フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« お盆だよ!宮津MTBライド全員集合!チラ見せ編 | トップページ | お盆だよ!宮津MTBライド2014 動画編 »

2014年8月14日 (木)

日本三景の街:宮津MTBライド “ベスト・オブ・ザ・ベスト”

京都府宮津市・・・

京都府の北に位置する市で、人口19,571人(H26.7.31現在)。

京都府北部随一の観光名所:日本三景「天橋立」がある街。

海に山に、素晴らしいロケーションが豊富にあり、自転車遊びにも最適な街である。

私もこれまで何度もMTBツーリングに訪問させていただいた訳だが、

その訪問先を全て網羅した宮津MTBライドの“ベスト・オブ・ザ・ベスト” を

ご案内いただけるということでお邪魔させていただいた。

さぁ、それでは早速レポート開始っ!

 

※過去の宮津MTBライドの模様はコチラ↓

絶景!日本三景:天橋立を望む杉山林道へ初遠征の巻

日本三景を望む絶景林道遠足ライドの巻

日本三景の街:宮津お盆ライド!の巻

日本三景の街:宮津MTB登山 悶絶の西峰編

宮津MTB登山 恍惚の東峰編・・・そしてその代償

 

Cimg0432
 ↑ デポ地1番乗り~! 皆さんが来られる前に・・・エネチャージ!

Cimg0433
 ↑ 参加者全員集合でお決まりの記念撮影タイム
    誰ですか?セルフタイマーに間に合わなかった人はhappy01

Cimg0504
 ↑ さて、ここで参加者のご紹介(参加表明順)
    ホスト役は「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ」 のアオラキ師匠(のバイク)

Cimg0500
 ↑ 「kazuhiro 自転車生活ブログ」 のkazuhiroさん

Cimg0502
 ↑ 「今日はなにしよ?」 のたんくさん

Cimg0501
 ↑ そして骨折名人さん・・・私を加えた計5名でいざ出発!

Cimg0437
 ↑ まずは大江山方面へ向かい舗装路にて登坂

Cimg0441
 ↑ 今回もウイリーしまくりの骨折さん
    なんでも、しまなみ海道を全てウイリーで走破したとか、しないとか・・・

Cimg0439
 ↑ 走ってる途中、kazuhiroさんがこんなのを見つけましたよ

Cimg0442
 ↑ さぁ、府道を逸れてダートIN! おっと、いきなり草ボーボーの藪漕ぎ状態

Cimg0443
 ↑ 身長くらい伸びてるじゃないかsweat01

Cimg0444
 ↑ 徐々に高度を稼ぎこの景色・・・エエかんじやね~

Cimg0447
 ↑ 藪漕ぎゾーンが終われば、お次は倒木ゾーンsweat02

Cimg0446
 ↑ 押してます、押してます・・・お?たんくさんのサドルに下がってるのは?

Cimg0445
 ↑ たんくさんと言えばこの巨大鈴がトレードマーク
    ドラ○もんの鈴か、神社の鈴か? 私はとりあえず手を合わせておきました

Cimg0449
 ↑ 藪、倒木がひと段落して休憩中の図

Cimg0450
 ↑ 今度は走りやすい林道でさらに上へ

Cimg0452
 ↑ 乗れ乗れも束の間、スグに急勾配の餌食に・・・

Cimg0455
 ↑ ひ~ひ~登ってちと休憩

Cimg0454
 ↑ 苦労して登ったご褒美はこの絶景・・・でも霞んでる・・・残念sweat02

Cimg0456
 ↑ アオラキ師匠曰く、この林道は周りの景色を楽しむのがメインということで
    こんな巨岩と記念撮影をしたり・・・

Cimg0457
 ↑ 観光用に立てられた案内板と記念撮影したり・・・

Cimg0458
 ↑ 道のど真ん中に転がる巨岩に恐れおののいたりしながら1本目の林道を走破

Cimg0459
 ↑ しばしの休憩後・・・

Cimg0460
 ↑ 今度は登山道にて大江山にアタック!

Cimg0462
 ↑ あかん!めちゃめちゃシンドイ!この辺から急激に失速し始める私coldsweats02

Cimg0464
 ↑ ハァ~ハァ~ぜぇ~ぜぇ~もうアカン・・・倒れこむように休憩

Cimg0466
 ↑ いや~~ん待って~! 完全に置いてけぼりの私
    しかし今回、なんでこれだけシンドイの?もしかして・・・若干思い当たる節が

Cimg0467
 ↑ 息も絶え絶えで本日のランチポイント 「加悦谷展望台」 到着~!

Cimg0468
 ↑ ちなみにコチラは、展望台横にある「鬼の岩屋」
    なんだか怖いのでコレ以上の接近は控えましたcoldsweats01

Cimg8247
 ↑ ちなみに奥はこれだけ深い「鬼の岩屋」

Cimg0469
 ↑ そしてコチラが「加悦谷展望台」からの眺め

Cimg0473
 ↑ う~ん、霞んでる・・・残念!

Cimg8254
 ↑ ちなみに天気の良い日はこんな感じ
    ※当ブログ'13.11.11号「“鬼伝説の山” MTB登山 爆押しの後編」より

Cimg0470
 ↑ 展望台で待望のランチタ~イムrestaurant

Cimg0474
 ↑ 喰ったら次の絶景ポイントへ

Cimg0475
 ↑ ハイ、来ました「滑空台」 イエーイscissors

Cimg0477
 ↑ 航空管制塔を横目に大江山から下山

Cimg0479
 ↑ さて、お次は本日のメイン林道へ突入!

Cimg0482
 ↑ 基本的にフラットダートの走りやすい路面がつづく

Cimg0480
 ↑ この林道最大の見所は・・・ところどころ眺めることの出来る・・・

Cimg0481
 ↑ 宮津湾と天橋立・・・でもやっぱり霞んでるweep

Cimg0483
 ↑ 他にも見所一杯!コチラは「杉山の大蛇」 確かに岩の形が大蛇に見えますな

Cimg0485
 ↑ 周りがゴツゴツ岩岩しているのも、この林道の特徴

Cimg0486
 ↑ コチラは雨の降った日しか見ることの出来ない 「幻の滝」

Cimg0487
 ↑ ビューポイント:上宮津谷展望で小休止の図

Cimg0488
 ↑ 天橋立一望

Cimg0490
 ↑ さらに進んで・・・コチラは「古代杉」

6371478_orig_4
 ↑ コチラが「古代杉」 photo by Mr.Aoraki

Cimg0491_2
 ↑ 天然杉の群生地を走り抜ける

Cimg0492_2
 ↑ この日最後の劇坂を・・・押すsweat01 ちなみに勾配は26.6%
    前回は乗車出来たのにな~~いや今回はマジしんどいcoldsweats02

Cimg0494
 ↑ 上がり切った所で当然の小休止

Cimg0493
 ↑ 海を見て癒されるの図

Cimg0497
 ↑ 待望のダウンヒルはガレガレで写真を撮る余裕なし
    このように完全に寸断されている所もありデンジャラス・・・でも楽しー!

Cimg0498
 ↑ 調子に乗って先頭で下った代償?がコレ!
    クモの巣地獄だ~! 口の中にも入っちゃったよ・・・ぺっ!ぺっ!

Cimg0499
 ↑ 最後は舗装林道で無事下山しましたとさshine

 

ということで、押した、担いだ、へろへろでしたの宮津ライド。

いや~シンドかった、実にシンドかった。

なぜ今回これだけシンドかったのか・・・答えは1つ!

※自主規制により答えは闇の中

いや、いや、ほんまアホやねワシ。

激しさの予想される林道走の前日に●●するとは・・・。

お父さん、四捨五入したらもう50なんだから若い時のようにはイカないのよsweat01

反省・・・

記事冒頭、「強強打破」 を飲用していた理由がココにあったのでありました。

 

私の失態はさておき・・・

肝心の宮津ライドですが今回はアオラキ師匠プロデュースによる、

宮津を堪能しきるコース “ベスト・オブ・ザ・ベスト” ということで、

2日酔いでなくとも、かなりハードなコース設定。

師匠って “S” やったんやねcoldsweats01

あまりのハードさに?私を含め若干名、飲料水が尽きるという事態が発生。

当初の予定を変更していただき、ショートコースで下山したものの、

宮津林道の素晴らしさは十分に堪能。

天候的に少し景色が霞んでおりましたが、それでも日本三景:天橋立の御姿を、

普通は見ることの出来ない角度から存分に楽しませていただきましたnote

先日の台風の影響か、倒木あり、崩落あり、落石ありのデンジャラスな

シチュエーションでしたが、そこがまた楽しいMTBライド。

山遊びはちょっとした冒険ですなhappy01

ということで、今回のレポートはここまで!

皆様も是非京都府北部へお越しくださ~い!

 

今回の不名誉な負傷画像

Cimg0505
 ↑ あまりにもダサいので理由は言えませんが、走行中ヤラかしてしまいました

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« お盆だよ!宮津MTBライド全員集合!チラ見せ編 | トップページ | お盆だよ!宮津MTBライド2014 動画編 »

サイクリング(MTB 29er)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARAさん
お疲れ様でした。
クモの巣を払う役割をして頂きありがとうございました。
やっぱり宮津の林道を走れば、視界のいい日がベストですよね。
また走りましょう。

ARA!さん お疲れ様でした。
セルフタイマーに間に合わなかった者です。
間に合わなかっただけでなく自分の写真も悲惨なことにcrying
ケガは大丈夫ですか?
目の前で見てしまいました。
写真がないのが残念

お盆はこのあと予定があるので無理ですが、また呼んで下さいね。

ARAさんお疲れ様でした 翌日高谷山行ってきましたが 残念ながら楽しめそうにない山でした また楽しめるルートあったら報告しますー

寄り道したくなるポイントがイッパイですね、鬼の岩屋は奥まで入っても良いのでしょうか?

眠眠打破は知ってましたが、更に上の強強打破なるものが有ったのですね!

師匠>
宮津ライドご案内ありがとうございました。
ちょっと視界が悪かったのが残念ですが、
また次回のお楽しみということで・・・。

kazuhiroさん>
宮津ライドお疲れさまでした~!
例の怪我は・・・まだ痛いですcoldsweats02
我ながらどんくさい話でした・・・。
またご一緒してくださいね~。

骨折さん>
宮津ライドお疲れさまでした~。
久々にご一緒出来て楽しかったです。
P.S
なかなか良いトレイルには巡り会えませんね。
また情報交換いたしましょう。

ひこさん>
この宮津の林道は観光林道の面もあり、
道中アチラコチラに案内板がしっかりと設置してあります。
天橋立&日本海が綺麗に見ることも出来、走り応えありです。

お疲れ様でした!
霞みは残念でしたね~
実は、私はベスト~は実践したことないです(^_^;)
やっぱり大変でしたか!
もう、みなさん宮津ツウです!!

ARA! さん、こんばんは。
お世話になりました。いやぁ、林道、きついですねぇ。王滝はあんなもんではないんでしょうねぇ。恐ろしい。あの距離をよゆーで走るみなさん、そんけーしちゃいます。ムリ、ボクにはムリ。
またお天気のいいときに連れてってくださいねぇ。

はじめまして。

いつも楽しく拝見しております。
いいトレイルですね~。
ここ最近の豪雨であちこちのトレイルが被害に合って
走行不能な箇所が増えてきていると思われるので
大切にしたいフィールドですね。

めがねカッパさん>
結局今回はショートコースにしていただき、
完全なるベスト~とはなりませんでしたので、
また涼しくなったらリトライさせていただきたいと思います。
その時は是非ご一緒に!

たんくさん>
久々の林道きつかったです。
トレイルの押し・担ぎとはまた違ったシンドさがありますよね。
今回は所t-コースでしたので、また涼しくなったら、
今度は滝を見に行きましょうね!

tetsuoh!様>
初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございます!
いつもご覧いただいているとのことで、
重ねて御礼申し上げます。ありがとうございます。

宮津市には走り応えのある林道やトレイルが多く、
また天橋立や日本海を見ながら走れるという、
非常に贅沢な環境です。
tetsuoh!様もよろしければ是非1度おいでください。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/60133285

この記事へのトラックバック一覧です: 日本三景の街:宮津MTBライド “ベスト・オブ・ザ・ベスト” :

« お盆だよ!宮津MTBライド全員集合!チラ見せ編 | トップページ | お盆だよ!宮津MTBライド2014 動画編 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ