フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« NEWトレイル探索ライド ちら見せの巻 | トップページ | NEWトレイル探索ライドと倒木地獄 動画編 »

2014年5月19日 (月)

ninerと往くNEWトレイル探索ライド!の巻

ここのところNEWトレイル探索に余念のない私。

MTB仲間達に自然豊かな地元:綾部を走ってもらいたいという想いからなのだが、

そんな中、以前より調べたい、走りたいと思っていたトレイルに行って来た。

さぁ、一体どんなトレイルだったのか?  MTBで走れたのか?

まさに 「鬼が出るか、蛇が出るか」 的ライドのはじまりはじまり!

 

Cimg0452
 ↑ 山の麓で記念撮影の図camera

 

さて、今回ご一緒させていただいたMTB仲間は・・・

・「kazuhiro 自転車生活ブログ」 管理人のkazuhiroさん

・「今日はなにしよ?」 管理人のたんくさん

以上に、私を加えたスリーアミーゴス。

未知のトレイル探索ライドということは全く乗れずに終わる可能性もあるので、

リスクを最小限に抑えるため、少数での編成とさせていただいた。

 

Cimg0455
 ↑ それではいざ探検に出発!

Cimg0458
 ↑ のっけから押し担ぎでございますcoldsweats01

Cimg0468
 ↑ 周りの緑に癒されながら何とか登り・・・

Cimg0469
 ↑ 登頂成功! まさかの親父全員Wピースの図

Cimg0471
 ↑ 素晴らしい眺めを楽しんだあとは・・・

Cimg0474
 ↑ 山頂の分岐からいよいよ未知のトレイルへ突入!

Cimg0475
 ↑ 突入直後は急勾配過ぎて乗らない、乗れない!

Cimg0477
 ↑ ある程度下ってくると・・・お、この辺エエやんnote

Cimg0478
 ↑ イヤッホー! いい笑顔ですhappy01

Cimg0480
 ↑ エエやん、エエやん、エエ感じやんnote

Cimg0481
 ↑ と、思いきや! また登ってるやん!
    アップダウンを繰り返しながら尾根道を進んでいきます

Cimg0482
 ↑ 尾根道の脇に少し入った所に四等三角点発見

Cimg0484
 ↑ 木々の間からの景色を楽しむ

Cimg0485
 ↑ よっしゃ、下りや! 乗るぜ!

Cimg0486
 ↑ おっと、また登りや・・・

Cimg0489
 ↑ アップダウンを繰り返しながら進んでいると分岐点に到達
    ここから「周遊コース」ということで、1番最初の山の麓へ戻ることも可能だが、
    今回は隣町へ下りていく「行ったっきりコース」を選択

Cimg0490
 ↑ さぁ、隣町へ向けて気持ち良く下るぜ!・・・と、突然襲い掛かる倒木!
    倒木をやりすごし、何度か登ったり下ったりを繰り返して・・・

Cimg0494
 ↑ 本日のランチポイント到着~!

Cimg0492

Cimg0497
 ↑ 本コースの展望所ということで、エエ眺めが広がっております

Cimg0506
 ↑ 愛機を記念撮影camera

Cimg0499
 ↑ 素晴らしい景色を眺めながらいただきま~~すrestaurant

Cimg0503
 ↑ いや~しかし天気はエエし、緑は綺麗、風は爽やかで最高ですな~note

Cimg0510
 ↑ さて、喰ったら走る!

 

ここまで、登ったり、下ったりを繰り返しながら進む我々探索隊。

標高500m付近をウロウロして全然里へ下りて行く気配なし・・・。

なんだか不思議な感じ。

 

Cimg0509
 ↑ お、またまた三角点発見!

Cimg0511
 ↑ 三角点発見を機に、下り一辺倒の幕が開けた!

Cimg0514_2
 ↑ しかし、急勾配のため押したり・・・

Cimg0512_2
 ↑ 担いだりして下りる

Cimg0513_2
 ↑ 乗れ乗れのところはやっぱり笑顔happy01

Cimg0515_2
 ↑ 乗れ乗れの先に待ち受ける倒木地獄sweat02

Cimg0516_2
 ↑ 乗ったり、跨いだりしながら、隣町の林道へ到達

 

ということで、登った、走った、跨ぎましたの探索ライド。

前半は緩やかな?アップダウンを繰り返し、後半はご機嫌なダウンヒル。

ご参加いただいた、たんくさんのお言葉を借りるなら・・・

『距離もあるし、痩せた尾根も、根っこも、壁も、バームも、激坂も、ガレガレも・・・』

まさにトレイル遊びの全てが詰まった素敵なトレイルでございました。

 

しかしながら、倒木が多い! 物凄く多い!

エエ感じにスピードが乗ってきたところで倒木!

リズムに乗れてきたところで倒木!

1つ越してはまた倒木!

まさに倒木地獄・・・。

てなわけで今回の探索は・・・「倒木が無ければ楽しめます!」という結果にcoldsweats01

ま、当り前ですな・・・。

 

さて、また1つ念願だったトレイルを制覇。

トレイル探索遊びは子供の頃「この道の先はどうなってるの?」と、

アチラコチラ走り回っていたワクワク・ドキドキ感が蘇ってきますな~happy01

さぁ、今度は何処に探検に出掛けようかな?!

 

今回のオマケ画像

Cimg0532
 ↑ コッチの町からアッチの町へ山を越したということで帰りは勿論自走!

Cimg0531

Cimg0527
 ↑ 帰り道、カフェに立ち寄りコーヒーブレイク

Cimg0530
 ↑ コチラのお店、京都『ゆラリー』サイクリングロードの協力店でした

Cimg0528
 ↑ さすが協力店、サイクルハンガー常設!

Cimg0525
 ↑ テラス席でマッタリする探検隊の皆さん

 

今回の残念なお知らせ

諸事情により昨年と同じく、5月王滝をDNSとすることに致しました。

皆さんには応援いただいておりましたのに申し訳御座いません。

この無念は9月王滝にブツけたいと思います。

ということで、9月王滝エントリー完了!

Sda9

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« NEWトレイル探索ライド ちら見せの巻 | トップページ | NEWトレイル探索ライドと倒木地獄 動画編 »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

何が出るか分からない未知の探索ライド 大好物です
また誘って下さいねhappy01

お、俺も親父全員Wピースやりたかった・・
い、いや、探索ライドに参加したかったなぁ~
それにしてもスリーアミーゴス。
今では京都府北部悪路研究会(正式名称公募でもします?)のユニットみたいになってきましたね!!

kazuhiroさん>
探索ライドお疲れ様でした。
全く初めての所だけに乗れるのか?乗れないのか?
まさにワクワク・ドキドキでしたね~~。
また探索しましょうね~!

めがねカッパさん>
私達の写真を見ると結構Wピースしてるんですよね~。
ほんと、いつまでたっても男って・・・happy01
是非次回は一緒にピースしましょう!

5王DNSなんですか…
お会い出来るのを楽しみにしていただけに(≧∇≦)
こうなったら7月のシマノバイカーズにエントリーしちゃいますか(^-^)

ARA! さん、こんばんは。
楽しい冒険でした。あの倒木地獄、まさに冒険。男の子ですねぇ。
あっちの町からこっちのまちへ、が一番苦しかったです。
舗装路に冒険なし、ですね。

ARA!さん、こんにちはsun

写真だけを拝見すると、本当に気持ちよさそうですが、実際はやっぱりシンドそうですね。。。sweat01

王滝DNS、とても残念だと思いますが、また秋にまとめて想いを爆発させてくださいねっbleah

ryosuiさん>
久々にご一緒出来ると思っていたのですが・・・
9王では是非!
シマノバイカーズフェスは是非1度行ってみたいですね~~happy01

たんくさん>
倒木地獄・・・凄まじかったですね~coldsweats01
逆にアレさえ無ければエエ感じでした。
さて、次回冒険はどんな冒険になるのか??
楽しみにしてま~す!

zonさん>
せっかく応援していただいておりましたのに・・・
今から鍛え直して9王に備えますpunch

山はイイですよ~!
冒険とロマンがあります。
zonさんも山デビューいかがですか??

王滝はDNSなのですね、今頃は準備に大忙しだと思ってました。
9月に向かって熊ライドで鍛えて下さい。

ひこさん>
どうも5王にはご縁が薄いようで・・・coldsweats02
9月に向けてまた頑張ります。
とりあえず熊には逢わないようにっとcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/59617220

この記事へのトラックバック一覧です: ninerと往くNEWトレイル探索ライド!の巻:

« NEWトレイル探索ライド ちら見せの巻 | トップページ | NEWトレイル探索ライドと倒木地獄 動画編 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ