な勾配はご愛嬌。

これでまた1つ、以前より狙っていたお山を制覇。

山頂からの絶景、そして山ランチ・・・最高でございました

楽しいトレイルライドの模様は動画にて。

ということで、今回はおしまいっ!

                                                                    

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月28日 (月)

MTBトレッキング IN 京丹波 チラ見せ編

世間はG.Wである。

かくいう私もG.Wである。

そんなわけで、G.W山遊び第1弾としてMTB登山へ行って参りました!

いや~楽しかった、じつに楽しかった

今宵はいつものチラ見せで・・・

 

Cimg0031
 ↑ デポ地に集合した親父たち

Cimg0037
 ↑ まずは舗装林道での移動

Cimg0038

Cimg0044

Cimg0061

Cimg0049
 ↑ まだまだ桜が咲き誇っております

Cimg0056
 ↑ 幸せの青い鳥?

Cimg0059

Cimg0070

Cimg0076

Cimg0103_2

Cimg0104
 ↑ 山頂にて

Cimg0110
 ↑ 楽しい楽しいトレイルライド

Cimg0118

Cimg0132

Cimg0158

 

本編はまた明晩!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月26日 (土)

LEATHERMAN 念願のマルチツールGET!の巻

皆さんご存知の通り、私は人並み外れて物欲が深い。

とにかく欲しいモノがあり過ぎて、あり過ぎて、困ってしまうのだが、

私から物欲が無くなるとき・・・それは天に召される時なので、

命ある間は物欲の思うがままにさせている我が人生。

そんな私がもうかれこれ10年以上前から欲しいと狙っているモノがある。

それは何かと尋ねたら・・・

工具である、マルチツールである、レザーマンである。

 

LEATHERMAN(レザーマン)

アメリカ合衆国のナイフメーカー。

豊富なアイデアの盛り込まれた個性的なツールナイフをリリースし続けており、

その刃を含めた各々の機能はアメリカ軍標準規格を満たしうる強度を持つ。

プライヤーのグリップ部分にナイフやヤスリ、 ドライバー、ノコギリ、ハサミなどの

ツール類をコンパクトに収納した「マルチツール」 を最初に製品化したメーカー。

現在では、その高い品質と信頼性からあらゆる現場のプロから支持され、

世界中の多くの方々に愛用されている。

 

工具好きの方ならその名を知らない者はいないであろう、

マルチツールブランドの代表格である。

そんなレザーマンを遂に我が手にする時がやって来たのである。

それがコチラ↓

 

Cimg9921_2
 ↑ LEATHERMAN Wingman

Cimg9926_2
 ↑ 全てのツール・・・オープン!14種の機能が備わっております

Cimg9923_2
 ↑ 各ツールのご紹介・・・まずはバネ式プライヤー&ワイヤーカッター
    マルチツールとはいえ、専用品と比べても遜色のない堅牢な造り
    このプライヤーが欲しいからこそのLEATHERMANなのである

Cimg9970
 ↑ 非常にカッチリとした造りで信頼性抜群

Cimg9925
 ↑ 先端から順に・・・
       ①バネ式小型プライヤー②バネ式標準プライヤー③バネ式ワイヤーカッター

Cimg9932
 ↑ ④420HCコンボナイフ

Cimg9935
 ↑ 直刃/波刃

Cimg9939
 ↑ ロック機構があるので使用中不用意に折り畳まれる心配なし

Cimg9949_2
 ↑ 別角度から・・・しっかりとロックされております

Cimg9950_2
 ↑ 黄矢印の方向へ押してやるとロック解除

Cimg9953
 ↑ ⑤バネ式ハサミ

Cimg9928
 ↑ ⑥木/金属用ヤスリ
    ⑦先端は中型マイナスドライバー

Cimg9929
 ↑ ヤスリの裏面は・・・⑧定規(ミリ/インチ)

Cimg9955
 ↑ ⑨プラスドライバー

Cimg9961
 ↑ プラスドライバーの先端

Cimg9957
 ↑ ⑩大型マイナスドライバー

Cimg9958
 ↑ 大型マイナスドライバーの先端

Cimg9931
 ↑ ⑪パッキングオープナー(プラスチックカッター)

Cimg9927
 ↑ 先端から・・・⑫缶切り⑬栓抜き⑭ワイヤーストリッパー(電線被覆はがし)

Cimg9963
 ↑ 取り外し可能なポケットクリップ装備

Lw_5

 

【LEATHERMAN Wingman レザーマン ウイングマン】

●本体:ステンレススティール

●ナイフ:420HC ワンハンドオープンブレード

●サイズ:9.7cm(3.8インチ/収納時)

●重さ:約198.4g

スプリングアクションのプライヤーに新発想で開発されたワイヤーカッターが

装備されているマルチツールです。

スプリングアクションによってより片手での操作がしやすくなっております。

ナイフは直刃と波刃が汲み合わされたコンボブレードで切れ味は、

レザーマンツールのスペックに適う出来栄。

サイズもフルモデルツール一回りほど小さいですが14種類と充実したツールです。

 

ということで、レザーマンのマルチツール:ウイングマンである。

手にした印象は・・・

可動部の非常に滑らかな動き、カチッとした小気味良いロック感。

落とそうが、踏みつけようが、壊れそうにないタフさ。

あらゆる場面に対応できる14種の充実したツール群。

そして何より「所有欲」を満たすオーラ。

これぞまさにレザーマン。

 

レザーマンのプライヤー付マルチツールといえばWAVEが代表的だが、

10,000円を軽く越す価格には簡単に手が出せないわけで・・・

このウイングマンなら実勢価格4,000円前後。

緊急用ツールには必要にして十分なのである。

工具マニアの私の心をガッチリ掴んだウイングマン・・・

これから相棒として活躍していただこう。

Cimg9971

※刃物が付いているツールを目的なしに携行することは軽犯罪法に触れるので注意が必要

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年4月24日 (木)

サイクリング携行用カメラ三脚あれこれ

皆さんはサイクリング中の記念撮影をどのようにしてらっしゃるだろうか?

せっかく仲間とワイワイしているのだから一緒に写真を撮りたい・・・

普通なら三脚の出番だが、サイクリング中となれば通常サイズの三脚を

携行するのはちと辛い・・・そんな時重宝するのがミニ三脚の存在。

そんなわけで、現在私が使用している三脚のご紹介↓

 

Cimg9912
 ↑ 左:ゴリラポッド風 デジカメ ビデオカメラ 用 くねくね 三脚 \900
    中:デジカメスタンド曲げタイプ(100均)
    右:ポケット三脚(100均)

Cimg9912_2
 ↑ A.約160mm B.約117mm C.約107mm(伸長時約191mm)

20140409_121230
 ↑ ゴリラポッド風三脚にカメラを取り付けたぞの図

20140409_121417
 ↑ この三脚最大の特徴がコレ 巻き付けて固定!

20140409_121452
 ↑ お次はダイソーやセリア等で見かける100均三脚
    ちなみに・・・脚は短いがゴリラ風三脚の様に巻き付けて固定することも可能

20140409_121521
 ↑ そして、前述2製品とは毛色の違うコチラも100均ショップ製

20140409_121545
 ↑ この三脚最大の特徴は脚が3段階に伸び~~ること
    ちなみに・・・雲台とカメラの固定はしっかりしているが、
    雲台と三脚そのモノの固定が若干甘い

 

ということで、それぞれ特徴のあるミニ三脚たち。

これからもブログ用写真撮影のため、活躍していただくとしよう

 

本日のオマケ画像

皆さんこんな風に使用されております

Cimg9917
 ↑ 宮津市MTBer:めがねカッパさん使用例

Cimg4586
 ↑ 宮津市MTBer:アオラキ師匠使用例

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年4月22日 (火)

私の王活! 夜間ポタ絶賛実施中!の巻

マズイです、マズイです、本当にマズイです。

もう5月王滝まで残り僅かだというのに、身体が仕上がっておりません。

ということで、日課だった夜間ポタリングの復活。

ポタリングというくらいだからメチャ追い込む!というわけでもないのだが、

せめて50km程度は毎晩走るようにしなければ、林道走で100kmなんて無理。

そんなこんなで今宵も走るのでありました・・・。

 

Cimg9917
 ↑ 夜間ポタの相棒は往年のサイクルワールド号

Cimg9913
 ↑ 京都ゆラリーサイクリングロードの一部を走る

Cimg9918
 ↑ さぁ~て、本番まで頑張るとしますか!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月20日 (日)

王滝まで40日を切っとるではないか!

Title

Mapdata_3

【大会名】

SDA王滝クロスマウンテンバイク100km/42km/20km

ビギナーからエキスパートまで、MTBと王滝村の自然を存分に味わってください!

クロスマウンテンバイクは100kmと42kmに加えて、ビギナー向けの20kmも開催。

今年はSS(シングルスピード)100km部門を新設。

こちらは限定100名の募集となりますので、SSファンの皆様はお見逃しなく!

【開催場所】

長野県木曽郡王滝村内木曽林道(ワンウエイコース)

【開催日】

2014年5月25日(日)

 

ということで、SDA王滝である。

年に2回開催されるセルフでディスカバリーなアドベンチャー。

完走率が低く、日本一過酷と称される最強のMTBマラソンレース。

未舗装で、整地されておらずガレガレの林道を100km/42km/20km走るという、

正気の沙汰とは思えないこの大会・・・

サイクルイベントなどという生易しいものではなく、その名の通りアドベンチャー。

 

昨年の9月大会に初参戦・初完走を果たし、すっかり虜に・・・。

※2013年9月大会の模様はコチラ↓

SDA王滝 初参戦日記 魅惑の観光編その1

SDA王滝 初参戦日記 誘惑の観光編その2

SDA王滝 初参戦日記 極楽のレース編

 

あの感動をもう1度!

ということで今年の目標は・・・

5月SDA王滝100km初参戦 → 完走

9月SDA王滝100km参戦 → 完走(自己記録更新)

 

しかし!

気が付けば開催まで40日を切っているではないか!

Yabai

マズイ、これはマズイですぞ!

なにがマズイのか?

昨年の王滝前に比べて圧倒的に走り込んでいないのだ・・・。

う~む、楽しい楽しいトレイルライドは一旦おあずけ!

Rin_4

 

本日のオマケ画像

昨年の王滝練の様子

Cimg0960
 ↑ 玄関開けたら15分林道で王滝練!?の巻より

Cimg1262
 ↑ 私の王活! 北部林道で遠足ライドの巻より

Cimg1859
 ↑ 私の王活! 雨の林道ピストン走の巻より

Cimg2574
 ↑ SDA大岩の滝 100km完走の巻より

Cimg4048
 ↑ 王活中の林道で熊さんに遭遇! の巻より

Cimg4976
 ↑ 私の王活! 瀞川氷ノ山林道ピストン100km走の巻より

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月18日 (金)

ROADSTER & cherry blossoms

「ロードスターと桜」・・・まさに私の大好物な組み合わせ。

今宵はオープンドライブで桜見物の模様を動画でお楽しみいただきましょう。

※画質720pでご覧下さい

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年4月17日 (木)

ロードスターと往く お花見ドライブ2014

弊ブログ読者の皆様方にとっては完全に「耳タコ」状態だが、

私が最も好きな季節は・・・「春」

この世で最も愛する花は・・・「桜」である。

毎年この時期が来るとワクワク、ソワソワ・・・

ということで、過日はお日柄も良く、お花見ドライブと洒落込んだ。

 

Cimg0030
 ↑ 今回のルートは府道12号線~国道162号線「道の駅 美山」までのピストン

Cimg0032
 ↑ 快晴ではないものの、オープン走行には気持ちの良いお天気

Cimg0036
 ↑ 圧倒的に続く並木は無いものの、所々美しい桜が目を楽しませてくれる

Cimg0039
 ↑ 何よりツーリング定番ルートだけあって走っていて楽しいのである

Cimg0041
 ↑ 着いた所は「道の駅 美山ふれあい広場」
    相変わらずオートバイやロードバイク乗りがたくさんいらっしゃいました

Cimg0046
 ↑ 道の駅の桜

Cimg0053

Cimg0052_2
 ↑ ロードスターと桜をパチリ

Cimg0059
 ↑ 道の駅を後にしUターン・・観光バスが停まるほどの花見場所と言えば

Cimg0061

Cimg0064

Cimg0065

Cimg0072

Cimg0075
 ↑ 大野ダムでございます

Cimg0073

Cimg0083_3
 ↑ ココでも記念にパチリ

Cimg0090

 

オープンドライブで桜見物・・・幸せな時間を過ごさせていただきました。

 

結論:やっぱり桜は素晴らしい。

 

また来年!
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年4月16日 (水)

Hello!happy Trail 別バージョン公開の巻

先日公開の、地元:絶景トレイルを楽しんだ動画 「Hello!happy Trail」 だが、

実はまだまだ撮影してたりなんかして・・・今宵は別バージョンを公開!

※画質720pもしくは1080pでご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月15日 (火)

Hello!happy Trail

楽しかった地元:綾部でのトレイルライド。

勿論、動画も撮っていたわけで・・・今宵公開とまいりましょう。

※画質720p もしくは1080pでご覧下さい

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月13日 (日)

ハッピートレイルで春うらら!の巻

昨秋からこれまで、トレイル三昧の幸せな日々を過ごさせて頂いているのだが、

大阪高槻京都市内大阪箕面京都亀岡まで遠征をしているわけで・・・

“山” しかない綾部市に住んでいて、なぜわざわざ遠征するのか??

答えは単純・・・雪である。

北部の山には雪が積もりまくっているので、とても走れたものではないのである。

しかし!

4月も半ば、もう雪はあるまい・・・

ということで、昨年から目を着けていた地元の山へ突入することと相成った。

さぁ、さぁ、極楽トレイルライドとなりますか?

では早速レポート開始っ!

 

Cimg9916
 ↑ 出発前の元気な姿で記念撮影

 

我が綾部市が誇る “癒しの地=水源の里” に集結したMTB好きの男たち。

今回のメンバーは・・・

○おなじみ!京都府北部悪路研究会(仮称)舞鶴支部のkazuhiroさん

○宮津支部からアオラキ師匠 「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ

○おなじく宮津支部からめがねカッパさん 「山チャリ MTB日記

○遠路遥々、亀岡からたんくさん 「今日はなにしよ?

以上、私を加え総勢5名!

 

Cimg9917
 ↑ 水源の里の名に恥じない清らかな水の流れを横目に進む

Cimg9919
 ↑ 取り付きまでは楽しい林道走・・・のつもりが・・・

Cimg9922
 ↑ 昨年の台風18号の影響で路面は荒れまくり

Cimg9923
 ↑ もはや乗車不可

Cimg9924
 ↑ 勿論、倒木もございます

Cimg9925
 ↑ 何処を進めばイイの??

Cimg9927
 ↑ 命からがら(大袈裟)、取り付きに到着

Cimg9929
 ↑ さぁ、ココからは楽しいトレイルライド! ではなく・・・まずは押し登り!

Cimg9930

Cimg9932
 ↑ いや~~エエ感じ!

Cimg9931
 ↑ 皆さん懸命に押しております

Cimg9935
 ↑ 巡視路のスクランブル交差点にて小休止

Cimg9938
 ↑ 必死の押しで、本日1本目の鉄塔に到着

Cimg9940
 ↑ お決まりのアングルで1枚パチリ

Cimg9943
 ↑ たんくさんから頂戴した懐かしのセコイヤチョコで小休止

Cimg9939
 ↑ 喰ったら登る!

Cimg9944
 ↑ 少しずつ高度を上げ・・・おお、景色が良くなってきたぞ

Cimg9945

Cimg9948
 ↑ 押しては休憩、押しては休憩・・・の繰り返し

Cimg9950
 ↑ ここでアオラキ師匠のマシンに緊急事態発生!
    枝が絡まり、Rディレイラーがひん曲がり、ホイールにも振れが発生!
    しかも、Rディレイラーは私がとどめを刺してしまい完全にポッキリ(泣)

Cimg9953
 ↑ 応急処置を施し、S.Sマシンとして復活を遂げたアオラキ師匠

Cimg9955
 ↑ 体力が尽きようが、マシンがぶっ壊れようが、まだまだ続く厳しい登り

Cimg9956
 ↑ プラ階段地獄を往く

Cimg9957
 ↑ あ、あかん もう堪忍して・・・

Cimg9961
 ↑ 懸命の押しが、とりあえず報われる時が・・・三角点に到着!

Cimg9960
 ↑ 勿論みんなで記念撮影(怪しい人が両端に居ますな・・・)

Cimg9963
 ↑ 目指すランチポイントはまだ先!ということで引き続き押しております

Cimg9966
 ↑ 2時間にも渡る激闘に終止符が! 男たちの視線の先には・・・

Cimg9968
 ↑ 絶景~!

Cimg9969
 ↑ 海~!

Cimg9976

Cimg9970
 ↑ パノラマどん!

Cimg9973_2
 ↑ 南側に目をやると・・・山ーー! お!あの林道は我がホームコース!

Cimg9974_2
 ↑ このコーナーには見覚えが・・・

Cimg1199
 ↑ ちなみに・・・このコーナーや~~!
    ※参考過去画像「ナイナーと往く水源の里の林道探索の巻」より

Cimg9971
 ↑ 厳しい押し担ぎのご褒美は・・・絶景と共にいただくメシーー!

Cimg9977
 ↑ そして・・・山どら焼き!

Cimg9984_2
 ↑ 皆さん、思い思いに絶景を楽しんでらっしゃいます

Cimg9986
 ↑ メシのあとは記念撮影タイム

Cimg9990
 ↑ 師匠と私はお決まりのコレ・・・ちなみに後ろへコケたらチーンでございます

Cimg9987
 ↑ 遂に揃ったCONTOUR三兄弟! ちょんまげブラザース!

Cimg9992
 ↑ メシも喰った、写真も撮った、あとは下るで~!

1397440628692
 ↑ ワッショ~イ!

Cimg9997
 ↑ キャッホーー!

Cimg9998
 ↑ イヤッホーー!

Cimg0003

Cimg0004

Cimg0005

Cimg0006

Cimg0009

Cimg0011

Cimg0014

 

登るのは2時間、下りるのは一瞬。

しかしながら、この一瞬に全てを捧げたMTB好き中年なのでありました。

極楽ライドの模様は動画にて・・・。

 

Cimg0015
 ↑ 走行後のお姿をパチリ・・・まずはアオラキ師匠 & Cannondale

Cimg0016
 ↑ 満面の笑みはkazuhiroさん & GIANT

Cimg0017_2
 ↑ 記念撮影でも担ぎます!担ぎ変態のたんくさん & SCHWINN

Cimg0018
 ↑ もはやカッパではなく忍者!?のめがねカッパさん & GIANT

Cimg0023
 ↑ 無事、里に下りてまいりました

Cimg9914
 ↑ デポ地に帰還で終了~!

 

ということで、押した、眺めた、走りました!

昨年から狙っていた絶景トレイル・・・念願叶い、めでたく走破!

とにかく押しまくりの押しまくり、いや~シンドかった・・・

しかしながら苦労した分、山頂での絶景、メシの美味さは格別。

そして絶景トレイルライド・・・最高でございました

これだから山遊びはやめられまへんな~。

ということで、今回はおしまいっ!

 

今回のオマケ画像

Cimg0029
 ↑ 走行後は「あやべ温泉」さんで “ほっこり” タイム

Cimg0028
 ↑ コチラは例のサイクリングロードのサポートステーションに指定されております

Cimg0025
 ↑ あやべ温泉さんといえば・・・
    「第3回全国ご当地バーガーグランプリ」10位入賞のテリチキバーガー!

Cimg0026
 ↑ けっこうなボリュームがあるのだが・・・

Cimg0027
 ↑ 師匠が喰らうと・・・小さっ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月12日 (土)

ハローハッピートレイルちら見せ編

以前より、走りたい走りたいと狙っていたトレイルに行ってまいりました!

素晴らしい仲間といく、素晴らしいトレイル、素晴らしい眺望に大満足♪

今宵は恒例の “チラ見せ” で皆さんのご機嫌を伺うと致しましょう。

 

Cimg9918
 ↑ 序盤は楽しい林道走

Cimg9920

Cimg9926
 ↑ と、思いきや昨年の台風の影響で荒れ荒れ

Cimg9937

Cimg9942

Cimg9946

Cimg9958
 ↑ 地獄登り体験中

Cimg0007

Cimg9996

Cimg9972
 ↑ 絶景ポイントでランチタイム

 

ということで、押した、押した、押しました!

もう脚も腰もプルプルでございます・・・。

この続きは本編にて!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月10日 (木)

WOLF TOOTH 42T cog 取り付け完了!の巻

先日、海を渡って我が家にやって来た「WOLF TOOTH 42T cog」。

いよいよ取り付けの時がやってまいりました。

Cimg9837
 ↑ 左:WOLF TOOTH 42T cog(88g) 右:OneUp Components 42T cog(70.9g)

Cimg9873
 ↑ 2製品を比べると歯先の厚みが全くちがいますな

Cimg9894
 ↑ 基本歯先の形状(厚み)はこんな感じ ※ノギスがないので測定不能悪しからず

Cimg9897
 ↑ ちなみに歯先の形状(厚み)は3パターンある様子

Cimg9885
 ↑  右:MAVIC クロスマックスSLRにWOLF TOOTHを装着
     左:フルクラム レッドパワー29er XLにOneUp Componentsを装着

Cimg9888
 ↑ WOLF TOOTH 42T cog プラス XTRカセット

Cimg9882
 ↑ OneUp Components 42T cog プラス XTカセット

 

歯先の形状や厚みを見ているとOneUp製よりもWOLF TOOTHの方が

耐久性が高いような気がするのだが、実際の所は・・・??

さて、これで手持ちのホイール2種とも11-42Tカセットの出来上がり。

トレイルライドに、そしてこれから始まる過酷な林道走に活躍していただこう!

 

本日のオマケ画像 その1

Cimg9891
 ↑ 大活躍中のOneUp 42Tだが、アルミ製ということですでに摩耗が・・・

 

オマケ画像 その2

Cimg9877
 ↑ カセットをバラしていて発見! 顔に見えるのは私だけ??

Cimg9879
 ↑ めちゃ口を開いてるの図

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月 8日 (火)

TULLY's COFFEEキャンペーン当選品来たる!の巻

私はコーヒー好きである

1日に何杯も飲むのだが、その中には缶コーヒーも含まれる。

数ある缶コーヒーの中でもお気に入りは 「TULLY's COFFEE」。

・・・という書き出しで始まったのが当ブログの2013/12/14号

その中で、 「TULLY's COFFEE」 のグッズプレゼントキャンペーンに応募し、

見事当選したと自慢させていただいたが、ついに手元にグッズが届いた!

ちなみに、キャンペーンの概要はこんなカンジ↓

 

Cimg9292
 ↑ キャンペーン商品の1つだったのがコチラのボトルコーヒー

Cimg9293
 ↑ コチラがキャンペーンシール

 

○キャンペーン概要

抽選で総計20,000名様にキャンペーン限定「タリーズグッズ」をプレゼント!

○応募方法

1.インターネットが接続できるパソコン・携帯電話(docomo/au/SoftBank)から

   キャンペーン応募サイト(http://tullys-cp.jp)にアクセスしてください。

○応募期間

1.2013年10月7日(月)10:00~2014年1月17日(金)17:00

○対象商品

1.キャンペーンシールが付いている商品が対象です。

 

んで、送られてきた賞品がコチラ↓

Cimg0183
 ↑ オリジナルコーヒー豆とドリップマスターのセット

Cimg0185

Cimg0187

Cimg0188

Cimg0186

Cimg0191
 ↑ TULLY's Drip Master

 

ありがとう 「TULLY's COFFEE」! 

ありがとう 「伊藤園」 !

 

ちなみに・・・現在「伊藤園」さんでは新たなキャンペーンを展開中↓

Tc_2

また応募してみるかな・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年4月 6日 (日)

WOLF TOOTH 42T cog 到着!の巻

先日、目論見を発表した WOLF TOOTH 42T コグ導入作戦。

海を渡って無事やってまいりました!

 

Cimg9992
 ↑ さぁ、さぁ、早速開封

Cimg9994
 ↑ 今回のWOLF TOOTHは赤を選択
    実は私のninerにはアチラコチラ差し色で赤を使用しております

Cimg0003
 ↑ 表面

Cimg0002
 ↑ 裏面

Cimg0002_2
 ↑  OneUpの42Tコグはホイール側との間にシムを1枚挟むようになっていたが、
    WOLF TOOTHは、シムが無い代わりにその分盛り上がっている

Cimg9997

Cimg9998

Cimg9996

Cimg9999

Cimg0001

Cimg0004
 ↑ 気になる体重測定結果は・・・88g
    ちなみにOneUp Componentsはシム込みで70.9g

 

WOLF TOOTH 42T GC cog for Shimano $89.95

早速ホイールに装着し、OneUp Components との違いを探るとしよう。

中年オヤジがルンルン気分になっているところで今回はおしまいっ!

                                                                   

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月 4日 (金)

TDL & S

Cimg0003

Cimg0092

Cimg0096

Cimg0097

Cimg0099

Cimg0112

Cimg0115_2

Cimg0116

Cimg0102

Cimg0120

Cimg0132

Cimg0153

Cimg0155

Cimg0161

Cimg0142

Cimg0055

Cimg0087_2

 

『ロード・トゥ・趣味道』

全ての道は趣味の道へ通じる?

趣味道を邁進するには、まず家族の理解から・・・。

お父ちゃんだけが遊んでいてはイケません。

これで心置きなく5月王滝に向けての準備に没頭出来ますな。

これも1つの「王活」。

 

ちなみに・・・

ディズニーシーの人気アトラクション「タートルトーク」で、

クラッシュに指名していただきました。

めちゃめちゃ光栄でした

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年4月 2日 (水)

古の峠道 探索ライド!の巻

以前より、調べたい、走りたいと、思っていた峠道がある。

我が家から15分ほどの所にある隣町には古の峠道が幾つかあり、

市内各所や、隣接する舞鶴市へも行けるというのだ。

古道・・・まさにMTBライドにはもってこいのロケーション・・・走ってみたい。

そうと決まれば早速探索ライドへGO!

 

Cimg9837
 ↑ 趣のある集落内を往く
    今回の相棒は往年のサイクルワールド号

Cimg9841
 ↑ 集落を抜けると、このような峠道に・・・この奥にはさらに集落が

Cimg9840
 ↑ 谷あいの川の流れに癒されながら進む

Cimg9843
 ↑ えっちら・おっちら登って登って・・・

Cimg9845
 ↑ 古の峠道入口に到着・・・こりゃ、なかなか雰囲気ありますな~

Cimg9853
 ↑ それでは探索スタート!

Cimg9855
 ↑ どうですか、エエかんじでしょ

Cimg9857_2
 ↑ しばらく進むとココで人生の分かれ道・・・さぁ、どっち?
    峠越えということで、勿論登る方へ(黄矢印)

Cimg9858
 ↑ 勾配のキツさにのっけから乗車不可

Cimg9859
 ↑ 押しております、押しております懸命に

Cimg9860
 ↑ 昔は結構な往来があったのでしょうな~

Cimg9861
 ↑ 周りは・・・まだまだ展望は開けず

Cimg9862

Cimg9863

Cimg9864
 ↑ なかなか年季の入った倒木

Cimg9865
 ↑ 徐々に高度を上げてまいりました

Cimg9866
 ↑  ココでまた人生の分かれ道・・・整備された黄矢印の方へ行ってみることに

Cimg9868
 ↑ なんだか広い場所に出たぞ

Cimg9870_2
 ↑ ほぼ登り切り、稜線へ

Cimg9871
 ↑ ほほぉぉ~~

Cimg9872
 ↑ いや~めちゃエエ感じですやん

Cimg9873

Cimg9874
 ↑ いや~近くにこんなエエ所があったなんて・・・素敵

Cimg9875
 ↑ のんびり歩いて40分ほどで峠の頂上へ到着(標高242m)
    ここから先へ下りると隣町へ

Cimg9877
 ↑ んで、下りてみることに・・・少し荒れてますな・・・

Cimg9878
 ↑ 5分ほど下ると・・・

Cimg9879
 ↑  おお、里や!

Cimg9884
 ↑ 無事下山で、峠の入り口の町からは遠~く離れた別の町へ到着

Cimg9885
 ↑ 越えて来た山の方向を振り返るの図

Cimg9886
 ↑ 無事探索を終え帰路へ

 

以前より気になっていた隣町の峠道・・・めでたく走破!

分かっていたとはいえ、一山越えたら遠い別の町という事実にあらためてビックリ。

やはり古の峠道は現代の “どこでもドア” ですな~。

 

さて、今回の峠道・・・まだまだ他所の地域へ繋がっている支線があるので、

そちらの探索はまた次回のお楽しみということにしておこう。

山遊び、探検ゴッコ・・・ほんと、子供と一緒やね

                                                               

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年4月 1日 (火)

増税前駆け込みアタック!の巻

皆さん消費増税前のお買い物はお楽しみいただけましたでしょうか?

私もチビっとだけ駆け込み買い物しましたよ。

購入したのはコチラ↓

Cimg0194

○シマノXTR CN-M981 10S用チェーン ×2

○シマノBR-M985メタルパッド ×2

○MAXXIS 29インチ用ウェルターウェイト チューブ ×2

○パワーバージェル ×8

○DHCサプリ各種

 

とりあえず、5王に向けてのスペアパーツ関連その他ということで。

さぁ、今日からは財布の紐を締めてかからねば・・・。

 

Ros9_2_960x540
 ↑ niner ROS9  増税前ホントはこんなのを狙ってたんだけど・・・

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ