フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 増税前駆け込みアタック!の巻 | トップページ | TDL & S »

2014年4月 2日 (水)

古の峠道 探索ライド!の巻

以前より、調べたい、走りたいと、思っていた峠道がある。

我が家から15分ほどの所にある隣町には古の峠道が幾つかあり、

市内各所や、隣接する舞鶴市へも行けるというのだ。

古道・・・まさにMTBライドにはもってこいのロケーション・・・走ってみたい。

そうと決まれば早速探索ライドへGO!

 

Cimg9837
 ↑ 趣のある集落内を往く
    今回の相棒は往年のサイクルワールド号

Cimg9841
 ↑ 集落を抜けると、このような峠道に・・・この奥にはさらに集落が

Cimg9840
 ↑ 谷あいの川の流れに癒されながら進む

Cimg9843
 ↑ えっちら・おっちら登って登って・・・

Cimg9845
 ↑ 古の峠道入口に到着・・・こりゃ、なかなか雰囲気ありますな~

Cimg9853
 ↑ それでは探索スタート!

Cimg9855
 ↑ どうですか、エエかんじでしょ

Cimg9857_2
 ↑ しばらく進むとココで人生の分かれ道・・・さぁ、どっち?
    峠越えということで、勿論登る方へ(黄矢印)

Cimg9858
 ↑ 勾配のキツさにのっけから乗車不可sweat02

Cimg9859
 ↑ 押しております、押しております懸命にsweat01

Cimg9860
 ↑ 昔は結構な往来があったのでしょうな~

Cimg9861
 ↑ 周りは・・・まだまだ展望は開けず

Cimg9862

Cimg9863

Cimg9864
 ↑ なかなか年季の入った倒木

Cimg9865
 ↑ 徐々に高度を上げてまいりました

Cimg9866
 ↑  ココでまた人生の分かれ道・・・整備された黄矢印の方へ行ってみることに

Cimg9868
 ↑ なんだか広い場所に出たぞ

Cimg9870_2
 ↑ ほぼ登り切り、稜線へ

Cimg9871
 ↑ ほほぉぉ~~note

Cimg9872
 ↑ いや~めちゃエエ感じですやんhappy01

Cimg9873

Cimg9874
 ↑ いや~近くにこんなエエ所があったなんて・・・素敵shine

Cimg9875
 ↑ のんびり歩いて40分ほどで峠の頂上へ到着(標高242m)
    ここから先へ下りると隣町へ

Cimg9877
 ↑ んで、下りてみることに・・・少し荒れてますな・・・

Cimg9878
 ↑ 5分ほど下ると・・・

Cimg9879
 ↑  おお、里や!

Cimg9884
 ↑ 無事下山で、峠の入り口の町からは遠~く離れた別の町へ到着

Cimg9885
 ↑ 越えて来た山の方向を振り返るの図

Cimg9886
 ↑ 無事探索を終え帰路へ

 

以前より気になっていた隣町の峠道・・・めでたく走破!

分かっていたとはいえ、一山越えたら遠い別の町という事実にあらためてビックリ。

やはり古の峠道は現代の “どこでもドア” ですな~。

 

さて、今回の峠道・・・まだまだ他所の地域へ繋がっている支線があるので、

そちらの探索はまた次回のお楽しみということにしておこう。

山遊び、探検ゴッコ・・・ほんと、子供と一緒やねhappy01

                                                               

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 増税前駆け込みアタック!の巻 | トップページ | TDL & S »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARA! さん、こんばんは。
めっちゃいい古道ではないですか!?綺麗なトレイル、言うことなしですね。
距離はいかがでしたか?3kmぐらい?
いつか連れてってくださいね。

仲間と一緒に走ったりと同じトレールを色な季節で走ったりが楽しいけど...
こういう探検が一番好きです。
幸せの時間ですね。
この辺にあまり残っていないかな~
もっともっと探検したいです。

たんくさん>
以前から噂には聞いていて、いつか行ってやろうと
思っていたのですが、ホントに雰囲気の良いトレイルでした。
距離が短いのでお腹一杯にはなりませんが、
他の所と合わせ技1本で走りたいですねhappy01

Aoraki師匠>
林道は調べまくって、走りまくったけど、
トレイルはまだまだ探検するところが
多く残っていますので、順に探索ライドしたいと思います。
師匠も是非ご一緒しましょうね!

まだまだ林道があるんですね~
北部のトレイルの宝庫ですね!
久しぶりのサイクルワールド号に、いいね!です(^.^)

めがねカッパさん>
長距離の林道は全て制覇したのですが、
短い距離のものや、トレイルは未踏の所が
わんさかありますので、また探索したいと思います。
是非是非ご一緒してくださいね~!

にわです。
自宅から15分で別世界ですね。『分かっていたとはいえ、一山越えたら遠い別の町という事実にあらためてビックリ。』 交通の便が悪かった昔々は、一山超えただけでも違った文化があったのでしょうね。今はグローバル化で、世界中が均一になってしまった。

にわ まことさん>
昔はこの峠を通って嫁入りなどの交流もあったようです。
自動車での移動がメインとなった今では、昔ほどの
交流は無いようですね。
古道というのは生活に密着していたのですね~。
そんなことを考えながらMTBを走らせる今日この頃です。

古道巡りは大好きです、ルート探しながらウロウロしてると新たな発見が有るし、時間旅行の様な楽しさも有ります。

京都だと沢山歴史の有る古道が有るのでしょうね!

ひこさん>
古道巡り本当に楽しいですよね。
古道にポツンと1人で居ると、おっしゃるように
タイムスリップでもしたような気分になりますね。
最近、我が綾部市では古道整備を積極的に
やっているので、アチラコチラ探索してみたいと思います。

うーん、どこかで見たことのある風景だが・・
解らん・・
思い出せない・・
気になる・・
これでは夜も寝られん・・
うーん・・
困った・・

がんちゃんさん>
入った村は秋にもみじ祭りをされてるところで、
出た村は七不思議で有名なところですhappy01

なるほど、あの奥はあそこに繋がっているんですね。納得です。今夜はゆっくり寝られそう

がんちゃん>
そうなんです、アソコの奥はこんな事になってたんです。
まだ支線が幾つかあるようなので、また探索してみます。
P.S
本日、たつやんさんに意外な所で会うべくしてお会いしました。
これから数年はよくお会いすることとなるでしょうhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/59296471

この記事へのトラックバック一覧です: 古の峠道 探索ライド!の巻:

« 増税前駆け込みアタック!の巻 | トップページ | TDL & S »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ