フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月30日 (月)

トップライダーと走るグリーンピア三木!の巻

Miki_2

グリーンピア三木

兵庫県三木市にあるリゾート施設。

天然温泉・宿泊施設・スポーツ施設・遊戯施設などが揃う。

 

グリーンピア三木である。

グリーンピア三木といえば、ロードバイク・MTBを問わず、様々なサイクルイベントが

開催されているので関西の自転車乗りにはおなじみのところ。

全長6km/総延長11km、最高標高200m/高低差65mのMTBコースは、

MTB情報誌 「MTB日和 vol.21」 にも紹介された熱いスポットである。

 

過去の走行記事はコチラ↓

グリーンピア三木 MTBコース激走の巻

2015初トレイルはグリーンピア三木!の巻

グリーンピア三木MTBコース堪能!の巻

 

そんなグリーンピア三木をみんなで走ろう! ということで、

宮津市のMTBer:めがねカッパさんのブログ 「山チャリMTB日記」 と

当ブログにて緊急間際告知。

さぁ、一体どんな楽しい1日となったのか早速レポート開始っ!

Cimg2226_2
 ↑ 快晴!MTB日和のグリーンピア三木!

Cimg2231
 ↑ 皆さん続々とご到着!

 

参加メンバーのご紹介

Cimg2227
 ↑ 私のツイッターをご覧いただき、ご参加いただいた山ちゃんさん

Cimg2229
 ↑ 山ちゃんさんのマシンはフルリジットに・・・

Cimg2228
 ↑ シングルスピードと・・・まさに「漢」のマシン!

Cimg2235
 ↑ そしてコチラは・・・加古川市にある「Proshop YRS」のレッドマン店長
    私がRCレースにその人生の全てを賭けていた時に
    ホームコース:ラジコン天国三田店でご一緒しており、、
    今回なんと10年ぶりの再会! 懐かしー!

Cimg2237
 ↑ 今回、お店のお客様を引き連れてのご参加です
    お!? 紅一点のこの御方は・・・

Cimg2268
 ↑ 国内だけに留まらず海外のレースでもご活躍中の中川綾子選手でした!
    まさに日本を代表するトップDHライダー

Cimg2267
 ↑ コチラは・・・いつもお世話になっております大阪のmasa100909さん

Cimg2263
 ↑ 亀岡の担ぎ変態こと 「今日はなにしよ?」 のたんくさん
    XCコースのグリーンピア三木にDHマシンを持ち込む男前っぷり!

Cimg2266
 ↑ コチラは 「MTB Freerider TK-Rの自由落下な日々」 のTK-Rさん

Cimg2265
 ↑ 我ら京都府北部悪路研究会(仮称)舞鶴支部のkazuhiroさん
    「kazuhiro 自転車生活ブログ

Cimg2264
 ↑ もう一丁、京都府北部悪路研究会(仮称)宮津支部のめがねカッパさん
    「山チャリ MTB日記

 

ということで計11名でのMTBライド。

こりゃ楽しくないハズがない!                                                          

 

Cimg2238
 ↑ さぁ、何処から走りましょうか? とりあえず押しましょうか!

Cimg2239
 ↑ TK-Rさん、恍惚?苦悶?の表情

Cimg2270
 ↑ めがねカッパさん、イッます・・・

Cimg2234
 ↑ 人生初グリーンピアのkazuhiroさんも押す!

Cimg2241
 ↑ 登ったら走る!
    さすが中川選手、何気ない姿勢でもオーラが出まくりでございます

Cimg2281

Cimg2283

Cimg2284

Cimg2285
 ↑ 皆さんカッコイイですな~

Cimg2293
 ↑ 今回は格好のお手本が・・・この好機を活かさない手はない!

Cimg2294
 ↑ ということで、中川選手に弟子入りし何度も同じコースを行ったり来たり

Cimg2297
 ↑ 休憩中も先生のお話しを熱心に聞き入るの図

Cimg2298
 ↑ そして実際にコースを使用してのご指導
    ありがたや~ありがたや~

Cimg2253
 ↑ 先生のご指導以外にも・・・激坂にチャレンジしたり・・・ 
    ※「MTB日和 vol.21」 53ページ 通称:馬の背

Cimg2250
 ↑ こ~んなところをぶっ飛んだり・・・
    ※「MTB日和 vol.21」 54ページTAKEMOTOドロップオフ

Cimg2257
 ↑ こ~んなことや・・・

Cimg2259
 ↑ こ~んなことをして遊んでみたり・・・

Cimg2276_2
 ↑ 快晴の中、1日た~っぷり遊ばせていただきました

Cimg2271
 ↑ 皆さんお疲れ様でした!

 

ということで、押した、登った、走りましたのグリーンピア三木。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

やっぱり山は、そして皆でワイワイ走るのは最高ですな~。

なんといっても今回はオッサンの中に紅一点!

全ての意味で彼女の存在が非常に大きかったですな~。

いや、ホント、嬉しくて楽しくて、変なテンションになっちゃったよ

中川選手、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

レース活動でのご活躍をお祈りしております。

※中川綾子選手のブログ・・・「Gravity Girl+

 

さぁ、さぁ、北部にもようやく春がやってまいりました。

みなさん、次は何処へいきましょうか!?

 

今回のオマケ画像

Cimg2273
 ↑ 英語ペラペラのめがねカッパさんが外国人ライダーと談笑の図
    この日はシマノの関係者も大挙お見えになっており、
    物凄いスピードで走る、とあるモノのテストをされておりました。

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年3月28日 (土)

鼻の下も伸びるグリーンピア三木 チラ見せ編

本日は晴天なり。

ブログでも呼び掛けをしていた『グリーンピア三木 MTBコース走行会』ですが、

本当にたくさんの方とご一緒することが出来、とても楽しい1日でした

今宵はその時の模様を恒例のチラ見せにて・・・

 

Cimg2272
 ↑ 日本を代表するトップライダー:中川綾子選手とご一緒させていただきました
    鼻の下は伸びまくり、目尻は下がり、と親父全開ですね私

Cimg2233

Cimg2240

Cimg2242

Cimg2243

Cimg2282

Cimg2287

Cimg2290

Cimg2291

Cimg2249_2

Cimg2254_2

Cimg2274

Cimg2261

Cimg2262

Cimg2275

Cimg2260


本編はこのあとスグ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年3月26日 (木)

春だ!ライドだ!遠征だ!アゲイン!

【今度こそ!春のMTB遠征ライド IN グリーンピア三木】

開催日時

3月28日(土) AM10時 

場所

グリーンピア三木 MTBコース

兵庫県三木市細川町垂穂字槙山894-60

公式サイト・・・http://www.greenpiamiki.com/index.html

どんな所かはコチラをご参照ください・・・その①その②

走行内容

前回の呼び掛け日は残念ながら雨・・・今度こそ!ということで・・・

専用のクローズドコースでMTBライドを思い切り楽しんじゃいましょう!

開園はAM10時からですので、ご都合の良い時間から随時入場していただき、

現地のコース内の何処かで(笑)、合流致しましょう。

※私はAM10時に第2駐車場におります。

注意点

駐車料金¥520 & コース利用料金¥460が掛かります。

 

Ten

 

Miki_2

Cimg1743

Cimg1675

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年3月24日 (火)

飴とカレーとロードスター

先日、地元のMTBer:めがねカッパさんにご案内いただき、宮津観光を楽しんだ私。

グルメポタということで、宮津市のご当地グルメ:カレー焼きそばに舌鼓

2店舗をハシゴし、毛色の違う2種類のカレー焼きそばを食したわけだが、

いや~美味かった、どちらもヒジョーに美味かった。

ということで、その興奮の冷めやらぬ1週間後に再度突入することに・・・。

 

Cimg2133
 ↑ 過日はお日柄も良く・・・天気の良い日は勿論、ロードスター発進!

Cimg2134
 ↑ 第一村人ならぬ、鬼発見! 
    そう、ここは酒呑童子伝説で有名な鬼の棲む山 「大江山」

Cimg2139
 ↑ 山へ伸びる道・・・峠を越えて宮津市入り

Cimg2141
 ↑ 大江山から眺める宮津市の図

Cimg2142
 ↑ 宮津市街に入ってまいりました

Cimg2156_2
 ↑ まずやって来たところは・・・

Cimg2143
 ↑ グルメポタでもお邪魔した『藤木食堂』さん!

Cimg2145
 ↑ 早速入店! 相変わらず落ち着く雰囲気ですな~
    ちなみに今回は娘と2人ラブラブデートでんねん

Cimg2148_2
 ↑ 前回食べてすっかり虜になったカレー入り焼きそばアゲイン!

Cimg2150
 ↑ このウスターソースの風味が絶妙なんだよな~

Cimg2151
 ↑ そしてもう一品・・・常連めがねカッパさん一押しの「ラーメン」
    昔ながらの「中華そば」っちゅうカンジやね~

Cimg2152
 ↑ 見よ!この肉厚のチャーシュー!

 

てなわけで、「カレー入り焼きそば ¥650」 「ラーメン ¥600」

どちらも大変美味しくいただきました

【藤木食堂】

住所 京都府宮津市万年895-9

電話 0772-22-3551

営業 10:30~1:30又は14:00

定休日 木曜日及び第4日曜日

 

Cimg2154
 ↑ 藤木食堂さんからてくてく歩いて今回メイン?の目的地へ・・・

Cimg2155
 ↑ それがコチラ! 宮津市民のDNAにすり込まれているであろうふるさとの味
    宮津飴の荻野製菓さん!

Cimg2157
 ↑ お目当ては勿論「宮津飴」!
    前回4袋ゲットしたのだが、1週間で完食!今回はその補充なのである
    いや~やっぱね、年を取るとこういう素朴なモノがエエね~~

 

【荻野製菓】

住所 京都府宮津市字万年1027

電話 0772-22-2497

 

Cimg2159
 ↑ お腹を満たし、お土産も買い、もう帰ろうか?
    いやいや、今回はデートでございます・・・車を停めたらデートスポットへ!

Cimg2161
 ↑ ハイ、リフトに乗っております・・・ぐんぐん上がっております

Cimg2210
 ↑ 着いたところは・・・天橋立を眺められる遊園地:天橋立ビューランド!

Cimg2168
 ↑ その眺めがコチラ! 素晴らしい!

Cimg2170
 ↑ ズームアップ

Cimg2172
 ↑ さらにズームアップ・・・遊覧船乗り場が見えますな

Cimg2181
 ↑ 私がこの世で最も苦手な乗り物:観覧車から見た天橋立がコチラ

Cimg2187
 ↑ の~んびり出来るスペースが広がる中、今最も新しいアトラクションがコチラ↓

Cimg2188
 ↑ 3/16にオープンしたばかりのメリーゴーランド! 遊園地といえばコレやね!

Cimg2192
 ↑ 天橋立ビューランドの目玉といえばコチラの「飛龍観回廊」

Cimg2194
 ↑ 螺旋階段で上へ・・・結構な高さがありますぞ

Cimg2197
 ↑ 回廊からの眺め・・・天橋立(飛龍観)、阿蘇海、宮津湾が一望

Cimg2199
 ↑ 高所も平気でガンガンいく娘・・・待ってくり~ お父ちゃん怖いんや

Cimg2212
 ↑ 堪能したらリフトで下山

 

【日本三景 天橋立ビューランド】

〒626-0001 京都府宮津市天橋立文珠

TEL 0772-22-5304 FAX 0772-22-5305

公式サイトhttp://www.viewland.jp/

 

Cimg2218
↑ 海を眺めながら帰路へ

 

ということで、喰った、舐めた、眺めましたの宮津市アゲイン。

いや~何度喰っても眺めても、美味いもんは美味い! 綺麗なもんは綺麗!

ここのところ、宮津市観光推進ブログ化してきた当ブログ・・・

そろそろ私の地元:綾部市もアピールしなくっちゃ!

てなわけで、今回はおしまいっ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年3月21日 (土)

春到来、いつもの古道に今季初突入の巻

京都府北部にも待望の春の訪れが・・・。

アレもしたい! コレもしたい!

まずは地元古道の偵察へ今季初突入。

さて、どんな具合かな・・・

 

Cimg1967_3
 ↑ 古道を目指し移動中の図

Cimg1968
 ↑ 喜び勇んでいつもの峠道へと、やって参りました

Cimg1970
 ↑ コチラにお邪魔するのは昨年秋以来

Cimg1971
 ↑ 路面は待望のドライ!

Cimg1972
 ↑ 林道を逸れて・・・まず1本目、通称『古道Aルート』突入!

Cimg1973
 ↑ エエ感じやね~~

Cimg1975
 ↑ 天気もエエし、やっぱり山最高!

Cimg1974
 ↑ と、思いきや!倒木!

Cimg1976
 ↑ もういっちょう倒木! 跨いだり担いだりしながら1ルート目を走破

Cimg1980
 ↑ 2ルート目を目指し峠道にて登り返し
    ちなみに・・・この峠道は明治時代に開設された新道で、
    この新道に縫うような形で参勤交代にも使われた古道が走る。

Cimg1978
 ↑ いつもの撮影ポイントで1枚パチリ

Cimg1977
 ↑ おっと、雪が残ってるぞ

Cimg1981
 ↑ 日当たりの良い所はこの通りドライ

Cimg1982

Cimg1984
 ↑ そして来ました2ルート目・・・通称『古道Yルート』へ 突入!

Cimg1985

Cimg1986
 ↑ 下り切ったら再び登り返し!

Cimg1988
 ↑ 勾配が緩いので登り返しも苦にならず

Cimg1989
 ↑ そしてルート目・・・通称『古道Nルート』

Cimg1990
 ↑ コチラのルートも倒木!

Cimg1991
 ↑ 倒木!! 綺麗だったトレイルもひと冬越すと倒木だらけ

Cimg1992
 ↑ 倒木地獄をやり過ごし無事下山

Cimg1995
 ↑ マシンは見事にドロドロ!

Cimg1996
 ↑ こんな時は水路へドボン!

 

ということで、走った、跨いだ、泥んこでしたの地元トレイル。

エエ歳して泥んこ遊びとは・・・これも山の醍醐味ですな

完全ドライ路面を走るにはいつになることやら??

北部在住で汚れを気にしちゃ、山遊びは出来ないぜ

・・・と、一応強がって見せておいて 今回はおしまいっ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年3月19日 (木)

ロードスターだらけ!第9回 関西ロドクラ集まってみよう

2012年7月、京都府は京丹波町にある「道の駅 和」の前を通過する際、

何気に駐車場に目をやると、そこにはマツダ ロードスターの群れが! 

これはツーリング途中に休憩しているのか、

もしくはミーティングが開かれているのに違いない!

 

調べてみると、どうやらツイッターのフォロワー同士でのオフ会の模様。

居ても立っても居られず、とりあえず飛び入り参加した私・・・

これが私と #関西ロドクラ集まってみよう との出会いであった。

 

120722_011
 ↑ その時の模様

Kakoyigsqtc7w3jojjgx
 ↑ Myマシンに群がっていただきました

※詳しくは弊ブログ'12.7.23号「#関西ロドクラ集まってみよう 飛び入り参加の巻」をご参照ください

 

実はその時が記念すべき第1回大会だった 『#関西ロドクラ集まってみよう』。

その後も定期的に開催されていたのだが、なかなか参加するチャンスに恵まれず、

歯痒い思いをしていたのだが、今回久々に参加できることになり、

ドタ参させていただきました。

一体どんなRS達と出逢えたのか?

それでは早速レポート開始!

 

第九回 『#関西ロドクラ集まってみよう』

日時 平成27年3月15日(日)

場所 京都府立丹波自然運動公園

参加費 無料

詳細はコチラ・・・https://atnd.org/events/61072

 

Cimg2080
 ↑ 開催地:丹波自然運動公園を目指し移動中の図
    冬眠から覚めたMyローちゃん、実はこの日が2015年初走り!

Cimg2082
 ↑ 今回は消防団の可愛い後輩と一緒に参加致します
    ちなみに後輩はスカG乗り

Tanba
 ↑ 丹波自然運動公園(の入り口)到着~! ずんずん奥へ・・・

Cimg2083_2
 ↑ 最奥の芝生広場へ行くと・・・おお~並んどる並んどる!

Cimg2078_2
 ↑ 早速私も停めさせていただいてっと・・・しかし、参加の皆さんは何処へ?

Cimg2109
 ↑ 公園内にある休憩室を覗くと・・・おお、いらっしゃいました!

Cimg2112
 ↑ それぞれ自己紹介をしたあとは豪華な景品の当たるジャンケン大会実施

 

ひっさびさの参加となった #関西ロドクラ集まってみよう

ていうか、ロードスターのミーティングに参加すること自体ご無沙汰ぶり。

ドキドキわくわくしながら現地入りする可愛い中年RS乗り。

 

会場となる芝生広場へ行くと・・・おお、居る!居る!たくさん停まってますがな!

我が可愛い後輩君も初めて見る光景に目を輝かせておりますな

しかし肝心の参加者の姿は??

こんな時のツイッター! 

調べてみると・・・ふむ、ふむ、なるほど、今は休憩室に全員集合なのね。

早速休憩室へGO!

そこでは参加者の皆さんで自己紹介タイムの真っ最中。

 

私も主催様にドタ参の意思を伝え仲間入り。

若い方達の中でオッサン1人自己紹介。

おっと、第1回大会の参加者さんが私のことを覚えてくれてたぞ。

嬉しいな~~。

 

豪華景品の当たるジャンケン大会が開催されたあとは、駐車場に引き返し、

お待ちかねのダべリングタイム。

皆さんの車を見るのが楽しいのよね~~。

 

Cimg2115
 ↑ ワイワイ・ガヤガヤ お互いの車を見せっこ!

 

さて、ここで今回の参加車を一挙大公開!

Cimg2085

Cimg2086

Cimg2087

Cimg2088

Cimg2089

Cimg2090

Cimg2091

Cimg2092

Cimg2093

Cimg2094

Cimg2095

Cimg2096

Cimg2097

Cimg2098

Cimg2099

Cimg2100

Cimg2101

Cimg2102

Cimg2103

Cimg2104

Cimg2105

Cimg2106

Cimg2107

Cimg2108

Cimg2132

 

特別ゲスト

Cimg2084
 ↑ 新型コペン

Cimg2129
 ↑ 我が後輩のイカついスカG

 

ということで、集まった! 集まった!

NA8台、NB14台、NC4台の三世代ロードスター26台。

コペンとスカGを入れて総勢28台の車が集まったのでありました。

 

RSミーティングにしては珍しく、NB型が多かったのが嬉しかったな~。

しかも私と同じ最初期型の通称:NB1が居てくれて感無量。

 

Cimg2119_2
 ↑ Myマシンもしっかり見られております・・・もっと見て~~

Cimg2130
 ↑ 写真を撮られているところを撮る!の図

Cimg2131
 ↑ 今回何気に嬉しかったのは・・・
    私のナンバーが「京都 77 ○○○○」ということで二桁だということに
    プチ注目を集めたところ。そうか、新しい車は3桁やもんね。
    うん、うん、この調子で順調に古くなってくれたまえMyマシンくん

Nab
 ↑ 他府県ナンバーの一部を抜粋・・・遠くからありがとうございました!

 

今回もまた飛び入りの参加だったにも関わらず、温かく迎えてくださった皆様方。

短い時間ではあったが、内容の濃いロードスター話で盛り上がり、

(偶然、弊ブログの読者様も参加されており、MTB話でも盛り上がった!)

皆さんと親睦を深めさせていただくことが出来た。

※主催のそらさん、本当にありがとうございました!

 

で、本日の結論・・・

やはり定期的にミーティングや

              ツーリングには行かねば!

 

ちなみに今回も、京都府以外、遠方からも多数参加されてた様子。

久々にRS乗りの熱さを再確認。

そして、丹波自然運動公園の担当者さんからは、他のイベントと絡ませる形で

次回開催が出来ないか打診があったとのことで、こういうところにこそ、

村興しのヒントがあるということも感じつつ、今回はここでおしまいっ!

 

さぁ、冬眠から覚めたMyロードスター!

山へも行くけど、オープンツーリングもイクでぇ~~!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年3月16日 (月)

城下町:宮津をぶらり散策グルメポタの巻

皆さんは京都府宮津市と聞いて、何をイメージなさるだろうか?

そう、やはり 『日本三景 天橋立』 でしょう。

しかし、宮津市は天橋立以外にも素敵な名所・穴場がたくさんあるのです。

今回はそんな宮津市を小径車でぶらり散策。

 

案内人は宮津在住のMTBer 「山チャリMTB日記」 管理人:めがねカッパさん。

山から街中へ、MTBから小径車へと乗り換えた我々を待つものは!?

それでは早速レポート開始!

 

Cimg2006
 ↑ さぁ、やってまいりました日本三景の街:京都府は宮津市!

Cimg2014
 ↑ ぶらり散策の起点はコチラ・・・宮津市役所

 

ちなみに庁舎本館は京丹後市峰山町出身の建築家:故・沖種郎氏が

デザインしたもので、昭和39年6月に完成。

鉄筋コンクリート造り4階建てで、塔屋も含めた高さは約18メートル、

北側の正面から見た東西の長さは約46メートル。

背後の大江山や市庁舎東側を流れる大手川と調和する都市デザインに

配慮した設計とされ、市中心部の象徴的な建物。

外観はコンクリートの枠が直線を描くように表現されているのが特徴とのこと。

 

Cimg2010
 ↑ そんなハイカラな市役所をスタートし、まず訪れたのは・・・

Cimg2007
 ↑ コチラのモダンな建物・・・「洗者聖ヨハネ天主堂 カトリック宮津教会」さん

Cimg2008
 ↑ 現在でも毎週ミサの捧げられている現役の聖堂では日本最古とのこと!
    内部は撮影禁止でしたので写真はありませんが、美しいステンドグラス、
    珍しい畳敷きの床面、荘厳な雰囲気の素晴らしい聖堂でございました。

 

【洗者聖ヨハネ天主堂 カトリック宮津教会】

住所 〒626-0023  京都府宮津市宮本500

電話 0772-22-3127

 

Cimg2009
 ↑ お次の観光ポイントは協会の向かいにある「大手川ふれあい広場」
    宮津市ゆかりの細川ガラシャの像と記念撮影の図
    ちなみに・・・今回の相棒はなんちゃって折り畳み自転車のシボレーちゃん

 

【大手川ふれあい広場】

元藩医:小谷仙庵が住んでいた所で、その後旧藩士大村政智が入居、

以来100年間大村家に維持されていたが、残念ながら昭和61年に一部を残し、

焼失してしまった。その後、残された長屋門を中心に公園として整備された。

2013年には細川忠興・ガラシャ生誕450年記念事業としてガラシャの像が建立。

  •  
  • Cimg2011
     ↑ めがねカッパさんの案内でオッサン2人のラブラブポタリング
            ちなみに・・・カッパさんの愛機は本物の折り畳み自転車DAHON Visc. P20

    Cimg2012
     ↑ 次に立ち寄ったのは・・・宮津城(鶴賀城) 馬場先御門の太鼓門
        現在は移築され、市立宮津小学校の正門となっている

     

    【宮津城(鶴賀城)】

    織田信長の命で丹後を領した細川藤孝・忠興父子によって天正8年(1580年)に、

    宮津湾の南岸、大手川右岸の微高地に築かれた。

    現在、観光の面からは城郭そのものは姿を消し、当時の面影は残していない。

    国府のあった宮津の地は、古代より丹後の中心地であったということで、

    そう、宮津は城下町なのである。

     

    Cimg2013
     ↑ 宮津城の城壁復元区間を走る

    Cimg2017
     ↑ 今回のサブテーマは「路地裏巡り」
        地元:めがねカッパさんの案内で裏通りをスイスイ移動!

    Cimg2018
     ↑ そしてやってきた今回のグルメスポット第1弾は・・・

    Cimg2019
     ↑ 宮津のご当地グルメといえばカレー焼きそば!
        人気店の「豚珍館」さんに突入!

    Cimg2020
     ↑ 決して広いとは言えない店内ですが、なんだか落ち着くな~
        壁にはタレント等のサイン色紙がギッシリ!

    Cimg2021
     ↑ ふむふむ、人気メニュー2位と4位がカレー焼きそばなのね

    Cimg2026
     ↑ ということで、めがねカッパさんと人気メニュー2位と4位を注文!
        左:スパイシーカレー焼きそば 右:カレー焼きそば(つゆだく)

    Cimg2022
     ↑ 私はコチラのスパイシーカレー焼きそばをいただきます

    Cimg2023
     ↑ 豚珍館さんのカレー焼きそばはいわるゆるウエット系ということで、
        つゆだくの表記の無い、スパイシーカレー焼きそばでもこの通り

    Mky1_2
     ↑ 宮津カレー焼きそば「汁気」のドライ&ウエットチャートによると、
        なるほど!豚珍館さんは最ウエット店だった!

    Cimg2927
     ↑ ちなみに、以前食した他店のカレー焼きそばはこの通りドライ系
        ※弊ブログ'13.6.12号 「宮津林道遠足ライド と カレー焼きそば」 より

    Cimg2027
     ↑ いただきま~~~す! スパイシー感が絶妙で美味い!

    Cimg2024
     ↑ 具もたっぷり! 特にゴロゴロと大きめにカットされたチャーシューが最高!

     

    【中国料理 豚珍館】

    住所 京都府宮津市字新浜1951-4

    電話 0772-25-1715

    営業 昼:11:30-14:00 夜:17:30-21:00

    定休日 不定休

     

    Cimg2032
     ↑ カレー焼きそばを堪能した我々は次なる観光地へ向けて移動!

    Cimg2030
     ↑ 古い街並みを楽しみながら・・・ん?軒先にあるのは?

    Cimg2029
     ↑ その屋敷や界隈の説明看板が宮津の方言と共に設置してありました

    Cimg2034
     ↑ コチラの「醤油醸造元」の壁にも・・・

    Cimg2035
     ↑ このような案内看板が設置

    Cimg2036
     ↑ 古い町並みを楽しみながら着いたのがコチラ・・・

    Cimg2038
    ↑ 京都府指定有形文化財、国の重要文化財にも指定されている「旧三上家住宅」

    Cimg2039
     ↑ 観覧料:350円也を支払い入場

    Cimg2050
     ↑ 江戸時代の商家で酒造業も営んでいたということでこのようなものも・・・

    Cimg2042
     ↑ 順路に従い中へ・・・おお、綺麗なお庭ですな~

    Cimg2046
     ↑ 奥座敷から庭を眺める・・・贅沢ですな~

     

    重要文化財 三上家住宅

    旧三上家住宅は江戸時代に酒造業・廻船業・糸問屋等を営む、

    宮津城下有数の商家「元結屋(もっといや)三上家」の住宅でした。

    外観は美しい白壁の造りで、座敷等は非常に質の高い贅を尽くした

    ものとなっており、江戸時代から続いた豪商の家にふさわしい風格があります。

     

    住所 〒626-0014 京都府宮津市字河原1850

    電話 0772-22-7529

    開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

    休館日 年末年始(12月29日~1月3日)

    拝観料 一般¥350 中学生以下¥250

     

    Cimg2051
     ↑ さぁ、どんどんイクよ~! お、鳥居が見えてきたぞ・・・

    Cimg2053
     ↑ 着いたところは全国でも珍しい、赤ちゃん「初土俵入り」で有名な日吉神社さん

    Cimg2052
     ↑ コチラがその土俵・・・ここで赤ちゃんが神様と相撲を取るのですね
        カッパさんのお子さんももうすぐ土俵入りかな??

     

    山王宮日吉神社

    宮津城下を見下ろす丘の上を神域として平安の御代より宮津郷を鎮護する

    山王宮日吉神社。神域は樹齢一千年ともいわれます椎の御神木をはじめとした

    巨木に囲まれ、ご本殿を中心に八社の摂・末社が鎮まります。

    赤ちゃん「初土俵入」は山王宮境内にある杉末神社の例祭に執り行われる神事で

    化粧廻しを付けた幼児が見えない神様を相手に相撲を取るという、

    全国でもきわめて珍しく、また可愛らしい神事といわれています。

     

    住所 〒626-0005 京都府宮津市宮町1408番地

    電話 0772-22-3356

     

    Cimg2054
     ↑ 神様に下世話なお願いをしたあとはグルメ第2弾!藤木食堂さん到着

    Cimg2056
     ↑ このマークは・・・そう!宮津ご当地グルメ:カレー焼きそばのお店再び!

    Cimg2057
     ↑ 早速入店・・・「THE 食堂」ともいうべき昔懐かしい昭和臭のする店内

    Cimg2062
     ↑ たくさ~んのメニューの中、我々が注文したのは・・・

    Cimg2059
     ↑ 勿論、カレー焼きそば!

    Cimg2058
     ↑ 藤木食堂さんでの正式名称は「カレー入焼きそば」 お漬物付

    Cimg2061
     ↑ コチラのお店もいわゆる “ウエット系”  鼻孔をくすぐるソースの香り。
        先程の「豚珍館」さんとは全く違う味付けにビックリ!
        いや~このウスターソースの効いた風味はクセになりそうだな~

     

    【藤木食堂】

    住所 京都府宮津市万年895-9

    電話 0772-22-3551

    営業 10:30~1:30又は14:00

    定休日 木曜日及び第4日曜日

     

    Cimg2067
     ↑ この日2杯目のカレー焼きそばを完食・・・次はデザートでしょ!

    Cimg2065
     ↑ グルメ第3弾!宮津市民なら1度は食べたことがある?ふるさとの味
        宮津飴の荻野製菓さんの工場に来ましたよん!

    Cimg2063
     ↑ 社長さん自らお出迎え、さすが地元の名士:めがねカッパさん!

    Cimg2064
     ↑ 宮津市民のソウルフード:宮津飴がコチラ! 
        とにかく、味の種類が豊富!

    Cimg2076
     ↑ お土産に2袋購入プラス、めがねカッパさんからも2袋頂戴致しました
        気になるお味は・・・
        初めて食べたのになんだか懐かしい、素朴で飽きが来ない美味しさ
        いや~こりゃ美味しいな~私個人は特にソーダ味にハマっちゃいました

     

    【荻野製菓】

    住所 京都府宮津市字万年1027

    電話 0772-22-2497

     

    Cimg2068
     ↑ そして今回の観光の目玉、12のお寺が集まる地区:金屋谷地区寺町へ

    Cimg2074
     ↑ 中でも、歴代の宮津城主の菩提寺である「大頂寺」さんへお邪魔することに

    Cimg2070
     ↑ 大頂寺さん(本堂)
        コチラもカッパさんのお力でご住職直々にお寺の中を案内していただきました
        写真撮影はしておりませんが、代々宮津藩主の菩提所ということで、
        様々な歴史的価値のある品々や、そして徳川幕府とも縁深いということで、
        それこそ有難い品々を拝観させていただきました

    Cimg2072
     ↑ ちなみに・・・高台にある大頂寺さんの境内からは宮津湾一望

    Cimg2073_2
     ↑ 横一文字姿(実際は斜め45度)の天橋立も楽しめちゃいます

     

    【浄土宗宝徳山瑞泰院願王殿 大頂寺】

    大項寺は、京都東山の知恩院を総本山と仰ぐ、浄土宗の寺である。

    本尊を阿弥陀如来に、脇土には観世音菩薩と勢至菩薩を遵いお祀りしています。

    開山は今から約400年前、豊臣から徳川の時代に変わろうとする慶長11年(1606年)、

    現在の杉ノ末犬の堂山上(詳しい位置不明)に丹後國宮津藩主京極高知により、

    京極家の香華院(菩提所) として建立された。

     

    京極高知の子高廣が丹後國国主になるにあたり、東照大権現宮家康公ならぴに、

    徳川 二代将軍秀忠公、三代将軍家光公御法楽の為として犬の堂より、

    現在の地「金屋谷」に引移したものである。

    精舎のほか、徳川家御霊屋を建て、二代・三代将軍の寶筐印塔三基(境内に現存)を

    建立、併せて、 高廣の菩提所とした。

     

    以来、本庄宗武公の明治維新まで、阿部対馬守、青山大膳太夫等、

    歴代の宮津藩主の菩提所となり、 また、代々の城主は、徳川将軍家の御位牌を

    ここ大項寺に奉納する習わしでもあった。

     

    住所 〒626-0029 京都府宮津市金屋谷881

    電話 0772-22-3340

     

    Cimg2075
     ↑ 全ての行程を終了し帰路へ・・・帰りも勿論、路地裏三昧!

     

    ということで、走った、食べた、拝みましたの宮津観光。

    いや~楽しかった! そして美味かった!

    子供の頃からちょこちょこと遊びに来ていた宮津だが、今回訪れたところは

    知らなかったところ、初めてのところばかり!

    いや~、エエとこ一杯じゃないですか!

    宮津のグルメ、そして歴史に触れる貴重な1日を過ごさせていただきました

     

    いやらしい話ですが、特に最後にお邪魔した「大頂寺」さんなんかは

    宮津市にとって大きな観光資源=目玉となるのではないでしょうか。

    商売の下手な街:綾部に住む私が言うのもなんですが、宮津市さんも

    上手に宣伝なされば、天橋立頼りになりがちな?観光に新しい風を

    吹き込むことが出来るのでは・・・と感じた今回のポタリングでございました。

    いや~宮津はエエとこですわ!

    とりあえずまた「カレー焼きそば」食べに行こうっと

     

    最後に・・・

    微に入り細にわたって素晴らしいプランニングをお世話になりました、

    めがねカッパさんに最大の感謝を!

    本当にありがとうございました!!

     

    ※めがねカッパさんの記事も是非ご覧ください・・・「山チャリMTB日記

     

    にほんブログ村 自転車ブログへ
    にほんブログ村

    2015年3月14日 (土)

    春だ、ライドだ、遠征延期・・・

    本日予定をしておりました『グリーンピア三木MTBコース走行会』ですが、

    降雨のため中止とさせていただきます

    残念無念・・・。

    参加表明していただいていた皆様方、日程調整してまた行きましょう!

    Cimg1739

    2015年3月12日 (木)

    カメラ、散る

    その悲劇は突然起きた・・・

    Cimg1963
     ↑ 自宅から直近のトレイルへ向かう途中に1枚記念撮影

     

    このあとカメラが・・・

     

    20150308_191835
     ↑ 落として、踏んづけて、ぶっ壊れたMyカメラの図

     

    この日はいつもの脱落防止チェーンを使用せずに直接ポケットに入れて持ち運び。

    これがいけなかった・・・

    オフロードの振動でポケットから落ちたカメラは運悪く後輪の餌食に

    チーーーーーン! 合掌。

    アッチの世界に旅立たれました。

     

    Cimg1964
     ↑ 旅立つ前、最後に撮った写真がコチラ・・・作品名 「タイヤと獣の足跡」

     

    しかし・・・

    この2年ほどの間で、落として壊したカメラの数は・・・いや、言わないでおこう。

    やはり、「次期MTB遊び用カメラ」はこんなのかな~~??

     

    Tg3
    Tg850
    Wg30
    Wg4

                                                                      

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
    にほんブログ村

    2015年3月10日 (火)

    春だ! ライドだ! 遠征だ! お誘いの巻

    え~本日我が京都府綾部市には雪が積もりました・・春は何処へ?

    北部に春が来ないなら、コチラから行ってやろうじゃあ~りませんか!

    ということで、緊急告知!

     

    【春のMTB遠征ライド IN グリーンピア三木】

    開催日時

    3月14日(土) AM10時 

    場所

    グリーンピア三木 MTBコース

    兵庫県三木市細川町垂穂字槙山894-60

    公式サイト・・・http://www.greenpiamiki.com/index.html

    どんな所かはコチラをご参照ください・・・その①その②

    走行内容

    専用のクローズドコースでMTBライドを思い切り楽しんじゃいましょう!

    開園はAM10時からですので、ご都合の良い時間から随時入場していただき、

    現地のコース内の何処かで(笑)、合流致しましょう。

    ※私はAM10時に第2駐車場におります。

    注意点

    駐車料金¥520 & コース利用料金¥460が掛かります。

     

    Cimg1739

    Cimg1650

    Cimg1749

    Miki

                                                                           

    悪天候続きでウズウズしている北部の皆さん、一緒に行きませんか~!?

    勿論、南部のみんなもご一緒してくださいね~。

    皆さんのご参加お待ちしておりま~す!   

     

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
    にほんブログ村

    2015年3月 8日 (日)

    MAXXISクロスマークにシーラント液補充の巻

    私の王滝用決戦ホイール&タイヤといえば・・・

    MAVIC クロスマックスSLR29 & マキシス クロスマーク29×2.1 LUST

    チューブレスホイール&チューブレスタイヤだからして、このままの組み合わせで

    何の問題も無いのだが、予想外のことが起きまくる王滝の対策として、

    さらにシーラント剤を追加してパンク予防に努めている。

    今回は昨年からほったらかしのシーラント液を交換・補充することに・・・。

     

    Cimg1950
     ↑ 最近は決戦してないので出番の少ないMAVIC & MAXXISコンビ

    Cimg1956
     ↑ リムからタイヤを外す・・・
        白い液体は昨年から入れっぱなしのNOTUBES。意外と硬化してないですな~

    Cimg1957
     ↑ サンゴ礁のようなこの物体こそシーラント液の固まって出来たモノ

    Cimg1959
     ↑ タイヤの内・外を綺麗にしたら、一旦ホイールにハメて・・・
        コンプレッサーで一気にビート上げ!

    Cimg1961
     ↑ パキパキ音と共に均一に上がったビートの図

    Cimg1951
     ↑ ビートが上がったらもう1度エアーを抜き、専用治具にてバルブコアを抜く

    Cimg1953
     ↑ バルブコア抜いたぞの図

    Cimg1962
     ↑ ここで主役の登場・・・パンク予防の強い味方:NOTUBESタイヤシーラント剤

    Cimg1954
     ↑ おもむろに注入! (約60ml)
        あとはバルブコアを装着し、エアーを入れ直したら完成~!

     

    ということで、王滝決戦用タイヤへのシーラント剤入れ換え完了。

    チューブレスタイヤなので、本来ならNOTUBES注入の必要はないのだが、

    相手は王滝・・・一体何が起こるか分からないということで念の為・・・。

    さぁ、あとは林道走実施のみ!

                                                                          

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
    にほんブログ村

    2015年3月 6日 (金)

    2015 ミラクルマッシュルームカップ

    Photo

    【ミラクルマッシュルームカップ】

    2015年お笑いDHシーズンが遂に開幕!!

    今回は新会場、箕面市の新稲の森に特設コースを造成して老若男女を、

    お・も・て・な・し♡ 寒いからってコタツで丸くなってるそこのアナタ!!

    しっかりコソ練して、ライバルに差を付けるチャンスやで〜。

    募集要項

    ●ミラクルマッシュルームカップ24(ショートダウンヒルレース)

    ●日時 3月22日(日) ※雨天中止です。

    当日の開催状況につきましては、http://rage69.exblog.jp にてご確認下さい。 

    ●場所 大阪府箕面市 新稲の森 特設コース    

    ●主催 RAGE69

    ●協力 箕面マウンテンバイク友の会 

    ●エントリーフィー¥4,000‐ 高校生以下は¥2,500‐です。

    ※詳しくは・・・http://rage69.exblog.jp/24173114/

     

    以前から噂は聞いていた大阪箕面のDHレース。

    いつもお世話になっている亀岡在住の某MTBerさんはエントリーされたとのこと。

    なんだかとっても楽しそう・・・。

    私、この日は消防団の出役の日なので、応援に駆け付けることは出来ませんが、

    遠い綾部からご武運をお祈りしております。

     

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
    にほんブログ村

    2015年3月 4日 (水)

    苦節7日間でようやくGET!の巻

    Cimg1942_2
     ↑ 本日我が家に何かがやって来た・・・

    Cimg1947
     ↑ ハイ!コレ~! 「MTB日和 vol.22」 である

    Cimg1948
     ↑ チラっと中身を拝見・・・前号のグリーンピア三木につづき、
        今度は「京都ゆぶね TOPEAK MTB LAND」の紹介記事が・・・行きたい!

     

    『MTB日和VOL.22』 発売日の2/26からこれまで5軒の書店を回るものの、

    手に入れることが出来ず・・・苦節1週間、本日通販にてめでたくGET。

    さぁ、ゆっくり読もうっと!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
    にほんブログ村

    « 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

    2019年10月
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    無料ブログはココログ