フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月30日 (木)

水源の里 NEWトレイル試走ライド!の巻

自転車遊びの軸足をMTBに戻してからというもの、山に籠りっぱなしの私。

昨年は林道ハンターとして林道を探索、今年はトレイルハンターとしてST三昧。

そんな中、先日歩きにて探索に出掛けたNEWトレイルの試走に行って来た。

歩くのと、走るのでは何処がどう違ったのでしょう??

早速レポート開始!

 

Cimg0805
 ↑ さぁ、やってまいりました京都府綾部市水源の里の某林道

Cimg0806
 ↑ 入口から7kmほどガッツリ登りまっせ~

Cimg0807
 ↑ 途中エエかんじにガレている所もあるけれど・・・

Cimg0808
 ↑ 全体を通して非常に走りやすいコチラの林道・・・いや、ほんまエエでココ

Cimg0809
 ↑ それもそのはず、こうして整備されてる方がいらっしゃるんですね~
    今回偶然お出合いした地元のSさん
    実はSさん、この山の保全に尽力いただいている有名な方です

Cimg0810
 ↑ そんな素晴らしい林道を1時間ばかり走り、展望ポイント到着~!

Cimg0813
 ↑ 水源の里一望でございます

Cimg0812
 ↑ 「里山サイクリング」の発着点である「二王公園」もバッチリ見えております

Cimg0814
 ↑ さぁ、コチラでランチタイムとまいりましょう

Cimg0815
 ↑ 今回はきつねうどん!

Cimg0817
 ↑ 食後はカフェラテでまったり

Cimg0818
 ↑ 実は先程の地元Sさんと色々お話させて頂きながらのランチタイムでした
    私達が楽しく山遊び出来るのも地元の方々のおかげです

Cimg0819
 ↑ さて、喰ったら走る! トレイルIN!

Cimg0821
 ↑ コチラのトレイルは一部沢沿いに続いているので・・・

Cimg0824
 ↑ こんなことになったり・・・

Cimg0820
 ↑ こんなことになったり致します

Cimg0825
 ↑ ズリ落ちると沢にポチャン的なところを進みます

Cimg0826
 ↑ 沢を離れて本格的にライドスタート

Cimg0827
 ↑ なかなかのアドベンチャー区間があるので要注意

Cimg0828
 ↑ はぁぁぁ~やっぱり山は楽しいね~

Cimg0829
 ↑ 楽しい時間はあっという間に終わり、トレイルOUT

Cimg0830
 ↑ 沢沿いにつづく林道にてデポ地へ

Cimg0831
 ↑ 夏は川遊びにもエエね~ココ

 

ということで、前回歩きにて探索したNEWトレイルの試走ライド編。

実際走ってみて・・・エエかんじなんだけど、楽しく乗れる距離が短い

登りは走りやすい林道で、下りはトレイルっていう最高のパターンなんだけどな~。

ただこのお山、まだまだ突入可能なトレイルがあるので、それは次回へのお楽しみ。

まだまだ探索の旅はつづくのでありました

 

今回のオマケ画像

Cimg0834
 ↑ ライド後は例の無料券で湯ったり

                                                                

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月28日 (火)

亀岡ハッピートレイルMTBライド動画編

先日お邪魔した亀岡ハッピートレイル。

天気はエエし、メシは美味いし、トレイルはサイコー!

ということで、至福の時間を過ごさせていただきました。

今宵は動画編ということでハッピーのお裾分けを・・・。

 

※画質1080pでご覧下さい

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月26日 (日)

骨折親父MTBer’s たんころ尾根を往く!

京の奥座敷:亀岡である。

これまで4度お邪魔させていただき、その素晴らしい環境にすっかり魅了された私。

もっと走りたい! もっと担ぎたい!

ということで、このたび5回目の遠征と相成った。

 

※過去の遠征の模様はコチラ↓

京の奥座敷:亀岡初遠征ライド 激押し・激担ぎ編

亀岡遠征ライド 激担ぎ再び!そして出逢った極楽トレイル編

地獄担ぎ→極楽トレイル現る!亀岡遠征ライドの巻

亀岡MTBライド動画  悶絶の押し担ぎ編

亀岡MTBライド動画 恍惚のトレイル編

亀岡MTBライド動画 怒涛のDHそしてコケ編

衝撃!亀岡MTBライド動画 番外編

亀岡MTBライド第3弾!一寸先はハプニングの巻

癒しのトレイルライド IN 亀岡 動画編

珍客登場!運気も上がる!?京の都へ遠征ライドの巻

Feeling Good! 京の都でトレイルライド 動画編

 

Cimg0853
 ↑ 今回もナビ役をお世話になったのは・・・亀岡トレイルといえばこの人!
    地元MTBer 「今日はなにしよ?」 管理人:たんくさん

Cimg0854
 ↑ 国道の激しい往来を命からがらヤリ過ごし、こんな素敵な道へ

Cimg0857
 ↑ トレイル突入前にニッコリピース

 

さぁ、始まりました親父2人のラブラブライド

そういえばこの2人、今現在絶賛骨折中の骨折親父’sなのである

今回は最近見つけたばかりというNEWトレイルへのご案内。

でも実はこのトレイル、たんくさんが転倒 → 骨折した因縁のトレイルなのである!

さぁ、今回も我々に牙を剥くのか!? 折れてる指は耐えきれるのか!?

早速レポート開始っ!

 

Cimg0858
 ↑ トレイルIN → 押し歩きスタート!

Cimg0863
 ↑ 険しすぎず、緩すぎず、まさに生かさず・殺さず的な絶妙の登り具合

Cimg0860
 ↑ ヒーヒーフーフー おっさん2人、休憩多めで登っております

Cimg0864
 ↑ 山を覆う霧の中、差し込む陽の光が幻想的

Cimg0866
 ↑ 霧が晴れると・・・うぉーー快晴ーー!!

Cimg0867
 ↑ 徐々に高度を上げ、景色も良くなってまいりました

Cimg0868
 ↑ そして到着事故現場・・・コチラがたんくさんを恐怖のズンドコに陥れた尾根!
    ちなみに・・・たんくさん殺しの尾根、『たんころ尾根』 と命名されております

Cimg0869
 ↑ 絶妙の滑り具合を演出するウネウネ根っこ

Cimg0872
 ↑ たんころ尾根をやり過ごし・・・

Cimg0870_2
 ↑ DHスタートポイントに到着~!

Cimg0873
 ↑ さぁ、さぁ、お待ちかねのトレイルライドスタート!

 

ということで、楽しすぎのダウンヒルは写真無し

詳しくは近日公開の動画編で。

とりあえず、2本のDHを楽しんだらランチポイントへ移動することに・・・。

 

Cimg0876
 ↑ ランチポイントへのトレイル移動もまた楽し♪

Cimg0877
 ↑ トレイルを抜けると・・・そこは林道だった

Cimg0879
 ↑ この林道、何が良いって路面コンディションが良すぎ!

Cimg0888
 ↑ そして何より、眺望が素晴らしい!

Cimg0889

Cimg0890
 ↑ 川下りを楽しんでらっしゃいますな

Cimg0892
 ↑ 絶景を前にすることは1つ・・・記念撮影

Cimg0893
 ↑ 何処まで続く?ナイス林道・・・久々に林道ハンターの血が騒ぐ!

Cimg0894
 ↑ んがっ!今回のメインはトレイル! ということで再び押し上げ!

Cimg0903
 ↑ そして山頂到着~!

Cimg0902
 ↑ 山頂からの眺望 北東方面

Cimg0904
 ↑ 南西方面

Cimg0906
 ↑ 記念に愛機をパチリ

Cimg0896
 ↑ 山遊びの醍醐味はDHだけでは御座いません!絶景を前にランチタ~イム!

Cimg0901
 ↑ 山ランチの王道:山ラーメン!

Cimg0897
 ↑ たんくさんからは・・・ありがとうございます!

Cimg0914
 ↑ メシは美味いし、景色はキレイ、天気はエエし言うこと無し!

Cimg0911
 ↑ さぁ、喰ったら走りましょう~!

Cimg0912
 ↑ 1本下っては登り返し

Cimg0913
 ↑ 2本登っては下りまくる!

Cimg0916
 ↑ 走り過ぎの登り返し過ぎで少々お疲れ気味のたんくさん??

Cimg0923
 ↑ 堪能しまくり下山の図

Cimg0924
 ↑ 山男、街に現る

 

ということで、走った、走った、走りまくりましたの亀岡トレイル。

いや~楽しかった、とにかく楽しかった

いや、いや、ほんま、メチャメチャええですやんココ。

ユル過ぎず、キツ過ぎもしない、ほどほどの勾配に、ほどほどのテクニカル加減。

そして、エクストリームなメイクを演出出来そうなデンジャラスゾーンもありと、

走る者を飽きさせないコースレイアウトがGood!

 

いや、ココほんま楽しいわ。

こりゃ、北部のメンバーも誘ってまた行かなくっちゃ。

ということで、今回の亀岡紀行はこれにておしまいっ!

キャッホーでイヤッホーな動画編は近日公開予定。

 

たんくさん、ご案内ありがとうございました!

お互い、早く治しましょうね~

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月24日 (金)

亀岡ハッピートレイル♪ ちら見せ編

京の奥座敷:亀岡。

本日5度目の遠征ということで、親父2人ラブラブライドを楽しんでまいりました。

今宵はチラ見せということで皆さんのご機嫌を伺うといたしましょう。

 

Cimg0899
 ↑ 絶好のMTB日和の中・・・

Cimg0859
 ↑ 親父MTBer’s 出動!

Cimg0862

Cimg0865
 ↑ 極上のトレイルを押したり、走ったり・・・

Cimg0881
 ↑ グッドコンディションの林道走も満喫!

Cimg0895

Cimg0884
 ↑ 勿論、絶景あり!

Cimg0909

Cimg0908

Cimg0910

Cimg0917

Cimg0919

 

あかん、楽しすぎたぞ! 亀岡ハッピートレイル!

ということで、本編はこのあとスグ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月22日 (水)

水源の里 トレイルライドだよ全員集合!動画編

10名のおっさんライダーが集まり、走り倒した水源の里トレイル。

いや~楽しかった、実に楽しかった!

ということで、今宵はその動画編をどうぞ!

 

※画質1080pでご覧下さい

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月20日 (月)

水源の里 トレイルライドだよMTBer全員集合!

京都府綾部市・・・世帯数14,017世帯 推計人口34,128人(平成26年9月1日現在)

京都府のやや北部に位置する市で、グンゼ、合気道、新宗教大本 等発祥の地。

舞鶴・若狭と福知山・京都を結ぶ交通の要衝。

市の木:松

市の花:梅

市の鳥:いかる

市のゆるキャラ:まゆピー

 

「水源の里」をみんなで走ろう!

水源の里(綾部市上林地区)である。

そのネーミングの通り、自然豊かな素晴らしい地域。

アウトドア遊び、そして自転車遊びにも最適なお土地柄であるからして、

毎年この水源の里地域を中心にサイクルイベント「里山サイクリング IN 綾部」が

開催されており、2014年大会に関しては先日ご報告させていただいた通り。

 

そんな水源の里のトレイルを皆で走ろう! と弊ブログにて告知したところ、

綾部市内は勿論、市外や、なんと府外からもご参加いただき、

総勢10名でのコラボライド実現の運びとなった。

一体どんな楽しいツーリングになったのか!?

早速レポート開始っ!

Cimg0835_2
 ↑ 綾部市水源の里に続々と集結中のMTBer’s                                                             

 

今回の参加者は(参加表明順)・・・↓

Cimg0841
 ↑ お隣:舞鶴市から「kazuhiro 自転車生活ブログ」のkazuhiroさん

Cimg0846
 ↑ お隣:福知山市から初参加のひろさん

Cimg0843
 ↑ おなじく福知山市から「ロードバイク乗りYOYA」のYOYAさん

Cimg0842
 ↑ これまた福知山市からマサユキさん

Cimg0845
 ↑ 地元:綾部市からは骨折名人さん

Cimg0848
 ↑ 日本三景の街:宮津市からは「山チャリ MTB日記」のめがねカッパパさん

Cimg0847
 ↑ 福知山市からhirotoさん

Cimg0844
 ↑ 遠路遥々、大阪から「Freeride team SIX-PACKのブログ」のTK-Rさん

Basso_5
 ↑ これまた遠路遥々、豊岡市からまさひこさん・・・のBASSO

Cimg0836
 ↑ 愉快な仲間が大集合で出発前の記念撮影の図

Cimg0837
 ↑ それではオッサンだらけのMTBライドスタート!

20141019_121210
 ↑ 何が良いって、天気が良いのがサイコー!

20141019_104303
 ↑ まずは仲良く林道走

20141019_104921
 ↑ 林道終点~トレイル入口で小休止

20141019_110715
 ↑ トレイルIN! でもまずは1時間の押し歩き!

20141019_112013
 ↑ 押し歩いては休憩、押し歩いては休憩の図

20141019_114253
 ↑ 乗れる所はたとえ10mでも乗る!

Cimg0840
 ↑ 着実に高度を上げ・・・お、海が見えてきましたよ!

Cimg0838
 ↑ そんなこんなで山頂到着! 三角点と記念撮影!

20141019_122450
 ↑ 山頂から少し進み、本日のランチポイントへ

20141019_123118
 ↑ いっただきま~す!

20141019_121944
 ↑ メシを喰い終わったら・・・お、走る気満々ですな

Cimg0839
 ↑ まずは絶景ポイントへ移動し、素晴らしい眺望をお楽しみいただく

Cimg0002
 ↑ 海ー!

Cimg0849
 ↑ 海を眺めた後は待望のダウンヒル → 無事林道まで下山

Cimg0850
 ↑ 今回のツアー・・・事故、怪我、骨折なし パンク1台あり

 

そんなわけで、登った、喰った、走りましたのトレイルツアー!

いや~楽しかった! 実に楽しかった!

やはりワイワイ・ガヤガヤ、みんなで走ると楽しさ倍増。

クロカン系から、マラソン系、フリーライドにDHと、

文字通り、本当に十人十色のMTB模様・・・。

いやホント、MTBは細分化されまくっていて楽しみ方も人それぞれですな~。

そんな異種格闘技の様相でしたが、言えることは只1つ・・・山遊びサイコー

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

また、今回ご参加いただけなかった方も次回は是非!

さぁ、次は11/24(月)ライドですよ!

また一緒に走りましょう~~!!

 

今回のオマケ画像

Cimg0852
 ↑ 走行後は「あやべ温泉」にて有志によるディスカッションタイム

Cimg0851
 ↑ あやべ温泉の新作ご当地バーガー:みそポン!を喰らう

 

今回のお間抜け画像

20141019_170718
 ↑ 賢明なる読者の皆様はお気づきでしょう、今回写真点数が少ないことに
    実は・・・デジカメにメモリーカード入れるの忘れてた~~~~~

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月18日 (土)

秋のMTB登山第1弾 準備万端!

さぁ、さぁ、いよいよ明日となりました「水源の里 MTB登山 第1弾」。

今現在、9名の皆様から参加表明をいただいております。

おかげさまで天気は問題なし!

Ayat

【秋のMTBトレッキング第1弾】

開催日時

10月19日(日) AM10時集合

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下「二王公園」奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

※一旦この場所に集合してから別の場所へ自動車で移動します

走行内容

トレイル入口までは林道サイクリングを楽しみ、その後トレイルIN。

往路は約1時間ひたすら押しまくっていただきます(若干乗車可ポイントあり)。

山頂からの素晴らしい景色を眺めながら昼食。

待望のダウンヒルは往路と同じルートとなります。

※どんな山なのかはコチラを・・・参考動画①

参加申込

コメント欄に一言参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

※但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で集合時間よりも

  早く出発する場合もありますのでご注意を!

 

Ayaon
 ↑ 一旦コチラに集合してから自動車で別の場所へ移動します

Cimg9955
 ↑ プラ階段地獄がありますのでお覚悟を

Cimg0659
 ↑ こ~んなところや・・・

Cimg0664
 ↑ こ~んな所を走りま~す

 

皆さんとご一緒出来ることを楽しみにしております!

ご参加の皆様、道中お気を付けてお越しください!

 

※集合時間に遅れそうな方は、このブログへ遅刻コメントをお願い致します。

  連絡無しの場合、申し訳ありませんが出発致しますので予めご了承ください。

 

2014年10月16日 (木)

MTBライドの相棒?シルキービッグボーイ2000

我が家は田舎の農家である。

今は亡き父が農業大好き人間にして機械・道具大好き人間だったからして、

我が家には父の遺産ともいうべき、機械・道具類が山のようにあったりする。

大きいモノから、小さいモノまで、普通のおウチには無いようなモノがあるので、

大抵の作業は自宅で進めることが出来、自動車・自転車など、

機械イジリが好きな私としては有難い限りである。

今から考えると父は収集癖もあったのであろう。

そんなだから、同じ用途の道具1つとってもこんな具合である↓

 

Cimg0742
 ↑ 我が家のノコギリ群

 

作業小屋を少しゴソゴソしただけで、出てくる出てくるノコギリ軍団。

そんな中、今回私がGETしたモノがコチラ↓

 

Cimg0765
 ↑ ハイ! 折りたたみ式ノコギリ!

Cimg0768_2
 ↑ 伸ばすとこんなカンジ(全長765mm 刃渡り360mm)

Cimg0771
 ↑ この位置で刃を固定することも可能

Cimg0781
 ↑ グリップ力抜群のハンドル

Cimg0777
 ↑ 大型ハンドルのおかげで両手でしっかりと握って使用可能

Cimg0787
 ↑ 驚異の切断力を誇る鏡面研磨仕上げされた刃

Cimg0745
 ↑ 信頼のMADE IN JAPAN

Cimg0792
 ↑ 愛用のドイターにスッポリ収納可

 

ユーエム工業 シルキービッグボーイ2000

造園剪定、果樹剪定、山間間伐、森林ボランティアにお勧め!

切断スピードが速い!

1枚1枚の歯先が自然に食い込むので、驚くほどの切断スピードを実現します。

疲れない!

軽くひくだけで自然に食い込んでいくので、疲労が大きく軽減されます。

太い木も、楽に速く切れる!

ハンドルを両手でしっかり握って刃渡り360mmの刃を有効に使うことで
太い木でも楽に、しかもスピーディーに切断できます。

おどろくほどキレイな切り口!

アサリなし鏡面研磨によって、切り口は絹の切れ肌に仕上がるので
皮巻きが早まり、病気から木を守ります。

高い枝までとどくロングなノコ!

ロングな刃渡りとハンドルのために、高い枝の剪定が脚立無しで出来ます。

折り込み式で携帯性バツグン!

使用時765mm 折込時405mm 重量410g

 

ま、あえて、コレを何の為に導入したかは申しませんが、

ご家庭に1本、ザックに1本の逸品なのであります。

さぁ、これで切って切って切りまくりだぞい!

まずは庭木の剪定に使ってみようっと!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年10月14日 (火)

MTBトレッキング IN 綾部 参加者募集 【再告知】

Ayabe_2

 

「天高くMTBer肥ゆる秋」

台風一過、週間天気予報によると第1弾 19日(日)の天候は晴れ!

今現在6名の方から参加表明をいただいております。

参加予定の皆様、ワイワイ楽しくまいりましょう

勿論、第1弾・第2弾とも、まだまだ参加者募集中!

          

【秋のMTBトレッキング第1弾】

開催日時

10月19日(日) AM10時集合

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下「二王公園」奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

※一旦この場所に集合してから別の場所へ自動車で移動します

走行内容

トレイル入口までは林道サイクリングを楽しみ、その後トレイルIN。

往路は約1時間ひたすら押しまくっていただきます(若干乗車可ポイントあり)。

山頂からの素晴らしい景色を眺めながら昼食。

待望のダウンヒルは往路と同じルートとなります。

※どんな山なのかはコチラを・・・参考動画①

参加申込

コメント欄に一言参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

※但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で集合時間よりも

  早く出発する場合もありますのでご注意を!

 

【秋のMTBトレッキング第2弾】

開催日時

11月24日(月) AM10時集合

集合場所

京都府綾部市上杉町大宝山10

綾部市総合運動公園のあやべ球場側駐車場に集合。

走行内容

トレイル入口までは素晴らしい里山の風景を楽しみながら舗装路で約7km自走。

トレイルINで登ったり下ったりをお楽しみください。

途中の展望ポイントで素晴らしい景色を眺めながら昼食。

そのままトレイルを走り切り隣町へ下山。

隣町からは素晴らしい里山の風景を楽しみながら舗装路で約13km自走で帰着。

※どんな山なのかはコチラを・・・参考動画②

参加申込

コメント欄に一言参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

※但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で集合時間よりも

  早く出発する場合もありますのでご注意を!

 

注意事項

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市にマークがあり、

  降水確率40%以上の場合、順延とします。

   順延の場合弊ブログにてお知らせ致します。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※骨折禁止

 

いつも遊んでいただいている方も、初絡みの方も、

MTB初心者から、ベテランライダーまで

遠慮なくドシドシご参加ください!

 

集合場所参考画像

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

Uesugi_2
 ↑ 綾部市総合運動公園駐車場

 

本日のオマケ画像

秋のMTBトレッキング第1弾はこんなカンジ

Cimg9919

Cimg9932

Cimg9992

                                                                

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月12日 (日)

KOMINE チェストガードプロテクター GET!

『転んでからの杖』

例のアレ以来、ライド中の防具の必要性をちょっぴり感じる今日この頃。

・・・と、先日のエントリーと全く同じ書き出しになってしまったが、

前回のプロテクター付きグローブに続き、またまた防具をGET!

それは何かと尋ねたら・・・コレ↓

Img56638305_3

コミネ SK-600 チェストガードプロテクター】

教習所向けに開発したチェストガード。

死亡事故要因で大きな割合を占める胸部を保護。

モトクロス使用にも最適。

○素材:合成樹脂、ウレタン、ゴム

○プロタクター:胸、脊椎、肩

 

Cimg0794
 ↑ 前後対称の本製品、胸&背中はこのプロテクターが保護

Cimg0793
 ↑ 肩もがっちりガード

Cimg0796
 ↑ プロテクター裏地には通気性を考慮した加工が施してある
  

Cimg0801_2
 ↑ それではお待ちかねの聖衣装着!

Cimg0802
 ↑ ウインドブレーカーを羽織ってみる・・・若干アメフトチックな外見に

 

ということで、チェストガードである。

とりあえず胸・肩を保護したいと思い、辿りついたプロテクターがコチラ。

各部はベロクロで調整が効くので見た目以上にフィット感は良好。

夏は暑そうだが、これから冬にかけては上にウインドブレーカーなど

羽織れば丁度良いかな。

さぁ、これでセーフティライド実現に向けて一歩前進!?

でもまずは、コケないようにしないとね

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月10日 (金)

SCOYCO 硬質プロテクター バイクグローブ GET!

『転んでからの杖』

MTBライド中の防具といえば現在、肘・膝用にHYOD D3O プロテクターを使用。

例のアレ 以来、さらなる防具の必要性をちょっぴり感じる今日この頃。

ま、お手々も完治してないことだし・・・新たにこのようなモノを導入。

それは何かと尋ねたら・・・コレ↓

 

Cimg0718
                                                                 

SCOYCO 高品質 硬質プロテクター パット付 バイク グローブ MC12

○マットな硬質プロテクターが拳部分の安全性を確保。

○手の甲もゴムプロテクターでカバーし安全性能のレベルをあげています。

○指プロテクターも装備。

○掌(手根)にもゴムプロテクター装備。

○手首部はマジックテープで調節ができ、快適でジャストフィットし優れた
  グリップ性と操作性を両立しています

 

Cimg0738
 ↑ 本グローブ見た目最大の特徴がコレ・・・イカついナックルガード!

Cimg0732
 ↑ 指部分にもプロテクター装備

Cimg0721
 ↑ 掌側はこんなカンジ

Cimg0725
 ↑ 手根部にもしっかりとゴムプロテクター装備で転倒時の衝撃を緩和

Cimg0709
 ↑ ベロクロでジャストフィット!

Cimg0713
 ↑ ちなみに寸法はMサイズ平置きで・・・①22mm ②10.5mm

 

まぁ、なんだ、グローブである。

これまでMTBライド用のグローブといえば「ERGON HX2 フルフィンガーグローブ」を

愛用してきたのだが、走らせていただくトレイルは千差万別ということで、

如何なるシチュエーションでも手を保護すべく、プロテクター付きの導入と相成った。

これで、狭い木立の間を抜ける際も安心だね!

 

Img_0072
 ↑ こんな所を通る時・・・

Cimg0740
 ↑ カツンと当たっても大丈夫!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月 8日 (水)

2014 MTBトレッキング 高槻・川久保の里山を走る

昨年参加させていただき、とっても楽しい1日を過ごさせていただいた、

大阪サイクリング協会さん主催の「MTBトレッキング 高槻・川久保の里山を走る」。

今年も開催されるようです!

 

Photo

【MTBトレッキング 高槻・川久保の里山を走る】

期  日 11月9日(日)

集  合 JR高槻駅北口前広場

時  間 AM9:00

参加費 JCA会員500円 会員外600円

コース  高槻駅前~川久保~成合~太閤道~安満~高槻駅前

申 込 11月7日(金)迄にFAX又はホームページにて

申込先 大阪サイクリング協会

 

京北林道サイクリング」 や 「山吹MTBチャレンジフェスタ」 等が、

開催されない今となっては、とっても貴重なMTB対象のサイクリングイベント。

いや~こりゃ今年も行きたいな~~。

 

本日のオマケ画像

「2013MTBトレッキング 高槻・川久保の里山を走る」 参加の思い出

Cimg8402_2

Cimg8414

Cimg8497_3

Cimg8510_2

Cimg8485

Oca_2
 ↑ ちなみに・・・OCA NEWS NO.405 に私の姿が!

 

楽しい思い出の詳細はコチラ↓

OCA主催 「MTBトレッキング」 極上のシングルトラック編

OCA主催 「MTBトレッキング」 昇天のシングルトラック編

 

2014年10月 6日 (月)

MTB Crash! 骨折後も元気にコケまくりの巻

2014年8月最終日、夏の最後の思い出を作ろうとお邪魔した京都トレイル。

その際、転倒し骨折したことはご報告済

その決定的瞬間を捉えた 「笑撃の動画」 もご紹介させていただいたわけだが、

実は骨折後も元気にコケまくっていたわけで・・・

今宵はそのクラッシュシーン集をお届けいたしましょう。

ま、クラッシュなんて大袈裟なものではなく、立ちゴケレベルですな。

お恥ずかしいかぎり・・・

 

※画質1080pでご覧ください

 

※これまでのクラッシュ動画はコチラをクリック↓

亀岡MTBライド動画 怒涛のDHそしてコケ編

衝撃!亀岡MTBライド動画 番外編

カメラが捉えた決定的瞬間 IN 亀岡トレイル

MTB Crash!  転倒シーン詰め合わせ集

MTBライドで骨折! 衝撃の動画編

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月 3日 (金)

MTBトレッキング IN 綾部 参加者大募集!

Ayabe_2

          

【秋のMTBトレッキング第1弾】

開催日時

10月19日(日) AM10時集合

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下「二王公園」奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

※一旦この場所に集合してから別の場所へ自動車で移動します

走行内容

トレイル入口までは林道サイクリングを楽しみ、その後トレイルIN。

往路は約1時間ひたすら押しまくっていただきます(若干乗車可ポイントあり)。

山頂からの素晴らしい景色を眺めながら昼食。

待望のダウンヒルは往路と同じルートとなります。

※どんな山なのかはコチラを・・・参考動画①

参加申込

コメント欄に一言参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

※但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で集合時間よりも

  早く出発する場合もありますのでご注意を!

 

【秋のMTBトレッキング第2弾】

開催日時

11月24日(月) AM10時集合

集合場所

京都府綾部市上杉町大宝山10

綾部市総合運動公園のあやべ球場側駐車場に集合。

走行内容

トレイル入口までは素晴らしい里山の風景を楽しみながら舗装路で約7km自走。

トレイルINで登ったり下ったりをお楽しみください。

途中の展望ポイントで素晴らしい景色を眺めながら昼食。

そのままトレイルを走り切り隣町へ下山。

隣町からは素晴らしい里山の風景を楽しみながら舗装路で約13km自走で帰着。

※どんな山なのかはコチラを・・・参考動画②

参加申込

コメント欄に一言参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

※但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で集合時間よりも

  早く出発する場合もありますのでご注意を!

 

注意事項

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市にマークがあり、

  降水確率40%以上の場合、順延とします。

   順延の場合弊ブログにてお知らせ致します。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※骨折禁止

 

いつも遊んでいただいている方も、初絡みの方も、

MTBは初めてだぞという方から、ベテランライダーまで

遠慮なくドシドシご参加ください!

 

 

集合場所参考画像

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

Uesugi_2
 ↑ 綾部市総合運動公園駐車場

                                                               

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年10月 1日 (水)

骨折ライドから1ヶ月経過!の巻

20140908_175514
 ↑ 左手薬指剥離骨折

                                                                 

MTBライド中に転倒 → 骨折してから早1ヶ月。

現在の状況はと言いますと・・・

 

Img_8148
 ↑ 相変わらずプックリ腫れております
    指輪が外せれば腫れも治まりやすいのだが・・・

Img_8145
 ↑ 現在、ココまでしか伸びず・・・

Img_8146
 ↑ ココまでしか曲がりません

 

剥離骨折は完治まで時間が掛かるそうで・・・

安静にしていないといけないのでしょうが、ついつい乗っちゃうのよね自転車。

ま、日にち薬ということで労わってあげるとしましょう

                                                               

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ